カテゴリー「グルメ・クッキング」の1172件の記事

2019.03.14

中目黒、スターバックスリザーブロースタリー東京。
















中目黒のスターバックスリザーブロースタリー東京に行ってきました。

世界で5軒しかない特別なスタバ。隈研吾さんの設計によるスタイリッシュな建築。ここにしかない特別なメニュー。目黒区民にとってはオープン前から大ニュース!

連日すごい混みようだという情報に怯んでおりましたが、友だちが先に整理券を取っておいてくれて、待ち時間なしで入れました。大感謝。

整理券がないと、2〜3時間待ちだとのご案内。実はわたし先日も前まで行ったのですが、2〜3時間待ちと言われて帰ってきてしまいました。平日の夕方なら入れると思ったのに。

土日は3〜4時間待ちとの情報もあります。そうは言っても、わたしみたいに諦めて帰る人もいるせいか、2〜3時間待ちと言われて順番が来たのは1時間半後でした。

整理券のQRコードでメールアドレスを登録しておくと、順番が来たら連絡がもらえるんです。500組待ちとか書いてあっても、意外と早いですね。更新すると100組単位で待ち人数が減っていきます。

一度に入れるお客さんの人数が多いから、どんどん進むみたい。

客席とショップは四階まであり、真ん中が吹き抜けで、サイロみたいに大きい焙煎機(ロースター)がそびえ立っています。それを取り囲むように、ローストしたコーヒー豆が透明な筒の中を飛んでいくのです。

桜をあしらった日本的なデザインが素敵。この銅の色がものすごくフォトジェニック。年月が経つと色が変わっていくのかしら。

店内に入るとまず、この焙煎機の存在感に圧倒され、結構な音圧でながれている洋楽のBGMに非日常を感じます。なんだか異世界に来たような感覚。ときめく。

一階はコーヒー中心のカフェと、パン屋さんの「プリンチ」と、福砂屋さんなど各メーカーとのコラボ商品、ロースタリーのオフィシャルグッズのショップがあります。

二階はお茶のフロアです。ここは一階、三階と比べると床面積が小さい。お茶を飲みたい人は少し並んでいました。

一階と三階は空席があります。特に三階が狙い目。桜の季節はさぞや!というテラス席もあり。

三階はアルコールメニューがあって、普通のコーヒーもあります。

各階ともに、プリンチのパンとスイーツを店内で食べられる。若干商品内容が異なっていたように思います。

わたしは三階のカウンターに座りました。先にレジで会計して、商品が用意できるとブザーでお知らせ。カウンターに取りに行きます。

お水もどうぞと出されたのが炭酸水で美味しかった。おかわりもついでくれます。

わたしが選んだのは、一番人気だというウィスキーの樽仕込みのコーヒー豆で作った水出しコーヒー。正式名称は、スターバックス リザーブ ノブクリーク バーボン ウィスキー バレルエイジド コーヒー グアテマラ。絶対覚えられない(笑)

でも大丈夫。頼んだコーヒーの名前が書いてあるカラフルなカードをもらえるから。とても素敵なデザインです。あ、これはさっき階段のところの壁に並べて貼ってあったカードですかね。

それでこの水出しコーヒーの味なんですが、うっまーーい! こんなの初めて!!

超高級洋菓子店のガトーショコラを液体にしたような感じ。お砂糖は入ってないのに、とても甘やかで高貴でフルーティーなんです。信じられない。

いやはやこれは、1200円の価値あります。ちなみに普通のカフェオレは680円だったと思います。

プリンチのパンは、スフィラティーニサンドイッチ ピスタチオ モルダデラをオーダー。こちらは540円。

これもファ〜〜っとテンションの上がる美味しさ。塩気の効いたオリーブとピスタチオ入りのパンに、フワフワと柔らかい薄切りのハムが山ほどはさまっています。

パンよりも具材の風味が全面的に押し出された形。これは贅沢な気分。とてもいい。

ケーキはデリッツィア アル リモーネ、540円。

わあ、大好きな味。メレンゲの部分がまるで出来たてのマシュマロみたい。スポンジケーキの部分は、とても品のいいシロップがひたひたで、今まで食べたことのないような食感。外国の最先端のケーキってこんな感じなのかなあって印象。悶絶。

