« 予約の取れないビリヤニ屋さん。 | トップページ | 昭和なトンテキと春キャベツで作るコールスロー🐷 »

2022.05.01

究極的に手抜きの蒸し方。

Cb4e9c3b739e43beacea30562cf7d8be

究極的に手抜きの蒸し方を発明してしまった!

 

①100円ショップで鍋に入るサイズの小さいザルを買ってくる。

②鍋底に逆向きにセットする。食べ物が置きやすいように手で押してちょっと平らにする。

③ザルのてっぺんに届かない水位まで水を入れる。

④蒸したいものをザルの上に乗せる。食べ物が二段になっても大丈夫。フタがしまれば。

⑤フタをして蒸す。

⑥出来上がり!蒸し物をトングでお皿に移す。

 

どうよどうよ。わたし的には画期的。

 

今までは、持ち手のついたザルを鍋のフチにひっかけて蒸していました。でもそれだと水がほとんど入らないんですよね。途中で水を足してました。

 

簡易蒸し台も同じく、あまり水が入らない。しかも結構お高いよ。なんか収納しにくいし。

 

この方法だと水がかなり入るから、15分ぐらいは蒸せますね。大きい肉まんもいけそう。

 

ちなみにこの焼売は、成城石井のです。美味しい。

 

直径28cmの大きい蒸し器も持ってるんですけど、洗うのが大変すぎる。ちょっと蒸してちょっと食べたいときにはこの方法、洗い物もラクで最高です。

 

もちろん電子レンジより美味しいよ😊

 

#和女食堂

#ズボラ飯

#手抜き

#蒸し料理

#焼売

#家事楽

|

« 予約の取れないビリヤニ屋さん。 | トップページ | 昭和なトンテキと春キャベツで作るコールスロー🐷 »