« ジャガイモとチーズのフリッコ。 | トップページ | 【6月~7月の手相カウンセリングのご案内】 »

2020.06.01

思い出の味。ポテトグラタン。

1d6eb518cbec472b93327a61e3581cf5

グラタン・ドフィノアを作りました。フランス語でポテトグラタンて意味かな。たぶん。


このグラタンはチーズも小麦粉もマカロニも魚介も肉も入れないのよ。ポテトと牛乳!🥔🐄 それだけってところがいい。


なんでなの!?というぐらい美味しいです😊 わたしこれを、大学時代の友だちのお母さんによく作ってもらってました。あの味だ〜。


お母さんにレシピを聞いたんだけど、自分ではうまく作れなくて、彼女のお家におじゃまするたびに作ってもらってました。なんてワガママな客なんだ😆


もうわたしはいつでもあの味を家で食べられるようになったということね。フッフッフ。しかも驚くほど簡単よ。


カズシェフのハプニングキッチン、ほぼ毎日18時のレッスンは今回でラスト。なぜなら明日からラボンヌさんが営業再開なさるから。おめでとうございます❗️


それでも今後は定休日や閉店後の時間に、毎日じゃないけど続けてくださるとのこと。なんというありがたさ。もはや神です👨‍🍳✨


この2ヶ月で、わたしはたくさんの野菜を克服し、むしろ好きになり、人に食べさせたくなった。以前はガラガラだった野菜室は、ハーブや野菜でいっぱい! それを見て幸せを感じる。


料理は、その日の自分が食べたいな、美味しそうだなと、感じる感覚こそが大切だという意味も、かなり具体的に掴めた。


素材選び、野菜や肉の切り方、味付けの加減、量、組み合わせ、焼き方、煮方、揚げ方、タイミングの取り方、放置のしかた。こんなに人間臭くて、こんなに自然なやり方は、どんな料理本にも書いてないです。


結果的に、その人にとって一番美味しくて、一番体が求めてる味にできる。なんとも不思議な料理教室。お世辞抜きに中村シェフは天才だと思います。トークもめちゃめちゃ面白いし。


世の中にパンデミックがなかったら、中村シェフと出会うこともなかったのかもしれないと思うと、非常に感慨深い。


チャットメンバーの皆さんも素敵で、皆さんマジで料理が上手くて毎日作ってる人たち。ガチのフレンチもスイスイ作れるぐらいの実力。しかもそれが日常的な感じで、全然鼻にかけてる様子がない。皆さん性格がいいんですよね。会ったこともないのに、すごく心が近づいた感じのする日々でした。


そんな仲良しメンバーで、シェフの発するハプニングに総ツッコミ入れまくるのも最高に楽しかった😆 ハプニングキッチンとはよくぞ名付けましたよね。毎日大笑いでした!


わたしもずいぶん料理を失敗して、たくさんたくさん学びました。失敗しても次の日またシェフに質問したり、みんなに聞いたりして、リカバリーできた。すべてが宝物です。


まさか自分が、野菜だらけの料理で満たされるようになったり、丸鶏を捌けるようになったり、フランス料理を気負わず作れるようになったりするとは思いも寄りませんでした。


これからもまたよろしくお願いします。今後はラボンヌターブルさんの客としても、アピっていこうと思います🤩


────────────────────


★グラタン・ドフィノア

レシピ:日本橋ラボンヌターブル中村和成シェフ


作り方動画

https://www.instagram.com/tv/CA2P4y-AcXl/?igshid=1whi8zzsl94xm


〈材料〉

牛乳 200gぐらい

じゃがいも 3個

生クリーム 50gぐらい

バター 30g

にんにく 1かけ

ナツメグまたはタイム、ローズマリー、ローリエなど好きなハーブ。入れなくてもいい。

黒胡椒

塩 

もしチーズを入れるならグリュイエールチーズ。オーブンで焼く前に乗せる。しかし不要。


〈作り方〉

・じゃがいもの皮をむいて、包丁またはスライサーで薄く切る。水にさらさない。

・切ったじゃがいもをボウルに入れて、塩を打つ。このじゃがいもの量に対してこれぐらいの塩の量だと美味しいんじゃないかなと想像しながら打つ。全体を回してなじませる。

・黒胡椒もたっぷり振る。ナツメグもチョロっと入れる。

・煮物用の鍋にバターを全体的に塗りたくる。30gぐらい? バターのかたまりが残っててもいい。

・ニンニクを最大限薄くスライスする。

・鍋にじゃがいもとニンニクを入れて、なんとなく平らになるように慣らす。

・牛乳をひたひたぐらいに注ぐ。

・牛乳の4分の1ぐらいの生クリームを加える。

・沸騰しそうになったら弱火にしてしばらく煮る。5分ぐらい。

・味見して、少しだけ塩が薄い程度ならOK。このあと煮詰まってちょうど良くなる。

・じゃがいもが柔らかくなって、ミルクもトロトロになってきたら、オーブン用の耐熱器に移す。

・容器ギリギリまでよそった場合は、バットの上に乗せてオーブントースターに入れる。

・家庭用オーブントースターの最高温度で5分温める。様子を見て早めたり足したり加減して。焼き色をしっかりつけること。焼き目がないとただのじゃがいものクリーム煮になってしまう。

・料理はロマン。一瞬一瞬を楽しんで作り、食べた人が美味しいと言ってくれる喜びこそが幸福です。


#おうちごはん

#シェフのレシピ

#グラタン

#ポテト

|

« ジャガイモとチーズのフリッコ。 | トップページ | 【6月~7月の手相カウンセリングのご案内】 »