« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017.06.15

自由が丘らしさが凝縮された名店。オシャレで美味しくてコスパ最高。

19149064_1394392317307140_19879249

19225235_1394392340640471_77742837

19059219_1394392357307136_24987243

19059264_1394392390640466_54165962

19059638_1394392437307128_63457952

高橋さん、たがやさんのお二人とレスカリエへ。わたしにとって非常に自由が丘的な存在の彼女たちと、まだレスカリエに一緒に行ったことがなかったのは迂闊でした。

絶対気に入られるに決まってるんだもの。絶対美味しいし、絶対感じがいいし、絶対お値ごろなのよ。自信あり!←あたかも自分のお店のような言い方(笑)

今日はわたし、初めてCコースを頼んでみました。メインがお魚とお肉のダブルで来るっていうスペシャルなやつ。そのかわりBコースにあるスープは省かれるので(希望すれば追加可能)、食べるペースはBコースの人ともぴったり合います。

皆さん気がついてるかもしれませんが、わたしはあまり魚はなくてもいいタイプ。しかしマダムのお料理の説明を聞いたら、なんだか無性にお魚も食べたくなってしまいました。

真鯛と、なんだったかな!?(魚に関してはその程度の認識)のバターソースかけ。ああ〜〜、頼んで良かった! ふっくらと柔らかくて、ちょっと膨らんでるぐらいに感じる白身に、香りの良いバターが絡まり至福の味になっていました。魚もたまにはいいねいいね。

お肉のほうは、オージービーフ リブロースグリエ 赤ワインソースを選択。絶品。しかもこの量! さすがレスカリエ。これぞレスカリエの本領発揮。めちゃめちゃ美味しくてボリューム多め。そこが好き♡

しかもつけあわせの野菜が、スープで炊かれていて毎度美味しすぎるのです。はわわわわ。

前菜は白レバームース。なんだかいつもこれを頼んでしまっている気がするけど今日もこれで。

なんという爽やかさ。舌をプリプリと撫でるなめらかな食感と、スコーンと突き抜ける後味の良さ。こういうレバーの味はここでしか知りません。

デザートは季節のデザートにしました。シュークリームの中にフルーツが入っているもの。焼きたて手作りのシュー皮がなんともいえず心温まる名作。

高橋さんとたがやさんも、この味とボリュームにたいへんお喜びくださいまして、レスカリエファンとして誇りを感じまする。

歳月という意味でもディテールという意味でも自由が丘にめちゃくちゃ詳しいお二人と、自由が丘トークを思い切りできてとても楽しかったです。やっぱり自由が丘が好きなんですよね、わたしたち。

美味しいものでパワーチャージして、その後カラオケという名のワジョオンステージにパワーが漲ったのは言うまでもありません(笑)

#bistro

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

☆★☆最新の空き枠のご案内です。

いつも手相カウンセリングのご予約を、まことにありがとうございます。

当日・翌日の予約もメールでお受けしております。ご氏名と電話番号をお書き添えください。お電話番号をお忘れなく☆ 24時間受付中です。返信は毎日午後以降になります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

2日後以降のご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってください。

<直近の空き枠のご案内> 2017.6.22日現在

6月23日(金)
  満員御礼

6月24日(土)
  18時30分~

6月25日(日)
  14時30分~、15時50分~、17時10分~

6月29日(木)
  14時30分~、15時50分~、17時10分~、18時30分~、19時50分~

6月30日(金)
  14時30分~、15時50分~、17時10分~、18時30分~、19時50分~

7月1日(土)
  14時30分~、15時50分~、18時30分~、19時50分~

7月2日(日)
  14時30分~、15時50分~、17時10分~、18時30分~、19時50分~

お待ちしております☆

手相カウンセラー ワジョリーナのホームページはこちらです

【wajo歌手部門インフォメーション】

イベントに出演します☆
いづも寒天工房presents Fiber Fever Night 〜カロリーをなかったことに〜

wajo書き下ろしの新曲「出雲」と、誰もが知ってる大ヒット曲を何曲かお届けします。
(vo. wajo pf. りさこ)

