カテゴリー「英語」の33件の記事

2020.07.15

英会話奮闘記、途中経過報告。

1c27009d990e4f9bbb6bc76fc1928172

たまには書き残しておきたい、英語の勉強の進捗状況のご報告です。


ざっくり言うと、わたしは英語の歌を歌いたいので3年前から英語を習っています。


「スタンダードジャズや洋楽ポピュラーミュージックの歌詞の意味をちゃんと理解して感情を乗せて歌える歌手になる」

「作詞作曲をする際に、語感が良くて外国人が聴いても変じゃない英語で歌詞を書く」

「英語で手相カウンセリングができるようになりたい。世界中の人に信頼されるカウンセラーになる」

「いつの日かニューヨークでコンサートをしたい。そのときトークも歌も全部英語でやって満員の会場を沸かせたい」


といった目標があります。


1と2は既に実行を重ねており、更なるクォリティを目指しております。自分で書いた英語の歌詞の曲は今のところ3曲です。全部すごく気に入っていますし、ライブでも好評です😊


3は2年以内ぐらいには可能かなあと漠然と考えております。カウンセリングは日常会話ができるだけじゃなくて、繊細な表現が必要なので、しっかり準備したい。カウンセリングは日本語でも簡単ではありませんからね。


4はいつになるんだかわからないけど、夢じゃなくてちゃんと目標として達成する心構えでおります。


まず英会話を習う前に発音だけ専門の先生に特訓していただきました。それがアメリカンイングリッシュオンラインの田内佐智子先生です。


おかげさまで発音記号が読めるようになり、リーディングもスピーキングもライティングもカタカナを排除してできるようになりました。


発音は筋トレなので今も毎日必ず英語を口にするように心がけ、一歩一歩進歩を重ねています。


発音の基礎ができてから、グループレッスンを受け始めました。カナダに住んでいらした日本人女性の先生で、言語にも文化にもたいへんお詳しい先生に出会えました。それがサードプレイスの平井ゆみこ先生です。


ゆみ先生にはすべての技能に関してじっくり教えていただきました。単語、文法、リスニング、スピーキング、ライティング。楽しみながらコツコツ真面目に続けることの喜びを教わりました。


同時にネイティブの先生のマンツーマンレッスンを受け始めました。それがジェフ先生です。サードプレイスを去年卒業して、現在はジェフ先生のレッスンを週に2回受けています。


ジェフ先生はアメリカ人ですが、もう16年間も日本で英語の先生を続けていて、教え方が本当に上手いです。


勉強の楽しさがなくならないようにペース設計してくれるんです。そのときどきのペースでスパルタになる時期もあれば、少し息抜きさせてくれる時期もあります。飽きっぽいわたしを騙し騙し、上達させてくださってきています。猛獣使いですね。


おかげさまで普通に最近のできごとを話す程度ならほとんどつっかえなくなりました。むしろ気を抜きすぎ。わたしのリラックスタイムとも言える。


そんなジェフさんとのレッスンが今日もありました。世の中がアレなんで、かれこれ3ヶ月ぐらい前からオンラインレッスンです。いつもは銀座でやってます。銀座、恋しい。


今日の宿題は軽めでした。「あなたの好きな日本料理のお店について説明してください」というお題。時事ニュースについて意見を5本ぐらい書くときよりラクです。


わたしは「旬炉あわい」さんについて書きました。あわいさんがどんなに美味しくて魅力的なお店か、外国人旅行者にも伝わるように書いたんですよ。結構うまく書けたと思う。


冠詞のaがところどころ抜けたけど、大体いい感じだった。ほとんど赤を入れられてない。快挙ですね。苦節3年、ほとんど辞書や翻訳サイトを見なくてもこれぐらい書けるようになりました。


よくがんばったなあと我ながら感慨深く思い、昔はノートが真っ赤になるぐらい添削が入っていたことを回想しました。どんなだったかノートを引っ張り出してきた。


上の写真が2018年4月のノート、下の写真が2020年6月のノートです。昔のノートは赤が多過ぎて自分で読めなくなったから右のページに清書しています。そんなことを繰り返して、アリンコの歩みが如く成長してきたんす。


