カテゴリー「音楽」の168件の記事

2017.11.30

今年のラストライブ、完了しました!

24068053_1552016381544732_845026954

24174410_1552015521544818_436879021

24176697_1552015524878151_649262795

23915822_1552015548211482_874725830

おかげさまで自由が丘hyphenでのワンマンライブ、完了しました

超満員のお客様で、しかも皆さんとても感性の優れた方たちで、一曲ごとに感情を共有できたことを強く感じました。

ライブって本当にお客様次第なところがありますよね。もちろん演者はお客様に何かしら与えるための準備を十分にして立ち向かうわけですが、それに対する受け止め方次第で空気がまるで違ってくる。

温かい空気に包まれて歌えたわたしは、とてもとても幸せでした。

特に評判が良かった曲は、レディ・ガガとアデルと椎名林檎と和田アキ子だったかな。それ以上に、オリジナルの曲が大好評でした😆

オリジナルの曲を歌っているときのわたしの表情がマックス笑顔で素晴らしいと言われた。なるほどなー。自分が実際伝えたいことだからね。実感は大事。

尺八演奏家の中村仁樹さん作曲の「祈り」に、わたしが英詞をつけた曲「pray」を初めて演奏させていただきました。この歌詞はコンセプトが決まったのは瞬時だったのですが、英語で初めて詞を書こうなどと思い立ったため、大変な苦労をしました(笑)

しかし苦労の甲斐あって、良い歌詞が仕上がったと思います😊 思いを込めて歌いました。

また来年も、新しい曲を作って皆さんに聴いていただきたいです まだ次回の予定は決まってませんが、2月か3月ぐらいにまたhyphenさんでやらせていただきたいと考えています。

ほか、ボーカリストとしてゲスト参加をさせていただいたり、対バンで色んなバンドの方たちとご一緒する機会も見つけたいと思っています。何か情報やヒントがあれば、ぜひ教えてください。まだ何もツテがないし、どうすれば良いのかわからないの。

今年はおかげさまで、歌手として確実に成長したなと思えました。もちろんまだまだひよっこには違いないんですが、一年前、二年前、三年前のわたしとは全然違う人になった。

来年はさらに進化して、実績的にも何かを達成したいと思います。

皆様いつもありがとうございます😊💕

皆さんのおかげで、本当に毎日が楽しいです。

ちなみにワジョライブ名物のお肉プレートは、津軽海峡冬景色をテーマに、ハイフンマダムが趣向を凝らして作ってくださったものです💞

柔らかいポークソテーに、津軽のイメージでリンゴをトッピング。横に添えられたおからのサラダは、津軽の真っ白な雪をイメージしております。美味しかったですよね わたしはスペシャルバージョンでお肉を大きくしてもらっちゃいました。すみません(・_・;

次回はどんなお肉が食べられるかな〜♪(´ε` )

2017年11月28日セットリスト

タイトル「和女が見た冬景色」

【ファースト】

M1◯Let it go /イディナ・メンゼル

M2◯雪の華/中島美嘉

M3◯オーディナリーフール/UA・菊地成孔

M4◯出雲/和女

M5◯旅に出なくても/和女

M6◯Campanula/西村奈央

▷MC 公開手相カウンセリングコーナー

M7◯青春の瞬き/椎名林檎

【セカンド】

M1◯古い日記/和田アキ子

M2◯night and  day/juju

M3◯hometown glory/アデル

▷MC スピリチュアル質問コーナー

M4◯ミリオンリーズンズ/レディガガ

M5◯pray/中村仁樹

M6◯ 津軽海峡冬景色/石川さゆり

#ワジョライブ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

2017.11.26

明後日のワジョライブ、満員になりました☆

24058989_1548703521876018_340665112

おかげさまで、11月28日のワジョライブのご予約が満員になりました。

皆様たくさんのご予約をありがとうございます! 張り切って歌いますよーーー!