2017年6月26日 月曜日
19時オープン
19時30分スタート
途中入場、途中退出ご自由に。

会場 自由が丘hyphen(ハイフン)
自由が丘駅徒歩2分 米粉パン和良の地下
http://r.goope.jp/hyphen
チャージ1000円 おみやげつき
税別 飲食代別

詳細こちらです。
http://wajo.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/event626-cec7.html

ご予約は、いづも寒天工房、ハイフン、wajoにメール、メッセンジャー、お電話または直接お願いします。この投稿へのコメントでも大丈夫です。
wajorin@gmail.com
FB 栗原和女
FB いづも寒天工房-自由が丘店

皆様のお越しを心よりお待ちしております╰(*´︶`*)╯♡

| | コメント (0)

自作曲「出雲」の歌詞です。

6月26日 月曜日19時30分開演「ファイバーフィーバーナイト」atハイフンまで、もうあと11日! 今回急に決まったので準備も大急ぎです。大急ぎなのに新曲を作ってしまいました。無茶するね(๑˃̵ᴗ˂̵)

そんな新曲の歌詞を皆様にご覧いただきたく、ここに公開いたします。今まで行った出雲旅行の記憶をもとに作りました。ぜひ聴きにいらしてください(^^)

「出雲」作詞作曲wajo

樹々は揺れ 葉ずれの音
清らかな水に 光溢れ
どこまでも高い空
見上げれば鳳凰雲が舞う

神話の時代から
今この時代まで
八百万の神々が集う
尊き倭の国の元

訪れるべきは
山に抱かれた
強い神気漂う
あまたのやしろ

八重垣神社の鏡池
熊野大社のさざれ石
神魂神社のUFO
須佐の大木
日ノ御埼の海

どの地に行っても
神々の息吹
まるで友に会うように
温かに包まれる

雄大な山々を背に
荘厳に広がるおおやしろ
鳥居をひとつくぐるごとに
松の木が微笑む

幸せは どこにもある
気づかせてください神様
神に祈るまっすぐな気持ち
出雲の国で思い出す

#lyric

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

2017.06.12

スペシャルアザーズ@Zepp Tokyoの感想。

18813667_1390561831023522_45438641

お台場のZepp Tokyoでスペシャルアザーズのライブを観てきました。

本当は先月ここでジャミロクワイ観てるはずだったのに‥‥という雑念を振り払いつつ、開演5分前に到着。なぜか前の方が空いているというアナウンスあり。

図々しく左前方に行ってみたら、前から2列目に食い込めた。ちと場所良すぎる(笑)だってわたしあんまりスペアザに詳しいわけじゃないんですよね。

なんとなくいいなと思ってCD3枚ぐらい買って、仕事が早く終わった日にソファでダラダラ聴いてるだけ。そのシチュエーションが最高に合うから好きなんですわ。

きちんと聴かなくていい感じ。むしろきちんと聴くのは不可能。聴いてる限りずっとゆるゆる。休日の午後みたいな気分。

現代のきらびやかな音楽シーンの中で、こういうインストバンドがちゃんと売れててZeppとか武道館を満員にしているという事実は嬉しいね。意外と客層は若くて、アラサーぐらいで比較的落ち着いた人たちが多かった。男性が多い。

予想通り、ものすごく見た目地味なステージだった。全員ジーンズに白Tシャツ。舞台のあちこちにシレッと置かれているハンガーや棚みたいなものは、俺たちの家に来たと思ってくつろいでくれよという意図なのかしら?

