« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017.04.29

港横浜ならではの伝統的洋食をカジュアルな値段で。

18198318_1348236105256095_54202752

18194719_1348236131922759_63036631

18194100_1348236138589425_42379010

18195008_1348236141922758_58391528

18157507_1348236178589421_61784413

18118851_1348236225256083_17900488

18199384_1348236215256084_89678650

神奈川県民ホールでライブを観たあと、裏口からシューッと直行でホフブロウへ。なんという近さだ。心地よい疲れをすぐに癒すことができた。

ライブのあと、ともねーさんと何か食べようと思ってたまたま見つけたお店です。ハマっ子のねーさんにとっては、昔からいつかは行ってみたいと思っていた有名店なのだそうだ。知らなかった。

1951年の創業ということは、今年で66周年ですか。きっとこの近辺でも老舗なんでしょうね。

港横浜を意識した内装は、オシャレでクラシックで落ち着きます。

外観はバーです。中に入ってもバーです。メニューは洋食屋です。面白い展開。

サラダ、ソーセージ、フライ、スープ、ハンバーグ、スパゲティ、ピッツァ、カレーライス、オムライスなど。

前菜が600〜800円ぐらいで、主食系が1200円前後ぐらいです。横浜の観光地のど真ん中でこの値段はリーズナボー。

本日のオーダーは、

ジャンボスタイル スパピザ
山下町メリケン波止場ピッツァ
クラムチャウダー
ペリエ

スパピザがこの店の看板メニューみたいです。今だけなのか、ずっとやってるのかわからないけど、スパピザフェアーを開催中で、色んなバリエーションのスパピザがありました。

クラシックスタイル スパピザ
ジャーマンスタイル スパピザ
メトロポリタンスタイル スパピザ
ジャンボスタイル スパピザ

上記4種類いずれも1900円です。

他の主食系メニューより少々お高いのねん。

おなかが空いていたわたしは、50%増量のジャンボスタイルスパピザをシェアして食べようと提案。無事に受理されました。

四角い鉄板の上にナポリタンらしきスパゲティが乗っていて、鉄板にコゲが流れ込むようにとろけるチーズがかかっています。ビジュアル的なインパクトすごい。

普通のスパピザがどれぐらいの大きさなのかわからないけど、これは一人ではちょっと無理かなというボリュームでした。いや、がんばればいけるかな。そんながんばるなよと自制。

お味はどこかで昔食べたことのあるような郷愁を感じる美味しさでした。どこで食べたんだろう? 給食のようでもあり、昭和の洋食屋さんのようでもある。けれども江戸前の洋食とはどこか違う。

ねーさんいわく、これはとても横浜らしい味の食べ物なのだそうだ。どこかチープでオイリーで、船員さんから伝わったような男の料理を感じさせる洋食。それをきちんとした伝統の味みたいに完成度を高く仕上げてしまうところが横浜っぽいらしい。江戸っ子のわたしには、もはや何がなんだかわかりません!

はっきり言えることは、素直に美味しいってこと。ナポリタンというほど赤くなく、白スパっぽさを残したパスタ。サルシッチャかと思うぐらい肉がゴロンゴロンしたミートソースも少し入っていて、スパゲティに入れるにしては大きい海老が入ってる。スパゲティの上部に乗ったチーズはトロトロで、鉄板に流れ込んだ部分はカリッとこうばしい。

よくできてるね〜〜。よくできたお料理だわ。色々入ってるけど味が濃くなりすぎてないところが良い。これは名物になりますわ。

山下町メリケン波止場ピッツァは、シーフードが乗った四角いピッツァ。ガーリックとアンチョビの香りがほんのりした気がする。

生地は薄焼きでパリパリ。ごく軽めに塗ったトマトソースに、たっぷりのチーズ。

美味しい! 食感も味もいい!

なんとなく自由が丘カスタネットのピッツァに似てるなあ? もしかして東横線沿いに伝わる伝統のピッツァなんだろうか。

クラムチャウダーは想定外なほど貝類がいっぱい入っていました。上部の大きい貝はハマグリでしょうか。こんな大きい貝が入ったクラムチャウダーは初めてです。サーモンや帆立貝柱も入っていました。ゴージャス。

ラストオーダー22:30だから、長時間ライブの後でも間に合いますね。ライブがなくてもわざわざ行ってもいいなと思うぐらいに美味しかったです。

#横浜

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

☆★☆最新の空き枠のご案内です。

いつも手相カウンセリングのご予約を、まことにありがとうございます。

当日・翌日の予約もメールでお受けしております。ご氏名と電話番号をお書き添えください。お電話番号をお忘れなく☆ 24時間受付中です。返信は毎日午後以降になります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

2日後以降のご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってください。

<直近の空き枠のご案内> 2017.4 28日現在

4月29日(土)
  満員御礼

4月30日(日)
  19時50分~

5月4日(木)祝日
  17時10分~、18時30分~、19時50分~

5月5日(金)祝日
  14時30分~、15時50分~、17時10分~、18時30分~、19時50分~

5月6日(土)
  15時50分~、17時10分~、18時30分~、19時50分~

5月7日(日)
  14時30分~、15時50分~、17時10分~

お待ちしております☆

手相カウンセラー ワジョリーナのホームページはこちらです

【wajo歌手部門インフォメーション】

次回ワンマンライブのご予約受付中です♡

【ダブルフェイス】

出演: wajo(vo)西村奈央(pf)

2017年5月25日 木曜日 open 19:00 start 19:40
場所: 自由が丘ハイフン(hyphen)
自由が丘駅正面口 徒歩2分
music charge 3000yen+order[without tax]

詳細はこちらです(^^)
お申し込みはwajoにコメント、メッセンジャー、メールをくださいませ。
心よりお待ちしております☆

わじょ

| | コメント (0)

山下達郎ライブ。神奈川県民ホール2017年4月28日。

18157323_1347964605283245_20049729

初めての山下達郎ライブ。神奈川県民ホールの2階席。やっと念願叶いました。

昔、サウンドストリートを毎週聴いていたよな〜。当時はレコードを何枚か持っていたけれど、今持ってるCDはベスト盤ぐらいというライトなファンです。

その程度の気合いでは、チケットなんてなかなか当たりません(笑)今回はまぐれ当たりってところね。

達郎さん曰く、「昔はマニアックな選曲で聴き手を唸らせようという気持ちがあったが歳を重ねてめんどくさくなってきたから今年のツアーは特にベタな選曲ばかりです」と。

確かにわたしでも知ってるような曲が多かったわ。曲名まではわからないですけどね。そういえばこの曲もあったなあ、名曲だなあ、歌いたいと、何度も思った。

特にオープニングの曲は、近いうちライブで歌おうかと思ってた大好きな曲で、いきなりときめいた!

山下達郎はわたしより14歳年上だ。天性のものが大いにあるとしても、鍛え続ければ人間は60代でもあんな声が出るという証明を得て、遅咲き歌手のわたしは希望が持てた。

びっくりしたのは、CDと同じ声だったってこと。それも30年以上前に録音したCDと遜色ない声だったのよ。

ライブならではの血肉の熱さやアドリブの自由自在さは十分にありつつ、ノリでどっか行っちゃうってことがなかった。抜群の安定感。

この安定感は、今自分がどこにいるのかよく分かっているからなんじゃないかと思った。

その楽曲の中で、どこのセクションか、10人編成のバンドの中でどの位置に自分がいるのか、今夜のライブのどのあたりなのかというのはもちろん。この時代、この季節の中で、世界のどこにいて、何が起きている瞬間にここにいるのかということに対して、とても意識的な人なのだということを感じた。それが歌に表れている。要するに軸足がハンパなく強い。

歌唱力とか声が出てるとかいう以前に、そういう人間としての在り方こそが歌を作っているのだと教わった。

達郎さんのトークを久しぶりに聞いたけど、リスナーに対する正直さが全く変わっていなかった。取り繕うことなく、信念に基づいて何事も言い切る潔さが素晴らしい。

そしてライブで聴いて改めて達郎さんはブラックミュージックに対する畏敬の念がものすごく厚いのを感じた。

対してバンドの演奏はシティポップだった。今回、小笠原拓海さんのドラムを観るのも楽しみのひとつでした。いやあかっこいい。姿もドラムもかっこいい。お若いのにこういう音を出せるなんて洒脱ですな。

非常にスマートで、無駄にバシャバシャした音がない。一音一音がよく聴こえる。ラウドな音じゃないのに芯のしっかりした強い音がする。音のテンションが心地よく一定している。きちんとしたまとまりがあり、なおかつ華やかさもある。

さすが24歳で山下達郎バンドに採用された人なだけあるね。今もまだ32歳だよ。すんごい人だ。

今夜のライブは3時間10分ほど。達郎さんとしては、「もし今夜限りでライブができなくなったとしても後悔はしたくない。そう思うと、どうしても3時間に収まらない」んだそうです。驚愕。

でも全然長く感じなかったなあ。本当に楽しい時間だった。

歌うということ、音楽を演奏して人に伝えるということについて、大いなる示唆を得た。山下達郎のやり方。わたしのやり方。違って当たり前だし同じことはできないけれど、歌手は自らの在り方に確信を持ってこそ歌えると、体感的に知った。それだけでかなりの収穫だ。

音楽の神様、今夜わたしをあの場所にいさせてくれてありがとう。

#山下達郎

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.04.28

wajoライブのお知らせ 【ダブルフェイス】 2017.5.25自由が丘ハイフン。

18118523_1346312855448420_19862656

5月のワジョライブのお知らせです!

