カテゴリー「英語」の27件の記事

2019.02.10

TOEICの結果(-。-;




TOEICの結果発表がありました。

545点! 予想通り過ぎて良いんだか悪いんだかわかりません😳

英検2級の人の平均がちょうどそれぐらいなんだそうです。実力相応の結果ということか。なんか物足りない。

結果発表を待つうちに、どんどん期待が膨らんでいって、まぐれ当たりで600点ぐらい取れてたら気持ちが楽になるのにな〜なんて都合良く考えていました。

マークシートって意外と正確なのね💦

実は事前にアプリで、「あなたの予想スコアは?」みたいなのやってみたんですよ。そのとき出たのが530点でした。アプリ当たってた。

今回はTOEIC対策ゼロで挑みましたので、次回までに色々と画策しようかと思います。今年の最後のTOEICぐらいのタイミングでまた受けようかな?

目標は700点です。その先はもうやらない。次は英検準1級じゃ。

今日は緊張のあまりに早起きしてしまい、結果を見たらグッタリして寝てしまいました。典型的なダメな人‥‥。

LINEグループで結果報告をしたら、英会話クラスの皆さんがすごく励ましてくれました。それで元気が出た。

今日からまたがんばるぞ❗️

#TOEIC

|

2019.01.13

TOEICに初挑戦。







今日はTOEIC試験を受けてきました。初めてのTOEICです。

わたしのこの微妙な表情は、いつもより早起きしたand TOEIC受験する人たちの圧にビビってる感じです💖

TOEICは英検と違って合格するとかしないとかじゃないんで、少し気が楽です。今どれぐらいなのか知りたいのが目的。

それにしても意味わからなかった。リスニングはまだしも、リーディングはさっぱりだね。

一応リスニングは何の話をしてるかぐらいはわかった。例によって、選択肢の単語がわからないという問題点が問題でした😆

リーディングは、「設問が多くて最後までたどり着かないよ」という噂を聞いていました。ホントだったわ🙁

リーディング部門は75分間あるんだけど、残り30分の段階であと10ページあったから、もうだめだと思った🤑

ほとんど本文を読まずに質問だけ読んで回答する作戦にチェ〜〜ンジ! なんとか最後までマークシート塗るだけ塗った。ほとんど塗り絵。ただ塗っただけ。

これさ、日本語と同じ速度で英文を読んで理解しないと間に合わないですよね? むーりーー。今のわたしにはムリ。いつかできるようになりますin the future.

それより何より心配だったのは、3時間もお手洗いに行けないってことですよ。いや、行ってもいいみたいなんだけど、行ったら時間なくなるよね。休み時間がないんだもの。

昨日の夜からなるべく何も飲まないようにして、朝も何も飲まず、アロエヨーグルトだけ食べて行きました。がんばったおかげで乗り切れた!

今回の会場は、白金の明治学院大学でした。近い。洋館があったり並木道があったりで、憧れのキャンパスライフって雰囲気でした。ええのう。

試験の結果は1ヶ月以内に郵送されるそうです。何点かなあ。500点ぐらいは取れてると思うんだけど。あくまでも希望的観測で。

なんだかあまりにも意味不明だったんで、「これを機にがんばろう!」という気持ちさえ湧いてこないね。もし点数が良かったらやる気が出るかも〜。

どっちにしろ英語の勉強は今まで通り続けます。あたぼうよ。あたいは歌が歌いたいからさ。

#TOEIC

|

2018.12.22

「夕方」は英語でなんだっけな。




年内最後のジェフさん英会話レッスンに行ってきました。

今日はテキストに出てくる単語が難しくて、 発音もおぼつかず、ましてや意味もよくわからず、日本語を参照しながらやっとこさ答える状態。

これはジェフさん的な戦略で、わたしに対する負荷を上げたのか、あるいはたまにはこういうのもやってみっか的な流れに過ぎないのか。どっちにしろ刺激になりました。

しかし辞書で調べてみると、そんなに難しい単語の位置付けではなく、英検準2級の単語やら、中1の単語と書いてあり、どうしてそんな何度も通ったはずの言葉を初めて見るんだろう? と、自分に疑問符。

先週からCAMBLYやってるから、いつもよりスムースに言葉が出るかと思ったら、いつも通りつっかえてばかり。特に「夕方」っていう単語がどうしても出てこなくて、「夕方って英語でなんていうんでしたっけね?」と聞いたら、「イーブニング!」と笑顔で教えてくれた。