本番まであと2日‥‥ドキドキ😊💕


|

安全地帯35周年記念ツアー武道館2days

23794870_1547977595281944_190848543

23915585_1547977585281945_858784987

23905758_1547977615281942_713539626

安全地帯35周年記念ツアー武道館2daysの2日目に参上。

極上の極みなるものに触れる2時間でした。演者と観客というより、みんな一緒にそこにいたと感じた。

ステージ裏、北スタンドのてっぺんまで360度超満員の客席。さすがにファンの皆さんもベテランの風情。わたしなど新参者でお恥もじい。さりとてファン歴を誇示するようなイキった人もなく、大人の世界に胸をなで下ろす。

本日はアリーナ2ブロック目の最前列を確保。視界全開。肉眼で玉置浩二さんの表情が見える。ものすごく良いお席でした。

今までにシンフォニックコンサートを二回拝見しまして、バンド形式は初めて。本来こちらの人なんですよね。

やっぱなんつうの、かっこいいなー、パワフルだなー、チームワーク最高だぜ感が圧倒的。玉置さんはもちろん、ステージに立つメンバー全員がとても幸せそうだった。このメンバーでこのステージに立つということの意味が明確にあると伝わってきた。

わたしは新米ファンだからヒストリーやバイオグラフィーなど全然詳しくないんですけどね。見てるだけでも感じるものがありました。

玉置さんは声の出し方も身振り手振り表情もシンフォニックのときとまるで違っていて、ガッツリとマイクに声を乗せて、ストレートな発声を基本にバンドサウンドと響き合っていた。

タメがあったりアドリブ感のある歌い方もするものの、基本的にはCDと同じ。バンドも上手すぎてまるでCDみたい。それでいてこれだけ臨場感があって熱いライブになるんじゃのう。

CDと同じクオリティの演奏の再現に注力する山下達郎とはまた違った空気なのだけど、ポピュラーミュージックのコンサートの在り方として至極正しいと感じるという点においては同じ。

口がすんごい大きく開くのね。口腔内の容積が大きい。これが大事なのよね。わたしも夜な夜な口に指を入れて口腔内の容積を広げるエクササイズをしていますが、そうは広がらないよ。

まあそんな物理的な問題を遥かに超越する天賦の才が厳然と存在するわけです。浩二には。なんとなく名前で呼んでみた。

普通はシンガーが想いを伝えたいと思って、それを観客に向かって届けるというのが当然でしょう。玉置さんは歌う前からもうその曲の世界が観客の心の中にあって、そこにあるよと教えてくれているように感じる。

だから音を浴びるというよりも、終始柔らかいものに包まれているような至福感にまみれることができた。

知らない曲もたくさんあるのに、全部昔から知ってる大好きな曲みたいに聴こえる。

歌詞のひとつひとつが、玉置さんの口から出ると魔法のように絵になり形になり胸の奥底に響く。ときに丹田をグッと押されるぐらいの圧まで感じる。驚異的な描写力。

彼が、「キミは〜」とか「空へ〜」とか言うだけで、キミや空がものすごいリアリティを伴ってブワーっと見えてくるんですよねえ。現実以上に。なんなんすかね。

最後に天井からキラキラテープやらハートマークやら雪やらがザバザバ降ってきてびっくりした。武道館てあんなことできるのね。わたしがやるときは何を降らそうかな? とか考えてしまうところが相変わらずスーパーポジティブですね。

雪はわたしのちょうど真上から大量に降ってきて、ものすごい降雪量を記録した。警備員さんが笠地蔵みたいになっててかわいかった。もちろん雪は紙吹雪ですよ!

わたし、枕元にレスリー・キーが撮った玉置浩二の写真を飾ってるんですよ。玉置浩二みたいな歌手になりたいなという永遠の憧れと、レスリー・キーに写真撮ってもらえるぐらいのアーチストになりたいなという願望の表れね。

実際に玉置浩二さんを目の前にすると、とてもではないが並ぶべくもなしと思ってしまうものだけれど、心の中にいてもらうだけで、絶対にわたしの歌だって何パーセントかは変わっていると思うの。誰が心の中にいるかって、歌手にとってはとても大事よ。おそらく歌手以外もね。

ある人を思うだけで、その人とともに生きる感覚を味わえるものでしょう? 一日に何度もその人を思うなら、相手が玉置浩二みたいな天上人でも、ともに生きられるとわたしは思ってる。心は無意識で繋がっているからね。だから誰のこと考えて生きてるかってとても大事なんだよ。おお、話が逸れたわ。

玉置浩二さんの心の中には青田典子さんがきっといつもいるのでしょう。わたしはそれをとても喜ぶ。青田さんと結婚してからの玉置さんが、最高に幸せそうで力強いから。

わたしはいつも、青田典子ありがとう!と思っている。そこに嫉妬など微塵もない。青田さんの役目は青田さんじゃなきゃできないから。

最近個人的に、著しく自信を損なう出来事や、気力の萎える出来事があったのですが、そんなわたしの心の隙間を投薬以上の強い効果で塗り込んでくれた玉置浩二さん、ありがとうございます。