今もなお英語の勉強は飽きることなく、むしろ楽しくてやめられない状態。次なる目標は英検準1級です。今年中と思ってたけど、来年になるかなあ。急ぐ理由もないのでね。


歌のためと思って始めた英語の勉強ですが、英語自体が面白いと思えるようになったのは予想外の喜びです。


わたしは旅行に全然興味がないタイプなんで、海外旅行という想定がほとんどないんです。そのうち気が向いたら行ってみようかな。一応アメリカには行ってみたいですね。


以上、ワジョリンの英会話奮闘記、途中報告でした。つづく。


#英会話

#勉強

#America

|

2020.03.14

みんなの外国語検定ゴールドに合格!

Bdf4cf38739d45ffb01354abaa2299c5


やった〜! みんなの外国語検定ゴールドに合格しました💮


40問中39問正解。ああ惜しい。あと1問で全問正解。3問ぐらい自信ないのがあったんで上等ですけどね。


合格者には「ASK ME」と書いてある金色のバッヂが郵送されるんですよ。それをつけて自由が丘を闊歩しようと思います。


次回の申し込みは4月1日からだそうです。皆さんもチャレンジしてみて。オンラインで受験できます。

https://m.facebook.com/minnanogaikokugo/


#英会話

|

2020.02.28

みんなの外国語検定をやってみた。

「みんなの外国語検定」っていうのを受験してみました。facebookの広告で見つけたやつ。まだほとんど知られていない検定試験のようです。


オンラインで受験できて、リスニング問題のみで40問、30分以内に解答する決まり。ブロンズ、シルバー、ゴールドの3ランクがあり、それぞれ英検3級、準2級、2級レベルとあった。


わたしは英検2級だし、デモ問題を解いたら合格ラインだったのでゴールドを受験。結果発表は3月半ばです。


そんな知られてない検定を受けてどうするんだって気もしますけど、合格すると「Ask Me」と書かれたバッヂをもらえるんですよね。これがほしくて。


せっかく少しばかり英語が話せるようになったのに、英語で話しかけられたことが一度もない! 観光地に住んでるのに!


かと言ってアイリッシュパブなんかに行く勇気もないんで(自由が丘にあるのよ)、受け身でいきます。Ask Meバッヂつけてたら話しかけられるかも? と期待。


もうすっかり合格する気でいるけど、80%正解しないとダメなんですよね。


40問あるのに最初の15分で14問しか解けなくて、そのあと急いでやったら8分余った。色々と計算がおかしい。


多分合格してると自分では思いつつ(常に楽観的)、受からなかったら次回はシルバーとゴールドのダブル受験します。バッヂがほしい〜。


#英会話

D0a280b4d91a41928893796fe41baa15

|

2019.06.29

楽しんで覚えられる単語帳を見つけた❣️

ついに、でる単脱落者のわたしにも読める英単語帳を見つけました! ダジャレとイラストで覚える刷り込み方式です。

イラスト記憶法で脳に刷り込む英単語1880 https://www.amazon.co.jp/dp/4860639693/ref=cm_sw_r_cp_api_i_5FGfDbN4K0WDS

たとえば、「brisk」の欄には元気な鰤の絵が描いてあって、「鰤をすくえないのは活発だからだ」で「活発な」「きびきびとした」という意味を覚えられます。


「contribution」は母娘がキツネと鳥と豚の料理を作ってるイラストで、「コン(キツネ)と鳥と豚の料理しているところに、醤油を掛けて貢献している(娘が母を手伝っている)」で「貢献」の意味とかね。ちょっと無理があるけど、これなら忘れにくいかも。


この本、初版が2017年で今年2019年現在38刷! 10万部も売れてるんですね。


ここにある1880語を暗記したら、TOEIC700点超え、英検準一級レベルまでいけると前書きに書いてありました。ちょうどわたしの目標に合致。


英検準一級に必要な語彙数は、英検2級の2倍なんだそうです。(英検2級3800〜5100語。準1級7500〜9000)


いま英語の語彙数をテストしてみたら、5300語でした。思ったよりいい。アメリカの8歳児並みだって。嬉しい!


