« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017.05.30

日光松月の天然氷で究極フルーツかき氷。

18670768_1377280792351626_65962269

18670910_1377280765684962_47089402

18740162_1377280832351622_51515817

18767827_1377280859018286_50846874

ザ・東京フルーツパーラーさんが土日限定で天然氷のかき氷を始めました。

日光蔵元松月の天然氷です。天然氷って何なのかよく知らなかったんですが、調べてみたら1月から2月の寒い時期に人口の池に天然水を張り、自然の寒気で2週間ぐらいかけて厚い氷を作るみたいです。大変すぎる。

日本には天然氷の蔵元が現在7軒しかなく、そのうちの一軒が日光の松月。都内では十条のだるま屋餅菓子店もここの氷を使用しています。

わざわざ十条まで食べに行ったこともありますが、これからは地元の自由が丘で食べられます♡

しかもここは選りすぐりのフルーツの専門店。大田市場の青果仲卸屋さんの直営店。必然的にとびきりのフルーツがふんだんに使われています。

かき氷メニューは今のところ、いちご、マンゴー、ナガノパープル、それと白蜜もあるらしいです。もう少ししたら桃も作りたいと仰っていました。どれでも1200円。

ナガノパープルってのが目を引きます。そんなかき氷見たことも食べたこともない。注文すると、「かき氷の方はすみませんが外のテラス席になります」ということだった。

店内かなり満員だったし、まだ外はそんなに暑くないから平気です。

まあ特に情緒があるわけではありませんが、東急バスの往来など見ながら待つ。

来ました〜♡ 昨今の巨大化するかき氷シーンに目もくれず、至って良心的で平均的なサイズです。これぐらいなら無理なく食べられる。

氷の削り方はごく薄く、しかし柔らかすぎずピシッとした口当たりが心地いい。カンナで削ったようなスタイリッシュな断面。そこへまぶされたナガノパープルのフルーツソースが激うま!!

コンフィチュールでもない、ジュースでもない、ただひたすらフルーツを凝縮したフレッシュな風味がします。フルーツそのものの甘みが主役で、砂糖の甘ったるさはほぼ感じない。かと言って酸っぱくなく、濃すぎず、味の印象はとても円いです。

氷のてっぺんと、氷の中にナガノパープルがたくさん隠れている。これはおそらくただ凍らせているのではなく、仕上がりがソルベのようになるように何か仕込んで凍らせていると思います。非常に美味。

氷のところどころに白い部分が残されていて、フルーツの部分と白い部分の両方の美味しさを楽しめます。

やっぱりさすがに美味しい氷で、口当たりが優しくてキンキンしません。味自体に清涼感があり、何か香りや風味がするわけではないのですが、なぜか特別な美味しさを感じます。例えて言えば朝露を集めて飲んでいるような気持ち。

フルーツソースは別添えで追加分があるので、最後はこれを全投入してフルーツ感ますますアップで贅沢な気持ちになりました。

相当美味しかったです。土日限定ですが、自由が丘の名物になるのではないでしょうか。

気持ち的にはパフェもついでに食べたかったけど、さすがにおなかの中がヒンヤリしたし、また今度のお楽しみにしました。

桃のかき氷が登場したら、ぜひまた行きたいですね。情報はfacebookで見られますよ。The Tokyo Fruits で検索すると出てきます。

#かき氷

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

☆★☆最新の空き枠のご案内です。

いつも手相カウンセリングのご予約を、まことにありがとうございます。

当日・翌日の予約もメールでお受けしております。ご氏名と電話番号をお書き添えください。お電話番号をお忘れなく☆ 24時間受付中です。返信は毎日午後以降になります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

2日後以降のご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってください。

<直近の空き枠のご案内> 2017.5.30日現在

5月31日(水)
  17時10分~

6月1日(金)
  14時30分~、15時50分~

6月3日(土)
  14時30分~、15時50分~、17時10分~、18時30分~、19時50分~

6月4日(日)
  14時30分~、17時10分~、18時30分~、19時50分~

お待ちしております☆

手相カウンセラー ワジョリーナのホームページはこちらです

【wajo歌手部門インフォメーション】

次回ワンマンライブは9月の予定です。
詳細決定次第お知らせします(^^)
夏は歌手部門のホームページ制作に集中します。
お楽しみに☆

わじょ

| | コメント (0)

感謝。

18740642_1376293652450340_87030333

18664496_1376293665783672_28767478

18670926_1376293679117004_69850962

きれいなお花をありがとう。

#

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

スイートポテトよりもホロホロで、甘栗よりも甘い。

18664354_1375928769153495_35841688

18699912_1375928775820161_91767193

18740292_1375928782486827_20619760

18698041_1375928839153488_44671845

浅草観音裏、言問通り沿いにある大学いも専門店、千葉屋。創業1950年の歴史ある名店です。

あんですMATOBA、雷5656会館と同じ通り沿いにあります。

そんなに古い建物ではないのに、店内は昭和の老舗感でいっぱい。創業当時からの道具を大切にお使いなのでしょうか。店員さんたちの佇まいにも、浅草の看板を背負う人の誇りを感じます。

売り物は、大学いも、切揚、ふかしいもの3種類。大学いもと切揚は400g740円。ふかしいもは400gで370円です。

大学いもは2センチ幅ほどの輪切りにしたさつまいもを油で揚げて、蜜をたっぷりと絡めたもの。

切揚は、薄切りのさつまいもをパリッと揚げて蜜を絡めたもの。

切揚のほうが先に売り切れてしまうらしくて、わたしが夕方行ったときには完売。お昼には売り切れてしまうこともあると、どなたかが書いていました。

わたしが千葉屋を知ったのは、浅草にお住いの方がお土産にくださったから。「浅草の地元民は大学いもといえば千葉屋なんですよ」と教わった。

そのとき初めて食べて、さすがに美味しいと感心してしまいました。今まで食べたことのないような大学いも。

蜜がたっぷりで中までしみているのに、ちっともくどくなくて甘ったるくない。次から次に手が出てしまって止まらない。400gもあるのに一気に食べてしまう。

今日買ったものを見たら、400gで12個ありました。買って手にした瞬間、温かいのが嬉しい。

ほんのりと醤油の味がして、蜜が手についてもいやなベタつき方がしない。みたらし団子の蜜に近いかも。適度にまぶされた黒ごまが非常に効果的。

千葉屋の大学いもがこんなに美味しいのは、そもそも材料のさつまいも自体が完熟しているからだと思う。

個体によって蜜の染み込み加減は異なるものの、半数以上は芯まで蜜が染みている。染みてないのもそれはそれで美味しいけれど、やはり染み込み組のほうが当たりと感じる。

スイートポテトよりもホロホロで、甘栗よりも甘い。フルーツコンポートのように蜜が芯まで染みている。とびきりの和スイーツとして、コース料理の最後に出てきても良いようなクオリティです。

ビニール袋にドサっと入っている威勢の良さも良いですよね。箱に入れてもっと高く売ることもいくらでもできると思うんですが、こういう正直なご商売が千葉屋さんのスタイルなのでしょう。

いつもここを通ると行列していますが、今日は2人しか並んでなかったのですぐ買えました。

あまりにも美味しくて、今度はもっと並んでても買ってしまいそうです。

#potato

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.05.27

浅草寺にお詣り。

18671034_1375267685886270_16734323

18622496_1375267675886271_63275730

18664477_1375267689219603_65431967

18740328_1375267745886264_34811381

18698125_1375267752552930_25590769

浅草寺お詣り。ライブ成功御礼☆ 天丼と大学いもと鳥唐揚げを収穫。

#浅草

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.05.26

ベット・ミドラー「ザ・ローズ」和訳。

Img_8915

昨夜のワジョライブで最後に歌った曲、ベットミドラーの「ザ・ローズ」の歌詞を自分で和訳しました。

とても哲学的で味わい深く、誰しもの心に勇気と温かさを与えてくれる名曲ですね。

ライブでは一番の歌詞だけ和訳を朗読して、そのあとフルコーラス英語で歌わせていただきました。

朗読は初挑戦でしたがなかなか面白くて、これからもやってみたいと強く思いました。またおつきあいください(^^)

実はわたしはこの曲を聴いたことはあるけどよく知らなかったんです。「ワジョさんに歌ってほしい」というリクエストを5人ぐらいの方にそれぞれ言われまして、内容をよく読んだらわたしの価値観にドンピシャで感動しました。

このような機会を与えてくださいまして、皆様ありがとうございます☆

 