コーヒーの味も、パンもスイーツも、舞台装置もサービスも、驚くほどに素晴らしい。

そう、ここの店員さんたちは、誰一人残らず接客のスキルが抜群なんです。すれ違うだけで必ず微笑んでくれるし、話しかければフレンドリーと丁寧の匙加減を考えた見事なトークをなさる。

この混みようなのに快適なのは、決して急かさず、一人一人に向き合う接客をしているからだと思います。感動的。

帰りがけにプリンチのパンを買い求めてお持ち帰り。外から見える一階階段の行列は、パンを買う人の列です。5分ぐらいで買えました。

2種類のフォカッチャ(840円と920円)と、カスタードクリーム入りのクロワッサン(340円)とプリンチローフ(500円)を購入。

結局三階と一階で合計6000円近く使ってしまいました。それだけの価値があったとは思う。絶対また行きたい。

ちょっといいなと思ったノートが3500円だったり、ロースタリーのオフィシャルけん玉が8500円だったり、驚愕する点もありますが、飲み物食べ物の値段は納得できる。

中目黒の駅からは、わたしの足で歩いて20分弱かかりました。東急バスなら菅刈小のバス停からすぐです。中目黒駅or渋谷駅から乗れます。ドンキホーテの隣。トヨタレンタカーの裏。目黒川沿い。川沿いを歩けば駅からの道も快適です。

気になっているなら絶対行ったほうがいいですよ!

#スターバックス

|

2019.02.28

スターバックスリザーブロースタリーのカステラ。
















本日、中目黒に世界で5店舗目のスターバックスリザーブロースタリーがオープンしましたね。

https://www.ryutsuu.biz/report/l022714.html

隈研吾さんの建築デザインによる、桜をモチーフにした中目黒ならではの設計。4階建てで、テラス席からは桜並木も見えるようです。

こちらでは、国内外のブランドとのコラボレーションで、ロースタリー限定のオリジナル商品が販売されています。

そのひとつが、中目黒に東京工場を持つ福砂屋さんのカステラです。

デパートで売っている福砂屋さんのカステラは、食べやすいように切れ込みが入っていますが、こちらの限定商品は大きな一枚焼き。

そのままの大きさで、手でちぎって食べるとフワフワ感が増して最高に美味しいんですよ。

底面には福砂屋名物のザラメが! この日本的な甘みで、至福のコーヒータイムが過ごせますね。

実はこのカステラに封入されているシートの、コピーを書かせていただきました。ささやかながら、大好きな福砂屋さんのお役に立てて幸いです。

ほかにもロースタリー限定のカステラキューブや、ラスクなども売っています。

皆さん、ぜひ中目黒のロースタリーにてお買い求めくださいませ。

#スターバックス

|

2019.02.19

嫩樹でお好み焼き新年会。
















英会話クラスの皆さんと新年会でした。今頃!? ってあーた、1月はワイのライブで忙しかったんじゃ〜。待っててもらったんじゃ〜。

新年会会場は、お好み焼き嫩樹さん。美味しいものに関して機敏に反応する皆様が8名お集まりになりました。

最近、クラスに新メンバーがお一人増えて大興奮の旧メンバー。歓迎会を兼ねてのパーティーは、ときどき変な英語がまじるルー大柴の偽物大会みたいな雰囲気でした。アホすぎる‥‥主にわたし😆

嫩樹さんにワガママ言って、わたしの大好物ばかり集めたワジョコースを作ってもらいました。

ポテトサラダ、とんぺいやき、鶏の鉄板焼き、明太チーズ餅もんじゃ、豚生イカチーズ餅紅生姜そばお好み焼き、そばめしフランクフルト入り、あんこ巻き。

どないや。この贅沢三昧っぷり。嫩樹の高橋さんと打ち合わせ段階で、ちょっと量が多いかもしれないから食べきれないときはそばめし持ち帰りにしてくださいねなどとお願いしてたんですが、全員バッチリ完食しました❣️

