« 12〜1月の手相カウンセリングのご案内。 | トップページ | 自由が丘でハンバーグとエビフライのランチ。 »

2018.12.14

自由が丘、楓がリニューアル。













自由通りの楓さん、今年(2018年)の4月にリニューアルなさったんですよね。

全体的に白い清潔感のある内装に変身。なんとなく換気も良くなった気がする。

メニューも前より少し贅沢な素材を使ったワンランク上のお料理が出るようになり、従来のメニューもマイナーチェンジして素材や仕上がりが高品質化。旬の魚介を使用した特別メニューなども登場してる。

ホール担当のお姉さんの人数が増えて、接客の丁寧さがアップ。

その分、少し値段は上がりました。妥当な値段の範囲で。以前が安過ぎたとも言える。

今も、前菜は500〜1000円ぐらい。主菜が1000〜2000円がほとんど。決して高くないです。

リニューアルしてから何度か行っていますが、レビューを書くのは久しぶり。書こうと思ったきっかけは、わたしの大好きなチキンライスが復活したから。

中華料理屋さんのチキンライスって美味しいですよね。楓のチキンライスは、ライスがカラッとするまで丁寧に炒めてある汁気なし系。全体の具材がうまくこなれていて、優しい仕上がりです。

チキンの量が増えた気がする。スプーンですくうごとに毎回チキンが入ってくるぐらいのチキン量。看板に偽りなくチキンライス。それでも全然くどくなく、サラッと一人前食べてしまいます。

何かおかずがほしくて、定番の豆苗炒め(ガーリック味)と、焼き餃子もオーダー。

合いますな。チキンライスと豆苗と餃子。今夜のわたしのセレクトは完璧だ。

豆苗炒めは非常にシンプルながら、楓ならではの味わいがある定番メニュー。わたしは野菜嫌い人間ですが、この豆苗炒めならお金を払っても食べたいと思っています。

焼き餃子は出来たて手作りの味。お肉と野菜のバランス良く優しい味。パンパンに詰まった具材が口の中でジューシーに弾けます。

おなかの具合も、これぐらいでちょうどいい。

ホールのお姉さんがにこやかに話しかけてくれた。ちょっと嬉しくなるような話。楓の人たちは人柄がいいなあ。

わたしが楓に行くときって、大体はヘトヘトに疲れてるときなんです。でもここで美味しいもの食べて、ホールのお姉さんとひと言ふた言しゃべると、なんか元気になる。

もてなされ過ぎなさ加減というのでしょうか。疲れてるときって、あんまりテンション上げて外食できないから、様子を見ながら適度に声かけてもらうぐらいがちょうどいい。

きれいめカジュアルなお店なんで、思い切り気を抜いて過ごしていても許されている気がする。

なかなかこういう絶妙なお店って、ありそうでないから助かりますね。言うまでもなく、また行きます。いっぱい行きます!

#チキンライス

|

« 12〜1月の手相カウンセリングのご案内。 | トップページ | 自由が丘でハンバーグとエビフライのランチ。 »