そして青田典子さんありがとう。心から。

玉置浩二は今日もやはり神そのものであった。例えじゃなくてマジで。

#玉置浩二

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

伊藤志宏さんのピアノ。

23559751_1541090325970671_358958823

23621434_1541090322637338_399013944

hyphenにて、チェロの井上真那美さんとピアノ伊藤志宏さんのデュオを拝見。

伊藤志宏さんのことを知ったときから、ずっとライブを観たいと思っていまして、ついにその日がやってきたわけです。しかも地元で。それもhyphenで。

志宏さんはほとんど東京にいることがないぐらいご多忙で大人気のピアニストさん。YouTubeで演奏を見ただけで、ヒャーーーッと全身が震えるぐらいの天才です。

そんな志宏さんの演奏を、50センチぐらいの距離で聴いてしまいました。なんと贅沢な。

チェリストの井上さんとの呼吸はぴったりで、ひとたび演奏が始まると、この世ではないどこかに連れて行かれます。

夜なのに、穏やかな晴れの日の森をお散歩しているような気持ちになる。草叢を歩いていたはずなのに、いつの間にか雲の上に昇っていたり、海の上を歩いていたり、鳥のように速く飛んでみたり。

ジャズのスタンダードを中心に、色んな曲を聴いたんですが、世界観が美しいバランスを保ち続けていて、ずっと心地よい居場所を与えられていました。

あくまでも心地よく穏やかでありながら、リズムや音は変幻自在。ほぼ予測不可能。変則的なトリックを山ほど仕掛けつつ、聴いてて全く疲れないという技が凄い。

もう本当に感動しまして、自分の心臓がドキドキ言っているのが聴こえた。口から心臓が出てきそうだったわ。

帰りに志宏さんのCDを買ったらサインしてくださった! ひゃわわわわ。「wajoさんへ」と書いてもらっちゃったわよ。贅沢〜。最高のお誕生日プレゼント♡

しかも何故か志宏さんにわたしのライブのフライヤーまで手渡すという大胆な行動に出ましたね。なんでやねん。図々しすぎるやん。なんとかして名前を覚えてほしかったんだよぉ〜〜。

ライブ観たらファンになるだろうと思ってましたけど、思った以上に衝撃的でした。これからたくさん観に行きたいです。

皆さんも聴いてみて。こんな感じお好きかしら。

https://youtu.be/DSEItwXDvl8

#伊藤志宏

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

ビリージョエルの歌だけを聴くライブ。

23472967_1536537293092641_262194606

23472703_1536537426425961_881997744

23379919_1536537406425963_180866500

23559812_1536537473092623_647513093

hyphenにて、遠藤フビトさんの歌を聴く。毎年恒例のビリージョエルの歌だけを歌うライブ。

圧巻でした。年々すごくなっていく。来年はどうなっちゃうんだろう?

「ピアノマン」いいなーっていつも思うんだけど、わたしにはまだ歌えない。難しい歌ってたくさんある。果てしない道じゃ。

ニューヨーク的な発音がめちゃめちゃかっこよかったです。勉強になりました。すごすぎて真似はできませんけど( ̄▽ ̄;)「ああ、こういうふうに違うんだな」と気づけただけでも収穫です。

#billyjoel

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

めたもるシティに連れてかれました。

23244545_1533763543370016_816703927

めたもるシティに行ってきました。すなわち代官山UNITで、けもののライブを見たよの意。

けものは女性ボーカル青羊(あめ)さんのソロユニット。最新アルバム「めたもるシティ」のプロデューサーは菊地成孔。

これがね、シティポップなんですよ。面白い。サウンドが明るい。軽快。そこへ青羊さんのボーカルが入る。

青羊さんの歌は今どきないぐらい真面目で優しくてチャーミング。スレてない。変にこなれてる感じもないし、テクニック自慢でもない。それでいて安定感があり、思わぬツッコミを入れたくなるような悪意を抱かずに聴ける喜び。

何より仕草や表情がかわいらしい。計算してない感じ。もちろん、これだけのライブをなさるぐらい実績がある人なのでしょうけれど、本当に初々しいんだよなー。

そんな彼女の魅力にノックアウトされた皆々様がお集まりでした。圧倒的な男性率。中でも会社員ぽい人たちが多い。そういう世界があるのだな。

たまたま確保した最前列左寄りのポジションが、成孔様の目の前だった💘

ガチョ〜〜〜ン!(古いね)

いやはやかっこいい。ああもうね、狂おしいす。今日もやっぱり恥ずかしくてあまり見れなかった。ま、ちょっとだけ見たけど。いや、案外見てたかな。だって目が何度も合ったもん! 合ったとわたしが思うなら合ったのよ!