照明も最初は白ライトのみで、これで最後まで行くのかな‥‥大丈夫なのかしら‥‥と一抹の不安を感じましたが、休憩はさんでセカンドステージからいきなりハデハデになりました。

最もハデだったのはゲストね。リップスライムと、バックホーンの山田将司と9mmの卓郎が登場。いやあ、なんだろうあの華やかさ。キラキラでしたわ。空気変わるねえ。スター様のオーラとくと浴びました。いや、スペアザもスターなんだけどね(^^;

生でスペアザの演奏聴いて思ったのは、同じフレーズの繰り返しが多くてもその中で8小節なり16小節なりごとに、きちんと情景を描いているということ。

インストだから歌詞がないし、メロディも演奏もドラマチックとは程遠い。日常の延長のような穏やかさ。しかしながら人生に決して同じ一日が来ないが如く、スペアザの演奏も一期一会の儚さと美しさをなみなみと湛えていた。

美しいんですよね。曲調は明るく、なおかつとても叙情的。音楽ファンの心をつかみ放題。

わたしの一番好きな曲はこれ。

「Uncle John」
https://youtu.be/vMNFU_6hBfI

今日はやらなかったorz
これが聴きたいからまた観に行かなくちゃ(๑˃̵ᴗ˂̵)

#スペアザ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

スティング武道館ライブの感想。

18893264_1388385661241139_36567977

18920616_1388385654574473_23832638

18920357_1388385687907803_75809025

スティングの武道館ライブを観てきました。6年半ぶりの来日。

前回も武道館で、そのときは身も心もフワーッとなるようなシンフォニックライブでした。まるでずっと深呼吸を繰り返しているかのようにナチュラルに歌っていた。それに比して今回はザ・ロックバンド。めためたかっこよかった。

ザ・ポリスの曲も、ソロの名曲も最新盤からどの時代の曲も大体満遍なくやってくれました。

そういえば1981年のポリスの武道館ライブも観に行ったんすよ。そのときはスティングがわずかに日本語で歌ったりしゃべったりしてるのを見て、中学生のわたしは「そんな無理しないでスターでいてください」と思ったものでした。

今回はシンガーの息子も連れてきていて、親子で日本語トークするという小ネタを披露していた。わたしももういい歳だから、素直に楽しめました(笑)

しかし歳月が流れても変わらないのがスティングの声。そりゃあボーカルスタイルの幅は広がっているのだけど、曲によっては「35年前と全く同じ!」とビクッとしてしまうぐらい声量もノビもハリも表現力もリズムも完璧だった。

そもそもね、スティングは10年以上前から聴覚障害が進んでいて、最近ではほとんど会話が成り立たないぐらい聴こえてないっていうんですよね。それであのクオリティで歌ってバンド引っ張ってくって一体どうなってんの?

聴こえてないということが全く問題にもならないぐらい完全な音楽をやっているから、あまりファンも心配してなさげ。心配してもしょうがないしね。

そのような状況にもかかわらずのロックバンドですよ。もうね、バンドがみんな上手すぎ。ガッツンガッツン攻めてるんだけど余裕綽々。特にリズムがスゴイ。

スティングの曲って途中でリズムが変わりまくる曲も多いんだけど、すごくナチュラルに流れを作っていて、下手するとリズムが変わったの気がつかない人いるよっていうぐらいガッシリ芯が通ってる。

わたしはいつも通りエアドラムしながら観てたんですが、周りの席のアラフィフの皆様は手拍子も追いつくのがやっとな感じ。だってスティングの曲を手拍子で表現するのはかえって難しいよ。みんなエアドラムしようよ。

ラストのほうの曲で、観客がみんなiPhoneのライトを点けて揺らしていた。あれは何!? 最近のライブではああいうの流行ってるんですか? 初めて見た。きれいでした。

今回は照明が強烈でしたね。ビームライトビカビカ。客席までライト回して一体感を演出! 一曲たりとも同じくしてない照明デザイン。舞台セットは何もなかったんですが、照明でこれだけ表現できるならセットは必要ないわと思いました。撮影可だったので写真撮りました。実物はもっとスゴイ。