The Rose
Bette Midler

Some say love, it is a river
誰かが言う 愛は川のようだと

That drowns the tender reed
それは柔らかな葦が溺れ落ちる川

Some say love, it is a razor
誰かが言う 愛は剃刀のようだと

That leaves your soul to bleed
あなたのたましいを流血させて去ってゆく

Some say love, it is a hunger
誰かが言う 愛は渇望だと

An endless aching need
それは終わることのない痛みとともにある

I say love, it is a flower
わたしはこう言う 愛は花だと

And you, its only seed
そしてあなたは 唯一の愛の種

It's the heart, afraid of breaking
心が傷つくことを怖れては

That never learns to dance
踊るように生きる術を得られない

It's the dream, afraid of waking
夢から覚めることを怖れていては

That never takes the chance
チャンスを掴み取ることはできない

It's the one who won't be taken
何かを得ようとするのならば

Who cannot seem to give
何かを差し出すことは避けられない

And the soul, afraid of dying
そしてたましいが死を怖れているのならば

That never learns to live
生きることの意味も学ぶことはできない


When the night has been too lonely
孤独で長い夜を迎えるとき

And the road has been too long
目指す道が遠すぎて見えなくなるかもしれない

And you think that love is only
愛は幸運な人や勝者だけに与えられるものだと

For the lucky and the strong
あなたは思うのかもしれない

Just remember in the winter
でもちょっと思い出してみてほしい

Far beneath the bitter snows
冬には重くのしかかる雪の下で

Lies the seed that with the sun's love
じっと耐えている種はやがて太陽に愛され

In the spring becomes the rose
春には必ず薔薇の花を咲かせるものであることを

#歌詞

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

ワジョライブ【ダブルフェイス】打ち上がりました☆

18698366_1374689445944094_81811055

18622464_1374716955941343_32380041

18664316_1374717125941326_25385977

18700349_1374717009274671_18691117

おかげさまでワジョライブ「ダブルフェイス」無事に打ち上がりました☆

お忙しい中お越しくださった皆様のおかげ、ハイフンの皆様のおかげ、いつもわたしを引っ張って行ってくれているバンマス奈央ちゃんのおかげ、抜群のセンスでヘアメイクしてくださるアトリエZさんのおかげ、お守りになるアクセサリーをくださったあの方のおかげです。

今日は薔薇の一日でした。髪飾りも薔薇、最後の曲も薔薇、歌い終わって飲み干した最高のムレスナティーがウィーンの薔薇、いづも寒天工房さんの薔薇のシロップが絆になって新しいことが始まりそうなこと、皆様の温かい気持ちに包まれて幸せな気持ちのわたしの心の中にも薔薇の花、よく見りゃいただいた花束も薔薇でした。

すんごい! こんなシンクロあるんですね。今日のスピリチュアル質問コーナーでもお話しましたけど、デジャブやシンクロが起きるときは「あなたの選んだ道は正しいよ」というサインなんです。

神様わたし、今日ここで歌えたこと、正しかったのですね。感謝しております。

新曲の「自由になっていいんだよ」が大好評で鼻高々です(笑)嬉しいなあ。あの歌は今のわたしの本音の中の本音ですよ。皆さんに伝わって良かった。

今日は好評だったのが、「夜桜お七」「自由になっていいんだよ」「I was born to love you」「stranger in the nigh」「the rose」でしたかね。特に「夜桜お七」と「自由になっていいんだよ」でしたね。ありがとうございます☆

何よりスピリチュアル質問コーナーがいつもの訥々としたMCとは違って別人のように立て板に水でしゃべりまくってたのがすごいインパクトだったと言われました(笑)そりゃあまあそっちが今のところ本職ですので ( ̄▽ ̄;) またやりますね。公開カウンセリングもやりたいですね。

今日いただいた経験、必ず生かして次につなげます。

お料理も大好評でホッとしました♡ ハイフンマダムいつこさんのアイディアで、柔らかい豚のお肉ちゃんにチーズとヤングコーンを巻き巻きするという食感も味も素晴らしいワンプレートでした。

いつこさんいわく、「外は柔らか〜いけど中はしっかり芯のあるワジョさんのイメージよ」などと嬉しいことを言ってくださいました。so happy♪

巨大スワロフスキーの輝きも大反響で、すごく似合うと言われてゴキゲンです(^o^) これから毎回これ着けますよ。ありがとうございます。

次回は9月にまたハイフンさんでやらせていただこうと予定しています。その前にホームページ制作を進めたい気持ちマックスです。

これからも手相カウンセリング同様、歌手活動のほうもどうぞよろしくお願いします(╹◡╹)♡

ありがとうございました(感謝)

0525セットリスト

M➀There Must Be An Angel/ユーリズミックス
△MC 挨拶
M2○Misty/エラフィッツジェラルド
M1➂stranger in the night/フランクシナトラ
△MC スピリチュアル質問コーナー
M4○ファーストラブ/宇多田ヒカル
M5○You Are The Sunshine Of My Life/スティービーワンダー
△MC 
M6○1秒後/和女
M7○自由になっていいんだよ/和女

【休憩20分間】
【セカンドステージ】

△挨拶
M1○soppo /ツイスト
M2○お肉の歌/和女
M3○奈央ちゃんのオリジナル曲ピアノソロ
△MC 
M4○愛を込めて花束を/Superfly
M5○I can see clearly now/ジミークリフ
M6○夜桜お七/坂本冬美
△MC スピリチュアル質問コーナー2
M7○I was born to love you/クイーン
△MC
M8○The Rose/ベットミドラー


#


| | コメント (0)

生海苔、しらす、モッツァレラ、玉ねぎのピッツァ。

18620080_1373340182745687_11988079

18582495_1373340626078976_46107212

18698545_1373340716078967_32149477

18620292_1373340256079013_45424313

18620243_1373340199412352_39171051

18622434_1373340262745679_30374511

奥沢のイモラでピッツァをいただきました。店名のイモラの名を冠した生海苔、しらす、モッツァレラ、玉ねぎのピッツァです。

完全に和の味〜〜。生海苔こんなにたくさん乗ってた。生海苔がモリモリでしらすの存在感がやや薄れてるぐらい。さっぱりした美味しいピッツァ♡

前菜に、イカと海老のフリットもいただいた。カラッと軽い仕上がりで塩味効いてサクサクのナイスフリットでした。

この前行ったときわたしが食べログに投稿したレビューがすごく嬉しかったとマダムに言われた。結構前なのに覚えててくれたのね。

わたしがそのとき食べログに書いたタイトルをキャッチフレーズにしてミニポスター作って貼ってあったよ! ウケる(笑)

「肉満載の肉肉ピッツァ」っていうタイトル。皆さん見に行ってみてください☆

#pizza

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.05.24

チキンの揚げ方コンクール全国2位!

18582603_1372439799502392_26929441

18581735_1372439796169059_44308004

今日の夜ごはんはケンタッキー。田園調布駅前のケンタッキーはチキンの揚げ方コンクール全国2位なんだそうです!(複数のブログ記事あり)

確かにサクサクにカラッと揚がっていて美味しかった。衣はクリスピーで、中は揚げ過ぎずギリギリでレアじゃない感じ。だから柔らかい。これは匠の技ですな。

ケンタッキーが大好きな人だったら、わざわざ遠くから来ても食べる価値があるのではないかと思います。

チキンだけではなくて、ビスケットもポテトもサクッとサクサクでしたよ。ケンタッキーでもこんなに違いがあるんだなあ。いつも食べているグナグナのチキンと同じお店とは思えない(^^;

お席も広くて清潔でWi-Fiも電源もありましたよ。接客もお手本にしたいぐらい非常に優秀。さすが田園調布ですわね。

追加情報。ケンタッキーのフライドフィッシュについてくるタルタルって美味しいですよね。あれ1個20円でテイクアウトできるんですよ。買ってきておいてセブンイレブンのフライドフィッシュにつけたり、から揚げにつけたりして食べてます。美味なり。

#ケンタッキー

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

お一人様リハーサル。

18582566_1372296616183377_21975720

木曜日のライブに向けて、お一人様リハーサル中。自分の歌が日々変化してきているのを実感する。語るように歌いたい。やっぱりわたしは歌詞から入るタイプなんだなあと思う。言葉の国の住民なのじゃ。

ライブまだお席ございます! ぜひおいでくださいませ。
【ダブルフェイス】

出演: wajo(vo)西村奈央(pf)

2017年5月25日 木曜日 open 19:00 start 19:40
場所: 自由が丘ハイフン(hyphen)
自由が丘駅正面口 徒歩2分
music charge 3000yen+order[without tax]

詳細はこちらです(^^)
お申し込みはwajoにコメント、メッセンジャー、メールをくださいませ。
心よりお待ちしております☆

#

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

お好み焼きとそば飯のダブル攻撃。こまいもあるよ。

18581594_1371528416260197_34784565

18581507_1371528459593526_15201304

18557102_1371528516260187_80359385

18664402_1371528532926852_34721593

17523497_1371528552926850_24493804

18622499_1371528556260183_73269785

18557012_1371528586260180_67979763

18557000_1371528619593510_46407544

表参道のオシャレゾーンに行ってしまったたがやさんが、今日は自由が丘に戻ってきてくれました♡

わたしとたがやさんの大好きな嫩樹でお好み焼きとそば飯のダブル攻撃、受けて立った! いやー、やっぱり嫩樹がいいよねというところで合意。

つきだしがつきだしってレベルじゃない大盛り肉で笑った(笑)高橋さんありがとう!