ライブタイトル
【ダブルフェイス】

手相カウンセラーの顔と、シンガーの顔。ワジョが持つふたつの顔を同時にお楽しみいただけるライブです♫

今回初の企画、「スピリチュアル質問コーナー」を設けました。スピ系の質問なら、どんなことでもお答えします。質問を考えてきてくださいね!(ご希望の方のみ用紙にご記入いただきます)

また、幅広いジャンルをまたいで歌うシンガーとして見せる複数の表情にもご期待ください。

洋楽ポピュラー、ロック、スタンダードジャズ、演歌、レゲエ、昭和歌謡、J-POPなど。アーチストで言えばフランク・シナトラ、エラ・フィッツジェラルド、宇多田ヒカル、Superfly、坂本冬美など歌います。

そしてもちろんオリジナルの楽曲も。自作の新曲のタイトルは「自由になっていいんだよ」。

真面目に考えすぎて新しいことに挑戦することに二の足を踏んでいるあなたに向けて書いた曲です。ぜひライブの場で、わたしからのエールを受け取ってください(^^)

聞かれることの多い、わたしの作詞作曲の手順とそれにまつわる紆余曲折のエピソードなどもお話ししようと思います。

会場は前回と同じく、ゆったりとお座りになってご鑑賞いただける、自由が丘ハイフンです。お肉のスペシャルプレートもまたまたご用意いたします☆

皆様のお越しを心よりお待ちしております!

【ダブルフェイス】
ご予約受付中です♡

2017年5月25日 木曜日
open 19:00 start 19:40

場所: 自由が丘ハイフン(hyphen)
http://r.goope.jp/hyphen
自由が丘駅正面口 徒歩2分

ハイフンへの道順はこちら。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/82449/77187/86754639

music charge 3000yen+order[without tax]

出演: wajo(vo)西村奈央(pf)

お申し込みはwajoにコメント、メッセンジャー、メールをくださいませ。
どうぞよろしくお願い申し上げます☆
来てくれる人、大好きです♡

wajo

#ライブ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

月に一度しかオープンしないリストランテ。

18157210_1345224955557210_81763982

18057920_1345224982223874_25445116

18057096_1345224975557208_98314373

18194635_1345224985557207_32871077

18157308_1345225012223871_48510836

18119475_1345225062223866_20843223

18057054_1345225052223867_73658158

水曜日、月に一度しかオープンしないリストランテができました。

自由が丘モンドの鵜飼くん(写真右)と、代官山ファロの りきくん(写真左)。若手のお二人だけで営業しています。

早い話、モンドの定休日に自分たちの料理を提供する場を得ていらっしゃるわけです。ナイスなアイデアですね!

今日はその第1回目の営業日。普段のモンドランチにはない、圧倒的な男性率。早耳のグルメリーダーの皆様がお集まりだったようです。わたしはただ単にモンドの近所に住んでる気まぐれな常連です。

予約はレガーメのfacebookページのみという隠れ家にもほどがある形態。競争率が高くないうちに行くしかないっす。

もう間もなく予約困難になるのは必至。こんな高いレベルの料理を、きちんとした一軒家レストランで、コース1500円で食べられるって、ありえません!

値段については、いくらなんでももうちょっともらったほうがいいよと言っておいたので次回から上がるかもしれません。

コースは二つ用意されていました。今回は、プーリア地方のお料理のコースと、ピエモンテ地方のお料理のコース。

わたしはタヤリンが大好きなので、ピエモンテ。一緒に行ったあやこさんはプーリアを選びました。

前菜は三種。馬肉のタルタル風と、ホウボウのフリット、あと名前忘れたけどポテトサラダ的なもの。

すごい。前菜で既にすごく美味しい。

正直わたしは馬肉がどちらかというと苦手なんですが、これはとても美味しかった。獣らしい野性味を持ちつつスッキリした後味。爽やかな馬肉です。

ホウボウのフリットも、サイズ感がちょうどよくて、サクッと前菜に食べるにはぴったり。こうした少々の油っけは食欲にエンジンをかけてくれます。

ポテトサラダ的なものは作りたてのマヨネーズの味がした。たぶんマヨネーズじゃないものなんだと思う。すごく美味しかった。マヨラーの心に刺さる味。

パスタが来ました!

あーん、手打ちのタヤリンがこんなにたくさん! 夢のよう〜〜♡ お皿からはみ出さんばかりによそられています。

こってりとしたチーズと、サラッとしたオイルとハーブが適度に絡んで最高。この上なく美味しかったです。こんなに美味しいんだったら洗面器いっぱいぐらい食べられますね。などと欲深い妄想をしてしまうほど美味しかったです。

デザートがまた!! 超絶美味しくって!!!! パンナコッタだったんですけど、今まで食べたパンナコッタの中で本当に一番美味しかったです♡♡♡

濃厚な生クリームの風味が、スプーンを入れるごとに旨みを増していきます。甘さがやや控えめなぶん、よけいにクリーム感が前に出て罪深いほどの贅沢を感じます。

食後のカフェはエスプレッソ。インパクトの強いお料理に弛緩しきった舌を、キリッと引き締めてもらえました。

かなり手放しで褒めてますけど、いつも通りお世辞抜きで書いております。若手の人ががんばってるからとか抜きに、本気で美味しかったです。

次回はいつかまだ決まってないそうですが、だいたい第3or第4水曜日になるみたいです。

まだレガーメのフォロワーさん139人しかいないですよ。今のうちにチェック! ですね。

#イタリアン

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

端正で完璧なピッツァ。整った店内ときちんとした接客。

17990916_1343529129060126_14390866

18157475_1343529135726792_49539694

17990730_1343529152393457_19704600

18118836_1343529159060123_32825307

夕方、用があって武蔵小山へ。おなかはぺこぺこ。17時から営業しているお店を探して、ラロッサを見つける。

何年か前にランチに行ったときの印象が、すこぶる良かったのを思い出す。味も雰囲気も接客も素晴らしかった。

予約表を見ると連日満員で、この日も席はなさそうだった。さすがに17時なら空いてるだろうと、念のため電話してから行くとオールクリアだった。やはり満席になるのは夜になってからですよね。早めの時間、狙い目です。

ここは駅から10分弱歩きますが、それを押してでも行く価値があります。道すがらは商店が点在する平地で歩きやすい。

26号通り(都道420号線)目黒本町五丁目交差点を左折して、平和通り商店街に入れば間もなく左側にあります。月鳥の少し先。

ピッツェリアにしては開放的で広々とした店内。清潔で、余計なものが何もありません。スッキリとしていて好印象。

わたしが行った時間は、焼き手の男性と、接客の男性のお二人体制でした。ピークタイムに向けて店員さんは増えるのでしょうね。ランチに行ったときも店員さん4人ぐらいいたし。

さて本日のオーダーは、

ライスコロッケ
塩豚と青ネギのジャポネーゼ
(モッツアレラ、塩豚、黒こしょう、青ネギ)
サンペルグリノ

です。

このジャポネーゼというピッツァを食べたかったのです。塩豚に青ネギ。絶対わたしの好きな味。

ライスコロッケは常に気になる存在。かつてライスコロッケのある店でライスコロッケを頼まなかったことがあるでしょうか? という程度には愛しています。

サンペルグリノは1リットルサイズしかないのが少し困りましたが少ないよりは良いです。

オーダーを済ませると、オープンキッチンからライスコロッケの製造工程がライブ音で聞こえてきます。ジョワジョワと揚げる音がすると同時に香ってくる、こうばしい香り。

おそらくやや低めの温度で、長めに揚げてしっかりとカリカリ感を出しています。仕上がりの衣の色は茶色までいかない明るいきつね色。丁寧な作り方だと思います。そこへ真っ赤に熟したトマトソースがたっぷり。パルメザンとのコントラストも美しい。

ナイフを入れると、思ったより強い抵抗感。衣がしっかりとライスに密着しています。ライスにはトマトソースとチーズが全体的に絡めてあり、真ん中にポコっとチーズが収められているのとは違うタイプ。どこをかじってもチーズの濃度を感じます。美味しい!

ライスコロッケを食べ終わる頃を見計らって、ピッツァを届けてくれました。

うひょー、大きい! テンション上がります。見た目端正で、形も焼き色もトッピングも美しく整っています。コルニチョーネ(フチ)はやや低め。全体的に一体感のあるスタイルです。

黒くなるまでのコゲはなく、ところどころにある強めの茶色いコゲがアクセントになっています。生地全体に対する焼きの入り具合は強めで、白っぽく柔らかい部分はほとんどありません。ハードな焼き上がり。

バリッとした表面に緊張感がほどよくあり、舌と歯を撫でる適度なザラつきが官能的。食感的に、粉のブレンドが独特な感じ。味自体はストレートで、雑穀味や甘みが特に強いわけではありません。

中はモッチリ。中心部までしっかりとモッチリさせています。気泡が適度にあり、一枚を通しての食感は軽い。

トッピングはまんべんなく丁寧に施され、肉の配置にも偏りがないから安心。どこを食べてもお肉っぽいピッツァです。

塩豚は軽めの塩で、しょっぱすぎないのがナイス。ごく薄切りで香ばしい。そこへブラックペッパーと青ネギの強力なアシストが入り、最後まで爽やかな美味しさを与えてくれます。

完璧ですね。完璧に美味しい。

自炊する料理のほとんどに万能ネギを入れる青ネギストのわたし。こんなにピンポイントで心を掴まれるピッツァはない。ちょっと多いんじゃないの? と思うぐらいの青ネギ量がちょうどいい感じ。

今日はやられました。前回食べたマルゲリータDOCも相当美味しかったけど、個人的趣味で塩豚と青ネギのコンビネーションに心を射抜かれました。

発作的にまた食べたくなる予感。もっと大勢で来て、色んなピッツァも食べたい。

前回のランチタイムは、おばさまの丁寧で温かい接客が印象的でした。今回はお兄さまがテキパキと端正な接客をしてくださり、こちらもまた好印象。店内のスッキリした雰囲気と、きちんとした接客に矜持を感じます。

