« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017.08.10

自由が丘でおすすめの歯医者さん。

20664737_1452078421538529_524346944

20638810_1452078411538530_841260611

20663709_1452078428205195_376821931

20638733_1452078498205188_619975900

3年前からお世話になっている、自由が丘歯科オーラルケアさんが近くにお引越しなさいました☆

今日は3ヶ月に一度の定期検診。パンケーキgramの二階になったと聞いたので、すぐわかりました。駅から徒歩3〜4分ぐらいです。

以前の医院の美しいセンスを受け継ぎ、スペースが2倍ぐらいになってました。広ーい!

待合室もレントゲン室も広くなったし、診療室も2室に増えて、カウンセリングルームまで新設されてましたよ。

こんなにきれいで素敵なのに、普通の値段で一般歯科診療をしてくださるのが本当に助かります。

わたしがオーラルケアさんに通い続けている理由は、たくさんありすぎるので箇条書きにします!

1、先生の腕が良くて治療がスムースに進む。治療中に痛みを感じることが非常に少なく、痛いと言えばすぐ別のアプローチに変えてくれる。(角度を変えてくれたり、機械から手作業に変えてくれるなど)

2、必要に応じて1回の診療を長時間にしてくれるため、通院回数が少なくて済む。30分が1枠の歯医者さんが多い中、虫歯などは1時間治療してくれるので、ほんの数回で終わる。早ければ1回のときも。

3、突発的な痛みで担当医以外の先生に診てもらう場合も、過去からの流れを正確に細かく把握した上で治療してくれる。カルテが丁寧に書いてあるのだと思う。

4、どの先生も腕が良くて信頼できる。衛生士さんたちも感じが良くて治療やアシストが上手い。

5、先生方もスタッフの皆さんも若くて明るくてお話ししやすい。何でも話せる雰囲気。

6、最新の設備が揃っていてストレスが少ない。いやな音やニオイがしない。治療の過程をモニターで見ながら説明してもらえるのでわかりやすい。デザイン的にも非常にセンスが良くて快適に過ごせる。

7、内装が抜群に素敵。歯医者さんが怖いとか面倒臭いという気持ちを吹き飛ばしてくれる。お手洗いもめちゃめちゃ素敵できれい。

8、駅から近くて通いやすい。

9、予約して行けばほぼ待たされることがない。

10、一般歯科の診療なのに、マニアックなまでに徹底して治してくれる。

11、保険外診療を無理に勧めたりしない。とはいえ実はスペシャリストが揃っていて、インプラント、ホワイトニング、矯正歯科、口腔外科、小児外科、入れ歯、それぞれ極めている先生が常駐している。

12、歯磨き指導を徹底的にしてくれて、自分でメンテナンスする方法を身につけることができる。

13、LINEで予約や変更ができる。

14、診療時間が長い。昼休み短めで、夜は21時まで。土日も診療していて、休診日は祝日のみ。

あっ、こんなにたくさんありました。

わたしの担当医は水曜日と土曜日の大村ゆり先生です♡ かわいい系の美人さんなんですよ☆ 大村先生との出会いが、わたしの歯と歯茎に対する気持ちを変えてくれました。

歯医者さんの案内にはよく「徹底的に診療します」という言葉が書いてありますが、大村先生は患者のわたしがびっくりするぐらい本気で徹底的に診療してくれるんですよ。しかも最低限のストレスで。

本当におすすめなので歯医者さんを探している方はぜひいらしてみてください。

激推しですが、何ももらってません(笑)心からおすすめします♡

#歯医者さん

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

☆★☆最新の空き枠のご案内です。

いつも手相カウンセリングのご予約を、まことにありがとうございます。

当日・翌日の予約もメールでお受けしております。ご氏名と電話番号をお書き添えください。お電話番号をお忘れなく☆ 24時間受付中です。返信は毎日午後以降になります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