ちなみにわたしの日本語の語彙数は35000語で夏目漱石レベルでした。ついでを装って自慢。実際コピーライターのとき、新語も仕事で作ってましたわ。


ここのサイトで日本語も英語も語彙数を調べられますよ〜。レッツトラ〜イ。(カタカナで言う)

https://www.arealme.com/japanese-vocabulary-size-test/ja/


以上、自由が丘モンブランからのレポートでした。


#英会話

070c6392c1a94eaf9289e590e65919d4

|

2019.06.12

わたしの英作文の宿題を初公開しまっせ。

サードプレイス英会話の皆さんと先日モンドさんに行ったとき、「感想を英作文で述べよ」という宿題が実は出ていました。


「よく書けてるよ〜」とYumi先生に褒められたので、調子に乗ってアップします! 先生に監修していただきましたが、基本的にわたしが書いた文章です。


こんなに自分の思ったことを書けるようになって、素直に嬉しいです。3年前には1行書くのも無理でしたからね。なせばなる。これからもがんばる。


☆☆☆


Last Monday, we went to Mondo, my most favourite Italian restaurant.


Mr. Miyaki is the owner and a top-ranking chef in Japan, who was recognized as the best Italian chef in Japan by an authoritative gourmet book.


Mr. Tamura is the sommelier and a business partner of the restaurant. His unique customer service is increasing the number of passionate fans. Not everybody is compatible with him, however, I believe that is also his charm.


The main dish of the day was Yamagata beef ramp charcoal grilled from the Ushiyama butcher shop and green asparagus from the Jet farm.


Ushiyama butcher shop is located in Numazu City, Shizuoka Prefecture. They carefully selected the highest quality meat from all over the country and only available for sale after dry-aging it.


Jet Farm is an asparagus field in Assabu-Chou in  Hokkaido, which is near Hakodate.


It is a region of extreme difference temperature, rich in delicious water, and the best environment for asparagus cultivation.


These best ingredients were exclusively prepared for us.


Usually, at this restaurant, it is only Tuesday that they grill the chunk of meat. Charcoal-grilled special dry-aged beef chunk is their very special expression.


We enjoyed the beautiful gradation from the well-grilled on the outside to the rarity of the center, which cannot be expressed without any size, both visually and tastefully.


The taste was really great. It was the most delicious meat I've ever eaten.

I feel so happy to be alive!


Every time I eat a bit of meat, I could not stop shouting "Delicious!"


Asparagus of garnish is also excellent. This is definitely Hokkaido local quality. The taste is rich and juicy and the texture is vivid.


Fresh and high-quality asparagus is delicious when eaten raw. Only the upper side was grilled this time, and the lower side was raw. This is my favourite way of eating.


Just recently, Mondo's staff visited Hokkaido and seemed to meet good producers. We can expect more and more of their dishes.


#英会話

319f1c777f004cf2be0852bc5bdfa806

|

2019.06.08

最近やってる英語勉強法。

怪我は治らんし、病院で意味不明の誤診はされるし(この件に関しては結果的に事なきを得ました)、楽しみにしてたライブや約束も軒並みキャンセルせざるを得ないし、どこにも遊びに行けないし、個人的に踏んだり蹴ったりな毎日です。


しかし仕事は充実している。内容的にも自信が持てます。遠方からもたくさんのお客様が来てくださり、スカイプカウンセリングも需要が増えて好評です。海外からも! ありがとうございます。


今こうやって家に閉じ込められてるのは、あんまり無駄使いしないで家でできることをまず優先しなさいよって意味なのかな〜と漠然と思ってます。


家でできることといえば勉強! 勉強は毎日してます。一日中英語と音楽のことを考えているので、もはや一日何時間勉強しているのか数えられません。


今は、脳内対談がブーム。わたしが誰かにこう話しかけると、相手がこう返事して、それにこう答えて‥‥というのを延々と英語で妄想しています。わからないところが出てきたらスマホで確認。メモを残します。