ピッツェリアって、砕けた感じがやや過ぎる店もありますが、わたしはラロッサのようなきちんとしたお店が好きです。

熱烈リコメンド。

#pizza

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.04.23

期待を裏切らないメニュー写真通りの美味しさ。おしゃれ+実用的なカフェ。

18010605_1339345582811814_83095865

18033911_1339345596145146_66106326

17953018_1339345599478479_31678013

18033443_1339647749448264_68849293

ラテグラフィック。オープン後ちょうど一ヶ月が経ちました。わたしの周囲の自由が丘民の皆さんも続々と訪問して、すごく良いカフェができたとお喜びです。

人気が出過ぎて行列になるのが心配でしたが、今のところすぐ入れます。並んでる人がいないから、1時間に一度程度オーダーを追加すれば気持ち的にも長居しやすくなっております。

しかもコーヒー2杯目から半額だし。半額システムについて少し伺ってきました。最初のドリンクはどれでも良くて、2杯目からのドリンクが「カプチーノ」「フラットホワイト」「カフェラテ」「ブラックコーヒー」のいずれかなら、半額になるそうです。

このサービスには「One more coffee Half price 」という名前がついてるみたいです。

ほかに、Wi-Fi無料、電源無料、コーヒートーケン(テイクアウトのコーヒーが2杯分のコインのセットで500円で販売。一杯250円)というサービスがあります。

電源は大きなテーブル席だけかと思ったら、ソファ席にもありました。ソファの下の足の間みたいなところにひっそりと電源を発見。これでiPhoneも充電できますわ。

知り合いの自由が丘民の方がご家族で行って、チャックフラップステーキが美味しくておかわりしたと言っていたんです。

それをを食べてみたかったのだけれど、350g 2980円でハーフサイズはできないとのことだったので断念。さすがに肉食のわたしも昼間から牛肉350gは気が引ける。夜ならいける!

ランチタイムなら一人用サイズがあるみたいですね。間に合わなかった。

そういったわけで本日のオーダーは、

トリュフ香るバルサミコ マッシュルームピザ 1080円
チキンパルメザン パンつき 1280円
オーストラリア発祥スイーツ ラミントン
580円
フレッシュハウスソーダ 550円
フラットホワイト 275円
アイスカフェラテ 275円

でした。
これで4時間もiPhoneタイム&読書してしまった。まだもっといられるぐらい居心地よかったです。

トリュフ香るバルサミコ マッシュルームピザは、まさにトリュフオイルの香りがプーンと香っていて、素晴らしいクセのある美味しさ。

マッシュルームも大量に乗っており、メニュー写真に偽りのない仕上がりです。薄焼きのパリパリした生地にぎっしりのトッピング。最高です♡

チキンパルメザンは、豆入りのトマトソースに大きめカットのフライドチキンが3個乗っていて、パルメザンチーズを振りかけたお料理。

フライドチキンもトマトソースも手作りの美味しさで、いちいちきちんとした料理を出してくれて嬉しい。

ラミントンは初めて食べたお菓子。柔らかくて卵味の濃いスポンジケーキのまわりに、削ったココナツとラズベリーシロップがコーティングされているスイーツでした。

これが意外に美味しい。こんなに美味しいと思わなかった。ミルクの多いフラットホワイトを飲みながら食べるラミントン。至福の時間です(^^)

フレッシュハウスソーダは、レモンとキュウリとライムと何かが入ったソーダでした。生のキュウリが入ったソーダだなんて! さっぱりして美味しかった。ここのドリンクは美味しいし量もあるのが嬉しいですね。

早くも自由が丘の街に馴染んだ感のあるラテグラフィック。末長くこの素晴らしい味覚と時間をわたしたちに与えていてほしい気持ちでいっぱいです(๑˃̵ᴗ˂̵)

#coffee

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

わたしのお気に入り♡

18033812_1338320162914356_91042871

新しいお気に入り♡

自由が丘のブルーブルーエで買いました。

ほかの顔の猫ちゃんもありましたよ!

#cat

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

2017.04.20

矢野顕子×上原ひろみ「ラーメンな女たち」東京文化会館。感想です。

18056729_1337220263024346_34407425

矢野顕子×上原ひろみ「ラーメンな女たち」コンサートに行ってきました。

グランドピアノを向かい合わせに並べて、上原ひろみが暴れる! 矢野顕子が叫ぶ! っちゅう尋常ではない宴です。

実はわたくし、初の東京文化会館。5階まであるなんて! お席は4階でした。階段キツイ。しかも古い会館だから座席もキツイ。わたくしのようなグラマラスなレディには厳しい鑑賞環境でしたわよ。

まあそんな苦境も忘れるぐらい素晴らしいコンサートだったわけです。

中学生のときからずっとファンですけど、コンサート観るのは2回目なんですよね。社会人になったばかりのときに、矢野さんの好きな伊勢丹で、矢野さんがレコードジャケットで着てたスーツと似た服を買い、それを着て中野サンプラザに観に行きました。

当時はわたしも矢野さんも若かったですから、矢野さんのピリピリとした天才っぷりに圧倒され、沢山のことを感じ取りすぎて具合が悪くなってブッ倒れました(笑)20代の頃は精神過敏でよくブッ倒れてたんですよ。

その後、生で観るのは控えよう‥‥と思いまして、CDだけを聴いて20年以上の歳月が経ちました。そろそろいいかなと、ここ数年チケットにチャレンジしてましたが取れません。怖くて気が引けてたからでしょうよ。

先日の自分のライブで、どうしても矢野さんの歌を歌いたくなって「ラーメン食べたい」と「また会おね」を歌いました。自分で歌ってみて、やっぱり矢野さんが好きでたまらないという気持ちが頂点に達し、ついにチケットを得ることができたのです!

それでもまだビビってるせいか、席は天井桟敷で(笑)

20余年の歳月は、矢野顕子を熟成させましたな。超絶テク+ベテランの余裕。なおかつ大人のユーモアと華やかさでいっぱいで。いやー、すごい。これだけの高い音楽性を保ちながら、人間性丸出しなんだもの。すごいものを見た。

「ラーメン食べたい」なんてもうね、原型をとどめてないですよ。自由だなあ。それにぴったり寄り添うというよりガンガン攻め込む上原ひろみスゴイ。

こういう大きいホールでやるコンサートにありがちなことですが、最初の何曲かは熱が上の階まで立ち上がってこないんです。音が小さいと思ったし、何も見えないし、一階席は明らかに違う音とノリが伝わってるという現実を上から俯瞰しているだけになっちゃって、少しストレス感じました。

しかし4曲目ぐらいからでしょうか。熱気がぐんぐん上昇してきて、4階席まで届いたんです。キター! と思いましたね。

それでもやはり、上原ひろみソロの爆発加減なんかは距離が遠く感じて少し寂しかった。ああいうのは近くで見たいものだ。

上原ひろみは初めて観た。お行儀が悪いところがとてもチャーミングな人なのね。矢野さんが好きそうな女性だわ。もちろんわたしも好きになりました。

後半の曲で、矢野さんが歌詞を忘れた箇所があって、アドリブでそれをネタに歌ってた。「あああ間違えた! 歌詞さえなければ〜、ダダダダライヤヤ〜、こんなに歌えるのに〜♪」だって! 面白すぎる(笑)

その曲、わたしのレパートリーでもある大定番の曲だったのよ。矢野顕子でも歌詞を忘れるんだなあ。わたしが忘れるのも当然。と、一瞬自己正当化しそうでしたが、矢野顕子が歌詞を忘れるのとわたしが歌詞を忘れるのでは意味合いが360度違いますね!(1周回って同じ現象ではあるが)

だってさ〜、「天才矢野顕子が今日は歌詞を忘れてアドリブで2千人の観客を沸かせたんだぜ〜貴重なもの見た」っていうのと、「何百回も練習してきたのにまた歌詞間違えた。間違えたって顔をお客さんに見せてしまった。落ち込む‥‥」というペーペー歌手のわたしでは住んでる世界が違い過ぎるわよね。

わたしも良い歳なので、こうしたギャップを痛感しても具合悪くなって寝込んだりはしませんが(笑)、やはりかなりの衝撃ではあった。矢野顕子、天才すぎる。

でももう大丈夫だから次回は前の方で観たい。10月にブルーノートでウィル・リー、クリス・パーカーとトリオでやるってね? 行きたいなあ。神様わたしに勉強させてくださいませ!

#矢野顕子

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

自由が丘に島根県のアンテナショップ的なお店が登場。

18033175_1336040299809009_49184441

17883829_1336040119809027_79212075

18033026_1336040143142358_25129335

18011082_1336040216475684_48068122

18034015_1336040149809024_63902502

18010647_1336040163142356_91311511

18033317_1336040196475686_16063084

18011098_1336040236475682_72369983

17903376_1336040253142347_86056831

18034166_1336040266475679_28842124

18034310_1336040283142344_35502881

休憩時間に近所をフラフラしていて新しいお店を発見! 自由が丘ひかり街に島根県出雲市のアンテナショップ的なお店ができていました。

本店が出雲大社の参道にある寒天屋さんの経営で、無農薬、有機栽培にこだわった品物を島根県中から集めているそうです。

まだ先週の土曜日にオープンしたばかりで、今日で4日目って言ってました。

場所はお惣菜の「味よし」の向かいです。メロンパンのちょっと先でポテトクリームよりも手前のあたり。

寒天屋さんならではの寒天アレンジのお菓子もありつつ、特にそればかりではなく幅広いジャンルの食品を売っていました。

お米、お茶、日本酒、出雲うどん、出雲そば、醤油、タレ、塩、しじみ、しいたけ、ジャム、などなどなど。

失礼ながらさほど広くない店内に、これだけの幅広い商品をよくこんなにスッキリと陳列なさったものだなと思いました。全体を見渡せて、何があるかわかりやすい。

本日のお買い物は、

奥出雲薔薇園のローズシロップ 1500円
戸田皓雄さんの飯南コシヒカリ 1480円
天然板わかめ  480円

以上の3品です。

あ、寒天屋さんなのに寒天のお菓子を買わなかった。次回買います。

まだローズシロップしか食べてませんけど、すっっっごく美味しかったです。

こちらの奥出雲薔薇園のローズシロップは、食用薔薇「さ姫」を30本使用している、無農薬、無着色、無香料の製品だそうで。

まさに人工的ではない天然の薔薇の香りと味が濃厚にしました。まるで超高級なアロマオイルみたいに素晴らしい香り。親指サイズで一本2万円ぐらいするようなやつの。

こんなの1500円で売ってて儲けはあるのかな。謎。

ヨーグルトにかけて食べると、異常なほどセレブ感を味わえます(笑)紅茶やパンケーキにも確実に合いますね。

これ明日友だちに持って行きたかったけど、ひかり街だから水曜定休かー。うむむむ。また今度色んな人に配ろう。

お米とワカメも特殊な環境で少量生産されてるすごく美味しい品物だとお店の人が言っていました。高まる期待。お米の生産者の戸田皓雄さんの写真がうちの父に似ていてハンパない親近感。

わたし、アンテナショップ好きなんですよね。自由が丘にもっとこういうお店あるといいなあ。大昔、高知県のアンテナショップがあったんです。またできないかな?