特にそばめしは、初めて食べるという人も含めて大好評でした☆☆☆

そばめしは大勢で行って食べたほうが美味しいのよねえ。一人で食べるときは半分お持ち帰りよ。

今日改めて思ったことは、嫩樹さんの鉄板自体がずいぶんとうまい具合に育ってきたもんだなあということ。

鉄板焼きの鶏肉のふっくら感も、もんじゃ焼きのおこげも、お好み焼きの厚みも、そばめしのツヤツヤした仕上がりも、すべて進化してるんですよね。

もちろん最初からプロの技で美味しかったからこそ、何年も通い詰めているわけですが、最近は何やら神がかっておられます。

この鉄板を見るだけで、ここは美味しいよと予感できるほどの美しさ。ただ単に掃除が行き届いてるだけじゃなくて、なんとも言えぬ黒い深みがあるのです。

高橋さんの結構な腕力で毎日ヘラをガンガン打ち込んでいるにもかかわらず、古びたような傷はなく、スルッと輝いているのが不思議。

嫩樹さんは、そばめしももんじゃ焼きも、キャベツを鉄板の上でヘラで細かく切っていくんですよね。最初から包丁で細かく切ってくるのとは味が違う。熱しながら切ることで、キャベツの旨みが出汁になっているのかもしれません。

今日はBGMもワジョ仕様でクィーン特集にしてくれてました😆 ありがとう〜、高橋さん❤️

皆さんも嫩樹に行って、「お好み焼きワジョエディションください」って言ったら、同じもんが出てくると思いますよ。絶対美味しいから食べてね😋

#お好み焼き

|

浅草の老舗ロシア料理店。
















浅草にたいへんお詳しいマダムのお誘いで、ロシア料理マノスへ。

最初は別のお店にふらっと予約なしで行く予定だったのですが、「やっぱりこっちのほうが味が全然いいからマノスを予約しましょう」とご提案いただいたのです。もちろん賛成!

浅草のマノスといえばロシア料理の老舗という認識で何年も前から存在を知ってはいました。

こんなに雷門の近くにあるなんて意外。雷門の右斜め前のスーパーオオゼキの横の道を入ってすぐ左手です。

寒い平日の夜、時間通りに全員集合。食べログの、夜の予算1万円〜というのを見て少々ビビっていたのですが、お酒を飲めないわたしたちは結果的に一人5千円代で済みました。すっごくおなかいっぱいになりますよ!

本日のオーダーはこちら。プリフィクスのモスクワコース。

海の幸のサラダ
つぼ焼きのクリームスープ
キャベツロール
デザート
ロシアンティー

それと、別注文でピロシキを。さらに、浅草マダムが頼んだケセラン(海老のポテト巻きフライ)を味見させていただきました。

昭和的な客席は、まわりのお客さんやスタッフの皆さんまで昭和の人のように見えるような独特の雰囲気。しかし決して古びてはおらず、温かく明るく清潔感があります。

接客もとても心がこもっていて素敵でした。「美味しいものを作ったからゆっくり食べていってね」という気持ちをリアルに感じる。

まずは海の幸のサラダから。

うんまい! なぜこのように美味しい?? わたし、ピーマンと生トマトが苦手なんですよ。なのにこのピーマンたっぷりのサラダがたまらなく美味しい。こんなに美味しいならピーマン毎日食べられるわと思うぐらい。

生トマトも全くトマトくさくなくて甘い。柔らかいイカとオリーブの組み合わせが最高。思い出しただけでヨダレが‥‥🤤 サラダに対してこんな気持ちになる自分にビックリ。

ちょうどいいタイミングで、つぼ焼きのクリームスープが登場。

かわいい。言い方を変えれば小さい、と思ったのですが、食べてみたら見事にちょうどいい量でした。この味付けで、この温度でこの量。これしかない。プロだなあ。

壺の中のスープのクリーム味が超絶美味しくて素晴らしいのです。なんでこんなに美味しい?? って、さっきも言ったセリフがまた出ます。

素材も良いのだろうけど、他では食べたことのないような深い旨みがあるのです。クリーム好きにはたまりません。

パンのフタも柔らかくてアツアツでロシアの味がして素敵でした。これはあれですね、阿佐ヶ谷の絶品トルコ料理店イズミルのパンの味に近い。そうするとロシアじゃなくてトルコの味なのか? どっちにしろ一般的な西洋料理店にはない特別な味ですわ。