こうすると、今自分が話したいトピックによく使う表現がわかるようになる。


それをまとめて、サードプレイスの英会話クラスのライングループに英作文日記にして投下したり(なるべく毎日)、レッスンのとき読み上げて先生に直してもらったり、ノートに書いてジェフさんに見てもらったりしてます。


入浴中はBluetoothお風呂スピーカーでHAPA英会話のポッドキャストを聴くことが多い。これは何度繰り返し聴いても勉強になるのでお薦めです。


ポッドキャストの気分じゃない日は、YouTubeでケンドラ・ランゲージ・スクールの聞き流し英語フレーズを聞いたり、井上ジョーさんのアメリカ文化についてのトークを聞いたりしてますよ。


今日はストレス解消のため英語の本を3冊も買ってしまった。「買ったきり」にならないように、1冊ずつしか買わないようにしてるんですけどね。


この右の「リアルな日常表現2900」みたいな系統の本はCDがついているので、それをiPhoneに保存して繰り返し聞いてます。本で見ると分厚くて気が遠くなるけど、音声で聞き流しているとあっという間。「このフレーズこの前も聞いたな」と思うことが増えてくればこっちのもんです。


余裕があればシャドーイング(音声を追いかけて発音する)も、してみたり、しなかったり。


そんなこんなで、それなりに充実してるように見えるでしょ。うーん、どうなんでしょう。今年は一応TOEIC700点が目標なんだけど、あんまりTOEICに興味がないっていうのが致命的ですね😱


それより英検準一級に興味があって、来年中には取りたいと思ってます。思ってるだけだよ。まだ何もしてない。


今日ジェフさんのレッスンで、準一級のリスニングテストを初めてやったら50点でした。英検二級の勉強を始めたときは、リスニングテストが常に0点だったので、目覚ましい進化を遂げた!!!! と、本人は思っています。


もっと英語で話したいな。一体あと何年したら、英語で手相カウンセリングできるんだろうね。それができたら楽しそう。目標があるのは良いことだ。


もちろん英語の歌の上達と、英語の歌詞を作るのは一生のテーマです❣️


#英会話

2aa05e873dce493d99d8dbc9ab79fcb8

|

2019.02.10

TOEICの結果(-。-;




TOEICの結果発表がありました。

545点! 予想通り過ぎて良いんだか悪いんだかわかりません😳

英検2級の人の平均がちょうどそれぐらいなんだそうです。実力相応の結果ということか。なんか物足りない。

結果発表を待つうちに、どんどん期待が膨らんでいって、まぐれ当たりで600点ぐらい取れてたら気持ちが楽になるのにな〜なんて都合良く考えていました。

マークシートって意外と正確なのね💦

実は事前にアプリで、「あなたの予想スコアは?」みたいなのやってみたんですよ。そのとき出たのが530点でした。アプリ当たってた。

今回はTOEIC対策ゼロで挑みましたので、次回までに色々と画策しようかと思います。今年の最後のTOEICぐらいのタイミングでまた受けようかな?

目標は700点です。その先はもうやらない。次は英検準1級じゃ。

今日は緊張のあまりに早起きしてしまい、結果を見たらグッタリして寝てしまいました。典型的なダメな人‥‥。

LINEグループで結果報告をしたら、英会話クラスの皆さんがすごく励ましてくれました。それで元気が出た。

今日からまたがんばるぞ❗️

#TOEIC

|

2019.01.13

TOEICに初挑戦。







今日はTOEIC試験を受けてきました。初めてのTOEICです。

わたしのこの微妙な表情は、いつもより早起きしたand TOEIC受験する人たちの圧にビビってる感じです💖

TOEICは英検と違って合格するとかしないとかじゃないんで、少し気が楽です。今どれぐらいなのか知りたいのが目的。

それにしても意味わからなかった。リスニングはまだしも、リーディングはさっぱりだね。

一応リスニングは何の話をしてるかぐらいはわかった。例によって、選択肢の単語がわからないという問題点が問題でした😆

リーディングは、「設問が多くて最後までたどり着かないよ」という噂を聞いていました。ホントだったわ🙁

リーディング部門は75分間あるんだけど、残り30分の段階であと10ページあったから、もうだめだと思った🤑

ほとんど本文を読まずに質問だけ読んで回答する作戦にチェ〜〜ンジ! なんとか最後までマークシート塗るだけ塗った。ほとんど塗り絵。ただ塗っただけ。

これさ、日本語と同じ速度で英文を読んで理解しないと間に合わないですよね? むーりーー。今のわたしにはムリ。いつかできるようになりますin the future.

