« ニルワナムの平日ランチ。 | トップページ | 大宮駅ナカのカオマンガイ。 »

2018.07.02

坂本冬美コンサート大宮ソニックシティ。感想です。




大宮ソニックシティホールで、坂本冬美のコンサートを観ました。

二階席までギューギューの満員。2500人の演歌ファンが結集。わたしぐらいの年齢の人もわずかに来ていて、それが最年少組でした。

冬美様が最高齢のお客さんにプレゼントを渡すコーナーがあり、93歳と97歳のおばあさまに贈られていました。

昼の部では104歳の方がいらしていたとか。ゴイスー。わたしなんてまだ半分も生きてない計算になるね。

男女比は半々ほどか。本当に冬美様の歌の素晴らしさとお姿の美しさに心酔なさってるおじさまたちが大勢いらしていた。いくつになっても魅力は人に伝わるものだ。

実はわたし、冬美様がデビューなさった年に舞台で二曲ほど拝見したことがあった。改築する前の明治座で。

あの頃も抜群に歌が上手かったし、今は今でまた次元の違う世界の上手さだね。

幕が上がり、最初の曲がいきなり「夜桜お七」だった。これを聴きに来たのです!!

ゴージャス感、キラキラ感、ハンパない。身のこなしの上品さがプロ中のプロ。ちょっとした動き方で、大きなホールの空気をこんなに変えられるんだなあ。開幕5秒で尊敬した。

歌は口パクかと思うぐらい上手い。終始たおやかで、無理をせず、伸びやかで余裕があり、歌全体がシャイン加工。声がツヤツヤです。

超絶テクニックを持ちながら、全く鼻につかない軽やかさ。歌も動きも軽やかなのです。左右に移動するときスキップしてた。

会場のおじさま方からの野次にも柔軟に対応する機転の利かせ方は天晴れです。こんなにMCも上手いなんて!

冬美様の持ち歌を、そんなによく知ってるわけではないのですが、初めて聴く歌も、カバー曲も、全部いい曲だと感じさせてくれる力量がありました。

松村和子の「帰ってこいよ」をロックアレンジで演奏していて、それがかなり素晴らしかった。もちろん生バンドです!

夢のような時間は、あっという間に終わりました。冬美様のオーラを少しでもいただいて帰ります。

演歌のコンサートは思ったよりずっといい。もっと行きたい。しかし情報が集めにくい。おそらくネットをあまり使わない年齢層がターゲットなので、アナログな方法で宣伝しているのだと思う。今日もチラシを何枚かもらった。

もうちょっと近くで開催されたらいいなと思いつつ、大宮ソニックシティも少し慣れてきたのでまた行こうと思います。

#坂本冬美

|

« ニルワナムの平日ランチ。 | トップページ | 大宮駅ナカのカオマンガイ。 »