成孔様との距離、本日は2.5mほど。だんだん近づいてきたよー。

ちなみに先日のサイン会はどうしても勇気が出なくて行けませんでした。まあそんなもんです。一気に直接お目にかかるなんて! もったいのうございます。楽しみはゆっくり時間をかけて味わいたいというものよ。

今日は成孔様の生歌も初めて聴けて良かったわー。成孔様が歌われるときは手拍子をする余裕もない。直立不動でガン見です。怖いって。

けものさんのこと知らなかったのですが、今日のライブで好きになりました。「めたもるシティ」聴き込みます。

写真はUNITと同じ建物の中のカフェユナイス。

#菊地成孔

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

2017.10.26

中目黒キンケロシアターにて舞台「ザ・ファクトリー」拝見。

22730573_534401223571384_1807774275

中目黒キンケロシアターにて、舞台「ザ・ファクトリー」を拝見。

日本の古典芸能を題材に、伝統を今に受け継ぐ新世代の演者の皆様が劇中に登場。

本物の芸術を演じ、古典的な面とオリジナルな見せ方を両方楽しませてくれるという舞台です。

狂言、尺八、津軽三味線、和太鼓、剱伎、アニメーションダンスといった盛りだくさんのエンターテイメントを、能楽師狂言方 大藏基誠さんが見事にまとめ上げていらっしゃいました。大藏基誠さんの監修・脚本・演出です。

日本の伝統芸能の魅力を再認識するきっかけとして面白い見せ方でした。

演じる人だけでなく、伝統芸能ファンはもちろん、特に意識してない普通の日本人の人もみんなその伝統の芸術性を受け継ぐDNAを持っているんだよと気づかせてくれるような。

この舞台を観た人はきっと、「今度はあの演者さんの本舞台を観に行きたい」と思ったのではないかしら。わたしももちろん思いましたよ!

個人的に、ダントツだったのがやっぱり尺八の中村仁樹さん。今日のお目当ての演者さんでしたし。大勢の中でもやっぱり芸術性と存在感がピカイチでした。複数の楽器による激しい演奏の中でも、あくまでも美しく、激しい中にも冷静さを見失わず、地に足の着いた演奏を聴かせてくださいました。痺れるぜ。

そして初めて拝見した、津軽三味線の久保田祐司さんに衝撃を受けた。三味線がリズム楽器のようにダンスしまくってる。伝統的でいて新しい。腕前がスゴイというのもそうだし、何しろリズムがすごかった。

リズムで言ったら和太鼓の響道宴さんのリズムがまた強烈で! 桶胴太鼓で登場なさったのですが、こんなに叩いて大丈夫なの!? と思うぐらいバチでバンバン叩いていて、一糸乱れぬリズムで長時間のソロを聴かせてきってくれました。唖然呆然。

最近アフリカンリズムばかり勉強してたんで、日本の伝統リズムは却って新鮮でした。桶胴太鼓ってアフリカのドゥンドゥンに形が似てますよね。リズムは結構違う。面白い。

わたしは大学生のとき近松門左衛門研究ゼミで古典芸能の勉強をしていたので、歌舞伎と落語には馴染みがあるほうです。能楽と文楽は年に何度か観るレベルで、純邦楽の演奏については尺八以外ほぼ経験がなかったぐらい。今日目覚めました!

もともとそういう世界が好きだから、きっかけさえあればハマるのは目に見えていたんですよね。

なんかまた世界が広がっちゃいました。たたでさえ週何回もライブを観に行ってるのにまた忙しくなりそう(笑)

まさきさんを追いかけていると、目が輝くような新しい世界との出会いがたくさんあって、とても楽しいです。

最後に、中目黒キンケロシアターはとても良い劇場でした。キンキンとケロンパの芸能への愛を感じた。かっこいいね、キンキン。

舞台The Factory は10月29日まで。今日は超満員でした。明日以降少しだけチケットあるみたいです。おすすめ。http://thefactorytokyo.com/project/thefactory/