それより何より心配だったのは、3時間もお手洗いに行けないってことですよ。いや、行ってもいいみたいなんだけど、行ったら時間なくなるよね。休み時間がないんだもの。

昨日の夜からなるべく何も飲まないようにして、朝も何も飲まず、アロエヨーグルトだけ食べて行きました。がんばったおかげで乗り切れた!

今回の会場は、白金の明治学院大学でした。近い。洋館があったり並木道があったりで、憧れのキャンパスライフって雰囲気でした。ええのう。

試験の結果は1ヶ月以内に郵送されるそうです。何点かなあ。500点ぐらいは取れてると思うんだけど。あくまでも希望的観測で。

なんだかあまりにも意味不明だったんで、「これを機にがんばろう!」という気持ちさえ湧いてこないね。もし点数が良かったらやる気が出るかも〜。

どっちにしろ英語の勉強は今まで通り続けます。あたぼうよ。あたいは歌が歌いたいからさ。

#TOEIC

|

2018.12.22

「夕方」は英語でなんだっけな。




年内最後のジェフさん英会話レッスンに行ってきました。

今日はテキストに出てくる単語が難しくて、 発音もおぼつかず、ましてや意味もよくわからず、日本語を参照しながらやっとこさ答える状態。

これはジェフさん的な戦略で、わたしに対する負荷を上げたのか、あるいはたまにはこういうのもやってみっか的な流れに過ぎないのか。どっちにしろ刺激になりました。

しかし辞書で調べてみると、そんなに難しい単語の位置付けではなく、英検準2級の単語やら、中1の単語と書いてあり、どうしてそんな何度も通ったはずの言葉を初めて見るんだろう? と、自分に疑問符。

先週からCAMBLYやってるから、いつもよりスムースに言葉が出るかと思ったら、いつも通りつっかえてばかり。特に「夕方」っていう単語がどうしても出てこなくて、「夕方って英語でなんていうんでしたっけね?」と聞いたら、「イーブニング!」と笑顔で教えてくれた。

イーブニングね! 幼稚園児でも知ってるよね😂

なぜかCAMBLYではハッタリが割と効いてるものの(まるで英語しゃべれる人のモノマネをしている気分)、ジェフさんの前においてハッタリは一切通用しないっす。そりゃそうですよ。わたしの実力も性格も全部お見通しですからね。

今年はどんな年だったという話題になり、わたしはこう言いました。

「仕事も歌も英語も思った以上にうまくいったように思います。特に英検2級に受かったのは大きな自信につながった。歌も前より上手くなったと自分で感じてて、前ほど悩まなくなりました。手相のお客様は素敵な人たちばかりで、わたしは一切ストレスを感じなかったです。あえて悪かったことを言うなら、今年はなぜか初対面の人に見下されることが何度かあった。手相を見ていますと言うと、その仕事だけで生活できるの?とか、寒い中ガード下でじっと座ってる仕事?とか本当に言う人がいて。割と衝撃的でした」と。

そしたらジェフさんが、自分の人生哲学に則り、とてもためになるお話を丁寧にしてくれた。彼の話は非常に理知的で合理的で、シャキーンと筋の通った話だ。いつもそうだし、今日は格別であった。

ジェフさんはわたしの人生の師でもあると常々尊敬しております。しかも全然偉ぶらなくて、謙虚で愉快な人なんだよね。アメリカ人てキャパシティ大きいな。いや、ジェフさんだからこそなのか。

ジェフさんのそんな深いお話を英語で聞き取って理解できた自分も素晴らしいと思えました。

そうなんですよ。みんなあのね、手相見てるっていう人にもし出会ったら、「それで生活できるの?」とか、「ガード下で座ってるだけの仕事?」とか、「占いの館の看板に写真出てる人?まだ看板に出るほどじゃない人?」とか、言っちゃダメだよ😆

結構傷つくからね〜〜。傷つけるのが目的の人に出会ってしまったなら、それは相手の問題だから致し方ないけどね。これ全部本当に言われた言葉なのよ。Unbelievable!