イーブニングね! 幼稚園児でも知ってるよね😂

なぜかCAMBLYではハッタリが割と効いてるものの(まるで英語しゃべれる人のモノマネをしている気分)、ジェフさんの前においてハッタリは一切通用しないっす。そりゃそうですよ。わたしの実力も性格も全部お見通しですからね。

今年はどんな年だったという話題になり、わたしはこう言いました。

「仕事も歌も英語も思った以上にうまくいったように思います。特に英検2級に受かったのは大きな自信につながった。歌も前より上手くなったと自分で感じてて、前ほど悩まなくなりました。手相のお客様は素敵な人たちばかりで、わたしは一切ストレスを感じなかったです。あえて悪かったことを言うなら、今年はなぜか初対面の人に見下されることが何度かあった。手相を見ていますと言うと、その仕事だけで生活できるの?とか、寒い中ガード下でじっと座ってる仕事?とか本当に言う人がいて。割と衝撃的でした」と。

そしたらジェフさんが、自分の人生哲学に則り、とてもためになるお話を丁寧にしてくれた。彼の話は非常に理知的で合理的で、シャキーンと筋の通った話だ。いつもそうだし、今日は格別であった。

ジェフさんはわたしの人生の師でもあると常々尊敬しております。しかも全然偉ぶらなくて、謙虚で愉快な人なんだよね。アメリカ人てキャパシティ大きいな。いや、ジェフさんだからこそなのか。

ジェフさんのそんな深いお話を英語で聞き取って理解できた自分も素晴らしいと思えました。

そうなんですよ。みんなあのね、手相見てるっていう人にもし出会ったら、「それで生活できるの?」とか、「ガード下で座ってるだけの仕事?」とか、「占いの館の看板に写真出てる人?まだ看板に出るほどじゃない人?」とか、言っちゃダメだよ😆

結構傷つくからね〜〜。傷つけるのが目的の人に出会ってしまったなら、それは相手の問題だから致し方ないけどね。これ全部本当に言われた言葉なのよ。Unbelievable!

ちなみに、どの場所でどの程度の金額でやっている人であろうと、素晴らしい人は素晴らしいし、そうじゃない人もいる。そんなの場所や値段で何かが決まるわけじゃなくて、個人的な働き方のマッチングの違いに過ぎないですから。手相だけじゃなくてみんなね。

世の中色んな人がいるなと思わせられる機会の多い一年でした。もうこの修行は卒業したい😱 来年はどこに行っても可愛がられたい! 大体いつも可愛がられてますけどね😋 ワジョ贔屓の皆様、いつもありがとうございます。

英語の話からだいぶ脱線したな。大事なお話だから思い切って書いてしまいました。わたしのたましいの叫びを読んでくださって感謝です🎵

#英会話

|

2018.12.15

オンライン英会話もやることにしました。




また新しいことにチャレンジしてみましたよ。今度はオンライン英会話です。

つくづく自分は英会話にもっと慣れる必要があると痛感しているのです。

Recently ほとんど一日中、英語で脳内ひとりごとをつぶやいています。がしかし、実際声に出してジェフさんやサードプレイスのクラスで英語を話すと、思うようにしゃべれない。慌てふためくばかり。

あとで落ち着いて考えると、多少まとまった言葉が出てくるんですが、もっと瞬発力がほしい。それには慣れるのが一番でしょう。慣れるって意味においてはオンライン英会話は有用に違いない。

しかし今までわたしがオンライン英会話をやらなかったのは、ネイティブの先生だと非常に料金が高額だったから。歌が目的なので、何よりもネイティブ発音を優先したいのです。

んで最近わたしがハマってる、Twisted Helixさんのyoutubeで紹介されてた「CAMBLY」っていうのを調べたら、わたしの想定する予算内でネイティブの先生と24時間、予約なしでもありでもどちらでもしゃべれるということがわかりました。

17日までクリスマスセールで割引中っていうのに背中を押された。トライアルで最初に話した先生に相談したら、1日30分を週3回か5回のコースがいいよと言われたんで、30分×週3回で申し込んだ。