2日後以降のご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってください。

<直近の空き枠のご案内> 2017.8.12日現在


8月14日(月)
  19時50分〜

8月17日(木)
  15時50分〜

8月18日(金)
  14時30分〜、15時50分〜、17時10分〜、18時30分〜、19時50分〜

8月20日(日)
  14時30分〜、15時50分〜、17時10分〜、18時30分〜、19時50分〜

8月21日(月)
  14時30分〜、15時50分〜、17時10分〜

お待ちしております☆

手相カウンセラー ワジョリーナのホームページはこちらです

【wajo歌手部門インフォメーション】

次回のライブは9月の予定です。

|

商業施設のテナントを超えた味とサービス。

20663689_1452409211505450_487915129

20663668_1452409221505449_432379940

20638382_1452409238172114_327728039

20664706_1452409228172115_685870344

20638868_1452409278172110_696621303

20638892_1452409381505433_390593006


自由が丘駅前の商業施設トレインチに新しくオープンした、酒場シナトラ自由が丘店でランチをいただきました。

本店は目黒駅前にある人気店。自由が丘店は隣接するイタリア料理店GONZOと同じ経営母体で、今回同時にオープンしています。

シナトラという名とギャップ萌えな、モダンな和風テイストの店内。広々としたカウンター席と、壁沿いのテーブル席、角っこにひとつだけ半個室のような部屋があります。

カウンター内側のオープンキッチンと、そのまた奥にもう一つのキッチンがある様子。

ランチメニューは、宮崎県産日向鶏の唐揚げ定食1280円と、秋田県産黒毛和牛の肉豆腐定食1380円の2種類。

いずれもご飯、汁物、小鉢2種つき。ご飯大盛り無料、おかず大盛りプラス100円です。

当面ランチに関しては、この2種類のメニューで行くとのこと。もちろん今後変えていく予定はあるそうです。

個人的には、「これだけ美味しかったらずっと唐揚げ定食だけでもいいんじゃないの?」と思うぐらいインパクトの強い味でした。

お肉自体がとても良質。柔らかいモモ肉です。その揚げ加減が絶妙で、中心部がほんのわずかにピンク色。揚げ過ぎの唐揚げ反対派のわたしにストライク。

決して生ではありません。きちんと熱が通った上でのこのレア感の残し方。センスありありです。

衣は適度な厚みがあり、カリッとサクサク。米粉を入れているのでしょうか? 最後までクリスピーで美味しい。

味付けはお肉も衣も塩味でした。下味は塩と日本酒と白だしかな? 醤油やニンニク生姜は感じなかったです。新鮮な肉の味がストレートに出ています。

そしてこの量! もちろんわたしはおかず大盛りオーダー。プラス100円でこんなにお肉が食べられるなんて♡

大したもんですよ。この黒いお皿かなり大きいのに、見劣りしない肉の量。つけあわせのサラダはごく軽い味で、肉の間のワンクッションに相応しい存在です。

小鉢はひじき煮がガッツリ大量に。小鉢2種と書いてあったけど、もうひとつはこのお漬物のことなのかしら。ひじきとの量の差があり過ぎてちょっと不思議。

汁物は透明なお吸い物でした。底にワカメが集まっていた。

お米もなかなか美味しかったです。

すんごくおなかいっぱいになりました。自由が丘はこういう、おかずとごはんでおなかいっぱいになる定食屋さんが割と少ないので貴重です。ないことないけど、味やコスパを考えるとシナトラはかなりいけてる。

もうひとつのランチメニュー、肉豆腐を作ってるところを目の前で見ることができました。これもすごく美味しそう。甘辛いつゆに肉とお豆腐を入れてじっくり味を染み込ませています。こちらの黒毛和牛も高品質であることを見た目で確信した。

肉豆腐のランチも食べてみたいですね。

店員さんたちは若い人ばかりですが、接客の経験豊富なプロの対応を感じました。とてもしっかりしてる。しかも容姿端麗。

BGMはずっと清志郎でした。音がいい。夜はジャズが流れたりするのかな。シナトラを聴きながら上質な大人の居酒屋料理なんて良さそう。

商業施設のテナントっていうレベルを超えた、個性的でちゃんと美味しいお店という印象を持ちました。これからがまた楽しみです。

#ランチ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

ベアバーガー。おつまみメニュー登場してました。

20664439_1451304221615949_851645255

20664709_1451304211615950_861444626

20637991_1451304218282616_442110311

20664546_1451304234949281_393308497

自由が丘ベアバーガー。今日はわたしの貸し切り!