あと、スティングが立ってるだけで十分絵になってるというのが大事ね。立ち姿がかっこよすぎる! 盛り上がる胸筋。ビシッとして崩れない姿勢。どんな曲も無理のない穏やかな表情。

スティングの息子の声がスティングにそっくりで、前座でワンフレーズ歌っただけで場内がザワザワしていた。あそこまで似てるともうあえてスティングに寄せていったほうが生かせるという戦略なのかしら。悪くない。

すごーく似てるんだけど、やっぱりスティングの声を聴くと胸が張り裂けそうなくらい幸せになるの。これはスティングでしか起こらない。なんでなのかな。やっぱりそれは、スティングを好きだからなのかなと思った。単純だけど、きっとそれが答えだよ。

大好きな人の歌を聴けて幸せ。今日、武道館にいた1万人の人がみんなそう思ってるんでしょうね。歌手って素晴らしい仕事ですね。

#sting

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

手相なのに引っ越しに強い。

18893351_1389210241158681_45525648

今日から新しい地図帳を使っています。

手相カウンセラーになったときに使い始めた地図が左。2005年から12年間も使ってしまった。もうボロボロで分解状態。

確か手相カウンセラーになったのは2004年だったと思うけど、しばらくは地図を使ってなかったのかしら。

「手相なのになぜ引っ越しや旅行運をみるのが得意なんだ?」とよく言われますが、そこは得意中の得意なんですよね。

手相を見ると各地の景色の映像や家や部屋が見えるし、地図に手を重ねると波長の良し悪し、ご本人と土地の相性を見ることができます。

東京都のページはもうわたしの指でこすれすぎていて字がぼやけています。

数々の思い出あふれるこの地図帳。ワジョ記念館があれば寄贈したいくらいです。まだないな。

#map

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

寒天のeventに出演します☆6月26日(月)

19145756_1393011127445259_60273726

歌と寒天のイベントのお知らせです☆

いづも寒天工房presents
       Fiber Fever Night
〜カロリーをなかったことに〜

今年4月、自由が丘ひかり街にオープンした「いづも寒天工房」がライブ・カフェ「ハイフン」で初のイベントを開催! 題してファイバーフィーバーナイト☆

石川店長とシンガーwajoによる食物繊維対談。wajoによる出雲旅行ガイドとスピリチュアルトークなど、楽しいおしゃべりの夜をご一緒に過ごしませんか?

当日だけの特別メニューにもご注目を。

〈ハイフンコラボ寒天ディナー〉
①カレーライス 寒天サラダつき 1300円
②ローストビーフプレート 1650円

ライスは寒天パウダー「ごはんに寒天」入りでカロリーセーブ♡

〈出雲大社参道本店で大人気のデザート〉
①摘みたて島根産ブルーベリー寒天よせ
②シルキー寒天コッタ ハイフン特製ムレスナティーソースかけ(パンナコッタ)

①②ともにムレスナティーとセットで1350円

※天候によりフルーツは変更になる場合があります。

ミニライブはwajo書き下ろしの新曲「出雲」と、誰もが知ってる大ヒット曲を何曲かお届けします。(vo. wajo  pf. りさこ)

2017年6月26日 月曜日
19時オープン
19時30分スタート
途中入場、途中退出ご自由に。

会場 自由が丘hyphen(ハイフン)
自由が丘駅徒歩2分 米粉パン和良の地下
http://r.goope.jp/hyphen
チャージ1000円 おみやげつき
税別 飲食代別

ハイフンへの道案内
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/82449/77187/86754639

ご予約は、いづも寒天工房、ハイフン、wajoにメール、メッセンジャー、お電話または直接お願いします。この投稿へのコメントでも大丈夫です。
wajorin@gmail.com
FB 栗原和女
FB いづも寒天工房-自由が丘店

皆様のお越しを心よりお待ちしております╰(*´︶`*)╯♡

#event


| | コメント (0)