これで1ヶ月9418円。1年分のまとめ払いだと7202円になるんだけど、そこまで続くかどうかわからないから3ヶ月分のまとめ払いにした。

今日は3人の先生とお話ししました。CAMBLYは一日の持ち時間内なら先生を何回変えてもいいのが面白い。

3人とも親切で丁寧な先生だった。日本語がしゃべれるアメリカ人の先生も10人ぐらいいる。念のため最初だけ日本語がしゃべれる先生と話したけど、全部英語で話せた。意外とわたしの英語でも通じるんだな〜。これは自信がつきますね。

日本語がしゃべれない先生も、わたしが単語の意味がわからなくてつっかえたら、日本語の意味を調べてチャットボックスに日本語訳を送ってくれた。

今日わたしがわからなかった単語は、patient です。辛抱強いって意味。中1の単語だよ😆 しかもこの前、ジェフさんに習ったばかりだな。まあそんなレベルでやってますよ。

特訓の成果で多少発音がいいので、めっちゃ英語しゃべれる人だと最初は思われるみたいだった。しかしpatientみたいな簡単な単語を知らないので、みんな途中でさりげなくレベルを落としてくれる。優しい世界。

レッスンは全部オンライン上に映像が自動的に保存されて、復習しやすい。文法や単語がわからなかった点について、メールでノートを送ってもらえる。上の画像がそのノートです。

いつまで続くかわからないけど、とりあえず3ヶ月やってみます。

何が見えてくるかしら?

もしやってみる人がいたら、プロモーションコード「クリスマス50」っていうのを入れると12月17日まで割引になります。紹介者コード「wajo0」を入力すると10分無料で追加されるそうです。よかったらぜひ。

#CAMBLY
#英会話

|

2018.11.22

英検2級合格しました!






合格ううう!㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

おかげさまで英検2級に合格しました😊

二時試験の面接は、自分なりに割としゃべれたと思ったので、合格するだろうと思ってました。これで合格じゃなかったら、もうどうしたら合格するのかわからないよと思うほど。

その割にスピーキングのスコアは高くなかったですけど、まあ合格は合格です。よくやったよワジョリン。

総合的なスコアは期待以上に良かったです。準一級への可能性を感じます😍

今日はちょうどジェフさんのレッスンでした。いつも最初に”How are you?”と聞かれて、返事は常に”I’m good”です。初めて”It couldn’t be better”とお返事してみました。

「この上なく最高の気分」。この言葉を習ったとき、「一体どんなシチュエーションで言う台詞かな? 想像できない」と思ってました。今日みたいな時に使うんですね😊💕

この一年の努力が報われました。短い時間のときも長い時間のときもありつつ、とりあえず毎日勉強しました。それが楽しかった。

「ワジョさんが英検の勉強してるの見てたら楽しそうで、わたしもやりたくなった。何級目指したらいいかな?」と、ときどき聞かれます。

わたしの印象では、準備期間が一年間取れて、そのあいだ毎日5分でも1時間でも勉強できるなら2級、準備期間が半年なら準2級ぐらいなんじゃないかなと思います。あくまでも素人目線で。

毎日少しでもというのが大事で、間が空いてしまうとやっぱり調子が戻るまで時間がかかるんですよね。

もともと頭がいいとか悪いとかは関係ない気がします。今、毎日やるかどうかだけなんじゃないかと思う。個人の感想ですけどね。

そんでまあ、プロの意見としてジェフさんが2年後ぐらいにわたしは準1級目指せるとおっしゃっているので、またがんばってみようかなあと思います。

ディナーはハイフンマダムと花十番で焼肉。お祝いしていただきました❣️

ハイフンマダムはいつもわたしを励ましてくれる大切な人。真っ先に合格を知らせて、おめでとうを言ってもらいました😊💕

ジェフさんは、「まあそうだろうね、受かると思ってたよ」だって(笑)彼はいつだって自信に満ちている。その彼の自信を信じて、わたしはここまでがんばってこられたのだ。何よりも心強かったね。

サードプレイスの英会話クラスの皆さんは大喜び! もう一人の生徒さんも合格しました。さっそく祝賀会の準備スタートですわ。

試験なんて運転免許以来だったから、とても緊張したし、怖かったけど、思い切って挑戦して良かったと心から思っています。

皆さんもご自分の目標目指してがんばって。年齢は関係ないっすよ!