#出雲

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

小皿料理をたくさん並べてワイワイ楽しむ屋台感覚のお店。

17992130_1334956549917384_66840066

17991189_1334956556584050_25811579

17991189_1334956563250716_88090588

17952834_1334956573250715_48920161

18033199_1334956633250709_16424726

17951607_1334956636584042_59541187

18010352_1334956683250704_55110743

18011097_1334956693250703_35513809

18011179_1334956703250702_13870812

台湾で有名な京鼎楼から羽根つき焼き小籠包のお店「鼎's」が自由が丘に初登場っとな。読み方はディンズ。

一階のカールスジュニアのほうが先に工事を進めていたように見えましたけど、ディンズのほうが先にオープンしましたな。

しかもカールスジュニアは明日の4月18日のオープン予定が間に合わなくて4月28日に延期になったそうで。バーガー無料券狙いでスタンバッてた皆様は拍子抜けですね。

んでそのカールスジュニアの真上に位置する2階店舗がディンズです。セブンイレブン側から入って階段でもエレベーターでも行けます。

店内は小さいドラム缶みたいな丸椅子とシンプルな板木のテーブルが並ぶ屋台風。席数は70席と広め。

平日夕方6時過ぎ、活気のある店内では、若い人も大人の人も入り混じり、たくさんの料理をオーダーしていました。

ほぼ全員頼んでいるのが、名物の羽根つき焼き小籠包。あとは海老ワンタン麺などの麺類を食べている人が多かった印象。

一品360〜460円の料理が多く、全体的に安くて量は少なめ。たくさんの種類のものを楽しむ趣旨なんでしょうね。この値段と量なら一人で行っても色々楽しめます。

本日のオーダーは、

羽根つき焼き小籠包 4個 390円
豚足の醤油煮 460円
魯肉飯 380円
アイスジャスミン茶 360円

です。

個人的には少し足りない。時間があればあと一品頼みたかったです。特に魯肉飯が思いのほか小さくて、ほぼお茶碗サイズ。麺類か小皿料理をもう一つ頼めばちょうど良かったかな。

ランチ千円、ディナー2千円ぐらいの感覚。

羽根つき焼き小籠包は、ピザカッターで羽をカットして食べてねと書いてあります。かなり薄い羽なのでお箸でもすぐ割れてしまいますが、そこは気分の問題なんでテーブル備え付けのピザカッターを使用するべきでしょう。

そして特製酢みそダレと香港ラー油を2対1の割合でかけて食べましょうと書いてある。そうか〜。今日はお酢の気分ではないからお酢控えめ、ラー油多めにしてやるんだ。

パリパリの部分は単独で味わうほどの面積はなく、小籠包本体とともに口に入れ、食感の変化を楽しむ感じ。小籠包本体の皮は比較的厚めでムチっとしている。中のスープは透明でアツアツ。これは素晴らしい。中身のお肉も安っぽくはなく、ひとつのお料理として完成度が高かったです。

まあ値段が倍ぐらいする専門店に比べたら、少し屋台寄りの味なのかなあとは思いますが十分です。

豚足の醤油煮はエクセレント。トロトロプルプルの柔らかさ。味付けがちょうど良い甘辛さで、何個でも食べてしまいそう。可食部が多くて嬉しい。コラーゲンたっぷり補給しました☆

これは良い豚足に出会った。しばらく毎日食べたい。

魯肉飯は少ないながらちゃんと魯肉飯ワールドを展開しています。と言ってもわたしの魯肉飯のお手本は今はなき渋谷の髭長だけなのであまりアテにはなりません。

髭長よりトロミは少なく、味付けもあっさり目。さまざまな点心の中の一品としてのこの味なんですかね。美味しいけど髭長が恋しい。ああこの気持ちは、髭長が好きなだけってやつ。髭長カムバック。

お料理が出てくるの早かったし、おなかの空き具合やその後の予定によって食べる量や時間を調整しやすくて、便利なお店だと思いました。

場所は駅前でわかりやすいし、平日は夜24時までやってるというのも助かる。

最近の自由が丘は素敵なお店のオープンラッシュで素晴らしいですね。このビルまだ空き店舗があるので、何が入るのか楽しみです。

#台湾

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

野菜スープにしっとり茹で鳥。鳥そばの美味しさに心癒される深夜。

17951897_1332817313464641_33402950

17904522_1332817300131309_20468093

17951670_1332817316797974_80044846

楓さん最近ブレイクしてるんですかね? 深夜12時頃に行ったら大盛況でした。かろうじて最後の一席に座れた。

「今日は売り切れのものが多くて‥‥」と、接客担当のお姉さんが恐縮なさる。大丈夫です。楓なら食べたいものいくらでもあるから。

一番狙いの蒸し鶏のネギソースがなかったのは少々痛手ではありましたが(これが一番スキ!)、鳥そばならできるということで鶏肉を確保。ここで鳥そば食べるのは初めて。いつからあったのかな? 気がつかなかった。

蒸し鶏の代わりに自家製チャーシューを頼む。あとは定番の春巻きも。

自家製チャーシューは楓のオープン当初からの看板メニュー。これを最初に食べて、ずいぶん調味料使いが上手で個性的なシェフがお店を開いたんだなと感じた。普通の中華屋さんではないことを確信したものです。

値段もメニューも至って普通なんですが、すべてのお料理に独自の工夫がなされていて、奇をてらわない、まっすぐな個性を味わえます。

春巻きは薄い皮がパリッパリに揚がっていて絶品。春巻きは皮が命ですよね。具はとりあえず嫌いなものが入ってなければいい。

わたしが嫌いな春巻きのパターンは、タケノコぎっしり、あんのトロミが強め、野菜ばっかり。そのいずれにも該当せず、お肉と柔らかい野菜で構成されていて大変好ましい。お酢をかけて食べるのが好き。

鳥そばは、大好きな蒸し鶏と同様に鶏肉がプルンプルンに柔らかく、しっとりとした食感がたまらない。何なのかわからないけど、すごくいい香りがする。生姜などの香味野菜で下茹でしているのでしょうか。

スープはタンメンのような野菜スープ。葉物野菜ともやしがじゃまにならない程度に入っていてバランスが良い。

麺は縮れ細麺。スタンダードながら、あっさりしたスープによく絡んで美味。

この鳥そば、600円は安すぎる。実験価格なのかな?? 800円はしないとおかしい。なんか気まぐれに名物の坦々麺を500円で出してるときもたまにあるらしい。どうなってんだかよくわからない(笑)

とりあえず今日も全部美味しかった。楓さんの近所に住めて幸せ。

最近お向かいのセブンイレブンがなくなってしまい、近隣住民としては多少不自由しておりますが、楓さんがここにある限り自由通りの灯りは消えません。

#中華

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.04.16

コストパフォーマンス限界の移転1周年記念メニューをありがたく頂戴す。

17951962_1331698973576475_82894605

17903657_1331698966909809_62931586

17952641_1331698983576474_37930809

17523110_1331698986909807_26403128

17904090_1331699040243135_54219112

17903500_1331699043576468_34971405

17884271_1331699053576467_46579815

17903443_1331699063576466_60827997

17952486_1331699110243128_53361202

17904249_1331699113576461_18580524

17884190_1331699140243125_37418828

今宵は都立大のフレンチ、シェソーマさんでディナー。4日前に知り合ったばかりの美しいエンジェルと伺いました♡

フレンチがお好きと聞いて、迷うことなくシェソーマさんにお誘いすることに。タイミング良く予約が取れました。

なんといっても今、移転1周年記念で「コストパフォーマンス限界の特別メニュー 平日限定 前日までの予約必須 4800円(税抜)」ていうのをやっているんですよ。どうしても行きたかったの(≧∇≦)

シェソーマさん普段からコストパフォーマンスの良いお店なんですが、今回は輪をかけてすごいことになっています。

真鯛の桜の葉締めカルパッチョ
ホワイトアスパラのブランマンジェ ホタルイカとともに
新玉ねぎのスープ
フォワグラのソテー リゾットとともに
活けオマール海老のロースト 海老のパテを添えて
デザート盛り合わせ
コーヒーor紅茶

これで4800円。大丈夫なんでしょうか。オマール海老だけで原価割れしてないですかね。しかも世界的に価格高騰中のフォアグラまで出てきたりして。

更にわたしは容赦なく、デザートグレードアップのクーポンを使わせていただきました。(食べログにあるよ)

