« ハイフンでお花見セッション。 | トップページ | 自由が丘「shiro」のカフェ。 »

2018.04.06

自由が丘「あわい」の串焼き制覇。










昨夜はハイフンマダムと「あわい」さんへ。「焼き鳥食べたいね!」という話になり、突然行ってみました。

ピークタイムにダメ元でしたが、なんとかカウンター席に滑り込みセーフ。全席満席。相変わらず大人気です。

串焼き、全種類制覇しましたで! 達成感☆ 全部美味しかった。

わたしのナンバーワンは手羽先かな。つくね、もも、砂肝も絶品だったなあ。

ひとつひとつの粒が大きくて、プリップリの食感。鮮度が段違い。新鮮ていうだけじゃなくて、管理の方法が何か特別なんだと思います。

気軽に焼き鳥と思ってたら、すごいトップレベルのものが出てきちゃったよという僥倖❤️

そしてわたくしオススメの、茄子の煮浸し、だし巻きたまご、カニクリームコロッケ、ラストは帆立バター炊き込みご飯。お吸い物もつけてもらった。

あわいは出汁が相当美味しい。この出汁が効いてることが、質の高い日本料理としての存在感を極め付けにしている。出汁欲を満たすのに最適のお店。

茄子の煮浸しは、甘辛さがちょうど良く、茄子は形崩れすることなくピッとした面構え。口に入れると出汁が溢れる。プロ中のプロの技ですね。

だし巻きたまごは、ここへ来たら必ず頼みたい料理の筆頭。限界まで出汁を巻き込んでいる美味しいたまご焼き。調味料は抑えて、とにかく出汁とたまごの世界に、ひたひたと入り浸れる。

ハイフンマダムが、「これぞ、だし巻きたまごは飲み物だね」とおっしゃっていた。その通り!

(最近自由が丘ではハンバーグも飲み物になったようなので、近々飲みに行ってみます)

カニクリームコロッケは、カニがバサバサ入った、蟹濃度の濃いクリームコロッケ。わたしはこれが大好き💕 蟹ってコロッケになってもこんなに美味しいなんて優秀だなあ。

ラスト、帆立バター炊き込みご飯は、土鍋炊きのツヤツヤごはん。バターの香りと味が終始ポワポワと立ちこめる。

美味しい〜〜。本当に美味しい。美味しすぎて無言になる二人。

「このバターのたまらなく良い香りと、全体の味のバランスが行き過ぎず控え過ぎずで加減が素晴らしいよね」と、マダムから最高のコメントいただきました。

ひどく満たされた。いつも思うけど、日本に生まれたことの喜びを確かめさせてくれるお店だ。誰をお連れしても喜んでもらえる。自由が丘の至宝です。

このあとカラオケ館でカロリー消費(笑)二人で行ったのにわたしだけ歌うというワガママな歌謡ショー。すっごく楽しかった😆😆😆

素晴らしい夜をありがとうございました。懲りずにまたWAJORIN歌謡ショーにご来場くださいませ。

#和食

|

« ハイフンでお花見セッション。 | トップページ | 自由が丘「shiro」のカフェ。 »