#英会話

|

久しぶりのジェフさん。




久しぶりのジェフさん英会話レッスン。年に一度の帰省でアメリカに1ヶ月ほどお帰りになってたんですよ。

その間にあったことをお互いたくさんおしゃべりして、すっごく楽しかった。英検一次試験、二次試験、マライアキャリーのコンサート、クィーンの映画、伊勢旅行とかね。

ジェフさんもアメリカのことをお話ししてくれて、お土産もくれて、ハッピーな気持ちになれた。

アメリカにいらっしゃる間は、英検の感想とかちょっと送ってたんだけど、なんとなくバカンスをお邪魔しては悪いかなと思って、これでも遠慮してたんす。

思えば前回のジェフさんの帰省時は、わたしは自分の思ったことを英語にできなくて、比較的表現しやすい別のことを話したりしてたっけ。あと、日本語でしゃべっちゃってたな。

今日はふつうに話したいこと全部話して、思ったことも伝えられて、ツッコミも入れて、楽しくて大笑いしちゃった。こんな瞬間に英語力がアップしたことを実感しますわ。

そういえば今日、席に着くと同時にジェフさんに英語で弾丸トーク開始したわたしを見て、奥の席のおじさんが「え、この太った女の人が英語しゃべれるの??」という表情をモロにしてたのがちょっと面白かった。

しゃべれるようになったのじゃ〜〜!! 勉強すれば、太ってても何歳でもしゃべれるようになるよ!

とお伝えしたかったですね。

太ってるっつーのはこの際、関係ないはずなんですが、結構意外性があるようです。太ってる人は怠け者で努力しないっていう世評みたいなもんがありますしね。ところがどっこいですわよ。英語も歌もがんばってるぞ!!

まだ英検2級の結果も出てませんが、もう次なる目標ができました。なんとなく、2〜3年後ぐらいに英検準1級取りたいなと思ってたら、ジェフさんにもそう言われた。

英検の勉強は、ライティングもリーディングもヒアリングもスピーキングもバランス良く学ぶことができて本当に楽しい。得手不得手はあるけど、全部好きだ。ここでやめずに進みたい。

英検2級と準1級は、だいぶレベルが違う。すっごくがんばらないと受からない。でもやりたいからやります。

その前に、試しにTOEICを受けてみたい。自分が何点ぐらいなのか知りたいからね。単純な興味です。

英語でお話しするのって楽しいなあと、最近やっと思えるようになりました。特にジェフさんは聡明でユーモアがあるから話してて本当に楽しい。彼はすごく頭がいいのに、礼儀正しくて謙虚な人だ。わたしは素晴らしい先生に出会ったな。

改めて自分の運の良さにニンマリしてしまうような日であった。

写真は、ジェフさんのお土産(の一部)のアービーズホーシーソースを使って自分で作ったローストビーフのでオープンサンドウィッチ。びっくりするほど美味しくできた。

#英会話

|

英検2級の二次試験を受けました。











英検二級の二次試験を受けてきました。一次の筆記に合格した人は、二次の面接を受けられます。

受験地はある程度選べるんですが、目黒区世田谷区あたりで希望を出したら、一次試験が高田馬場で、二次試験が明大前でした。遠い!

結構早めに受験申し込みしたんだけどな。かえってゆっくり申し込んだ友だちのほうが近くの会場になってました。早めに申し込んだ人は元気が余っていそうだから遠くに行かされるのかな??

そんなこんなで久しぶりに明大前駅に降り立つ。笹塚のカフェで手相を観ていた頃は、たまに寄り道して大英堂でコロッケパン買ってました。今日は大英堂は定休日で残念。その代わり、ハイ!ママヨシで肉まん買ってきたわ。

会場は日本学園の高校の校舎。高校の教室とか机ってこんなに小さかったのかしら。わたしが巨大化した説は否定できませんが、それにしても小さい。高校生ぐらいのときは、こんな小さな世界で競い合ったりいがみ合ったりしてたのかなと思うと感慨深い。

なかなか英検の話にたどり着かない。もう少し待って(笑)

まず、朝起きたらものもらいですよ。右眼がボヨボヨ。なんでこんな大事な日にものもらいになるかな? ものもらいは英語でsty(スタイ)だそうです。I've got a sty on my right eyelid.まぶたは目のフタか〜。

