« 餃子キングに教わった乾燥セロリ餃子🥟 | トップページ | 風の時代の乗りこなし方。 »

2021.03.02

初めてパンを作りました🥖

335056a14cc74526968f1b1c15a2781c

生まれて初めてパンを作りました🥖✨


今までわたしはなぜか、自分にはパンは焼けないと思い込んでいたのです。


しかし昨夜、餃子の皮を手作りしたことにより、餃子の皮が作れてパンが作れないはずないよなーと、スイッチが入ってしまったんですよね。


しかも❗️樋口シェフがご自宅で家族のために作るパンの手順が、すごく簡易化されてるんだけどすんごく美味しそうすぎて。「パンてこんなアバウトで作れるの⁉️ 」と思わされるところありありだったんですわ。


ただ、ウチの機材にはパン生地を発酵させる機能がついてなかったんで、やっぱ無理かな?と引っかかってて。


それが突然、電子レンジ使ったりガスファンヒーターの前に置いといたらできるんじゃないか?と、ひらめいたんす。まさにわたしにとって風の時代の訪れですね〜🌪


「パン生地をドンブリに入れてガスファンヒーターの前に置く」なんてレシピはネットにもないんですが、これがすごい効率で生地がふくらむふくらむ。楽しいぐらいでした😆


結局、粉を計量する時点から1時間半でパンが完成✨✨ 文句のつけようのない仕上がりでした💯


初回からこんなに上手く焼けるもんかね? ひょっとしてわたし才能あるんじゃないの?? ぐらい思ってしまった。ヤバイ。


パンを焼くのって、かなり自己肯定感高まる行為ですよねー。だってこんなにいい匂いに満たされながら、粉から命の糧を自ら生み出すのですよ。素晴らしい😍


今後ハマりそうです❤️❤️❤️


──────────────


★家族用のミルクちぎりパン

レシピ:サローネ東京 樋口敬洋シェフ 


作り方動画 

https://www.instagram.com/tv/CK4AvskFFAn/?igshid=lutl720jx4s3


〈材料〉ミニサイズ15個分ぐらい

強力粉 250g

牛乳 190g

砂糖 30g

塩 5g

バター 20g

ドライイースト 3g


〈作り方〉

・ボウルに強力粉、塩、砂糖、イーストを入れる。

・牛乳を少し温めて、中にバターを入れて半溶けにする。

・粉のボウルに牛乳を入れる。

・木べらでまぜる。

・生地がひとつにまとまったら、スケッパーでボウルから切り離す。

・ボウルにラップして発酵させる。45度で90分。

・発酵してふくらんだら生地を一度叩きつけてガスを抜く。それを15等分ぐらいのボールにする。大きさは適当でいい。

・ボールをまた45度で90分発酵させる。

・予熱して180度のオーブンで15〜20分焼く。


ワジョ追記

・レンジで発酵させるには、レンジ用の耐熱容器に生地を入れてラップして600Wで30秒。ラップしたまま部屋の温かい場所(ガスファンヒーターの前など)で10〜20分放置して倍ぐらいにふくらます。それをカットしてボール状にして、サラダ油を塗った天板に並べる。濡れ布巾をかけて部屋の温かい場所に10〜20分放置する。ふくらんだらサラダ油をハケで生地の上に塗り、上から強力粉を振る。予熱して180度のオーブンで15〜20分焼く。


#パン

#手作りパン

#ガスファンヒーターで発酵

#樋口敬洋シェフ

|

« 餃子キングに教わった乾燥セロリ餃子🥟 | トップページ | 風の時代の乗りこなし方。 »