今日のナンバーワンはやっぱりオマール海老でしたね! 「これからこちらをお料理します」と相馬シェフが見せてくれたときにはまだ動いていました。文句なしに美味しい。身が柔らかくて表面はパリッと薄いハリがあって最高。食感も風味も絶佳です。

なおかつ、さりげなく添えられた海老と鶏肉とパテがわたしのドストライクでガガーン!! ていうぐらい美味しかった。

「このめちゃめちゃ美味しいものは何ですか!?」と相馬シェフに聞いてしまった。海老と鶏肉ってこんなに合うものなんですね。

写真をご覧いただくとわかると思いますが、フレンチの常識を超える質と量の共存が美しいお皿の上で繰り広げられています。幸せ♡♡♡

フォアグラもたいへん良質で、脂っこくなく身がしっかりとして、レバーではなくフォアグラならではの風味がきちんと香るお味でした。これは貴重。

フォアグラにかかったソースがまたバランスの良いキリッとした甘やかさで。さすが自由が丘で18年の歴史を刻んだ人気店です。

ホント自由が丘でなかなか入れなかったあの人気店が、隣駅に移転してまだあまり知られていないというのが、客のわたしたちにとっては狙い目です。

この特別メニューは4月末までだそうです。美味しい美味しいと言って食べていたら、隣のテーブルの方たちが「オマール海老すごいですね。予約しないと食べられないのかしら?」と聞いていました。ちょっと嬉しい(≧∇≦)

前菜もいつもよりグレードアップしてたし、デザートも全部美味しくて最高でした☆

ご一緒してくださった相当グルメなエンジェル様も、とても気に入ったからまた予約して来ますと言ってくれました。良かった(^^)

都立大学駅からの道すがら見た桜も美しく、良い時間を過ごせました。ありがとうございます♡

#French

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

野菜スープにしっとり茹で鳥。鳥そばの美味しさに心癒される深夜。

17951897_1332817313464641_33402950

17904522_1332817300131309_20468093

17951670_1332817316797974_80044846

楓さん最近ブレイクしてるんですかね? 深夜12時頃に行ったら大盛況でした。かろうじて最後の一席に座れた。

「今日は売り切れのものが多くて‥‥」と、接客担当のお姉さんが恐縮なさる。大丈夫です。楓なら食べたいものいくらでもあるから。

一番狙いの蒸し鶏のネギソースがなかったのは少々痛手ではありましたが(これが一番スキ!)、鳥そばならできるということで鶏肉を確保。ここで鳥そば食べるのは初めて。いつからあったのかな? 気がつかなかった。

蒸し鶏の代わりに自家製チャーシューを頼む。あとは定番の春巻きも。

自家製チャーシューは楓のオープン当初からの看板メニュー。これを最初に食べて、ずいぶん調味料使いが上手で個性的なシェフがお店を開いたんだなと感じた。普通の中華屋さんではないことを確信したものです。

値段もメニューも至って普通なんですが、すべてのお料理に独自の工夫がなされていて、奇をてらわない、まっすぐな個性を味わえます。

春巻きは薄い皮がパリッパリに揚がっていて絶品。春巻きは皮が命ですよね。具はとりあえず嫌いなものが入ってなければいい。

わたしが嫌いな春巻きのパターンは、タケノコぎっしり、あんのトロミが強め、野菜ばっかり。そのいずれにも該当せず、お肉と柔らかい野菜で構成されていて大変好ましい。お酢をかけて食べるのが好き。

鳥そばは、大好きな蒸し鶏と同様に鶏肉がプルンプルンに柔らかく、しっとりとした食感がたまらない。何なのかわからないけど、すごくいい香りがする。生姜などの香味野菜で下茹でしているのでしょうか。

スープはタンメンのような野菜スープ。葉物野菜ともやしがじゃまにならない程度に入っていてバランスが良い。

麺は縮れ細麺。スタンダードながら、あっさりしたスープによく絡んで美味。

この鳥そば、600円は安すぎる。実験価格なのかな?? 800円はしないとおかしい。なんか気まぐれに名物の坦々麺を500円で出してるときもたまにあるらしい。どうなってんだかよくわからない(笑)

とりあえず今日も全部美味しかった。楓さんの近所に住めて幸せ。

最近お向かいのセブンイレブンがなくなってしまい、近隣住民としては多少不自由しておりますが、楓さんがここにある限り自由通りの灯りは消えません。

#中華

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.04.13

桜の写真です。

Img_7377

Img_7378

Img_7376

Img_7375

Img_7379

桜がきれいですね。自由が丘で撮りました。

#桜

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

5種類のミートパイを制覇したい。

17883791_1329369177142788_42474932

17883952_1329369167142789_80133384

17904308_1329369187142787_43955224

17903572_1329369253809447_84968135

17884313_1329369290476110_50336845

17884043_1329369340476105_64738894

17903729_1329369267142779_64857593

17884209_1329369317142774_30213945

17883825_1329369337142772_78595158

ボンモマンはオープン当時かなりハマって何度も行きました。もう7年ほど前でしょうか。ある程度気が済んだので最近はご無沙汰していました。

ボンモマンのパイは、20年以上の歳月をかけて研究した結果たどり着いた味。材料はすべて無添加。パイ生地は種類に合わせて粉やバターの配合を変えているのだそうです。

かなりメディアへの登場が多いお店ですよね。最近も取材があったとマダムがお客さんに話していました。

わたしがここで一番好きなのはミートパイ。ずいぶん色んな人にプレゼントしたものです。久しぶりに行ったら、ミートパイが5種類に増えていました! 前はショウガのミートパイしかなかったですよね。

今は他に、チーズミートパイ、カレーミートパイ、自家製角煮のミートパイ、季節限定パンプキンミートパイがありました。

どれも美味しそう。ショウガかチーズで迷いに迷い、食べたことのないチーズミートパイにした。

温めてテーブルに持ってきてもらいました。ナイフで切ると、みっちりとお肉とチーズとオリーブが入っています。パイ生地は厚めでカッチリしている。お肉を生かすバランスで具もパイ生地もよくできています。

あっという間に完食。デザートにアップルパイを食べることにしました。こちらは温めないで運ばれてきます。

リンゴもパイ生地も甘さ控えめ。リンゴはあっさりと煮てあり、サクサクとした食感。クリームなどははさまっていません。パイ生地とリンゴだけ。結構あっさりした印象の味。

以前よく食べたのは、アーモンドパイとバナナレモンパイ。こちらはそんなに甘さ控えめではなかった気がする。年月と共に変化してきたのでしょうかね?

今も美味しいけど、昔の味で食べたい。

#pie

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/




| | コメント (0)

海老フライはタルタルをつける棒。

17883998_1328885457191160_34843592

17884486_1328885440524495_51889037

17884002_1328885460524493_90222931

17903837_1328885500524489_31666506

17883959_1328885513857821_75733071

自由が丘にキムカツができたと聞いて行ってみました。家のポストに入っていた大海老フライ無料券を持参して。

セイジョー薬局の向かいのカラオケモコモコや山内農場の入っているビルの4階。キムカツはランチ営業のみで、夜は居酒屋おだいどこやになります。

わたしはお惣菜のキムカツしか食べたことがなく、店舗でいただくのは初めて。

お席が狭い座敷席に見えて一瞬怯みましたが、よくみたら掘りごたつ席になっていて足を下ろせました。

窓のない居酒屋そのままの雰囲気で、昼間ながら照明がムーディーです。

広いお店で、テーブルのブザーを押すと店員さんが来てくれます。

本日のオーダーは、

キムカツランチ膳 1000円
無料券で大海老フライ
ウーロン茶 100円
です。

ライス、香の物、キャベツ、味噌汁はおかわり自由。ライスはおひつに入ってきます。おひつから器に移し替えるとちょうど全部入る。だったら最初から器によそってきても良いんじゃないかと一瞬思いますが、おひつの木の香りはなかなか良いものです。

料理をオーダーして10分ちょっとで届きました。

よく見るキムカツだ。思ったより小さい。薄切りの豚肉を重ねて揚げるキムカツスタイル。結局肉は重なってくっついていて、バラバラにはなっていない。ミルフィーユならではの柔らかさやジューシーさはあまり感じられなかったです。油ぎれは良い。

大海老フライは海老の味が薄い。ただし、添えられたタルタルが美味しくてごはんが進む。海老フライはタルタルをつける棒(©️大沢たかお)とはよく言ったもので、タルタルさえ美味しければ世界は回る。

ライスは美味しかった。甘みのあるふっくら炊けたごはん。おかわりした。

キャベツと味噌汁と香の物は普通。キャベツはもう少し柔らかいと良いですね。

個人的にはお向かいのトンカツ専門店丸栄が好きだという思いが消せません。そっちのほうがキムカツより安いし。(ランチ900円)

どうしてこんなに近いんでしょうか。ライバル店がどんなに近くてもキムカツという全国ブランドの力は強いのかな。全く別のもののように感じます。あ、だったら良いのか。

#トンカツ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

原嶋屋総本家の焼きまんじゅう。

17903355_1328610030552036_28894888

現地で食べられなかったから、お土産物屋さんで原嶋屋総本家の焼きまんじゅうを買ってきた。

自分で蒸して焼いて作ったけど、ネットで見るのとなんか違うな?? これで合ってるんだろうか。

お餅っぽいイメージの予想とは違い、中はフカフカで軽い。添付の味噌ダレが少ない気がする。味は十分にした。こうばしい香りがキッチンにいっぱい!