スタイって、よだれかけのことだよね? と思って調べたら、なんとジャパニーズイングリッシュでした。よだれかけは英語でbibです。

「一説によると、スウェーデンのベビー用プラスチックエプロンを“スタイ”と名付けて販売したところ、よく売れたので日本でスタイという呼び名が定着したともいわれます」という記事がありました。
http://www.pristine.jp/blog/baby/1819.html

マジすか。なんとなく名付けられただけだったんですね。

まあこれでひとつ利口になったわい。

さて会場に着くと開始時間まで教室で待機します。その間にマークシートに受験者番号や氏名を記す。

この前の一次試験の答え合わせしたら、わたしマークシートの塗り方がダメで3問落としてたんですよね。まあ合格したからいいものの、本当はもっと成績良かったのにと思うと悔しい。マークシートの塗り方からやり直さねば。

時間が来たら、監督官が面接会場まで引率してくれた。階段で3階まで上がる。つらい。4階があったらどうしようかと思っちゃった。

各教室の前に、7人ぐらいの受験者が待機している。20代の人が圧倒的に多い中、小学校3年生ぐらいの子も結構たくさんいる。わたしの隣に座ってた男の子は、「早く〜〜!」って言いながら体をよじって愚図ってた。お母さん近くにいないのに。本物の子どもじゃないか。なのに英語はわたしと同じレベルか、下手するともっと上なのか〜〜。複雑な気持ち。

みんな面接会場に入る直前まで「英検二級二次試験対策」の問題集を食い入るように見ている。わたしはものもらいもつらいし、読んだらますます気持ちが焦りそうだからボーッとしてた。寝てたとも言う。

30分ぐらいで順番が来た。シミュレーションした通りに挨拶が進む。面接官は30代ぐらいの美女だ。ツイテル!

わたし数日前に友達からこんな怖い話を聞いたんです。英検二級の面接受けたら試験官が超高齢のおじいさんで、何言ってるかわからなくて結局落ちたって話を。ガーン! それって本当に運ですよね。だからかなりビビってたんですよ。

今日は試験官の顔を見た瞬間に安心した。とても感じのいい人だった。

最初にカードを渡されて、そこにある英文を読み上げる。読んだ文章について、ひとつ質問される。簡単な文章なんだけど、緊張して発音がつっかえる。何箇所か言い直して、やっと読み終えた。質問の答えは合ってたかどうかわからん。

2問目は、3コマのイラストを見て、その状況を描写して話すテスト。これはまあまあうまくできたと自分では思ってる。

3問目と4問目は、何も見ないで自分の意見をお話しするテスト。3問目はサプリメントの話で、4問目はオンラインの話だった。

ここは思った以上にスラスラ返事ができた。なんかまるで英語ペラペラみたいじゃんよと思っちゃった。こんなにペラペラしゃべってるのに、もし内容が間違ってたら恥ずかしい‥‥。

何か大きな勘違いとかしてなかったら、受かってると思うんだよなあ。受かってますように!

会場前で待機してから30分ぐらいで順番が来て、面接は5分ぐらいで終わった。なんとなく他の人たちより1分くらい早く終わったような気がする。返事がすぐにできたからだといいな。希望的観測。

試験が終わったら、とたんに体が軽くなった。すごい解放感。こんなにプレッシャー感じてたのね、わたし。

終わったらすごいご馳走を食べるぞと思ってたんだけど、胸がいっぱいでお蕎麦ぐらいしか食べられなかった。感無量っす。

帰り道、頭の中で、ああ言えば良かったこう言えば良かったと英文がグルグルする。もう考えてもしゃあないで。

まだ受かったかどうかわからないのに、ご褒美を買うことにした。いいのよ、こんなにがんばったんだもん!

最近気になっていた、ビルケンシュトックのサボを二子玉川ライズで買った。すごくかわいいし履きやすい。ひゃー、楽しみ。

もうひとつ買い物。Shokei Matsumotoさんの「A Monk’s Guide to a Clean House and Mind」のペーパーバック。これは松本圭介さんの「お坊さんが教えるこころが整う掃除の本」の英語版ということだな?

