« 亀の歩みで英会話。 | トップページ | 9月12日水曜日ワジョライブの日です! »

2018.09.12

何百回行っても飽きないレストラン。
















あまりにもよく行っているので、かえってレビューを書く機会の少ないカスタネット。かれこれ15年ほど、週イチぐらいのペースで通っています。

なのに全く飽きないどころか、最近ますます美味しいなあと思うようになりました。謎。多分2〜3年前よりも味が良くなった。

「なんか前より美味しくなりましたよね?」とお店の人に聞いてみたら、「ちょっと工夫して中に入れるものを変えてみたんだよ」と、工夫した点を教えてくれた。そんな贅沢な材料をドバッと入れてるのか〜と、驚くような内容だったりする。ポルチーニとかフレッシュクリームとかね。ぱっと見、全然わからない。食べればわかる!

相変わらず、土日と平日ランチタイムは大にぎわい。わたしは夕方からディナーの時間にかけて行くことが多い。この時間帯なら、ゆっくりできるのです。

カスタネットは昔からパンケーキが有名で、パンケーキ目当てに観光客の方々も数多く訪れる。パンケーキブームの何十年も前からパンケーキで名を馳せていたのだ。

わたしもよくここでパンケーキを食べる。バナナとチョコと生クリームが爆発的ボリュームの、カスタネットパンケーキがお気に入り。

しかし比率的には食事物を食べることが圧倒的に多い。カスタネットの料理はカジュアルイタリアンというジャンルの中にありつつ、どうにも他では食べられないような独特の味付けがある。

変に個性を作ろうとしているわけではなく、美味しさをどんどん追い詰めて行ったらこうなったという愛情を感じる。どの料理も味わいが心に飛び込んできて、しみじみ体がほぐれ、心が躍る。

自分にとってハマる料理に出会うと、食べている最中からもう「また食べたい」と思ってる。

そんなわたしが最近特にハマっているのが、フライドチキン。何の気なしに頼んだら、アッと思うような完成度の高いスパイスのブレンドに出会った。中はジューシー、外はカリッとの揚げ方も完璧。

KFCのスパイスの進化した日本版みたいな感じがする。特に皮のところはハイライト。スパイスが効いて、カラッとクリスピーに揚がってる。実に美味しい。

この前はこのフライドチキンをおかずに、チーズフェットチーネを食べた。たまらん。個人的にパーフェクトな組み合わせだ。シンプルなチーズのフェットチーネ美味しい。

あとはミートボールにもハマった。肉の味がフレッシュ! コクのある肉指数の高さ。このソースだけでもライスがいくらでも食べられそうな、生トマトの旨み強いトマトソース。

わたしはこのミートボールをライスとともに食べるのが好き。普通はそうじゃないって知りつつ、パンよりライスに合わせたくなる味。

そしてわたしにとって最新ヒット作なのが、阿波尾鶏のガーリックソースかけ。なんて美味しいんでしょう!

肉の大きさが日によって違うのはいつものこと。今日はすごく大きかった。当たりだ。味もかなりいい。

チキン本体は柔らかくてジューシーなブランド鶏肉、阿波尾鶏。それをバリバリのフライにして(カツではなくてフリッター寄り)バターとガーリックの溶けたオイルソースがかかってる。うっま。ころもだけでもライスが何杯でもいける。

またある日、たまに頼むボローニャ風スパゲティを食べたら、前より格段に美味しくなっていた。肉がますます増えたのと、トマトソースにフレッシュクリームを加えてコクを出したんだと思う。すごく好き。

チキンのソテー アンチョビソースは、一時期すごくハマって行くたびに食べるぐらいだった。この独特のアンチョビソース。多分白ワインとバターがソースのベースかな? このソースが美味しくて、皿を舐め回したいぐらい。

デザートはアップルタルトが美味しい。甘すぎず、リンゴの食感と香りの生きた味と思います。

ロシアンクリーム ダークチェリーも、たまに食べたくなる。こんなしゃれたお菓子は、自分の子供時代にはなかった。だから昔を思い出しようもないのに、懐かしいような味がする。

総じてますます最高。個人的に、自由が丘の中で一番なくなったら困る店。いつまでもカスタネットの味を、生活のというかもう人生の一部分として愛していきたい。

#自由が丘

|

« 亀の歩みで英会話。 | トップページ | 9月12日水曜日ワジョライブの日です! »