あと一串あるから、メープルシロップとバターで味付けしてみようかしら。味噌ダレはもう使い切った٩( 'ω' )و

#焼きまんじゅう

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

2017.04.11

コシが強くみずみずしく、蕎麦粉の味がガツンとする蕎麦。

17757198_1327097907369915_17262162

17884494_1327097887369917_38853484

17862753_1327097917369914_27463294

17799155_1327097937369912_85381811

ランチ食事会に参加。会場はこちら、そば処 梅の花 高崎駅東口店。

実にうまい蕎麦がめっちゃ安ぅぅぅい値段で食べられる名店でした。教えてもらわなかったら絶対見つけられなかったですよ。

幹事さんが注文しておいてくれたので、自動的に天ぷら盛り合わせとお蕎麦とデザートが出てきました。

この味とボリュームで1500円! 一体どうなっているのだ。都内で食べるあの小さーいお蕎麦が一枚で千円ぐらいするのはなぜなのか。改めて謎に思った。

梅の花のお蕎麦は蕎麦粉の品質が良くて新鮮で、蕎麦粉の配合率が高い。手打ちならではの微妙な不規則性があり、食感に好影響を与えている。コシが強くて粘りもある。

不思議なのは、水をあまり切っていないのではないか? と思える表面の水分量の多さ。なのに水っぽくなくて蕎麦つゆにつけて食べてちょうどいい。

蕎麦は馬蹄形にふわっと巻いて盛り付けられている。こんなん初めて見た。これ盛り付けるの大変だろうなあ。一口サイズではなく、蕎麦猪口に入れてちょうどいいサイズなんです。

大勢で行ったので、3〜4人前ずつザルに盛り付けてくれました。

薬味のネギの切り方がまた良くて。ごく薄切りで、蕎麦つゆにしなっと馴染む。蕎麦つゆを適度に吸ってクタッとしたネギが、手打ち蕎麦に絡むなんてオツですよね。

蕎麦つゆは甘過ぎなくて良い。最後まで美味しい。

天ぷら盛り合わせは、そびえる海老を中心として、春菊、舞茸、茄子だったかしら。衣はやや厚めで、油の鮮度が良くてスッキリと揚がっています。

スッキリしてるけどさすがにこれだけの天ぷらと蕎麦を食べるとおなかキツキツ。もう食べられない。

蕎麦湯を少しだけいただいて、デザートの黒蜜寒天は別バラにスルッと流し込みました。

素晴らしいお店に出会えた。誰かを連れて行って自慢したい。お蕎麦って美味しいですね。この味を求めて、蕎麦ジプシーしてしまいそうです。

#蕎麦

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

昔ながらの美味しいタレ焼き鳥重。

17799184_1326997637379942_78289437

17796841_1326997614046611_24574819

17861812_1326997640713275_75764352

高崎遠征。facebookで高崎の美味しいものを尋ねたら、登利平の名前をグルメな美女が教えてくれました。

高崎駅ビルモントレーの5階にあります。ちょうどよかった。今日ここの上のホテルに泊まるのです。

夕方の中途半端な時間だというのに、店内は大にぎわい。大人気なんですね。

さんざん迷った結果本日のオーダーは、

上州御用 鳥めし松重 味噌汁付き 900円
からあげ単品 600円

にしました。

混んでる割に早く来ました。

からあげの量にびっくり! 600円でこんなに来るとはー。かなり大ぶりのものが5個。都内の感覚では千円分以上です。

味付けは薄口で白っぽいからあげです。塩分が適切で、物足りなさは全く感じません。サクサクで非常に美味しいコロモ。鳥の身はあくまでも柔らかく、噛むごとに旨みを放出し続けます。

今どきのからあげにしてはコロモが厚めかな。このコロモが美味しいからしょうがない。くどくないけどおなかはふくれる。

もうこれだけでおなかいっぱいになる‥‥と恐れつつ、鳥めし松重を迎えました。こちらも肉いっぱい。薄切りのムネ肉と、焼き鳥より大きなカットのモモ肉の照り焼きがぎっしり敷きつめられています。

お重の厚さからして、ごはんの量はドンブリものほど多くないと見て、いける! と思いました。

ムネ肉はあっさり味でありつつ、しなやかな柔らかさに心奪われます。この食感を楽しみたい。

モモ肉の照り焼きは強烈にわたしの心のドストライクにハマってきてスパーン! とやられちゃいました。なんて美味しいのでしょう!

昔、子どもの頃こういう炭火焼きっぽくてコクのある照り焼きがよくあった気がする。最近どうしてなくなっちゃったんだろう? ここにあったよ。高崎駅ビルに。

タレは鰻のタレか帯広豚丼のタレかっていう濃いめの甘辛さ。心なしか山椒の香りも感じた。もしかして鰻と共通? 鰻重もありましたし。

からあげも食べ尽くし、鳥めしも軽く完食。結果的にちょうどよかった。おみやげにお弁当買いたいぐらい。

その後、別の店で夕食を食べたのですが、夜食に登利平のお弁当を買おうと思って閉店前に行ったら売り切れていました。売り切れってパターンありか。

とにかくあまりにも美味しくて値段も手頃なので、高崎にいる限り毎食登利平でもいいよと思いました。

結局翌日新幹線乗る前にお弁当買って帰りました。よっしゃよっしゃ。

#

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

高崎、かさこさんリハーサルライブで一曲歌う。

17883965_1326944344051938_63913834

17862858_1326944450718594_27800833

17499021_1326944914051881_22520136

かさこ塾主宰かさこさんのライブを拝見しました。

かさこさんはプロのライターさん&カメラマンさんである上に、舌鋒するどいブロガーさんとして超有名です。そんなかさこさんは、実際お会いするととてつもなく穏やかな雰囲気で優しいのです。しかもとっても面白い人だったあ。初対面でこんなに笑って話せるなんて、なかなかないわ。

ランチのお食事会からご一緒させていただいて、第一部かさこさんライブ、第二部かさこ曲カバー大会まで堪能いたしました。お世辞抜きにすんごい楽しかった。高崎まで行った甲斐がありましたよ。

かさこさんはオリジナルの曲をアコギ弾き語りで8曲歌われました。全部アップされているのでわたしも何度となく聴いていた曲です。生で聴くとやっぱりメッセージが強く伝わってきて、すごく良かったです。

かさこ音楽
http://www.kasako.com/music.html

かさこさんの曲は語りかけるような曲が多く、歌い方も普段の話し方に似ていて、スッと自然に心に入ってきます。一般的に、力まないで歌うというのは難しいもので、わたしの今までの歌修業は力みを取り除くことが八割だったと言っても過言ではありません。それが最初からスッと歌えているかさこさんはメッセージソングライターの肩書きにふさわしいメッセンジャーだと思います。

かさこさんの曲って、自分で歌ってみるとなおのことメッセージが奥まで汲み取れて、すごくいいんですよ。なんて良い曲なんだろうって思います。皆さんにもぜひ歌ってみてほしい。

僭越ながらわたしもカバー大会で一曲歌わせていただいてまいりました。一番好きな曲、「明日にもなくなる肉体と魂」です。初対面なのに、貴重なライブの場で歌わせてくださるなんて、度量が大きすぎて驚きです。しかもギター伴奏までしてくださって! 感謝しかないです。ありがとうございます。

初対面でリハーサルもなく一発勝負で歌ったんですけど、なんだかすごくうまくいきました。音楽って不思議ですね。人と人が作るものなんだなあって、改めて思いました。非常に貴重な経験でした。

前乗りしてお散歩した高崎の街も面白かったし、食べたものは全部美味しかったし。そして何より、出会った方たちが本当に優しくて素敵で面白くて最高だった。高崎を好きになりました。

写真、受け取ってください(^^) わたしの喜びが伝わるかしらん。

#高崎

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

トロトロ焼豚と透明とんこつスープのマリアージュに心が溶ける。

17800191_1323508577728848_29110997

17798965_1323508561062183_65226235

17796425_1323508584395514_63850051

地元の大森に帰る機会があると、喜多方ラーメンを食べたくなります。こんな駅前のチェーン店なのに、わたしの心を捉えて離しません。

その理由は焼豚。薄味で煮たトロトロの焼豚が、どんぶりの表面いっぱいに海のように広がっているのです。夢いっぱい肉いっぱい♡

焼豚ラーメンをオーダーした場合、具の90%以上が肉です。わずかにメンマとネギがチラついている。それも肉に隠れて見えないぐらい。

いつもこの焼豚が「何枚入っているのか次回は数えてみよう」と食べ終わる頃に思うのですが、常に無我夢中で食べてしまい、カウントできた試しがありません。結果的に今日も総数は不明。とにかくいっぱいあった。麺を一口食べるごとに焼豚を食べても余りあるほどに。

どんなにたくさんあっても困らない焼豚です。全くくどくなく、むろん臭みもなく、柔らかく、味わい深い。各店ごとに店舗で作りたてを提供しているそうです。

弱火で長時間炊かれた透明とんこつスープと焼豚の相性は抜群。ほんのり薄い醬油味のスープに、焼豚の旨味が溶け込んでいて最高のマリアージュを成し遂げています。

麺は平打ち熟成多加水麺。細麺と太麺を選べますが、ここは本来の太麺でいきたい。適度にもっちりした重すぎない平打ち麺。スープと絡んでないようでいて絡んでる。

肉! 麺! スープ! このトライアングルを永遠に繰り返し、トランス状態に突入することができます。

めっちゃうまい。あまりにも美味しいので、持ち帰り三食分も買ってきてしまいました。三日しか持ちません。生のままなんですね。

帰宅してさっそく調理しました。本日二度目の喜多方ラーメン。かなり再現度高かったです! これは嬉しい。ただし、麺とスープは三食分ですが、焼豚は一食分ぐらいでした。追加できるように焼豚だけ別売りしてほしいですね。