自由が丘のディープな話で夜は更けていくのでした。ああ面白かった。嫩樹最高(๑˃̵ᴗ˂̵)

#お好み焼き

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

寒天のお菓子も無農薬のお米もローズのシロップもみんな美味しい。

18582629_1370887322990973_82114003

18581681_1370887326324306_48297420

18556964_1370887339657638_64567120

18622488_1370887392990966_25681829

18555995_1370887406324298_72434471

18557163_1370887439657628_43800761

18555844_1370887476324291_69673314

ひかり街のいづも寒天工房さんでまた美味しいものを買ってきました。

一番のお目当ては全色コンプリートを目指している「琥珀」シリーズ。外はカリッと中は寒天テイストのブルブル感がたまらんという果汁入りのお菓子です。

こういうのって色付けだけで味は化学の味ってことがありがちですが、琥珀は本物の果汁の味がします。今日買ったのは、あまおういちご×オレンジと、グレープフルーツ×青リンゴ。

あまおういちごがめちゃくちゃ美味しい♡ この味だけ永遠に食べていたい。ほかのお味もキリッと香りと味が濃縮されていて美味美味でした。

「本葛入りぷるり出雲いちじく」は、いちじくのペーストともち米粉、葛粉、寒天を合わせて炊いたお菓子。モチモチしていて口の中が気持ちよく、手が止まらなくなります。フルーツの風味は琥珀のほうが勝る。

この前買ってきてあまりの美味しさにあっという間に食べきってしまったローズシロップも再度購入。この瓶が冷蔵庫に入っているだけで華やかな気持ちになります。本当に薔薇の香りが素晴らしい。ヨーグルトにかけまくりです。

知らないうちに冷ケースが設置されていて、何種類かのジュースを売っていました。とりあえず梨ジュースを購入。梨果汁60%の高濃度。ちょっとトロミがあるぐらいの果汁感でした。果汁が多いぶん、砂糖が少なく済んでる感じがする。

あとは出雲蕎麦と、出雲神庭米を買いました。まだ食べてない。楽しみです。

今日は買わなかったけど、伊勢米というのを売っていて、白米でありながら6時間も水に浸してから炊くんですって。大嵐にも負けず生き残った苗が原種で、とても縁起が良いそうな。興味津々。

小さいお店の中に興味を惹かれる商品がたくさんあり、行くたびに目移りしてしまいます。お客さんのリクエストで品揃えが少しずつ変化しているらしい。

美味しそうな海苔の佃煮があったのに買ってくるの忘れた。また買いに行かなくては。

#島根

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.05.21

新曲「自由になっていいんだよ」の歌詞を発表します☆

新しいことに挑戦です。新曲をライブで発表する前に、歌詞を先に公開します(^^)

今回の新曲は、わたしのボイトレ師匠であるシンガーソングライターの楠瀬誠志郎さんからいただいたメールをきっかけに作りました。

わたしが音楽活動についての悩みを相談したら、こんなような内容のお返事をくれました。あまりにも感動して歌作っちゃった。

言葉そのものはわたしが意訳して書いています。メロディもなんとなく誠志郎さんぽくしてみました(笑)

ライブでぜひお聴きください! お待ちしております。

2017年5月25日 木曜日 open 19:00 start 19:40
場所: 自由が丘ハイフン(hyphen)
自由が丘駅正面口 徒歩2分
music charge 3000yen+order[without tax]
出演: wajo(vo)西村奈央(pf)

詳細はこちらです(^^)

「自由になっていいんだよ」
    作詞・作曲 wajo

自由になっていいんだよ
誰もキミを止められない
持って生まれた大きな翼
今こそこの世に羽ばたかせて

長い年月
何をそんなに悩んできたの
僕はいつもここにいるのに
手を伸ばそうともしないで

しなきゃならないことなど何もない
しちゃならないことだって何もない
キミの心がイエスと言うこと
どんなこともできる

人が何を言い 何をぶつけても
キミの思いさえあればいい
一番大切なことは何?
ほかならぬ自分
誰よりも愛そう

自分を愛せる人は
自分に似た人を愛せる
やがて誰もが似ていると
気がつくときがくる

自由になっていいんだよ
誰もキミを止められない
持って生まれた大きな翼
今こそこの世に羽ばたかせて

キミの夢は遠い未来の
話じゃないんだよ
心からの願いはすぐ叶う

自由になっていいんだよ
誰もキミを止められない
持って生まれた大きな翼
今こそここで

自由になっていいんだよ
誰もキミを止められない
持って生まれた大きな翼
今こそこの世に羽ばたかせて

#lyric

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

名物パリパリから揚げ。味も大きさもハイレベル。

18622428_1367870423292663_17978618

18581923_1367870453292660_12587285

18519586_1367870459959326_78778740

都立大らーめん亭。懐かしいな。15年ぐらい前、八雲に住んでいたときによく来ていました。

目的は、から揚げ補給。今になって食べログを見てみれば、らーめん亭はから揚げの名店として讃えられる存在になっていました。らーめん亭なのに。から揚げ亭にしたら更に流行るのかしら。

そんな心配はないぐらい、以前と同様に流行ってます。水曜日のランチタイム、次々と来るお客さんでほぼ満員に。

アクセスは簡単。都立大学駅の改札を出てすぐ左へ進む。目黒通り「都立大学駅前」の交差点を渡り、三菱UFJ東京銀行の隣にあります。駅から徒歩2〜3分。

オーダーは、から揚げ3個と定食セット。から揚げは1個200円で、定食セットがライス、ザーサイ、スープで200円です。

らーめん亭ではから揚げ5個がデフォルト設定なんですが、一人で5個はかなりのボリューム。おなかがペコペコのときに挑戦してください。ほかの定食を頼んで、から揚げを何個か追加するのも良さそう。

このから揚げは1個で普通のから揚げ2〜3個分ある。厚みのある肉の柔らかさ、肉汁感を堪能しつつ、バリバリっとクリスピーに揚がった衣に心を奪われる。

下味は強くなく、ほぼ塩味。特製のから揚げ用醤油ダレをつけて食べるのも良し、コショウをかけるも良し、そのままでももちろん美味しい。

昔はから揚げにチャーハンやラーメンを合わせて食べていたものです。一品一品にボリュームがあるので勢いがないと食べきれない。味付け自体は全体的に優しい。しょっぱさや油っぽさでやられる感じはしない。胃袋の加減次第。

それにしても気になるのは、マダムが完全に日本人化しているところ。昔はもっと外人さんぽかったんだけど謎。相変わらずお美しいです。

久しぶりに食べて、やっぱりらーめん亭のから揚げは美味しいと思いました。また寄ります(^^)

#定食

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

玉置浩二2017年5月17日東京文化会館シンフォニックコンサートの感想です。

18486111_1367337740012598_84318738

待ちに待った玉置浩二のシンフォニックコンサート♡  1月の東京国際フォーラムに続いて、2回目の玉置浩二です。

前回後ろのほうだったんで、今回は前から8列目ぐらいの真ん中で観たいなあと思っていたら、8列目の真ん中のチケットが届きました。なんじゃこりゃスーパーラッキー!

同じ東京文化会館でも、この前のピアノコンサートの4階席とはまるで別世界。玉置浩二の表情や仕草のひとつひとつがはっきり見えるばかりでなく、バランス良く柔らかいサウンドに全身が包まれて、それはそれはラグジュアリーでヘブンリーな時間でした。

正式名称は、

玉置浩二ソロデビュー30周年記念公演billboard classics  KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2017- THE GRAND RENAISSANCE -
指揮:大友直人 
東京フィルハーモニー交響楽団

と言います。

クラシックとは無縁のわたしに、海谷さんが色々と教えてくださった。大友直人さんがどのようにご活躍の方か、東京文化会館がどんなに格調高いコンサート会場であるか、今夜の構成がいかに贅沢なものなのか。いやー、知らないことばかりです。感謝☆

わたしなんて、1月と違う指揮者の人なんだってことさえわからなかった。オーケストラの楽器は名前すら知らない。そんなわたしでも、無条件に幸せになってしまうコンサートでした。

一曲目の1音目から完全だった。なんだろうここは地球じゃないなって感じ。ひとつの宇宙が出現した。

そこへ現れた宇宙人、玉置浩二。席の近さも相まって、まるでわたしにだけに歌ってくれてるみたいだった。あとで聞いたら一緒に行った海谷さんも石田さんも同じように感じてたって。

もうほんと、ライブハウスみたいな距離感。玉置浩二がこっち見て歌ってるよ! 絶対わたしを見てるね!(確信)

と前方ブロックの100人ぐらいが思っていたかと思われます。

歌っているというより、優しい声で丁寧に話しかけてもらってるような気分だった。この力の抜け加減と美しい声の響き。力が入ってしまいそうなところほど丁寧に丁寧に力を抜く。ささやくような声でも、たっぷりと張った声でも、同じくらいに美しく柔らかい。

