« 稲田さんのレシピでカルダモンチキンカレー。 | トップページ | フジッリのゴルゴンゾーラソース。 »

2020.10.23

大好きなジャズのスタンダード曲。


Diana Krallの新しい曲が好きでたまらないんです。一日に何回も聴いてしまいます。


Autumn in New York 

https://youtu.be/v5FVmJKPSrY


いつもながら、スタンダード曲を完全に自分のものにしてしまう世界観が素晴らしい。


名匠トミー・リピューマとの最後の録音なんだそうで。トミー・リピューマ亡くなったの知らなかった‥‥。それを思うとますますこの音が深く心に響く。ただならぬ生音感。肉迫する歌声。


ストリーミングで全曲聴けるけど、CDも買ったよ。早くオーディオで聴きたいな。(まだ組み上がってない)(それどころではない)(寝室が片付かない)


秋のニューヨーク、どんな雰囲気なのかな。モノクロの映像が、余計に想像力を掻き立ててくれる。本当に行く日はいつか来るのかしら?


この映像見てると、ニューヨークって日比谷とお台場と二子玉川と蒲田に似てるなあって思っちゃうんですよね。そんなはずはない!笑


この曲はわたしの声に合ってる気がする。アンソニー・ウィルソンのギターで歌いたいなあ。誰か呼んでくれ。次のライブで歌うから。次のライブっていつなんだ神様。


とても感性を尊敬している人に、わたしがいつもジャズの話をしてたら、少しずつ聴いてるよと言われて嬉しかった。


一人でもそんな人が増えれば。


#jazz

#DianaKrall

#NewYork

#AutumnInNewYork

91d69524b2934554b34d3ab8cd92d528

|

« 稲田さんのレシピでカルダモンチキンカレー。 | トップページ | フジッリのゴルゴンゾーラソース。 »