2017.06.07

原宿。本店と遜色ない季節のパフェの素晴らしさ。

18893053_1386955678050804_60662525

18920595_1386955688050803_12473740

18920346_1386955711384134_31068876

原宿の千疋屋でお茶しました。お茶請けは季節のパフェ。

今の季節(6月)はマンゴーパフェ。国産マンゴーパフェ3240円。フィリピンなどの海外産マンゴーパフェ2160円。うーん、この価格差。悩みますね。

後悔したくないので、国産マンゴーパフェを選択。お茶はセット価格432円です。アイスフルーツティーにしました。

「そんなことは可能なのか」と思いつつ、生クリーム多めにできるかどうかダメ元で聞いてみました。100円追加でOKとのお返事。やった! 千疋屋の生クリーム美味しいですよね。

普通は生クリーム追加にすると、上部のトッピングが増えるのですが、どうやら内部にわたって全体的に増量してくれたようです。嬉しい。

大きめのカットの国産マンゴーが薔薇の花びらのように広がっています。大きい。みずみずしい。柔らかい。やはり国産マンゴーにして正解でした。完膚なきまでに美味な完熟マンゴーです。帰りがけにフルーツ売り場を見たら国産マンゴーは一玉6480円で売ってました。高っ!

このパフェの構成要素は、マンゴー、生クリーム、マンゴーアイス、バニラアイスだけです。いらんものが何も入ってないのが嬉しい。

マンゴーアイスのマンゴー濃度がなかなかのもので、果実そのものの繊維と甘みを感じるフレッシュなアイスクリームでした。

バニラアイスも素材の良さを感じる美味しさ。

マンゴーソース的なものは特になく、底部にマンゴーを砕いたものが少し入っています。ソースとかいらないよね。本当のフルーツの味だけをいただく贅沢、プライスレス。いや、3240円か。

原宿店は日本橋の本店に比べてずいぶん食べログの点数が低いのですね。空間的な贅沢感は日本橋の圧勝ですが、パフェの味は遜色ないと思います。

原宿店は席間隔が少し狭いのが難点かな。でも夕方4時半を過ぎたらガラガラになりました。夕方なら余裕。あと、地階にもお席あり。

なかなか良いお店と思います。空いてる時間にまた季節のパフェを食べに来たいです。

#fruit

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

表参道。ランチとは思えぬクオリティの味とハイレベルなサービス。

18951231_1386840854728953_53013649

18838959_1386840864728952_47088948

18951364_1386840858062286_14320167

19029645_1386840921395613_76032716

18892935_1386840944728944_23576753

18813652_1386840984728940_87316166

18839374_1386840988062273_68553562

表参道駅から徒歩1分のカッパスで友人のたがやさんとランチターイム。

駅直結の青山ダイヤモンドホールのエスカレーターを上がり、外に出たら敷地内を左斜め奥に進み(行き止まりのように見えるけど抜けられます)、セブンイレブンの角を右に曲がるとすぐにあります。意外と近い。

たがやさんが青山の店舗(MBT青山)に異動になったので訪ねてみたら、お隣がカッパスでした。行きたいと思っていたカッパスがここにあった!

なぜカッパスを知っていたかというと、サービスマンのあべさんのファンだから♡ 前のお店のときからあべさんのセンスにやられちゃってます。要するにあべちゃんに会いに行ったわけです。

さて今日は3つのランチコースの中から真ん中のコースを選択。3000円のスペチャリタ。

前菜二皿、メイン(アクアパッツァ)、デザート、カフェがつきます。アクアパッツァをお肉に変更するとプラス500円です。

ではお肉で! 本日のお肉メニューは、ロイヤルポークのグリルです。

まずつきだしから。レバーペーストをサクッとしたパイ生地で食べます。もう既に美味しい。たった一口でこの店のセンスの良さが伝わります。スパイス使いがとても上手。

一皿目の前菜は、巨大なお皿に乗った巨大なハム。プロシュートと生ハムの二種のハムの下に、この上なくフレッシュなグリーンが隠れています。味付けはごくシンプルに、塩とオリーブオイル。この塩とオリーブオイル自体が極上であることを感じます。

なんて洗練されているんだろう。ハムの塩加減もちょうどいいし、なんかしらんけど口に入れるとフワフワ柔らかくなる。ここは天国かな!?