今回わかったのは、マイクを離しているときも彼はなんだかんだ歌っているということ。歌ってないときも体が歌ってる。ダンスとはまた違うんですよね。全身を貫く音楽の管が通りっぱなし。

やはり彼は音楽の神そのものです。神の宿る身体を使って、この世に光を送り続けている。

この人と同じ時代に生きられて良かったな。もう少し早く聴けば良かったとは思うけれど、わたしにとってはきっと今がタイミングだったのでしょう。

突然ですが、品格って何でしょうね。玉置浩二なんて女性スキャンダルの宝庫で、本人のキャラクターもぶっ壊れてると聞きますが、例えようもない品格を感じます。

逆にものすごく正義感が強くて真面目なのに全く品格を感じない人もいる。

わたしは今、真面目に歌ってしまう壁にぶち当たっている。真面目にがんばってるよアピールをするのも好きだ。もっとしなやかになりたいのに。玉置浩二ともなると、マイク使うの忘れてるんだかわざと離してるんだかわからないぐらいホワホワですよ。

あのホワホワ感、少しでもわたしの身体の中に入ってくるといいな。

品格を保つのは真面目さではない。しなやかさだ。肝に銘じよう。

#玉置浩二

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

木曜日に向けてリハーサル。仕上がり上々♪

18447099_1366086293471076_59340236

5月25日木曜日のライブに向けて、ピアノの奈央ちゃんとリハーサルしてきました。

自作の新曲の仕上がり上々! メロディも歌詞も皆様の耳に心に残せると思います。あまりにも良い曲で、もうとっくに売れてるかと思っちゃった(๑˃̵ᴗ˂̵) ←思い込みは大事。

初の試みで、ライブで発表する前に歌詞だけ公開してみようかなと思っています。ただいま最終調整中につき、完成次第アップします☆ 「自由になっていいんだよ」っていう曲です。

奈央ちゃんとのリハーサルは楽しくて刺激的で情報量が多くて、終わったあと脳内の整理が落ち着くまで動けなくなる(笑)

何歳になっても、初めての体験をすると脳内の使ってなかった部分が開いてオギャーって感じするね。

これまた初の試みで、英語の歌詞を自分で翻訳して朗読してから曲を歌うっていうのもやってみることにしました。もう言っちゃうけど、ベット・ミドラーの「ROSE」です。なかなかいいのよ、これが。自画自賛やまず。

今回のwajoライブだけのお肉プレートは、ハイフンマダム特製の豚肉のロール巻き巻き中に何が入ってるかお楽しみスペシャルの予定です☆ 1500円ぐらいかな。

ぜひ見にいらしてくださいね(^^) まだお席ございます。

詳細こちらです。
https://www.facebook.com/wajo.kurihara/posts/1346313162115056

#Thursday

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

駅前ビルで肉補給。100%ビーフの炭火焼きパティ。

18446596_1365136936899345_90868805

18519588_1365136960232676_46545482

18447486_1365136963566009_55988550

18446663_1365136973566008_80522091

18485321_1365136990232673_36004990

カールスジュニア自由が丘店を初訪問。話題のお店がどんどんできてる駅前ビル、ミルシェ自由が丘の1階から地下1階にあります。鼎'sの下です。

オープン時に一年間ハンバーガー無料券を先着で配るっていうんで始発から人が並びました。一年間毎日なわけではなくて、毎週一枚ずつ使えるハンバーガーのクーポンの束。なんと今日一緒に行った人が持ってた ( ̄▽ ̄;) すごーい。3時間ぐらい並んだそうです。

店内はカリフォルニアをイメージしたというカジュアルな内装。テーブル席とカウンター席あり。普通のファーストフードよりは座り心地のいい金属フレームの椅子。地下と1階と合わせて118席という大箱です。

レジで注文すると、出来上がり次第テーブルまで届けてくれます。

おかわり自由のドリンクバーが1階にだけあります。地下に座ると1階まで行くのがめんどくさくて、結局一杯しか飲まなかったです。ドクターペッパーがあったのは個人的にツボ。

ハンバーガーのセットはサイズを選べますが、ドリンクバーなので結局ポテトの量の差だけになります。

ハンバーガーは、

赤身が多く脂肪分が少ない豪州産アンガス牛100%のパティにオリジナルのスパイスを配合したチャーグリルド シックハンバーガー(炭火焼き)

つなぎを一切使わず直火でじっくり焼き上げた豪州産牛100%パティのチャーグリルド ハンバーガーの2種類があります。こちらも炭火焼き。

チャーグリルドは炭火焼きという意味。スパイスが入ってるか入ってないかの違いなのかしら?

シックバーガーのほうが値段が高くて、900〜1200円ぐらい。チャーグリルドバーガーのほうは、500〜900円。

シックバーガーはパティのサイズを1/3LB(約150g)、1/2LB(約225g)から選べる。バンズの大きさは同じということですね。

マッシュルームシックバーガーの1/2LBサイズを頼みました。単品だと1190円です。ポテトとドリンクバーのMセットで1814円。思ったより高いなあ。普通に有名店のグルメバーガーを食べられる値段ですね。

マッシュルームシックバーガーには、パティとバンズのほかに、ホワイトチェダーチーズ、マッシュルームソテー、マヨネーズタイプソースが使われています。

ドクターペッパーを飲みながら待つと、バーガーは5分ちょいで届きました。

意外と小さく見える!?  なんかもっとこう、口に入り切らないような大きさを想像していました。アメリカだもの。

まあしかし食べてみた結果、一食分にはちょうどいい大きさでした。バンズが厚すぎないので肉の味を濃く味わえます。

パティは牛肉100%の醍醐味を感じられるワイルドでジューシーでゴツゴツ感のあるお肉でした。美味しいと思います。生のスライス紫オニオンも美味しい。レタスは普通。

トッピングのマッシュルームソテーはじっくり火が通っていて美味。肉とのコンビネーション良し。

それに比してバンズのクオリティが一段下がる。どうしてこんなにモッサリしたパンなんでしょうか。せっかくの肉がもったいない。

あと、フライドポテトがもっとアツアツだと良いですね。タイミング悪かったのかな?

接客のアンケート募集中のせいもあるのか、店員さんがちょいちょい御用伺いに来てくれました。紙おしぼりたくさんもらった。

細かい点が気にはなりますが、なんだかんだ魅力的なメニューがたくさんあります。タルタルソースがたっぷり入っていそうなビッグフィッシュサンドや、パティ二枚重ねのチーズスーパースター、辛さが気になるハラペーニョシックバーガーなどなど。

駅前にある気軽さもあり、これからもなんとなく足が向きそうな予感がしています。

#CARLSJR

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

雰囲気良し。リーズナブルな価格の片岡護シェフによるトラットリア。

18486341_1363901743689531_85563623

18446702_1363901720356200_26713916

18446519_1363901760356196_77504303

18446721_1363901763689529_29932281

18425220_1363901777022861_46665423

西麻布の巨匠、片岡護シェフのお店がイオンスタイル碑文谷のレストランフロア内にできました。名称は、トラットリア アルポルト 碑文谷店。

ダイエー碑文谷店がイオンスタイルになってから初めて来ました。内装のすべてと、レイアウトと中身も全部変わったんですね。きれいです。

トラットリア アルポルトは7階の窓に沿って明るいスペースを確保しています。全46席と、ほどよい広さ。窓際のテーブルは記念日にでも使いたいような特等席ですね。

元ダイエーというイメージがどうしても脳内から消しきれないため、あまり期待する気持ちにはなれなかったのですが、予想を裏切る素敵なレストランでした。

日曜日の夕方、中途半端な時間のせいか、先客はまばら。オープンキッチンを真正面に見るテーブルに着席。

大型スーパーの中とは思えない落ち着き感。ゆったりした気分で食事をいただけます。

この時間帯はランチメニューの中からパスタとデザートの縮小版が食べられるようです。

3種類のパスタの中から、きのことツナのきこり風トマトソースを選びました。1190円です。プラス200円でソフトドリンクを選べます。

なんつーの、サービスマンのお兄さんがたいへんイケメンですね。かっこいい。嬉しくなっちゃうわ。ダイエーには絶対いないタイプよ。

などと考えているうちにパスタが来ました。盛り方がもうおしゃれなトラットリアスタイルですよね。きれいな円錐型になってる。

お味もちゃんとしてます。酸味の少ない熟成したトマトソースの味。きのことツナは王道の美味しさ。麺は乾麺のスパゲティでした。

量は普通です。何かもう少し食べてみたくなったので、デザートを。4種類の中から、タルトかプリンか迷った結果プリンを選択。マスカルポーネのプリンです。600円。

いやあ、これはめちゃめちゃ美味しかった。お高いレストランの味そのものです。クリーミーで舌ざわりなめらか。高品質なクリームを使っています。プリンの部分とクリームの部分を合わせて口に入れると至福。

アイスティーも香りの良いダージリンで、これが200円というのは破格。

今度は夜に来てみようと思い、ディナーのメニューも見せてもらいました。

ディナーも全然高くないですね。サラダ400円、パスタ1000〜1500円、お肉orお魚が1800円、デザートが600円ぐらい。

この日のディナーの肉メニューは、いわい鶏のグリル ローズマリー風味 新じゃがロースト添えでした。美味しそう!

