« 野菜スープにしっとり茹で鳥。鳥そばの美味しさに心癒される深夜。 | トップページ | 自由が丘に島根県のアンテナショップ的なお店が登場。 »

2017.04.20

小皿料理をたくさん並べてワイワイ楽しむ屋台感覚のお店。

17992130_1334956549917384_66840066

17991189_1334956556584050_25811579

17991189_1334956563250716_88090588

17952834_1334956573250715_48920161

18033199_1334956633250709_16424726

17951607_1334956636584042_59541187

18010352_1334956683250704_55110743

18011097_1334956693250703_35513809

18011179_1334956703250702_13870812

台湾で有名な京鼎楼から羽根つき焼き小籠包のお店「鼎's」が自由が丘に初登場っとな。読み方はディンズ。

一階のカールスジュニアのほうが先に工事を進めていたように見えましたけど、ディンズのほうが先にオープンしましたな。

しかもカールスジュニアは明日の4月18日のオープン予定が間に合わなくて4月28日に延期になったそうで。バーガー無料券狙いでスタンバッてた皆様は拍子抜けですね。

んでそのカールスジュニアの真上に位置する2階店舗がディンズです。セブンイレブン側から入って階段でもエレベーターでも行けます。

店内は小さいドラム缶みたいな丸椅子とシンプルな板木のテーブルが並ぶ屋台風。席数は70席と広め。

平日夕方6時過ぎ、活気のある店内では、若い人も大人の人も入り混じり、たくさんの料理をオーダーしていました。

ほぼ全員頼んでいるのが、名物の羽根つき焼き小籠包。あとは海老ワンタン麺などの麺類を食べている人が多かった印象。

一品360〜460円の料理が多く、全体的に安くて量は少なめ。たくさんの種類のものを楽しむ趣旨なんでしょうね。この値段と量なら一人で行っても色々楽しめます。

本日のオーダーは、

羽根つき焼き小籠包 4個 390円
豚足の醤油煮 460円
魯肉飯 380円
アイスジャスミン茶 360円

です。

個人的には少し足りない。時間があればあと一品頼みたかったです。特に魯肉飯が思いのほか小さくて、ほぼお茶碗サイズ。麺類か小皿料理をもう一つ頼めばちょうど良かったかな。

ランチ千円、ディナー2千円ぐらいの感覚。

羽根つき焼き小籠包は、ピザカッターで羽をカットして食べてねと書いてあります。かなり薄い羽なのでお箸でもすぐ割れてしまいますが、そこは気分の問題なんでテーブル備え付けのピザカッターを使用するべきでしょう。

そして特製酢みそダレと香港ラー油を2対1の割合でかけて食べましょうと書いてある。そうか〜。今日はお酢の気分ではないからお酢控えめ、ラー油多めにしてやるんだ。

パリパリの部分は単独で味わうほどの面積はなく、小籠包本体とともに口に入れ、食感の変化を楽しむ感じ。小籠包本体の皮は比較的厚めでムチっとしている。中のスープは透明でアツアツ。これは素晴らしい。中身のお肉も安っぽくはなく、ひとつのお料理として完成度が高かったです。

まあ値段が倍ぐらいする専門店に比べたら、少し屋台寄りの味なのかなあとは思いますが十分です。

豚足の醤油煮はエクセレント。トロトロプルプルの柔らかさ。味付けがちょうど良い甘辛さで、何個でも食べてしまいそう。可食部が多くて嬉しい。コラーゲンたっぷり補給しました☆

これは良い豚足に出会った。しばらく毎日食べたい。

魯肉飯は少ないながらちゃんと魯肉飯ワールドを展開しています。と言ってもわたしの魯肉飯のお手本は今はなき渋谷の髭長だけなのであまりアテにはなりません。

髭長よりトロミは少なく、味付けもあっさり目。さまざまな点心の中の一品としてのこの味なんですかね。美味しいけど髭長が恋しい。ああこの気持ちは、髭長が好きなだけってやつ。髭長カムバック。

お料理が出てくるの早かったし、おなかの空き具合やその後の予定によって食べる量や時間を調整しやすくて、便利なお店だと思いました。

場所は駅前でわかりやすいし、平日は夜24時までやってるというのも助かる。

最近の自由が丘は素敵なお店のオープンラッシュで素晴らしいですね。このビルまだ空き店舗があるので、何が入るのか楽しみです。

#台湾

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


|

« 野菜スープにしっとり茹で鳥。鳥そばの美味しさに心癒される深夜。 | トップページ | 自由が丘に島根県のアンテナショップ的なお店が登場。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野菜スープにしっとり茹で鳥。鳥そばの美味しさに心癒される深夜。 | トップページ | 自由が丘に島根県のアンテナショップ的なお店が登場。 »