午後のおつまみメニューが登場してました。ローズマリーポテトとハラペーニョフライを選択。2種類で500円です。

#ハンバーガー

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

ジャンベ教室初体験です。

20622334_1449174181828953_857419107

岩原大輔先生のジャンベ教室に行ってきました。

初めてのジャンベ♡ いつかKiKiさんみたいにジャンベを叩きながら歌うことを夢見てチャレンジです。色々やりすぎだけどまだ大丈夫だ。多分。

ジャンベは西アフリカのもので、太い木をくり抜き、山羊の革を張る打楽器。叩く位置や手指の開き具合などで音を調節する。

まず、そういうことがわかった。

ラッキーなことに今日はマンツーマンレッスンだった😙 ラッキーだけど間違えるとモロに響く。いやはやだいぶ間違えた。

基本のリズムパターンを2種類教わった。

思ったより難しいなあ。指を閉じるのと開くのでは音が変わるはずなんだけど、全然変わらないよ。そして右手と左手の音が揃わない。うおおおおお。

でも先生はとても優しくて、「大丈夫ですよ!」と終始励ましてくれる。ありがた涙。岩原先生ならついていけそうな気がする。あとはわたし次第ってことか。

2時間のレッスン中にも音の出方も少し変わってきて、なんとなく音に没頭できた。

ラストに岩原先生がソロを叩いてくれて、わたしが基本リズムを叩くという合奏をやらせていただきました。あまりにも楽しくてやる気が出てきちゃった。昔やってたドラムとは今のところ共通性を見出せなかったけれど、そのうちなんとかなるだろう。

「うわー! 先生わたしはジャンベを今日買いたいです今すぐ!」と叫ぶわたし。今月末まで待てばすごくいいジャンベ買えるからお待ちなさいということであった。待ちます! それまで机叩いて練習するわ。

やっぱり打楽器はワクワクするなあ。次回は先輩方にまじってグループレッスンです。ウヒョー。

#ジャンベ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

NYCで大人気☆マイティリーフ。

20620990_1448208175258887_133117853

20526287_1448208168592221_661229134

20638633_1448208191925552_837421206

20526360_1448208178592220_326427911

20604621_1448208228592215_488896317

買っちゃった。マイティリーフ。アメリカで大人気のフレーバーティーです。

この前、ベンジャミンステーキハウスでいただいて美味しかったので探しました。

デザインも味もセレブ感あるな。まずはカモミールシトラスから。優しい味で、最後にキリッとする。お湯を注ぐと生のハーブの香りが蘇ってくるよ。

アメリカではよく、ラグジュアリーホテルのレストランやラウンジで提供されてるんだそうです。なんかそんな感じするわ。

#mightyleaf

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

居心地のいいゴージャス感。アメリカンビーフの熟成肉をとことん食べる。

20525765_1445839762162395_471365362

20604511_1445839772162394_386438472

20526168_1445839802162391_884481604

20620941_1445839808829057_234486961

20604552_1445839852162386_158087852

19884202_1445839858829052_837420887

20597514_1445839902162381_898596774

19030227_1445840295495675_836514933

六本木のホテルアイビス跡地にできた、ベンジャミンステーキハウスに行ってきました。

ミッドタウンの真正面。上がレム六本木(ホテル)になっています。

2017年6月30日にオープンしたばかり。ニューヨークで大人気のステーキハウスが持つ、世界唯一の海外支店がこちらです。

料理の味も量も、ニューヨーク本店とほぼ変わらないそうです。

地下一階の店内につながる木製のドアを開くと、もうそこから美しい異世界が広がっています。

たちまち始まる静寂と美。階段の踊り場に置かれたDALIのスピーカーから美しい音楽が流れています。DALIのスピーカー使ってるレストランなんて初めて見た。このセンス、素敵です。

階段の左右には、ニューヨーク本店を訪れたセレブたちの写真が。シックな色合いのせいか、美術館の一室のような落ち着きを感じます。

エントランスに着いて名を告げると、マネージャーの太田和宏さんが迎えに来てくれました。わあ、太田さんだ。嬉しい!

太田さんはサローネグループご出身の名サービスマン。彼に会うことを目当てに店を訪れる人も多いことでしょう。わたしもその一人です。

今夜のわたしの肉友は、和氣さんとめぐみさん。女性3人で思いっきり肉を食べる祭典です!