さあ本日のメインはキャベツロール。

柔らか!!!! 柔らかいのにグズグズに煮崩れてなくて美しい。味も抜けてない。キャベツの青い香りがスープとソースの深みに包まれて無限大の優しさを発揮しております。

中のお肉と外のキャベツが完全に融合していて、バラすことさえ出来ないぐらいに抱擁しあっています。こんなロールキャベツ初めて!

味見させていただいたケサランは、ジャガイモの千切りがサクサクの衣になっており、中の意外なほど大きい海老のプリプリ感と相俟って完全なるハーモニーを奏でていました。

別注文のピロシキも、すっごく美味しかったです。ひき肉がたっぷり! 肉を奮発してくれてることに対する喜びはもちろんのこと、こんなにたくさんお肉を包み込む技術自体がすごいと思いました。

添えられているケチャップっぽいソースをつけると、また一段とグググっと味が上がりましてミラクルです。

ライ麦パンもアツアツを提供してくれます。バターもタラモもてんこ盛りで持ってきてくれる。そういえばタラモもトルコ料理だと思いますが、ロシア料理とトルコ料理って関係性近いんですかね? 不勉強でよくわかりませんわ。

デザートも手作りで、フルーツとアイスの盛り合わせ and クレームブリュレでした。クレームブリュレ表面熱くてちゃんと作りたてだった。

食後はロシアンティーを。手作りのイチゴジャムが器になみなみと入ってきます。紅茶に入れるとトロッと溶ける〜。甘すぎなくて美味しい。

満たされました。温かいお店ですね。

わたしが一番好きなロシア料理屋さんは、神保町のろしあ亭です。そこと並ぶぐらいの感動がありました。同じ浅草の某ロシア料理屋さんより、こちらが好きです。

浅草はロシア料理屋さんが多いですね。わたしも天丼ばっか食べてないで、たまにはほかのレストランに行ってみる価値あるなあと思いました。

素敵なディナーをありがとうございます。

#浅草

|

2019.02.14

自由が丘の美味しい和食屋さん。













自由が丘ちそう。

和食屋さんにご一緒させていただきました。(デートじゃないよ)

ブリリアント〜❤️ 美しく美味しく穏やか。

おかきの味の唐揚げがストライク❣️

こんな近所に、こんな良いお店があったとは。今度また行ってみます。

#自由が丘

|

2019.02.12

焼鳥いち。ちょっとリーズナブルに変化。
















連休狭間の肉補給。いつもの焼鳥いちへ。

すっかりお気に入りの殿堂入りしてしまい、ちょいちょい行っています。

大体同じものを頼むのでレビューはたまにしか書きません。いつも大変美味しくいただいています。

今日は、お値段が少しリーズナブルになったことと、混雑緩和されフラッと行っても入りやすくなったことを皆さんにお伝えしようかと思って、投稿しております。

単品の焼鳥は一本60円ぐらい値下げして、290〜400円ぐらいになりました。

1900円だった焼鳥6本セットは、1400円で5本セットになっています。確か年明けからそれぐらいの値段になった記憶が。

今日行ったらドリンクも一部値下げしていて、生ビールが325円、ウィスキー240円、焼酎325円、グラスワイン350円、紅茶ハイ400円、ジンジャエール200円、水出し紅茶250円でした。

これってチェーン店の居酒屋さんより安いぐらいじゃないですか? お酒飲まないからよくわからないですけど、わたしがいつも頼む水出し紅茶も半額になっててラッキーでした☆

開店から2ヶ月ぐらいは、どの時間に行ってもほぼ満員で、待ってる人がいるから早く出ないと‥‥と思うこともありました。今はピークタイムを除けば一人で行ってもテーブル席に余裕で座れます。

さて本日のオーダーは、

ざる豆腐
おまかせ5本コース(だきみ、ねぎま、なんこつ、ぼんじり、手羽)
追加串(せせり、皮)
親子丼
水出し紅茶

です。
大体いつもこんな感じ。大抵は昼間忙しくて何も食べられず飢餓状態で行って、これぐらい食べます。美味しいものだけでおなかいっぱい! こんな幸福があるでしょうか? いや、ない(反語)

常連になってきたせいか、行くたびに親子丼の盛りが大きくなってきている気がします(笑)大感謝です! それとも、みんなこの大きさなのかな??