ディナーメニューは17時から食べられるそうです。ラストオーダー21時、閉店22時。全館の閉店時間と同時にクローズするわけですね。

とても印象が良くて、西麻布のアルポルトにも行きたくなりました。店頭に片岡シェフのパネルが出ています。ご本人に会ってみたいな。

#碑文谷

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

新潟の文房具屋さんで売ってるりんごジャム。

18447349_1363118280434544_71566370

18447055_1363118287101210_53178009

18446776_1363118297101209_44739411

新潟からいらしたお客様が珍しいものをくださった。文房具屋さんが自家製で作っているりんごジャムですって!

美味しい♡ りんごが大根サラダみたいに大きめの拍子切りにカットされているんです。口当たりがサクサクしていて気持ちいい。

全くの無添加だから、開封後はお早めにお召し上がりください。というけどこの大容量(笑)大胆です。

でも美味しいからすぐなくなりそう。最近ヨーグルトにハマってて毎日すごい量を食べてるから大丈夫! イェーイ大丈夫!

#ジャム

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

楠瀬誠志郎2017年5月12日BAJライブ感想です。

目黒Blues Alley Japanで師匠楠瀬誠志郎さんのライブを拝見しました。

セカンドステージが始まる時刻に着いたら、大勢のボイトレ仲間が笑顔で迎えてくれた。

一人で遅めにチケットを買ったから、きっとみんなから遠くてポツンだろうと思っていたら、案外みんな近くにいた。

これぐらいのハコだと、客席も演者も近くて良いですね。BAJは特にステージを近く感じるんだよなあ。

誠志郎さんは14年ぶりのオリジナルアルバム「LET’S SWEET GROOVE」を5月10日にリリース。その記念に行われたのが今夜のライブです。

熱く、冒険的で、未来へと続く道を感じさせるライブでした。今この瞬間、このメンバーで出したい音というものを心から楽しんで描いていた。制作やリハーサルのときから何度も何度も喜びを分かち合ってきた仲間と、心から楽しみにしていたライブだったのでしょう。

バンドメンバーを若い人たちに一新したのは聞いていたけど、何よりも一番変わったのは誠志郎さん自身の中身だった。

「生まれ変わったんだ」と思った。細胞が全部入れ替わっていたものね。まるで新人歌手のよう。初々しい誠志郎さんに惚れ直した。

新しいことに挑戦するときめきと、勇気と、意欲と、探究心。長いキャリアから得た財産を、あえて置いてけぼりにして空白を作った。そこへ描く、新しい夢の何と生々しいことよ。

人は何度でも生まれ変われる。言葉にすると陳腐かもしれないけれど、自分が神とも崇める師匠が、そんな姿をリアルに見せてくれるなんて思いもしなかった。

わたしは誠志郎さんのことを師匠としてこの上なく尊敬しているし、同時におこがましくも友人のような気持ちも持ち続けている。

だって誠志郎さんていつも決して取り繕うことなく、そのまんまの人なんですよ。お互いありのままで向き合い続けていたら、子弟を超えて人としての絆がいつの間にか育っていた。そんなふうにわたしは感じています。

そんな大切な人が、こんなにときめいて新しい自分の音楽を作って歌っている。なんて素晴らしいことなんだろう!

実際今までの楠瀬誠志郎にはないサウンドだった。でも少しも無理をしていない。2017年の今、一番鳴らしたい音と旋律に違いない。

古臭くない、かといって新しさばかりを意識しているわけでもない。たくさんの音楽を聴いてきて、大勢の人に出会い、今という時代を受け止めて感じてる人の音だった。上っ面じゃない、芯のあるサウンド。ひとつひとつにちゃんと意味がある。だから聴く人の心の中まで届くのだ。

誠志郎さんは自分の意思で、16年前にテレビに出たり表舞台に立つのをやめて、ボイトレスクールを作った。40歳になったらそうしようと、24歳のときから決めていたんだって。それが声楽家でありボイストレーナーの草分けであったお父様の遺志でもあったから。

ありがとう。それがなかったらわたしは今歌ってなかったから。それがなかったらカウンセラーもやり続けられなかったから。わたしは誠志郎さんが与えてくれたメソッドで自分の声を取り戻して、生きる道を見つけた。声が変わると人生が変わるって、決して大袈裟な話ではないよ。

誠志郎さん自身も、自分の声で今生まれ変わろうとしている。わたしもちょうど今そうなんだ。切り替えポイントが来たと感じる。

昨日の続きの今日の努力をずっと続けてきたけど、違うやり方があるって気がついちゃった! もちろん努力はこれからもするんだけど、違うこともできるよと教わった。歌だけじゃなくて、人生もね。

人生は出会いと気づきと行動と結果と修正の繰り返し。お好きなだけ何度も繰り返せる。

ではここで聴いてください。リニューアルした楠瀬誠志郎さんの新曲、デイジーです。どうぞ!


#楠瀬誠志郎

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

粒子レベルで美味しいこし餡。天狗に教わったレシピで一子相伝280周年。

18342653_1361454740600898_36376652

18342796_1361454723934233_84601537

18342455_1361454763934229_41710517

18485338_1361454803934225_75885639

18485789_1361454860600886_44330251

18342535_1361454880600884_10255087

圓八のあんころ餅をお取り寄せ。

グルメサイト系のネット記事で何度か見かけて、猛烈に気になっていたのです。こしあんファンとして、これは一度食べておきたいと。

圓八(えんぱち)は石川県では有名なお店で、本店をはじめ、圓八カフェ、売店、駅、空港など至るところで売っているようです。

1737年の創業で、今年で280周年。当主は代々村山圓八の名を継いでおり、昭和22年生まれの当代で11代目だそうです。お父さんもお祖父さんも孫も圓八さんなのか。すごいな。歌舞伎のお家みたい。

そもそも創業秘話がミステリアスなんてもんじゃない。

「元文二年の六月、村山家二世のあるじ四十二歳のとき。何を思ったのか、裏庭に羅漢柏の苗木を植え、『わが願いがかなうならこの苗木茂ろよ』と深く祈り、翌日の夕方、妻子を残して忽然と姿を消した。妻子は生活苦に悩まされたが、8月のある日の真夜中、妻の夢枕に天狗になった夫が立った。『吾は山城国鞍馬山にこもり天狗について修行している。そこでおまえに教えることがある。これこれの作り方で餅を餡に包み食べた者は無病延命、商売繁盛となろう』と告げて姿を消した。以来一子相伝にて二百五十余年。当家の庭には今も羅漢柏の木が茂り天狗の祠が鎮座している」

この説明書を書いたの30年前なんすかね? 今年で280年ですからね。

そんなわけで、天狗が教えてくれたレシピで今も作られています。

原材料は、砂糖、小豆、餅米、赤竹小豆、食塩、酵素。水は霊峰白山の伏流水。もち米はその水で育つ無農薬の契約栽培かぐらもちの餅米。小豆は北海道産。

餡を作るのに三日もかかるそうです。蒸して冷まして煮て蒸して砂糖液を加えて練ってという途方もない作業。天狗のこだわりハンパない。

確かに舌触りが普通のこし餡と違う。なめらかさを保ちつつ、非常に細かい粒子レベルで豆のホコホコ感が醸し出されている。小豆にまぜた砂糖液も独特で、白蜜のような蜂蜜のような天然の風味を感じる。

中のお餅はふっくら柔らかく、適度に弾力があり、キレが良い。柔らかいけど変にネバネバしてない。絶妙です。

竹皮で包まれた9個入りが370円。こちらは包まれる段階であんこが竹皮にはさまれてつぶれるため全部一体化しています。竹皮の香りがあんこにしみついている。古典的な風情です。

お箱入りは24粒で1080円。こちらはまん丸い状態で食べられます。わたしはこちらのほうが好きでした。竹皮の香りがしない分、物足りない人もいるのかもしれませんが、わたしは純粋にあんこの味を味わえるこちらが好みです。

お取り寄せは冷凍で届きます。4〜5時間室温で解凍すれば、中のお餅までやわやわになります。マイナス40度で急速冷凍してあり、解凍後は冷凍されていたとは全く気づかないレベルの生菓子になります。