驚くほど広い店内。こんなに大きいお店なんですね。144席もあるのだとか。

天井が高く、内装のゴージャス感もすごい。すごいけど華美過ぎるところはなく不思議と落ち着く。外資系ホテルのレストランやラウンジのような心地よい空気を感じます。

オーダーはすべて太田さんにお任せ。「とにかく肉を食べる気まんまんです」とだけ伝えた。これで十分なはず。焼き方も量もお任せで。

肉が焼けるまで、ジャンボシュリンプカクテルを食べて待つ。

マジでジャンボだった。すごい密度と大きさ。天丼にしたら丼からはみ出すね。特製のソースにつけて食べると、なおのこと美味しい。

次にプレミアムベーコンつきシーザーサラダをいただいた。

なんじゃこりゃああああ。このパルミジャーノの絡んだレタス最高に美味しい。しっとりしたベーコンから、かぐわしい香りが♡

まだ肉も食べてないのに海老とサラダだけでこの多幸感。ああ、いいお店です。

「ワジョさん、まだパンはあまり食べないでください。お肉が入らなくなりますので」と太田さんに言われた。どんだけ肉持ってくる気なんじゃ。頼もしいじゃないか。

届いた肉メニューは、
STEAK for two(ステーキ2人用)
リブアイステーキ
の2種類。

STEAK for twoは、フィレとサーロインの二つの部位を味わえる塊肉。

リブアイステーキも2人分はありました。3人で4人前食べたってことかな? よっしゃよっしゃ。

塩とバターのみで味付けした直球勝負の肉。胡椒もスパイスもハーブも使っていません。肉の味に自信がなければできないこと。

こちらのお店のお肉は、USDA(アメリカの農務省)認定のプライムビーフ。店内に完備した熟成庫で7週間前後ドライエージングされている。

よけいな水分が抜けて、肉の味が濃縮された熟成肉でした。ほどよい熟成感で重くなく、むしろ柔らかく瑞々しい。

もうカットしてもらってる時点から、柔らかそうなのが伝わってきます。ナイフの入り具合が軽快。もちろん技術的な面もあるのでしょうけど、スイスイ切れる質の良いお肉なのがわかります。

今日は太田さんがカットしてくれた。ラッキー! お肉は切る人によって味が変わりますからね。

STEAK for twoのフィレの部分は、真ん中の部分がまるで草のように柔らかい。カリカリに焼かれた表面に向かってグラデーションを描く味と柔らかさ。

なぜかわたしの頭の中は、気持ちよさそうに草原を歩く牛の姿でいっぱい。この牛は生きていたんだなあという感慨がふつふつと湧く。驚くほどの生命力。

一緒に食べてた和氣さんとめぐみさんも、全く同じことを考えていたんだそうだ。生命力がキーワード。このお肉食べたら元気になりそう。

サーロインの部分は、また違う味がしてテーブルに歓声が湧く。ほぼ赤身なのに弾力のあるしなやかさ。いくら食べてもしつこくならないアメリカンビーフのキレの良さと、オイリーなしなやかさが両立している。

リブアイステーキもまた違った味わいで面白い。姿は見えないけれど、適度な脂身が乗っていて味が長く続く。

太田さんがTボーンについたお肉まで丁寧に切り分けてくれた。彼がものすごい精度でお肉を見つめて愛しんでいるのを感じる。

わずかな脂身の部分はごちそう。最上級の塩ホルモン焼きのような旨み。全くもたれない。

一口一口お肉を口に入れるごとに、ああなんて美味しいんだろうかという感動が生まれる。全部同じではないのだ。

愛と感動のビーフ、ごちそうさまでした! もう本当に美味しくて感謝の気持ちでいっぱいです。わたしのリクエスト通り、肉ばっかりでおなかいっぱいにしてくださってありがとうございます!

しっかりとしたアメリカンなデザートもあるようですが、軽めにバニラアイスだけ出していただきました。

これがまた「どうしてこんなに美味しいの?」と思うような味。濃厚さとはまた別のベクトルで美味しい。

「子どものときお家で作ってもらったアイスクリームの味」と和氣さんが言った。まさにそんな感じ。ホームメイドの安心感と新鮮さが満ちている。

食後のお茶も手抜かりなし。ニューヨークで人気のマイティリーフというブランドのフレーバーティーです。

6種類の中から、オーガニックアフリカンネクターを選びました。ルイボスにハイビスカスなどの花の香りを加えたお茶。濃厚な花の香りが最高です。

幸せだな。

まさに幸せとはこういうことよ。美味しいお肉ばっかりでおなかいっぱい。しかもお腹が重くなるどころか、爽やかな食後感。こんなに食べたのに、変な膨満感ゼロ。良いお肉というのは素晴らしいものですね。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、いつの間にか閉店間際。あまりにも居心地が良くて、ずいぶん長居をしてしまいました。

来店前に見た予算目安を見て、六本木だから割高かなという印象がありましたが、食べてみた結果とても良心的な値段だと感じました。

満たされ感がハンパない。幸せが何日か続きそう。

もう絶対また来たい。肉が好きなすべての友だちを連れてきたい。こんなふうに思えるお店に出会えて幸運です。

#ステーキ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

|

2017.08.02

8〜9月分の手相カウンセリングのご予約を受付中です。

Img_2250

皆様いつも手相カウンセリングのご予約を、まことにありがとうございます。

8月1日より、8月~9月分のご予約を受付中です。

ただいまお申し込みからすぐにお越しいただけます。空き枠があれば当日でもご案内できます。直近の空き枠をこのブログでご案内しております。ご参照くださいませ。

土日祝日は原則的にすべて営業しております。ブログの空き枠のご案内で、枠のない日がお休みです。営業日は

ブログで随時ご案内しますので、どうぞご覧くださいませ(^^) 