二皿目の前菜は、イトヨリのフリット。グリーンソースをつけていただきます。イトヨリの白身が甘くてウマウマ。上品なフリットのころもと爽やかなグリーンソースの相性良く、永遠に食べていたいほど美味しいです。

メインのロイヤルポークのグリルは、ホイルで包み焼きにしてからグリルしているようです。

これだけ厚みがあるのに芯までプニャプニャに柔らかく、表面に浮いた肉汁とオリーブオイルのカオスが旨味の溜まり場みたいになってます。

ナイフを入れるとスーッと切れて、フォークを刺すとプニプニっとします。噛んでいるうちに旨味が口の中いっぱいに広がり、やばいやばいやばいという気持ちが高まる。何がやばいのかわかりませんけどやばいです。

自家製のフォカッチャもすごく美味しくて、アツアツの生地にオリーブオイルがじんわり染みていて最高。

デザートはティラミス。サヴォイアルディのスポンジで作っている本格派。サヴォイアルディっていうのはそういう名前のイタリアのビスケットに洋酒をたっぷり染み込ませたものである様子。

上質な洋酒の味と香りがして大人のティラミスでした。ランチらしからぬフルサイズなのも嬉しい。

食後のカプチーノは、あべさんがラテアート描いてくれました(≧∇≦)嬉しい! めちゃめちゃかわいいですわ。さすが。

あべちゃんのサービスで、オシャレな青山で、こんな洗練された雰囲気のお店でお食事できるなんて夢のように幸せです♡

それでこのお値段て申し訳ないぐらい。ありがたいお店です。

ここってカッパスの向かい側がバッカスなんですね。名前似過ぎ(笑)そちらも評判がいいらしいです。

とても良い時間を過ごせました。ありがとうございます。一人で行っても大丈夫みたいなので、またフラッと行きたいと思います。

#青山

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

西小山住民がにぎわうリーズナブルでハピネスなイタリアンのお店。

Img_0766

Img_0767

18882297_1383085968437775_80823544

18836044_1383085991771106_72812109

友だちに誘われて、女性3人で西小山のナイン ピッツァ パスタでディナーをいただきました。

感度の高い友人のお気に入り店とのことで期待値大! その期待を裏切らない素敵なお店でした♡

西小山の駅を出て、業務スーパーの前を通り、洋食杉山亭の角を右に曲がると間もなく左側にあります。駅から徒歩3分ぐらい。

店の外からも立派な薪釜が見えます。周囲には薪木がいっぱい。食事中ふと目に入る、燃え盛る炎もご馳走のうちです。

店内はカジュアルな雰囲気で、地元の人でいっぱい。ファミリーや友人グループで来ている人が多かったです。

本日の3人分のオーダーは、

カルパッチョ 800円
ピクルス 400円
豚タン、耳、足のテリーヌ(テットドフロマージュ)600円
じゃがいもの揚げニョッキ 600円
小海老のアヒージョ 700円
仔羊のグリル 真空調理 2〜3人前 1800円
ゴンドラピッツァ(生ハム、ルッコラ、フレッシュトマト、モッツァレラ、トマトソース)1700円
ホタルイカ、ワラビ、カラスミのペペロンチーノ 1500円
ポルチーニ茸とマッシュルームのクリームソースパスタ 1550円
生ハムとパルミジャーノのチーズリゾット 1250円
自家製プリン 250円

あとは飲み物を各自ガブガブ飲みました。

すごい食べた(笑)もうおなかキツキツ。限界まで食べないと損だ!と思ってしまう味とお値段なんですよ。安すぎて美味しすぎる。ここ目黒区ですよね? どうしてこんな値段なんだ。すごい。