いつか喜多方の坂内食堂に行ってみたいなあ。憧れ止まず。自由が丘店も作ってほしい。

#ラーメン

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

天井の高いおしゃれな南フランス料理店。

17757387_1322652061147833_39346906

17634382_1322652081147831_54050903

17800185_1322652254481147_76037269

17800054_1322652221147817_34289007

17757117_1322652677814438_14598528

17799290_1322652311147808_21824113

自由が丘 ガルフス トランジット テーブル。

昨年閉店したカーサジャルディーノの跡地にできた新しいお店です。一階がゴディバで地下がブルーブックスカフェのビルの二階。石畳があっておしゃれな通り沿いですね。

「南フランスの郷土料理を中心としたお肉料理が美味しいビストロ」という位置付けだそうです。

カーサジャルディーノのときは白っぽい内装でしたが、ガルフスは木目調の落ち着いた色合い。窓側のテラスっぽくなっていたエリアが、5〜6人で座れる個室がいくつかあるコーナーになっていました。

エントランス前のオープンエアのエリアにも客席があり、春夏には気持ちのいい場所になりそう。

天井の高い客席はリゾートムードがあり、開放的な気分で過ごせます。

今日は一人でランチ。店内奥の20人ぐらい入れる個室のテーブルに座らせてもらいました。

ミロトン、ラザニア、ステーキランチ、サラダランチ、真鯛のポワレ、豚ヒレ肉香草パン粉焼き、ブイヤベース、以上の7種類あるランチメニューの中から、

ミロトン 牛肩肉のトマトソース煮 オレンジの香り バターライス、前菜のトルティーヤ、サラダ、パン、ミニデザートつき 1400円

を選びました。

ソフトドリンクは別オーダーで200円です。お酒もあります。

最初にドリンクとトルティーヤが来ました。今日のトルティーヤのディップはハム味です。おそらく日替わりかと。

薄焼きのあったかいトルティーヤに、たっぷりのディップをつけて食べます。それなりに美味しい。

すぐにサラダも来ました。野菜の鮮度が良くて美味しかった。サラッと食べられます。

さほど待たず、牛肩肉のトマトソース煮が登場。大きいお皿にモリッとよそられています。これぐらいの量があれば、大抵の人は満足でしょう。

牛肩肉は柔らかく煮込まれており、歯でホロっと崩れる。トマトソースはややデミグラス寄りで、深い味わいがあります。色んな種類のキノコが入っているのもわたし好みでした。

どちらかというとキノコより牛肩肉が多いぐらいで、肉欲は十分に満たされます。

バターライスは炊き上げピラフ式でポロポロとする口当たりも味のうち。ベタッとしてなくて軽い食感です。味付けも軽めで、トマトソースと合わせて食べてちょうどよい感じ。

おまけのように添えられたパンも、意外なほど美味しかったです。少し甘くて、柔らかく、トマトソースをつけて食べれば文句なし。

食後のミニデザートはパンナコッタでした。これも美味しい。ちゃんと手作りの味です。

週末は通し営業ですが、平日は15時で一度閉まってしまいます。平日も通し営業だとかなり使い勝手が良くなるのですけどね。期待しています。

自由が丘で、駅に近く、これだけ客席数があり、開放的な雰囲気で、さほど高くなく、一人でも大勢でも行きやすいお店は貴重だと思います。

率直に言って前のお店のときよりクオリティは上がっていると感じました。サービスも適切です。

今度はディナーにも行ってみたいと思います。

#ランチ

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

2017.04.06

川崎エリアのソウルフード。ざくざくのニンニクと溶き卵と豚ひき肉の唐辛子スー

17523500_1320275194718853_44190905

17760192_1320275174718855_87445219

17760145_1320275208052185_20525859

17800000_1320275204718852_48340076

17759782_1320275248052181_26964451

17795908_1320275278052178_85869128

元祖ニュータンタンメン本舗は、神奈川県川崎市を中心にチェーン展開をしている、独特な味のタンタンメンのお店です。

鶏ガラベースの半透明のスープに、唐辛子、溶き卵、粗みじん切りのにんにく、豚ひき肉が入っている。一般的なタンタンメンに欠かせない芝麻醤とラー油は入っていません。だからニューなんですかね?

大田区出身のわたしは、昔から慣れ親しんでいる味。この世から普通のタンタンメンがなくなっても特に構わないけど、ニュータンタンはなくなったら困ると思っています。

そうは言っても年に一度か二度ぐらいしか食べていない不義理なファンです。

いつも行くのは蒲田店。今日は総本山の京町店に連れて行ってもらいました。

ニュータンタンは店によって味が異なるのが特色で、「店舗ごとにちがう、職人こだわりの味をお楽しみください」とホームページにも書いてある。

味だけじゃなくてメニュー構成も店ごとに違います。京町店は焼肉もあるのが大きなポイント。サイドメニューも他店と比べて豊富です。

駐車場があるのもポイント高い。ピークタイムは駐車場も客席も並ぶようですが、平日の夕方4時ごろに行ったら空いていました。焼肉ロースターのある広いソファ席に座れた。

本日の二人分オーダーは、

タンタンメン 普通盛り 辛さ普通
チャーハン
肉ニラ炒め
春巻き

です。

最初に届いたのは肉ニラ炒め。すごい。650円でこんなに大盛り。白米三杯分のおかずぐらいある。

お味は街場の昔の中華屋さんの味。 よく炒めてあって塩分もその他の調味料も強め。ごはんが止まらない味です。素材感も悪くなく、肉も野菜も決して安かろう悪かろうではありません。

タンタンメンも来ました。おなじみの広い縁のドンブリ。レンゲも大きい。この大きいレンゲで、溶き卵とひき肉をすくってちゅるるんと食べるのが極楽です。

全体的に粗みじん切りのニンニクが広がっており、柔らかく煮えたニンニクの破片を歯で咀嚼する罪悪感はなかなか美食とウラオモテの魅力があります。

辛さ普通で頼みましたが、他店より微妙に辛めでした。しかしニュータンタンの唐辛子は大辛ぐらいでも美味しくいただけます。メチャ辛はまだ食べたことがない。

トッピングも色々ありますが、何も加えないほうが好みだという結論に達して以来、いつもトッピングなしです。ニュータンタンは基本形だけで既に完璧なのです。

麺は太めのストレート。パスタのようにつるんとしています。あまり粉の味の主張などありません。スープの味の良さをじゃましない、むしろ麺が名脇役になっているような印象です。

チャーハンと春巻きも届きました。

チャーハンはニュータンタンごとにかなり味が違うメニュー。京町店は塩がやや強めでライスが少し柔らかいですね。そして卵が多い。小さいチャーシューの角切りと、ナルトの角切りが昔っぽくて嬉しい。醤油は少なめ。

昔ながらのチャーハンの味。美味しいです。

春巻きはエビと豚肉が入っていて、野菜はほんの少し。あんにとろみはほとんどついていません。皮はパリッと揚がっています。春巻き300円。うーん、安い。

もうおなかパンパンです。ニュータンタンはスープを食べるものだから、スープを全部いただいてしまうんですよね。そうするとかなりの満腹感です。

どんなに満腹でキツくても、ああ美味しかったと心から思えます。総本山までやって来たぞという満足感も加わり、かなり満たされるお食事タイムでした。感謝。

#タンタンメン

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.04.04

ドラマチックワジョは無事にドラマチックになりにけり。

17796260_1319023428177363_10914984

17759681_1319023434844029_83609537

17634331_1319023448177361_91143011

17796698_1319023451510694_38292943

17796563_1319023491510690_75907348

4回目のワジョライブ(ハイフンでは二度目)、楽しくできました! ご来場の皆様まことにありがとうございます。この上なくありがたく、心から深く深く感謝しております。

「ドラマチックワジョ」と題した今回のライブ。わたしがリスナーとして聴いて強く心を揺さぶられたドラマチックな曲を集めました。

今回は非常にのびのびと歌えた感じがしています。17曲も歌う長時間のライブでしたが、不思議と短く感じました。お客様にもそう言われて嬉しかった。

「英語ばかりではなく日本語の曲をもっと歌えるようになろう」という短期目標を目指して練習しまくった日々。報われた感があります。

特に好評だったのが、越路吹雪「愛の讃歌」、美空ひばり「悲しい酒」、Whitney Houstonの「I will always love you」でした。

「この3曲はかなりチャレンジ的なもんだな〜。失敗しなければ上等」と思ってました。結果的に大好評で、泣いちゃったよという人もたくさんいて、こっちは嬉し泣きですよ。良かったあああ、死ぬほど練習しておいて良かった(笑)

自作曲もおかげさまで好評でした。前回うまく歌えなかった「1秒後」も今回は成功と言っていいね。大拍手いただいた╰(*´︶`*)╯♡

今度はこの曲のPV作ろうかなあ。

最新作「旅に出なくても」も、かわいい曲って言われた♡ 良かった。この曲、自分ですごく好きなんですよ。

MCで言うの忘れたけど、今夜のヘアメイクのテーマは「紅白歌合戦の大トリの歌手」だったんですよ(笑)どうですよ、貫禄あるっしょ。現実にしますよ紅白! ヘアメイクのアトリエZタイキさんありがとうございました☆

普段は練習練習で孤独な毎日ですが、今日はこんなに楽しくて幸せで嬉しかったです。本当に皆さんのおかげですよ。どうもありがとうございます♡

次回は5月25日木曜日 19:40〜自由が丘ハイフンです! また新曲もやります! よろしくお願いします☆

2017/04/03ハイフン
「ドラマチックワジョ」セットリスト。

1  ラーメン食べたい/矢野顕子
▷MC
2  朧月夜/中島美嘉
3  時代/中島みゆき
4  雨に濡れた慕情/ちあきなおみ
▷MC
5  悲しい酒/美空ひばり
6  朝日楼/ちあきなおみ
7  マジックカーペットライド/ピチカートファイブ
▷MC
8 お肉の歌/wajo

休憩

1  New york state of mind/ビリー・ジョエル
2  Let's stay together/Seal(アルグリーン/SEAL)
3  サクラ色/アンジェラアキ
▷MC
4  1秒後/wajo
5  FLOWER/楠瀬誠志郎
▷MC
6  I will always love you/ホイットニー・ヒューストン
▷MC
7  旅に出なくても/wajo
▷MC
8  愛の讃歌/越路吹雪
9 また会おね/矢野顕子