#舞台

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

|

Don't think just feelであらまほしかるべけれ。

22491893_1513559408723763_812373331

仕事を早めに終えて、ジャンベのお稽古に。

今日やったリズムはここ何週間か毎回やっていて、少しずつ体になじんできた。手が追いつかなくて、わからなくはなるけれど、ジャンベ叩いてるだけで楽しい。

右手で叩くのか左手で叩くのか、頭で考えるとお仕舞いで御座います。Don't think just feelであらまほしかるべけれ。

お稽古を始める前は、色々やってて忙しいから月に一度ぐらい行こうかなと思っていましたっけ。いつの間にか毎週行ってるよね。やめられない止まらないジャンベ演奏。

お稽古には違いないんだけど、演奏が始まると本物のライブと変わらないぐらいサウンドが熱いのですよ。

先生がいて、大先輩がいて、中ぐらいの先輩、小さい先輩がいて、下っ端のわたしはまだ音も碌に鳴らないけどリズムには適宜参加できる。それだけで最高。

いや、ここで満足してないで練習しないとダメなんだけどね(笑)もっと鳴らせたらもっと素晴らしい気持ちになれるって想像するのもまたゆかし。

ホントいい音楽に出会ったわ〜。そして何より岩原先生は世界中で一番の先生だと思う。先生の音は神の音を感じる。天に通じている。

だからわたしはこれをやりたいのだなと思う。わたしの音が天に通じるときが来たら、聴きにきてやってください。予定では2、3年後です(笑)

#djembe

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

2017.10.13

レキシ武道館2days2日目。

22365443_1507263782686659_425353893

22406216_1507263786019992_347148196

今日は池ちゃんのライブ。レキシ武道館2daysの2日目を二階のてっぺんで鑑賞。

まさにパンパンの満員。しかもてっぺんの人まで全員ノリノリで総立ちだわ稲穂は振るわコールは完璧だわでスゴかった。

煌びやかなステージでしたわ〜。武道館て、こんなにキラキラだったかな!? ステージはもとより、客席の隅々までキラキラ。照明がキラキラだし、冗談抜きで客席のみんなの笑顔がキラキラなんだよ全くもって。

今日のライブはテレビで放映されるらしくてカメラが入ってたんだけど、通常通りアドリブ満載、小ネタ満載で他人の曲、CMソングなど差し挟みまくりでした。放送できるのかな?

スペシャルゲストとして、なんとあの! ニセレキシさんが登場! やったーーー! ニセレキシのタブラ演奏+池ちゃんの自由なラップ聴けた。(注・ニセレキシ=U-zhaanさんです)

とにかく高品質なライブでしたわ。楽器隊めちゃうまバカテク。スティービー・ワンダーのSir Dukeもやってくれて感動。スティービー来日したかと思っちゃった。

池ちゃんの小ネタは歌謡曲ネタが多いけど、洋楽ネタももっとやってほしいな〜。絶対うまいし絶対面白いじゃんか。

今夜もきっちり3時間楽しませていただきました。最高にハッピー。

#レキシ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

2017.10.10

<ライブ告知>11月28日自由が丘ハイフン「和女が見た冬景色」やります!

Img_5045

【ライブのお知らせ】

5ヶ月ぶりに復活!
シンガーwajoライブ☆
「和女が見た冬景色」満員御礼

お待たせいたしました!
シンガーwajo再起動です☆
自由が丘ハイフンでまたライブやります。

脚のケガもすっかり良くなり、休んでいた分よけいに歌修行が進み、パワーアップして帰ってまいりました。英語も日本語もガッツリ進化しましたよ!

タイトルは、「和女が見た冬景色」。

海外のおしゃれな冬景色を連想するジャズやヒット曲から、日本の冬景色を歌うポピュラー、演歌まで、幅広いレパートリーが炸裂します。

けっこう難しい椎名林檎やアデルの曲も歌っちゃいますかね。

もちろん自作の曲も色々お聴きいただきます。

今回の新曲は、尊敬する中村仁樹さんの曲にわたしが歌詞をつけました。「祈り」という曲を英語で歌います。初の自作英詞です♪

歌の合間には、前回大好評だった「スピリチュアル質問コーナー」もやります。

新たに「公開手相カウンセリング」の開催も決定。どなたが当たるでしょうか。お楽しみに!

ハイフンさんの美味しい手料理と、素晴らしい香りのムレスナティーとともに、スピリチュアルな光の宿るwajoの歌とトークをご堪能くださいませ。



出演: wajo(vo)西村奈央(pf)

2017年11月28日 火曜日
open 19:00 start 19:40
途中入場、途中退場、いずれもノープロブレムです。終演は22時頃の予定。

場所: hyphen(ハイフン)
自由が丘駅正面口 徒歩2分
http://r.goope.jp/hyphen/about
道順
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/82449/77187/86754639

music charge 3000yen+order[without tax]

おかげさまで今回のライブは満員になりました。ありがとうございます!

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

|

より以前の記事一覧