ちなみに、どの場所でどの程度の金額でやっている人であろうと、素晴らしい人は素晴らしいし、そうじゃない人もいる。そんなの場所や値段で何かが決まるわけじゃなくて、個人的な働き方のマッチングの違いに過ぎないですから。手相だけじゃなくてみんなね。

世の中色んな人がいるなと思わせられる機会の多い一年でした。もうこの修行は卒業したい😱 来年はどこに行っても可愛がられたい! 大体いつも可愛がられてますけどね😋 ワジョ贔屓の皆様、いつもありがとうございます。

英語の話からだいぶ脱線したな。大事なお話だから思い切って書いてしまいました。わたしのたましいの叫びを読んでくださって感謝です🎵

#英会話

|

2018.12.15

オンライン英会話もやることにしました。




また新しいことにチャレンジしてみましたよ。今度はオンライン英会話です。

つくづく自分は英会話にもっと慣れる必要があると痛感しているのです。

Recently ほとんど一日中、英語で脳内ひとりごとをつぶやいています。がしかし、実際声に出してジェフさんやサードプレイスのクラスで英語を話すと、思うようにしゃべれない。慌てふためくばかり。

あとで落ち着いて考えると、多少まとまった言葉が出てくるんですが、もっと瞬発力がほしい。それには慣れるのが一番でしょう。慣れるって意味においてはオンライン英会話は有用に違いない。

しかし今までわたしがオンライン英会話をやらなかったのは、ネイティブの先生だと非常に料金が高額だったから。歌が目的なので、何よりもネイティブ発音を優先したいのです。

んで最近わたしがハマってる、Twisted Helixさんのyoutubeで紹介されてた「CAMBLY」っていうのを調べたら、わたしの想定する予算内でネイティブの先生と24時間、予約なしでもありでもどちらでもしゃべれるということがわかりました。

17日までクリスマスセールで割引中っていうのに背中を押された。トライアルで最初に話した先生に相談したら、1日30分を週3回か5回のコースがいいよと言われたんで、30分×週3回で申し込んだ。

これで1ヶ月9418円。1年分のまとめ払いだと7202円になるんだけど、そこまで続くかどうかわからないから3ヶ月分のまとめ払いにした。

今日は3人の先生とお話ししました。CAMBLYは一日の持ち時間内なら先生を何回変えてもいいのが面白い。

3人とも親切で丁寧な先生だった。日本語がしゃべれるアメリカ人の先生も10人ぐらいいる。念のため最初だけ日本語がしゃべれる先生と話したけど、全部英語で話せた。意外とわたしの英語でも通じるんだな〜。これは自信がつきますね。

日本語がしゃべれない先生も、わたしが単語の意味がわからなくてつっかえたら、日本語の意味を調べてチャットボックスに日本語訳を送ってくれた。

今日わたしがわからなかった単語は、patient です。辛抱強いって意味。中1の単語だよ😆 しかもこの前、ジェフさんに習ったばかりだな。まあそんなレベルでやってますよ。

特訓の成果で多少発音がいいので、めっちゃ英語しゃべれる人だと最初は思われるみたいだった。しかしpatientみたいな簡単な単語を知らないので、みんな途中でさりげなくレベルを落としてくれる。優しい世界。

レッスンは全部オンライン上に映像が自動的に保存されて、復習しやすい。文法や単語がわからなかった点について、メールでノートを送ってもらえる。上の画像がそのノートです。

いつまで続くかわからないけど、とりあえず3ヶ月やってみます。

何が見えてくるかしら?

もしやってみる人がいたら、プロモーションコード「クリスマス50」っていうのを入れると12月17日まで割引になります。紹介者コード「wajo0」を入力すると10分無料で追加されるそうです。よかったらぜひ。

#CAMBLY
#英会話

|