全体的にリーズナブルでありながら、素材をケチったりしているところはなく、ケチるとモロにバレる生ハムや海老やカルパッチョの鯛など、クオリティの高いものばかりでした。

特に印象に残ったものの感想を。

じゃがいもの揚げニョッキはサクサクモチモチで手が止まらなくなる美味しさ。つい手で食べたくなるサイズです。スナック感覚で。

仔羊のグリル 真空調理は、羊肉の野性味と品の良い柔らかさが両立している肉メニュー。塊の大きさに心を打たれます。つけあわせのセンスも良い。

ゴンドラピッツァ(生ハム、ルッコラ、フレッシュトマト、モッツァレラ、トマトソース) は、ピッツァ専門店として十分評価され得る高レベルなナポリピッツァ。

ゴンドラ型のフォルムに惹かれて注文したら、船から零れ落ちそうなぐらいの生ハムとルッコラのビジュアルにテンション上がりました。

生地はやや厚めでモチモチ。焦がし加減が非常に上手く、香りも味もとても良かったです。

ポルチーニ茸とマッシュルームのクリームソースパスタは、ポルチーニ茸の風味が全体に十分に行き渡り、華やかなコクのある美味しさを堪能できました。

生ハムとパルミジャーノのチーズリゾットは、パルミジャーノと生ハムの量が予想より遥かに多く、濃厚な味を楽しめました。

最後まで全部美味しくて、ピッツァだけでも十分やっていけそうなのに、パスタも前菜もメインも抜かりなく美味でした。

色んなものを食べながら、お酒を飲んだりおしゃべりしたりするには最高のお店だと思います。

#Italian

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.06.02

6〜7月分の手相カウンセリングのご予約を受付中です。

Img_9570

皆様いつも手相カウンセリングのご予約を、まことにありがとうございます。

6月1日より、6月~7月分のご予約を受付中です。

ただいまお申し込みからすぐにお越しいただけます。空き枠があれば当日でもご案内できます。直近の空き枠をこのブログでご案内しております。ご参照くださいませ。

土日祝日は原則的にすべて営業しております。ブログの空き枠のご案内で、枠のない日がお休みです。営業日は

ブログで随時ご案内しますので、どうぞご覧くださいませ(^^) 

ブログに書いてある日程よりも後の営業日については、メールでお問い合わせください。ご希望の日時があれば、お書き添えいただけると助かります。

ご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってくださいませ。お急ぎの方は、メールかfacebookメッセンジャーでも大丈夫です。ご氏名と携帯番号をお書き添えください。

いつもお友だちのご紹介や、facebookのシェアや「いいね!」をありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

わじょ

| | コメント (0)

火入れの加減が抜群。旬の魚と野菜をベストの状態で味わえる天ぷら。

Img_0217

Img_0216

Img_0218

今や自由が丘で唯一の天ぷら屋になった天一。(ですよね?)

