« 次回のワジョライブは佐藤たかゆきさんがゲスト☆ | トップページ | 煮込み料理が美味しいランチ。 »

2018.12.14

自由が丘ナンバーワンのお好み焼き。
















わたしが定期的に行くお店のひとつ。自由が丘嫩樹(どんきい)。

大体いつも同じものを頼むので、レビューをサボりがち。確認のため前回(2年前)のレビューを読んだら、やっぱり同じものを頼んでた!

それは、豚+イカ+そば+チーズ+お餅+紅生姜のお好み焼き。前回はお餅を入れ忘れてたらしい。今回はなんとなく生イカを足してみた。風味が増して正解だった。

なんと言ってもこの、カリカリに焼けたそばと、ふっくら焼けた生地のコンビネーションが素晴らしい。満足度がハンパない。絶対後悔しないオーダーです。

今日は友人と二人で行ったので、もう一枚頼めました。

牛すじ+ネギ+紅生姜のお好み焼きをチョイス。これは牛すじの煮汁が入っていて、いい出汁になってる。焼く前の生地だけ見ると、ほかのお好み焼きより少しゆるい感じがするが、焼き上がりはしっかりフンワリ。

焼いているうちに、小高く盛り上がってくるのがときめく。わたしのような素人は、思わずヘラで真上からパンパンして潰してしまいそうになるけど、さすがプロの嫩樹さんは決して潰さず、めくれがちなサイドだけしっかり押さえている。

ずいぶん美味しいなあ。何もつけなくても美味しい。前半は何もつけず、後半は醤油をつけて食べてみた。実にいい。嫩樹のお好み焼きは基本的に東京風ですが、この牛すじお好み焼きは関西風の味を感じる。

もう一つ頼んだ。油かす+豚+紅生姜の焼きそば。ふわ! これも大変美味しい!

油かすを食べられるお店も東京ではあまりありませんし、しかも嫩樹の油かすって、どこで入手してるんだろう?っていうぐらい立派な形の油かすなんです。エリンギみたい。

それを最終的にはヘラで一口サイズに切ってくれて、豚ロースみたいな感覚でサッパリ食べられる。しかし味わいは深く、口の中でモワモワと旨味を延々と発し続ける。謎の食べ物だ。

この油かすの旨味の効いたキリッと辛口の焼きそばが、美味しくないわけがない。間違いないっす。

まだ頼みます。デザートはあんこ巻き。もちろんバニラアイスつきで。ド定番だけど、やっぱり美味しいなあ。これを食べないと、鉄板焼き食べた気しないなあ。

申し遅れましたが、前菜として、ポテトサラダ、たこキムチ+クリームチーズ、蒸し鶏もいただいております。ポテトサラダも毎回頼んでる気がする。好きなものは好きなのだ。

これだけ食べれば、わたしも満足です。それでドリンクも二杯頼んで、会計が3千円台って素晴らしい。大体いつもそれぐらい。前菜、お好み焼き、焼きそば、あんこ巻きの4品セットなら2400円です。良心的なお値段。

最近は週末が特に混んでいて、予約してから行ったほうが良さそう。平日も21時ぐらいまで満席のことがある。でも今日は割と空いてた。タイミングですかね。

数ある自由が丘のお好み焼き屋さんの中で、わたしはダントツで嫩樹さんがオススメ。一番美味しいと思うし、清潔で明るい。お値段が良心的。満席のときはちょっと大変そうだけど、基本的にフレンドリーで優しい接客です。

店内とてもきれいで明るいので、新しいお店のように見えますが、実は1981年創業の歴史あるお店なのです。それも、同じ人がずっとやっているんですよ。だから技術は確かです。

これから冬場にかけて、鉄板焼きはいいですねえ。熱いものを熱いと言いながら食べるのは幸せなこと。また幸せになりに行きます。

#お好み焼き

|

« 次回のワジョライブは佐藤たかゆきさんがゲスト☆ | トップページ | 煮込み料理が美味しいランチ。 »