この前、友人と3人で行って親子丼3人前だけを食べてきました。そういう使い方も大歓迎だそうです。

初めていちの親子丼を食べた友人たちは、「あっりえないぐらいめちゃめちゃ美味しい!」と言ってました。フフフ。

本日の焼物のハイライトは、だきみとナンコツでした。

だきみはこの店の看板商品。常に最高。プリッとした胸肉のまわりを、サクッとこうばしい皮で包んでいます。

ナンコツはポリポリした食感がちょうど歯ざわり良く、硬すぎず、間に挟んである脂身がアクセントになり味わい深いものでした。

ぼんじりも良かった。脂っこくなくて爽やかなぼんじり。コロコロした形から、一羽からひとつしか取れない希少部位のオーラが出ています。

5本コースだと、メニューにないこういう希少部位も出してくれるのが楽しみ。

以前あったポテトサラダやササミ炙り丼がなくなってしまったのが少し残念なのですが、また新メニューが登場することに期待しています!

#自由が丘

|

2019.02.10

お好み焼き大好き❤️




嫩樹でお好み焼きダイエット。

お好み焼きはキャベツだから野菜だね。野菜はマヨネーズをつけて食べると卵の栄養もとれて完璧なんだ。だからお好み焼きは食べれば食べるほど痩せるね!🐼

#悪いこと言うパンダ

|

帝国ホテルのボンボンショコラ。








帝国ホテルのボンボンショコラをいただきました❤️

ひゃわわ、可愛すぎて食べられないよー食べられないよー❣️ と言いながら食べました。ウマー。

オレンジヴェルヴェーヌっていうのが一番美味しかった🍊 お酒成分はほとんど感じられず助かった。

#ショコラ

|

自由が丘に美味しい洋食屋さんができた!
















holyが自由が丘にできたっていうのは、結構な良いニュースだと思うのですが、案外ざわめいている人が少ない印象。

代官山のキルフェボンの近くにあった、小ぢんまりとしたカフェ。その店の料理の美味しさは衝撃的だった。

「さすが代官山、レベルがちゃうわ。こんな店が自由が丘にもあったらいいのに」と思っていました。

その夢がこんなに簡単に叶うなんて。「本当にあのholyですか?」と確認してしまいました。本当でした😆

代官山時代よりも、食事メニューを強化して、しっかり食べられる洋食屋さんとして体制を整えたそうです。素晴らしい。

メニューは、ハンバーグやオムライスといった基本の洋食メニューから、旬の食材を使ったその日だけのオリジナル料理まで。

前菜、温製料理、冷製料理、肉料理、パスタ、洋食メニュー、ドルチェ、などなど。

幅広いながら、目指している方向性にまとまりがあり、散らかっていない印象。こういうお店は何を頼んでも必ず一定以上の美味しさが保証されているものだ。

宝物は、12年間継ぎ足し続けているデミグラスソース。こんな本物のデミグラスソース、今どきなかなかない。口当たりはあくまでも優しく穏やか。なおかつ舌の根にまで広がる奥深さ。ほんのひとさじでも、魔法のように口の中を幸せで満たしてしまう。

そのデミグラスソースをトッピングにチョチョっとかけるポテトサラダが最初にきた。かけないうちに無我夢中で半分以上食べてしまった。

作りたての味。じゃがいものホクホク感と、キリッと生の旨みを残した野菜、吸い込みすぎていないマヨネーズ。 すごくまともに作ってある。誠実。

トッピングは、デミグラスソースのみならず、マスタードまでも美味しかった。上にかかっている粉は、揚げてないけどコロッケの衣の味がする。これがアクセントになり、香りと歯ざわりで食欲を引きずりだす。

次に来たのは、子持ちヤリイカと春野菜をソテーした温かいサラダ。味付けが美味し過ぎる!