以前は失礼ながら他に選択肢がないから行くお店でしたが、ここ最近の天一はわざわざ人を呼びたいぐらいレベルアップしています。

今の料理長さんの腕が良いのでしょうね。薄すぎず適度にカリッと歯応えのあるサクサクのころもと、鮮度抜群のタネの良さを一寸も損なわない火の入れ加減が抜群です。

ここのところ続けて2階で天丼を食べました。それがとても良かった。これなら1階のカウンター席も相当良いだろうと予想して伺いました。

2階のテーブル席は天丼または一つ盛りの天ぷらコース、1階席はカウンターで一種ずつの提供になります。2階席のほうがリーズナブルです。

カウンター席でのコースは3種類。

柚コース 3456円
梅コース 4536円
桃コース 6156円

それぞれ野菜と魚の数が一つずつぐらい違い、梅コースと桃コースの大きな違いは穴子がつくかどうかのようでした。

わたしは穴子のつかない梅コースを選択。穴子は好きだけどなんとなく様子見で。

他の方の召し上がっている穴子を見たら、とても大きくてパリッとまっすぐに揚がったものが一人一本ずつでした。穴子がお好きな方なら見逃せないですね。

ほか、桃コースにはアスパラと鮎がつくようでした。これは季節により変わるものでしょう。ほかにもまだ加わるのかもしれません。最後まで見てないので不明。

さて本日6月1日の梅コースの内容はこちら。

サラダ
さいまき海老 2尾
空豆
きす
椎茸の海老詰め
あおりいか
小茄子
めごち
とうもろこし
漬け物
赤出汁
ごはんもの(天ばらを選択)

追加で丸十(さつまいも)もお願いしました。

とても美味しかったです! お腹いっぱい。4千円台でこんなに満たされるなんて素晴らしい。

コースの最初に小鉢に山盛りの大根おろしが出てきます。これは絶対全部は食べられないっていうぐらいの量。大サービスですね。

また、天つゆが濃いめなのもポイント高い。半透明の薄い天つゆは食べた気がしません。天つゆたるもの、これぐらい濃くないと!

さいまき海老は、十分な大きさで甘みがあり、頭の素揚げのカリッとした感触と、身の部分の半レアに近い揚げ加減にウットリ。

空豆はサクサク。薄い衣に塩を振って食べれば最高のオードブルになります。

きすはしっとり柔らか。ふわふわと口の中で踊り、濃いめの天つゆにつけると旨味を増します。

椎茸の海老詰めは今宵のハイライト。あっさりと塩とレモンをかけて食べたら、極上の気分に浸れました。

あおりいかも塩レモンが合います。プルプルの新鮮なイカの身が何層にも羽二重が重なっているように感じます。食感が最高。めちゃめちゃ柔らかい。

コース外で追加の丸十は黄金色に輝く身の甘い上等なさつまいも。何もつけなくても美味しい。あまりネットリし過ぎていない点も良いです。

小茄子は油を吸いすぎず、小ざっぱりとした味わい。天つゆにつけてキュッと頬張りました。

めごちは主役の魚としての主張が感じられる風格。心持ちころもが硬めにしてあり、めごちの風味に負けないアレンジでした。

とうもろこしは、粒をばらさずに包丁で削ぎ切りにしたものを板状に揚げたもの。甘みが強く、塩で食べて美味でした。

漬け物は昔ながらの味の盛り合わせ。

赤出汁はしじみ汁。質の良い赤出汁です。

ごはんものは「かき揚げに白いごはんか、それとも天丼にしますか?」と聞かれて「天ばらにできますか?」と聞いてみたらOKでした。嬉しい! 天ばらが大好きなんです。

小海老のかき揚げをばらして、ごはんに青紫蘇の千切りと塩と白胡麻をまぶしてくれました。絶品☆☆☆

かき揚げがサクサクでどこから食べても美味しい。ほんの少しの青紫蘇と白胡麻がとてもオシャレです。

一人で行ったら、他のお席よりタカタカと早めに出してくれて、手持ち無沙汰にならず助かりました。色々気を使ってもらった印象がします。

カウンター席はあまり広くはないですが、自由が丘ならではの客層で皆さん服装はラフでありつつ一定の気品のある方々ばかりで気楽に過ごせました。

何より皆さん天ぷらの美味しさを素直に楽しんでいらして、とても雰囲気が良かったです。

すごく満たされました。ごちそうさまです。わたしの中でかなり点数アップ!

#天ぷら

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

オムライスを求めて徒歩20分。

18893038_1380533292026376_42303715

18767886_1380533275359711_78644941

18838956_1380533298693042_21073450

18740474_1380533295359709_80929503

はるばる20分ほど歩いて緑が丘の寿福へ。中華料理屋さんのオムライスって美味しい♡ おかずはレバニラ炒め。えらい元気出た。寿福サイコー!(寿福ファン)

#オムライス

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