ブログに書いてある日程よりも後の営業日については、メールでお問い合わせください。ご希望の日時があれば、お書き添えいただけると助かります。

ご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってくださいませ。お急ぎの方は、メールかfacebookメッセンジャーでも大丈夫です。ご氏名と携帯番号をお書き添えください。

いつもお友だちのご紹介や、facebookのシェアや「いいね!」をありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

写真は、T.C.カフェ自由が丘のテーブルフラワーです。

わじょ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

魅惑のガーリックバターステーキとマッシュポテト。一生リピート確実。

20294311_1440659569347081_578583794

20294404_1440660029347035_776530326

20479783_1440659612680410_818831642

20374608_1440660042680367_259941441

20294203_1440659656013739_761056818

久しぶりにBMのマッシュポテトが食べたくなって蒲田へお出かけ。

大森の実家に住んでいた頃はよく池上店に行っていました。蒲田店は駅ビルのレストランフロアに入っており、小綺麗で客層も無難です。

BMの中では席数が少なくスペースも狭いのですが、基本のウェスタン系デザインは変わらず、分厚いテーブルやガッシリした椅子は大井町本店を踏襲しています。

わたしの中でBM各店のイメージは、

大井町本店は、接客が最も丁寧。席数が多くて比較的入りやすい。全般的に料理の味が美味しい。客層は家族連れが多く、全く気取らなさすぎて生々しい家庭の話題が聞こえてくる(笑)。駅から少し遠い。

池上店は、池上駅前にあってアクセスが良い。土日やピークタイムはすごく並んでいる。接客は良くて温かみがある。料理はマッシュポテトが特に池上店のものが美味しい。客層は地元の若い人が多い。

蒲田店は駅ビルで行きやすい。ただし狭いのでいつでも並んでいる。接客は丁寧だが人手不足を感じる。料理は肉の焼き方が上手い。ライスもここが一番美味しく感じる。客層はバラバラで一般的な駅ビル客。

他にも目黒店や戸越店などありますが行ったことがないです。

池上店にはずいぶん何度も行きましたので、メニューも高いものから安いものまで色々制覇しました。

そんな中でわたしが最もハマったのがガーリックバターステーキです。ここ数年はこれしか頼んでないぐらい好きです。

200gの赤身の輸入牛肉に、ガリーリックバターが山ほどトッピングされています。焼き方はミディアムレアが好み。ほとんどの人がミディアムレアで頼んでいる印象。レアだと少し噛みにくい。

さほど高品質感はない肉なんですが、赤身の濃い味がして、ガリーリックバターの魔力で魅惑のステーキに仕上がっております。

よく見ると「当店ではバターの代用としてマーガリンを使用しております」と書いてある。マーガリンてこんなに美味しかったのか。

わたしはガーリックバターに少し醤油を足してお肉につけるのが大好き。完璧。ごはんが美味しい。

テーブルには醤油や塩コショウの他にBMオリジナルのガーリックソースとベジタブルソースが用意されています。調味料入れのデザインもウェスタン調でかわいい。

ガーリックバターステーキ以外のステーキを頼んだときは、醤油メインでステーキソースのどちらかを半分ぐらい足して使用するのが好みです。

さてそして肝心なのがサーバーサービス。北海道産キタアカリを使用したマッシュポテトや、小芋ソテー、ボイルにんじんなどの中から好きな種類を好きなだけ選んでおかわりできるサービスです。自分で取りに行くのではなく、店員さんが持ってきてくれます。

このマッシュポテトがめちゃめちゃ美味しい。キタアカリの甘み。適度に芋っぽさを残した潰し方。クリーミーなバターの香り。表面をカリッとオーブンで焼き上げた熱さ。

マッシュポテトなんて簡単な料理ですけど、家ではこんなに美味しく作れません。わたしがBMに定期的に行きたくなるのは、このマッシュポテトが食べたいからです。

おかわり自由なんで、何度でもお願いしてしまいます。今日は2回おかわり♡ 最高で5回ぐらいおかわりしたでしょうか。好きでたまらない。

これを先ほどのステーキのガーリックバターにつけて食べるとこりゃまた!! エンドレスマッシュポテト!

あー美味しかったです。ステーキ食べたというよりマッシュポテト込みでBM食べたという満足感を得られます。帰宅途中に自分の服から匂ってくるガーリックバターの匂いさえ愛しい。

これからも定期訪問は必須です。フォーエバーBM。

ちなみに店名の由来はBMWではなくて、オーナーが青沼さん(Blue Marsh)だからだって聞いたことがあります。ホントかな。

#ステーキ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

« 2017年7月 | トップページ