« 自由が丘「shiro」のカフェ。 | トップページ | 東京ミッドタウン日比谷。サローネ東京がオープン♪ »

2018.04.06

蒲田「とんかつ檍」の特上ロース。







午後5時ちょうど。蒲田のとんかつ檍の前にたどり着いた。

先客は5人。1周目のメンバーに入ることができた。その後15分ほどで満席に。40分後には10人ほどの行列が外にできていた。

さすがに相変わらず大人気ですね。わたしは3年ぶりの訪問です。前回も5時に行って、すぐ入れました。

注文は、特上ロースかつ定食。2千円。林SPFポークをこんなに厚切りで出して、この味で定食2千円は安く感じる。

忘れてたけど、前回も同じものを頼んだらしい。別のものも食べてみたいな。

とんかつは10分ほど揚げて、5分ほど放置して肉汁を中で回してからカットしていた。前回より微妙に揚げ時間が短い気がしたのだけど、気のせいか。

とんかつのカットのしかたが面白かった。包丁で切るというよりも、つるぎでフワッと一瞬に刃を入れている感じ。だからなのか、コロモがどこもはがれてないし、壊れてない。きれいな仕上がりです。

コロモはしっかり熱の通った茶色。カラッとサクサク。肉は中心部がほんのり赤い。無菌豚だからお肉が赤くても安心して食べられます。

4種類置いてある塩を、かわるがわるかけて食べてみる。うむ!! 美味しい。

半レアの無菌豚には岩塩がよく合う。ソースも醤油も良い。基本は塩だなあ。どの塩でも美味しい。

火の通し方のワザゆえか、肉がところどころ半透明に見える。脂身も赤身もムチムチの柔らかさ。コロモも肉も下味は薄め。好みで塩を加減して食べるスタイル。

肉を噛んでいるうちに、肉汁がグワグワと湧き出してくる。見た目だけでもボリュームあるけど、食べてみて実際すごいボリューム。

白米が足りなくなった! 有料ですがおかわりお願いします。この白米も新米のような良い香りがプーンとしてとても美味しい。

お味噌汁は白味噌。太ましい大根の拍子切りと、豚肉が入っていた。作りたての味。口中の脂のリセットに良い。

後半ヒーヒー言いながら、大きなとんかつを制覇。一応、並んでる人たちに気を使って早めに食べ終わる。

カウンター席に着く8割方の客が食欲旺盛な男性。外は常に行列。このシチュエーション、多少のプレッシャーを感じます。

しかし檍のトンカツが口の中にある限り幸せです。プレッシャーに屈さずまた参りたいと思います。

最近、銀座店もできたと聞きます。そちらも行きたい。

#とんかつ

|

« 自由が丘「shiro」のカフェ。 | トップページ | 東京ミッドタウン日比谷。サローネ東京がオープン♪ »