特に野菜のとこの調味料使いにセンスを感じる。ピリ辛でコクのある味。ゆっくり食べても最後まで温かく、ビシャっとしてこない。

続きまして、ハンバーグ! ああこの肉肉しさ。たくましい。粗挽きでお肉の存在感ガッツリですね。しかもとても上質なお肉です。肉フェチの皆さんを喜ばせる味。ハンバーグの使命を見事に果たしています。

ハンバーグにデミグラスソース。王道です。間違いない。

昔この並びにあった、銀座キャンドル自由が丘店を思い出しました。あそこのハンバーグも美味しかった。holyのハンバーグは、なんとなくキャンドルのハンバーグに似ている。

まん丸くて、少し小さいように見えて、でも食べると迫力があって、肉の匂いがプンプンしてる。食べ終わるのがもったいなくて、後半は小さく切ってしまう。

そんなところが似ている。

キャンドルがなくなってから、ちょっといい洋食をじっくり時間をかけて食べることができなくなっていました。holyは、お席が居心地いいし、時間の流れがゆったりしている。とてもいい感じ。

あまりにも美味しいので、ここでオーダーを追加。

カニクリームコロッケの登場です。カニ成分をしっかり感じられる本物の手作りの味。何もつけなくても贅沢な美味しさです。

続きまして、本日のスペシャルメニュー。白子とカラスミのパスタです。なんという罪な組み合わせ。悪魔的な魅力。ピリッとした味付けで、白子を引き締めています。

ラストはオムライス。この日一番食べたかったものです。

おおおおお、ストライク。チキンライスもオムレツもパーフェクト。もしかするとこれは、わたしの人生最高のオムライスなのでは。

今までの人生最高オムライスは、今はなき緑が丘の洋食屋さんでした。あれはもう文化財的な不動の価値があったわけですが、時代の移ろいとともに今は今の幸せを見つけなくてはなりません。

holyのオムライスは、古き良き日本の洋食の味を受け継ぎながら、最新型の美味しさのピークを創造しています。

わたしは半熟卵が苦手なので、流行りの花咲きオムライスがあまり好みではありません。holyのオムライスは、きっちり綺麗に焼いた薄焼き卵でクルンと包まれている点が良い。

その卵の表面が、ツルツルな食感でなんとも気持ちいい。上にかけられたデミグラスソースとトマトソースを自分でブレンドしながら味を変化させていくのが楽しい。

チキンライスはホワッとケチャップが香り、十分に炒められた極上の仕上がり。うっすら生の風味を残した細切りの玉ねぎがすごくいいアクセントになっています。

キッチンでこのチキンライスを煽っている音と匂いがしてきただけで、もう気持ちは高まる一方でした!

その期待を裏切らないどころか、遥か上をいく美味しさです。

さすがにおなかいっぱい。友人と二人でシェアして、これだけ食べました。手作りのデザートも食べたかったわ。それはまた次回に。

たくさん頼んだ割にお会計は思ったより安かった。しかし普通はもっと安いってことよね。素晴らしいわ。

シェフもホールのお姉さん(マダムなのかな?)もお若くて働き盛りの世代。お二人ともすごーーく素敵な人でした。

holyのインスタをフォローすると、毎日その日の特別メニューが、悩殺的な写真とともに紹介されまっせ。

わたしは今後たくさんここに行くようになる予定です。お店で会いましょう!

#洋食

|

2019.01.31

鼎泰豊で好きなもの三昧。
















タマタカの鼎泰豊で、好きなもの片っ端から頼んだら全部同じ色だった。インスタ映えしにゃ〜い😆

しかし味は最高だ。アテクシの選択に間違いはない。最近ここの海老チャーハンにハマってる。

海老がちゃんとたくさん入ってるのと、青いネギと卵の炒め加減がパリッとしてるのと、ライスの硬さと油の多さが良い。

チャーハンは塩と油だ! 迷わず入れろ!

#炒飯

|

より以前の記事一覧