ただし冷凍でも賞味期限1週間というのはタイトですね。もうちょっと長持ちすると使い勝手良いのですが。

ジェラートもあるんです。圓八のあんころを使った地元のマルガージェラートとのコラボレーション商品。6個2050円と、高級品の価格。一個340円です。

これも結構美味しかった。少し室温で放置してから食べると、甘さ控えめで滑らかなあんこの味のジェラートにスプーンが進みます。

底にお餅が一粒入っていて、サプライズ的な喜びを感じる。凍っていても硬くないです。

ジェラートという品名ですが、食品表示による種類別はアイスミルク。無脂乳固形分6.6%以上、乳脂肪分3.5%以上のクリーミーな味です。

ちょっと高いけどまた買いたいし、ギフトにも良さそう。

何日かかけて3種類やっと食べ終わりました。あんころ餅を解凍して食べるのが最初は億劫に感じましたが、きっちり4〜5時間後じゃなくても、10時間後でも15時間後でも何ら変わりなく美味しくいただけます。

夜寝る前に冷凍庫から出しておけば、翌日いつでもつまめる感じ。

赤福とよく比べられるようですが、全く別の物だと思います。赤福はひたすら滑らかでスルスルとしたあんこの美味しさと、ムッチリした大粒の餅のコンビネーションを楽しむもの。圓八は粒子レベルのこし餡の仕上がりにリスペクトを感じつつ中に隠れているお餅の控えめなアシストに喜びを感じるもの。どちらも偉大なるお菓子ですが、方向性も風味も似ていません。

圓八のあんころ餅は、普通ではない存在感があります。天狗が教えてくれたっていうのも本当かもしれないと、ふと思ってしまうロマンのあるお菓子ですね。

#和菓子

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

表参道A.R.Iが2017年7月末で閉店です。

18424103_1359416774138028_26472696

18341789_1359416764138029_83397536

18301917_1359416794138026_29945891

18342645_1359416857471353_56566971

18342258_1359416890804683_66862102

18010828_1359416907471348_50416963

18342694_1359416944138011_74556643

表参道のA. R. I(エーアールアイ)が今年の7月末で閉店するそうです。

がぁーーーん。街や店の変化は致し方ないものとして常々捉えるわたしですが、A. R. Iの閉店は受け入れ難い。

「えっ、次のお店の予定は??」と聞かずにはいられませんでした。A. R. Iのマフィンはどうしても他に代わるものがないから。

味だけではなく、盛大な存在感を放つ個性的なスタイル。プレーンなものも、甘いのも、しょっぱいのも、みんな自然でみんな最高に美味しい。

わたしが一番好きなのは、サーモンクリームチーズ。その次がドライトマト&モッツアレラチーズ。いつもこの2種類と、プレーンなマフィンorビスケットと、季節の甘いマフィンを買う。

サーモンクリームチーズが圧倒的に好きで、これが売り切れのときはテンションだだ下がり。無事入手して帰宅すると、あまりの美味しさに2個買ってくれば良かったと毎回思う。

今日買ってきたのは、

サーモンクリームチーズマフィン
ドライトマト&モッツアレラチーズのマフィン
プレーンマフィン
プレーンビスケット
無花果のマフィン

なかなかの収穫です。

やはりサーモンクリームチーズが最高に美味しくて。マフィンにサーモンなんてどうなのよと最初は思ってたんですが、違和感があるどころか必然性さえ感じるほどマッチしています。

プレーンマフィンは粉の味とコーングリッツのツブツブ感をひたすら感じ取る奥深い一品。

マフィン生地はどの種類も甘さは非常に少なく、しっとりし過ぎず適度にホロっとしている。この絶妙さ。他では出会ったことがないです。

レシピ本が出ていてお教室もやっていて、ご自宅で焼いている方もたくさんいらっしゃるようです。わたしはオーブンを持ってないから作れないなあ。

とにかく7月末までにあと何度か行って食べておかなくては。

閉店のお知らせに、「今後はたくさんの経験を積みに行って、またお店を開きたいと考えています」と書いてある。

何年かあとに、また素敵なお店がオープンするのを楽しみにしています! まずは14年間ありがとうございました。

#muffin

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

素材、挽き方、調理。ディテールへのこだわり強い愛溢れるハンバーグ。

18301346_1359066577506381_41666334

17990907_1359066590839713_41559458

18403371_1359066637506375_41877698

18342205_1359066647506374_82501654

ハンバーグを愛する者として、行かねばなるまいと思っていたお店です。骨董通り、リトルリマ。

神戸牛100%のハンバーグをランチタイム限定でいただけます。

夜は神戸牛ステーキの高級鉄板焼き屋さん。さすがに鉄板がピッカピカで、インテリアもどっしりとしていました。

骨董通りは今まで何百回も歩いていると思うけど、リトルリマの存在には気がつかなかった。さりげない佇まい。ここが美味しいことを知らなければ、階段を下りるのに少し勇気が要りそうです。

小原流会館の斜向かい。ローソンの向かいのgas bijouxっていうジュエリー屋さんの地下にあります。

午後2時過ぎ、この時間でもランチに間に合いました。ランチタイムは午後3時まで。

ちょうど他のお客さんたちが帰ったところで、一瞬わたしの貸切に。そのあと別のお客さんが来ました。

ランチメニューはハンバーグと、神戸牛の生姜焼きの2種類だけ。ハンバーグは大きさを選べます。

150g 1500円
200g 1700円
300g 2500円

ちなみに生姜焼きは4000円です。

他の方のレビューを見ると、前は生姜焼き3200円だったようなので、最近値上げしたんですね。ハンバーグも各150円ぐらいアップ。わたしは初めて来たので、そんなもんなのかなという感じ。

オーダーは当然、300gです。ハンバーグを愛する者ですから。

まず鉄のフライパンでハンバーグにジュージュー焼き目をつけているのが見えます。それからオーブンに入れて中まで火を通すやり方。

あとでお話を伺ったら、焼き目の付け方に工夫があって、中のお肉がポロポロになり過ぎないようにしているんだそうです。

オーブンで焼くことで、肉の香りと味がハンバーグ内部に凝縮して美味しさを増しています。

お味噌汁とライスが並べられたら、ハンバーグの登場です。

牛スジと野菜を10日間かけて煮込んだというデミグラスソースが肉一面を覆い、キラキラと輝いています。

付け合わせはポテトサラダとキュウリのピクルスと人参グラッセ。

ハンバーグを箸で割ると、やや粗挽き寄りのしっかりとした牛肉の存在感が目に映ります。ちょっとゴツゴツしてるぐらいの肉肉感。こういうの大好きです♡

赤ワインたっぷりで懐かしいような味のデミグラスソースがハンバーグを引き立て、肉ライス肉ライスの繰り返しが加速します。

上質なお肉のクリアな旨み。むだに肉汁が流れ出すことなく、すべてをお箸でまかなえます。

柔らか過ぎず、芯までしっかり火が通り、肉自体の存在感を主張するハンバーグ。これぞハンバーグオブハンバーグ。

かなりわたしの理想のハンバーグ像を具現化していました。その細かいポイントをマスターとお兄さんと話していたら、こだわりが細部までマッチしていて嬉しくなりました♪

300gって普通はわたしでも頼みませんけど、神戸牛の洗練された風味なればこそ全くキツく感じることもなくラストまで美味しく一気に食べてしまいました。

結果的に、まあこれなら2500円だろうねって味でした。

ハンバーグがこれだけ美味しいとなると、生姜焼きが猛烈に気になります。次回は生姜焼きかな? ハンバーグもまた食べたいし、困りましたね。

#ハンバーグ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.05.19

独自ルートの極上素材をこの上なく優れた調理で仕上げる大人の居酒屋。

Img_9328

Img_9329

自由が丘の至宝、あわいでございます。ここは本当に美味しいんです。

三陸から直送の鮮魚を使ったお刺身や煮魚。朝採れの新鮮な野菜を使った小鉢、せいろ蒸し、サラダ。川俣軍鶏や黒毛和牛の串焼き、煮物、おかず。唐揚げ、フライ、天ぷら。契約農家からこまめに直送される精米したてのお米を炊いた土鍋炊き込みごはん。などなど。

コピー用紙二枚の本日のメニューと、装丁されたグランドメニューがあります。鮮魚、炉端焼き、本日の一品料理の内容は毎日変わる。

料理長は気仙沼の漁師の息子さんなのだそうです。そりゃあ魚にはうるさいでしょうし、きっと良いルートで最高の魚を送ってもらう筋があるのでしょうね。

メニューがこんなに多いのに、どの品も素材が新鮮で抜群の調理なんです。出汁から料理、デザートまですべて手作り。なおかつお会計が軽め。お酒を飲んでも飲まなくても、いつも4〜5千円です。

なんだか美味しすぎて、一度頼んだものを何度も頼んでしまいがち。大勢で行っていつもと違うものを頼むと、まだまだこんな美味しいものがあったのかと感嘆します。

基本的にはお酒のお店。わたしはお酒を飲まないので、お酒を飲む友人と一緒のときになるべく行くようにしています。一人で行っても、全く問題なく丁寧に歓迎してくださるんですけどね(^^;

琥珀エビスの樽生とサッポロ黒ラベル樽生が常時ある点が、お酒を飲まれる方にはポイント高いようです。あと日本酒の品揃えがすごく良いらしい。唎酒師がいるそうです。お酒を入れる器がまた美しくて品物が良いってみんなが言ってました。全部伝聞ですが(笑)