英語の本を読んでみたくて本屋さんに行ったら、どれが何の本なのかさっぱりわからないレベルで意味不明だった。表紙を見てもタイトルを見てもわからない。

この本はなんとなく掃除で心を整える系の本だなとわかったので、読み慣れてるジャンルだからいいと思って選んだ。最後まで読めるといいなあ。

帰宅したら疲れがドッと出て、お風呂に入ってお布団に入ったら動けなくなった。もう何もできましぇん。

おつかれさまでした、わたし。ハイ!ママヨシの肉まんが気になるけど早く寝ましょう。

わたしの英検の勉強を応援してくださった皆様、ありがとうございます。結果はまだわかりませんけど、とりあえず終わりました。これからも色々とご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

#英検

|

2018.10.30

英検二級一次試験合格☆








おかげさまで英検二級の一次試験に合格しました。

まだ二次試験(面接)が残ってますけどね。全力で立ち向かうっす。うっす。

一人で祝杯を挙げようと思って新しい焼き鳥屋さんに行ったら、ハイフンマダムがいて「おめでとう!」と言ってもらえた❤️

試験当日の帰りがけに、うなだれているわたしを見つけて激励してくれたご本人ですよ。つくづくご縁がありますね😊

そしてなんとも不思議な新しい友だちに出会った。今日は楽しい日になった。

焼き鳥、最高に美味しかったです。まだ正式オープンしてないから、ちゃんとオープンしてからご紹介しますね。自由が丘に良い焼き鳥屋さんができたぞ。ダブルでめでたい❣️

#英会話

|

英検にチャレンジ。




今日は英検2級を受験してきました。英会話の勉強を始めて、2年弱ですかな。

昨年末に、「来年中に英検2級ぐらい取りたいな」と、ずっと先のことのように漠然と考えていました。

今年に入ってサードプレイスのユミ先生に英検対策クラスを新設していただき、ジェフさんにも個人レッスンで英検対策をお願いし、我ながら結構真面目にやってきました。宿題もやったし、毎日英語に触れるようにして。

しかしながら今にして思うのは、勉強量が足りなかったなということです。紛れもない実感。

今日の試験の手応えは、半々。もっと自信を持って答えられるかと思ったらそうでもなかった。当てずっぽう多め。

ライティングは、ごく簡単な単語のスペルに確信が持てなくて、思うように書けなかった。ごく簡単てどんなレベルだよって、childrenとかparentsとかordinaryとか中1で習う単語ですよ。

手書きでもiPhoneでもほぼ毎日英文書いてたはずが。意外とわからないもんなんだなあなんて、今更思います。

しかしながらわたしは自分なりによくがんばった。もし今回がダメでも、絶対勉強やめないぞ。むしろもっと勉強しようと思った。

英検2級の受験者って、見た感じ大半が大学生で、小中学生も結構いるんですよね。おそらくわたしはあの教室の中で最高齢だったと思うわ。

もし今日の一次試験が合格してたら、二次試験(面接)の練習もしなくちゃいけないわけで、どっちにしろ勉強は続く。

試験が終わって自由が丘に帰ってきたら、ちょうど女神まつりで何万人もの人出で盛り上がっていた。

クタクタの心にこの人混みは効くよ‥‥と考えながら歩いていたら、ハイフンマダムにバッタリ会った。何万人も人がいる中で出会うなんて奇跡だね(笑)

「どうしたのワジョさん、グッタリした顔して」と言われた。ははははは。

「英検受けてきたんだけどね、なんだかね、がんばったのに」と話したら、「大丈夫よお!受かってるよ!」と励ましてくれた。優しい。

昨日は昨日で、ゆみ先生にバッタリ会ってエールを送ってもらえたし、今日も行きがけにサードプレイスの前を通ったら、ゆみ先生をはじめサープレのフリマ隊の皆様に「がんばって〜〜!」と見送ってもらえた。

こんな偶然が重なるなんて、神様からのエールかなあと思ったら、倭姫さんは我関せずという顔をしていた。

どういうこっちゃ。英検に神頼みは通用しないですよってことか。わかっていますとも、努力次第だってことよね。Exactly!

どっちにしろ今まで勉強がんばったご褒美に、腕時計を買った。英検の必須アイテムですのだ。SEIKO LUKIAなの。文字盤がピンクと水色の貝殻の色のグラデでかわいい。

腕時計買うなんて何十年ぶりかな。しみじみと今までの努力を振り返るきっかけになり、入手したときとても嬉しかったです。

これはタマタカの時計売り場のジェントルマンに撮ってもらった写真。会心の笑顔(笑)笑う門には福来る。受かってますように!