今日はしっかり飲める友人たちと4人で予約して集合。海外生活から帰ってきたばかりの友人を囲み、帰国記念会です。

「出汁が美味しくて、これが日本だっていう料理が食べたい」というリクエストで、真っ先にあわいさんが思い浮かびました。

大正解でしたね! 美味しくて泣きそうでした。全員がっ。日本人であることを心底実感。

本日のオーダーは、

なめこおろし(つきだし)
お刺身(カツオ、ヒラメ、白ミル貝)
胡麻豆腐
炉端焼き(新じゃが、空豆)
山ウドと海鮮のぬた
だし巻きたまご
ぬか漬け盛り合わせ
牛スジ煮込み 八丁味噌仕立て
串焼き(もも、自家製つくね、ハツ、ねぎま、ささみ梅しそ、手羽先)
蟹クリームコロッケ
桜海老と三つ葉のかき揚げ
鯵と小葱の土鍋炊き込みごはん

飲み物は各自3〜4杯ずつ飲みました。

全部素晴らしく美味しかったです。中でも特に印象に残ったものをピックアップ。

お刺身はカツオが最高。寸分も臭みがなく、ツヤツヤで角の立った断面。生姜醤油をつけて口に入れれば「美味しい!」と叫ばずにはいられません。

胡麻豆腐は、ねっちり感が絶妙。甘過ぎず、胡麻の風味が強く香ります。器もオシャレで気分が上がる。

だし巻きたまごは、上質な出汁がシミシミに染みていて、出汁を美味しく食べるためのたまごみたいになってました。だし巻きたまごは飲み物というフレーズが頭に浮かぶ。

牛スジ煮込みは、牛スジが大きくて柔らかくて八丁味噌しみしみで極上品質。牛スジも八丁味噌も、それ自体が最高のものを使っているんだと思います。味がとがってなくて食べやすいお味噌の味。

蟹クリームコロッケは、本物の蟹がザバザバ入っていてすごかったです。蟹蟹蟹クリーム蟹蟹クリームコロッケって感じ。

桜海老と三つ葉のかき揚げは、サックリと軽く揚げてあり、揚げ物なのにエアリー。桜海老の旨みが濃厚で、この軽やかな仕上がりで、これだけの旨みを閉じ込めるとは大変なもんなんじゃないかと。

鯵と小葱の土鍋炊き込みごはんは大感激。炊き上がった状態で最初に見せてくれて、まぜまぜしてよそってくれます。

炊き上がりを見て歓声。お茶碗から漂う香りにうっとり。食べて沈黙。あまりにも美味しすぎる。ふたくちみくち食べたら、「美味しい」と全員で輪唱状態。美味しいしか言えなくなった。

まずお米自体がたいへん美味しい。精米したてのシャキッとした食感。ツヤツヤの米粒が吸った、鯵や油揚げの旨みと出汁。鯵が皮ごと入ってるのも一層良い。たっぷりの小葱が鯵との相性抜群。

まいったまいった。こんなに美味しいなんて。

わたしは大好物の帆立バター炊き込みごはんばかりいつも頼んでしまうんですが、たまには別のものも頼んでみるもんだと思いました。

食後のお茶はウコン茶。ウコン茶ってこんなに美味しいものだったんですね。根野菜のキリッとした風味が心地よいです。

「やっぱりワジョさんにお店選び頼んで正解だった。間違いないね」と言われて鼻高々です(^^)  連れてきた人たちに自慢できるお店ですね。

大人気店なので満員でにぎやかではありますが、客層が大人なのでうるさく感じません。インテリアの雰囲気も落ち着いていて居心地がいいです。

何より接客がきちんとして丁寧で、すごく好感度高い。一人でチャカチャカ食べるときも、仲間とだらだらと長居するときも、いつも快適です。

なんとなく久しぶりの訪問でしたが、またちょいちょい通いたいなと改めて思いました。たいへんごちそうさまでした。

#居酒屋

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

今夜のMVP、チーズトマトチヂミ!

18403741_1357506560995716_43864126

やって来ました炭火焼肉漢江。名物塩ハラミ、フィレ切り落としも当然美味しかったのですが、本日のMVPはチーズトマトチヂミ!

何これめちゃうま♡ 前半はほぼクリスピーピッツァ。カリカリ感うまうま。後半はモッチリ感が出て来てトマトの味が爽やかに香るオシャレチヂミになります。

アツアツ☆ 明日も食べに来たいぐらい美味しい(๑˃̵ᴗ˂̵)

#チヂミ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.05.07

琥珀のように美しい寒天のお菓子。

18275042_1355404711205901_59831073

自由が丘ひかり街、いづも寒天工房さんの新作「琥珀」でございます。「えっ?」と思うぐらい美味しい。こう来たかー。

甘ったるくない清らかな甘さが、なんとも言えず素敵。爽やかな味と香りが口中に漂います。食べたあとしばらく経っても爽やかさが持続する。

外側はカリッとした薄い膜が繊細に張られていて、内側はゼリーとは異なる寒天ならではのブルブル感。洋ではなくて和なんですよね。

白砂糖のザリザリ感が全くなくて、極上のシロップを水のまま固めたような上品さがあります。

すごく好き。全色揃えたい(^o^)

#寒天

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

昔ながらの美味しい広東料理。周さんにお会いできて感激☆

18301285_1354133041333068_83581837

18301834_1354133067999732_67216709

18221672_1354133064666399_17682573

18221766_1354133077999731_20023450

18198486_1354133111333061_10359804

パラダイスカフェでライブを観たあと、フラフラ歩いていて見つけた広東料理のお店に入ってみた。

ちょうど出てきたお客さんが、「ああ美味しかった!ここは美味しいね!」と言っていてたいへん説得力を感じたのです。

生香園てなんか聞いたことある。そうだ、周富輝さんのお店だ。いつか行ってみたいって昔思ってたな〜。などと考えながら入店したら、ご本人がいらした。この日は接客とレジを担当していらっしゃいました。

ああ、テレビでいつも聞いていた声だわと感慨に浸る。お元気そうで何よりです。

店内は昔ながらの横浜ふうの中華屋さん。天井が高くて、しっかりとしたテーブルと椅子。白いテーブルクロス。

壁には周さんの写真パネルと、来店した有名人との記念写真が飾られている。

こういうのいつもは好きなほうじゃないのに、なぜか好感が持てる。商売のためというより顧客サービスでやっているように感じたからなのかもしれない。

大きな急須で持ってきてくれる中国茶が美味しくて嬉しい。十分お金取れるレベルのお茶です。それが飲み放題。

メニューは種類豊富。高級中華のお店らしいラインナップは一通り揃ってる。

それでいながら、お値段は都区内や中華街の高級店より低めの設定。おかず類の中で単価が高めのものは小サイズがある。こんなところにも良心を感じる。

本日のオーダーは、

五目入り湯葉巻き
肉炒飯

にしました。

2色炒飯が人気のようですが、フルサイズのチャーハンのほうが本来の味で楽しめる予感がした。

正解だったと思います! 豚肉の細切りがたくさん入った白い炒飯。たまごとネギがアクセント。味付けは昔ながらの広東料理の味で、食感はもったりと柔らかく、基本塩味で味のキレは良い。

ライス自体も柔らかめで、今どきの粒だった炒飯とは趣が異なる。だがそれが美味しい。懐かしいような、安心する味。

五目入り湯葉巻きは、春巻きよりもコロモがザクザクしていてジャンク感が楽しい。具材は海老とイカと青菜とユリ根だったでしょうか。あら、あと一種類わからない。

油ぎれが良くて最後までザクザクと軽快に食べられました。美味しい。

さすがに揚げ物なので3個いっぺんに食べたらおなかがふくれました。余裕があったらもう一品何か頼みたかった。

心残りをぶつけるべく、肉まんを買って帰りました。

やっぱり中国料理の中では広東料理が一番好きだなあ。今度は牡蠣油を使ったお料理などもいただいてみたいです。

#広東

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

KiKiさん古川初穂さんデュオライブ@パラダイスカフェ横浜

18222519_1353887038024335_73371942

横浜パラダイスカフェで、KiKiさんと古川初穂さんのデュオライブを観ました。

KiKiさんは現在ボイストレーニングを教えていただいているわたしの先生。まだ知り合ったばかりで、ライブを拝見するのは今回が初めてです。

初穂さんはわたしが卒業したボイトレスクールBreavo-paraの校長楠瀬誠志郎さんのバンドで長年ピアノを弾いてきた方。なので初穂さんの演奏は何度となく拝見してきたのです。

KiKiさんのところに習いに行ってから初穂さんと活動なさっていることを知って驚いた。世の中つながってますよね。

しかも今日会場で、「もしかしてワジョさんなのでは?」と意外な人に声をかけてもらって、すごく嬉しかった。

ちょっと遅れてしまったと思ったら、席に着いたのがまさにライブが始まる瞬間だった。間がいいね。

半分以上がジャズで、あとはKiKiさんのオリジナル曲と、ラストのあたりはゴスペルのコーナーになっていた。

KiKiさんは小柄なかわいい女性なんですが、カラダが全解除、全開放されていて、ものすごいエネルギーが奔放に放出されている。

一生懸命やらなくてもバーンて勝手に出ちゃうんだよといった柔らかさと余裕がある。すごい人だ。

KiKiさんはわたし一人に歌ってくれるときも、ライブで大勢の前で歌うときも、基本的にいつも同じな気がする。

全く気取らず自然体の面白トークもいつものままだ。それで完成度の高い素敵なライブになってるんだからすごい。全身全霊が常に音楽なんだろう。

何かこうテクニックを駆使しているというより、今この場所にある空気とエネルギーに気持ちよく乗っかるならこういう声がいいよね、みんなもいいと思うよね、という共鳴を増幅させ続けている感覚だ。

わたしはこんな境地にはまだまだ到底たどり着けない。圧倒的なものを持っている人にものを習えるのは僥倖である。

ジャズのコーナーはノリノリで楽しく、ときにセンチメンタルに、ときに激しく、まさしく音を楽しめた。

初穂さんがソロで演奏した曲が、わたしの一番好きなピアニストの曲を初穂さん流にかっこよくアレンジした曲で、すごくいいもの観れたなーと思った。

ゴスペルのコーナーでは急にトランスするみたいに眠くなった。これはやっぱり、たましい持ってかれちゃったってやつですね。

あっという間の2ステージだった。なんだかKiKiさんのライブは全く疲れないな。むしろ楽になる。癒しビーム的なものが出てるんでしょうか。

KiKiさんも初穂さんも敬虔なクリスチャンなので、そういった意味でも特別な何かが宿る音だったのでしょう。

とても良いライブでした。あの場に立ち会わせていただいてありがとうございました♡

#vocalist

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.05.02

5〜6月分の手相カウンセリングのご予約を受付中です。

Kingyo_2

皆様いつも手相カウンセリングのご予約を、まことにありがとうございます。

5月1日より、5月~6月分のご予約を受付中です。ただいまお申し込みからすぐにお越しいただけます。空き枠があれば当日でもご案内できます。直近の空き枠をこのブログでご案内しております。ご参照くださいませ。

土日祝日は原則的にすべて営業しております。ブログの空き枠のご案内で、枠のない日がお休みです。営業日はブログで随時ご案内しますので、どうぞご覧くださいませ(^^) 

ブログに書いてある日程よりも後の営業日については、メールでお問い合わせください。ご希望の日時があれば、お書き添えいただけると助かります。

ご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってくださいませ。お急ぎの方は、メールかfacebookメッセンジャーでも大丈夫です。ご氏名と携帯番号をお書き添えください。

いつもお友だちのご紹介や、facebookのシェアや「いいね!」をありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

写真は、原宿で見かけた金魚鉢です。

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

わじょ


| | コメント (0)

大きなテラス席が気持ちいい駅前オシャレカフェ。

18193903_1351182034961502_17227103

18268414_1351182024961503_69759755

18221586_1351182058294833_70972157

18158021_1351182061628166_37675192

18194920_1351182088294830_72905307

18157983_1351182168294822_55893539

自由が丘にまた新しいオシャレカフェができました。駅前のカールスジュニアと鼎'sのあるビルの3階です。エレベーターで行けます。

ここはスペシャルティコーヒーのお店。

ALPHA BETA COFFEE CLUB 略してABCクラブとな。

ネット記事によると、“IT目線”でコーヒーハックを提案するカフェなんだそうですよ。IT目線! どんな目線なん!

確かにフリーWi-Fiだったり電源が転がってたりしましたけど、それだけじゃなくて創業者の方がGoogleでアジア太平洋地域におけるデジタルマーケティングの責任者を務めた方っていうのが効いてるくさい。

「一杯のコーヒーで人(作り手)と人(消費者)を繋ぎ、そこから生まれる新たなコミュニティを“IT目線”から、創り出すことを志し、2014年に起業した」と書いてありました。

元々は会員制コーヒー豆のデリバリーサービスで、今回初の実店舗なんだとか。

RFIDチップっていうやつで、会員制によるプレミアムサービスや飲み放題サービスも提供されているそうです。

もうそれ以上の詳しい話はわたしには追いつけません(笑)おググり下さい。

それはともかくとして、オシャレです。スッキリとして開放的な空間。客席の半分ほどを占めるテラス席。お天気が良い日は特等席になりそうです。

店内客席は、相席用の12席の大テーブルと、壁沿いのテーブル席が8席ほど。満席だときつくなりそうですが、ほどほどの混み具合なら快適です。

開店から数日間は外国人の方が多かったようですね。オープニング時期にアメリカからスタッフさんが来てたのかも。今日は店員さんも客席も全員日本人でした。

ママ友っぽいセレブマダム系の方々と、フリーランス風のMac使いの方、仕事途中の会社員の方などがいらしていました。手相カウンセラーのわたしとイラストレーターのさとこさんは何者に見えたでしょうか。ふふふ。

さて本日のオーダーは、

キムチグリルチーズサンドイッチ 700円
アイスコーヒー 500円

です。

レジで注文して支払いを済ませると番号の紙をくれて、呼ばれたら取りに行くシステム。

アイスコーヒーは3種類の中から豆を選べて、わたしはケニアにしてみました。やや苦みがかったスッキリ系の味。

サンドイッチはバリッと強めに焼き上げたパンに、キムチとチーズがはさまっています。普通に美味しい。しかしこれで700円は最近の自由が丘レートだと少し高めに感じる。

フードはあまりボリュームのあるものはなくて、ちょっとつまむ程度の軽食のみ。タコライスおにぎりっていうのが気になります。

友人がオーダーしたフーマストーストは、ひよこ豆のディップを乗せたパンをトーストしたもので、なんとなくツナっぽい雰囲気だったそうです。

スイーツはグルテンフリーのシフォンケーキやキャロットケーキがあり、見ただけですけど手作りで美味しそうでした。

冷ケースにはクラフトビールや海外のソフトドリンク類が。新しいものがお好きな方には興味津々なのでは。

BGMはソフトなテクノがゆるく流れており、客席が騒がしくない分、音楽が美しく聴こえました。

個人的には、IT目線とか特に気にしないで普通にのんびりしに行きたい雰囲気のカフェですね。元IT系ライターなのに今昔の感を感じまくるわたし。

時間の流れが穏やかな場所です。また行きます(^^)

#カフェ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

重厚感のある歴史的パフェ。

18157732_1350689111677461_86803737

18222235_1350689121677460_88561324

18222584_1350689138344125_17936778

18221682_1350689151677457_82801581

18222511_1350689158344123_87291531

18193908_1350689245010781_22457902

18221707_1350689258344113_12084568

ホテルニューグランド本館1階、ザ・カフェで少々時間つぶし。

ここは日本の洋食の原点のひとつであるらしく、ナポリタン、シーフードドリア、プリンアラモードが代表作と聞く。

洋食が猛烈に気になるが、時間とお腹の関係でチョコレートパフェにした。

ちょうど出窓のある素敵なボックス席に案内してもらえた。ここに座りたかったの! 嬉しい♡

コーヒー紅茶はおかわり自由。紅茶をいただきながらパフェを待つ。

来ましたー! 重厚感のあるパフェ! 手に持つと重いぐらい。バニラアイスとチョコレートソースがモリモリになっています。

今どきの感覚で言えば、ここまで甘いパフェは少数派。しかし品質は良いので美味しくいただけます。

中央部に白い焼きメレンゲのセクションがあり、それが全体に比してかなりの分量を占めています。このメレンゲは正直ちょっと多すぎる。2〜3個ならいいけど、7〜8個は入っていた。

コーンフレークやバナナが入ってないのは好感度高いし、コーンフレークよりはメレンゲのほうが良いけど、もうちょっとメレンゲ減らして内部にも生クリーム入れてくれれば最高なのにと思った。

個人の感想です。

言ってみりゃパフェというものは只管に美味しいためだけに世の中に存在する食べ物。それがどんな構成でどんなボリュームかなどは十人十色の好みがあり、すべての人の希望に叶うものはない。

最先端のパフェは、生クリームが入ってなくてフルーツを芸術のようにあしらって飴細工などで飾ったタイプでありましょう。アサコイワヤナギのような。

そういったパフェとニューグランドのパフェは最早同じ食べ物とは思えないぐらいの差異があります。そのどちらが正しいとか優れているとかではなく、両方必要。それが文化というものなのでしょう。

この物静かな雰囲気と丁寧なサービスがあり、山下公園の真横というロケーション、ホテルニューグランドが背負う歴史的背景を含めて味わい深いカフェです。

書いているうちに、メレンゲの数などどうでも良くなってきました(笑)

#lounge

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