#英会話

|

2018.09.12

亀の歩みで英会話。




今日は自由が丘サードプレイスで英会話のグループレッスン。ジェフさんだけでなく、こちらも週一度ぐらい行っています。基礎英会話のクラスと、英検対策クラスの2コースに参加中。

わたしがサードプレイス英会話に入学したのは一年半ほど前のこと。クラスメイトの皆様は、それより更に一年半ぐらい前から勉強し始めている方たち。要するに三年ぐらい勉強なさってる。

入ったとき、わたしはイエスとノーぐらいしか言えなかった。先輩方が”I’m good. How about you?”とか仰るだけでビビってました。

「何言ってんだかわかんないよ!!」と思ったし、テキストのシートをガン見しないと一言もしゃべれませんでした。”Hi! I’m wajo”さえもシート見ながらだったな。

そこのシートに書いてある質問をゆみ先生にしてもらって、シートに書いてある通りに答える。それもうまくできなくて苦戦したなあ。

しかし正直言って、先輩たちもみんなシート見ながらしゃべってたし、紙を見ないでしゃべるなんて考えられなかった。そんなことができる人は英語ペラペラじゃーん、羨ましい☆ って感じ。

それがあーた、今年に入って「英検2級受けてみようか?」という共通の目標がクラスの中で自然発生してから、みんな急に猛勉強するようになりました。

レッスンでやったこと復習して、毎日目に入ることを英語に直す習慣をつけて、英語の歌やドラマや映画になるべく触れる。YouTubeやpodcastも活用する。問題集もやる。LINEで交換日記グループを作り、毎日英語で話す。

よくがんばってるよね! これだけやってても、英検2級まだまだ危ないところ彷徨ってます。謙遜ではなくマジで。

とはいえフリーカンバセーションはみんな結構できるようになった。

今日は英語で会話する時間を多めにとってもらった。ゆみ先生と生徒が一対一でシチュエーショントークして、全員がシートから顔を上げて自分の話したいことをスルッと話せました。

こんな日が来るなんて!! わたしたち英語しゃべってるじゃん!! と思った(笑)

今日わたしが話したのは、こんな内容。

「日本は四季の変化がはっきりしている国です。特に今年の夏は40度ぐらいになる日もあって、熱中症で多くの人が亡くなりました。逆に冬になると雪深さが深刻になる地域があり、東北地方は氷点下の寒さです。また、そういった四季のあるおかげで、美味しい果物が食べられるのは幸せなこと。雪深い山形県はさくらんぼで有名な地方です。今は9月ですが、山形県のシャインマスカットはものすごく美味しいです。わたしは先週グレープリパブリックというワイナリーで売っているシャインマスカットを注文しました。去年もそこで買って、すごく良かったからリピートしたんですよ。あなたにもお薦めします。あとでURLお送りしますね」

なんてことをアンチョコなしで英語でしゃべれるようになったんやで。ちょこちょこ間違ってるけどな(笑)

みんなこれぐらいしゃべれるんですよ。シートガン見だった人たちが一年で、すごいじゃないですか!

「ワジョさんすごい。ふつうに英語しゃべってるよ。もうなんでも話せるんじゃない? 初対面の外国人さんなんて全然平気だよ」とクラスメイトに言われた。

いやしかしそれは、メンタル的に無理(笑) だってまだジェフさん(マイイングリッシュティーチャー)と、ブルーちゃん(サードプレイスにたまに来るイギリス人の女の子)以外の外国人さんと話したことないんだもん。

サードプレイスの皆さんと、年内ぐらいに外国人さんたちと話せるような場所にお出かけしてみようかって話が出ていて、いま既にビビりまくりです。

サードプレイスのクラスメイトは、みんな40〜50代のマダムなんす。何かを始めるのに年齢は関係ないということを、お互いに確認し合える関係。とても良い友人たちに出会えました。

今日は皆さんの英語を聞いて、自分も英語で楽しく話せて、一年か二年ぐらいでこんなに大きな変化が起きたことを改めて大きな喜びに感じました。

そして自分は英語を本当に好きになったんだなと思った。英語なんて自分の人生に必要ないと思ってたのにね☆

これからもガンバリマッスル!

#英会話

|