#セットリスト

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

大胆さと繊細さを兼ね備えたシャルキュトリー専門店。

17634584_1318043114942061_10870466

17629807_1318043128275393_48241894

17630069_1318043171608722_15545006

17757204_1318043238275382_13221424

17426156_1318043278275378_72130481

17499111_1318043284942044_37779957

17499560_1318043321608707_47779291

田園調布のスタジオでライブのリハーサルをしたあと、通りがかりに気になっていたソーセージ屋さんに行きました。今ふうに言うと、シャルキュトリー専門店です。

メッツゲライ・ササキ。

東急バスのターミナルの真横にあり、駅からすごく近い。オシャレな外観で結構目立ちます。ワイン屋さんのように見える。

右側が加工肉の販売店で、左側の小さな入り口がレストランになっています。

縦に長いお店で、テーブル席とカウンター席がある。わたしは二人がけのテーブル席に着席。こぢんまりしていて、席に座ったら店内全部見えるような感じです。20席ぐらいかな。

お酒を飲むお店でもあるせいか、客層は大人でした。

シェフお一人と、ホール担当の女性お二人で営業なさっています。

さて本日のオーダーは、

ヴァイスヴルスト 金土日限定品。1本420円   

ハクセ(アイスバインのオーブン焼き)蒸したジャガイモ+ザワーグラウト添え。1650円〜

クラフトコーン・ブロート(パン1枚) 150円

エルダーフラワーソーダ 500円

以上の4品です。

ヴァイスヴルストは、「ミュンヘン名物仔牛入り白いソーセージ。皮をむいて、たっぷりのマスタードでどうぞ」とメニューに書いてあります。

この店のマスタードはほとんど辛くなくてまろやかな甘みがあるのが特色。肉の味を消さずにアクセントをつけてくれます。

ザワーグラウトも独特で、酸っぱくなくて温かい。蒸しキャベツのような感じ。味が濃すぎないからモリモリ食べられます。これも繊細な肉の味を生かす名脇役。

ヴァイスヴルストは、わたしの大好きな白いソーセージ。高級スーパーで白いソーセージを見つけてはよく買っています。

このヴァイスヴルストは素晴らしい。史上最高の白いソーセージ。一口かじると肉の旨味汁がドクドク出てくる。見た目より厚みのある味で、非常に満足度が高いです。スパイスは控えめで、肉の味をぐいっと引き出している印象。

メニューに皮をむいてマスタードをつけてと書いてあったけれど、皮も美味しくて全部食べてしまいました。プリッとしてムチムチの皮。不思議と、生き物の腸なんだな〜という感じがしました。

ハクセ(アイスバインのオーブン焼き)は塊で出してくれて、お願いするとカットしてくれる。

アイスバインとは、塩漬けした豚スネ肉をゆでたもの。店内でオーブン焼きにしています。

焼きあがるまで結構時間がかかっていた。30分ぐらいだったかしら。この塊っぷりなら、それぐらいかかりますね。肉塊ドーン! ですよ。大きい爆弾おにぎりぐらいの大きさ。嬉しい限り。

カットしてもらった肉は、絶妙なカッティングでとても食べやすい。小さ過ぎず大き過ぎず、口の中でちょうど幸せが広がるサイズ。しかも肉の繊維が噛みやすいところで切ってある。さすがプロですね。

さっきのソーセージもすごかったし、このアイスバインも更に肉の旨味汁がやまない。オーブンでじっくり焼くことで旨味が凝縮しているのでしょうね。それに、茹でてから焼いてるので肉が柔らかい。よけいな脂身もない。

アイスバインてもっと塩辛いイメージでしたが、下戸でも食べやすいぐらいのちょうどいい塩加減でした。ザワーグラウトと蒸しいもがよく合う。

こんなすごい肉の塊を田園調布駅前で食べられるとは。気づかずに生きてきて迂闊だった。

肉の旨味とボリュームをドーンと出す大胆さと、肉の長所を消さない繊細な仕事っぷりに感動しました。

なかなかこりゃ肉好きとしては更に攻略せねばなるまいという探究心を煽られるお店です。じくじく通いたい。

食べログで夜の予算が8000円になってますけど、良いワインあれこれ飲んだときの値段ですかね? 今日はわたし3千円で大満足でした。

新たなる名店との出会いに感謝☆

#Charcuterie

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

2017.04.03

4〜5月分の手相カウンセリングのご予約を受付中です。

Img_6481

皆様いつも手相カウンセリングのご予約を、まことにありがとうございます。

4月1日より、4月~5月分のご予約を受付中です。ただいまお申し込みからすぐにお越しいただけます。空き枠があれば当日でもご案内できます。直近の空き枠をこのブログでご案内しております。ご参照くださいませ。

土日祝日はすべて営業しております。ブログの空き枠のご案内で、枠のない日がお休みです。営業日はブログで随時ご案内しますので、どうぞご覧くださいませ(^^) 

ブログに書いてある日程よりも後の営業日については、メールでお問い合わせください。ご希望の日時があれば、お書き添えいただけると助かります。

ご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってくださいませ。お急ぎの方は、メールかfacebookメッセンジャーでも大丈夫です。ご氏名と携帯番号をお書き添えください。

いつもお友だちのご紹介や、facebookのシェアや「いいね!」をありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

写真は田園調布駅の近くで咲いていた桜です。

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

わじょ


| | コメント (0)

ワジョライブ、4月3日月曜夜です☆ 空席あり。

17522539_1317647554981617_64512617

ザッハトルテ。ものすごく美味しい。ワジョ至上最高のザッハトルテ。

☆☆☆☆☆☆☆

ワジョライブ、いよいよ明日の月曜夜です(^^)  まだお席余裕ございますので、当日突然いらしても大丈夫です。ぜひぜひお待ちしております。ぜひ! 10時ぐらいまでやってます。

ワジョライブだけの特別メニュー、お肉プレートはカオマンガイをご用意しました。ハイフンのカオマンガイはとても美味しいので、わたしのリクエストで作っていただきましたのよ♡ 

スイーツはパティシエ・ケントくんにザッハトルテを用意していただきました。これまたメタメタ美味しいのでぜひお召し上がりくださいね。

ほかにも色んな美味しいものございますので、メニューにあるもの片っ端から頼んでみてください。わたしを夢中にさせたヤバい紅茶ムレスナティーもありますし、お酒もオシャレなカクテルとかあるらしいです。

明日は写真撮影OKです。いっぱい撮ってくださいね。動画と録音も、公開しなければ撮っても大丈夫でーす。個人でお楽しみください(笑)

先日PV公開した「お肉の歌」はもちろん、前回初めてやった「1秒後」、今回初披露の「旅に出なくても」もやります♪ すごく聴いてほしい。

お肉の歌
https://youtu.be/EMoxC3Pw5Ck

皆様どうぞよろしくお願いします☆

タイトル【ドラマチックワジョ】

出演: wajo(vo)西村奈央(pf)はやぽん(gt)

2017年4月3日 月曜日
open 19:00 start 19:30

場所: hyphen 自由が丘駅正面口 徒歩2分
music charge 3000yen+order[without tax]

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/82449/77187/86841881

ハイフンへの道順はこちら。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/82449/77187/86754639

#自由が丘

17458028_1317646218315084_55947984

カオマンガイ。これよりはやや量少なく、スープなどつきます。1500円。

17426308_1317647921648247_72037410

ポモドーロ。にんにくが効いてて美味!

17629890_1317648384981534_59968324

ローストビーフ丼。やっぱりこれがハイフンの看板メニュー。

17626404_1317648728314833_52269756

紅茶は美味しすぎて倒れそう。


| | コメント (0)

最長記録達成☆

Img_6482

過去最長記録の135分間カウンセリングさせていただきました(^^)v

不思議と全く疲れず、楽しい時間でした。お客様も人生観が一変なさったようで、すごくスッキリしてお帰りになられました。

そういえばずっと昔、「いつかお一人2時間ぐらいのカウンセリングをじっくりしてみたい。けれども今の自分の実力では能力的にも体力的にも不可能。いつかできるようにがんばろう」と思っていたことを思い出しました。

今はできるようになった!

嬉しいなあ。素晴らしいお客様たちとの出会いと、日々の積み重ねが、いつの間にかわたしを育ててくれていたんですね。

笹塚でやってた駆け出しの頃は1枠が25分で、それさえ話を持たせるのが大変だったんですよ。もっと最初の素人のときはせいぜい5分ぐらいしか話せなくて。初対面の人が苦手だったんです(笑)今では考えられないですね。

非常に感慨深い。感謝せずにはいられません。皆様神様ありがとうございます。

#感謝

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

スッキリ解決(^^)

17629826_1316308251782214_63292309

願い事が叶ったお客様からのプレゼント。数年来の悩みが、前回カウンセリングにいらした数日後にスッキリ解決したそうです。良かったねえ(^^)

#GODIVA

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/

| | コメント (0)

ボイストレーナーKiKiさんとの運命的な出会い。

17626550_1315574831855556_21139310

ある方の紹介でご縁がつながり、ボイストレーナーKiKiさんの新しい生徒になりました。

「ライブの準備だけで手一杯なので、何も準備していけませんがそれでもOKなら」というワガママなお願いにもかかわらず、引き受けてくださいました! ありがたや〜〜。

KiKiさんのことは実はもうずっと前から存じ上げていたんです。有名なボイストレーナーさんで、UAやBoAやbirdや中島美嘉も生徒さんだということ。

わたしみたいな一般人は習えないんだろうと思ってたんですが、不思議なお導きとしか言いようのない流れが急に起きて出逢いました。

KiKiさんを紹介してくださった方はわたしの大恩人で、その方がいなければ現在の音楽活動は成立しないっていうぐらいお世話になっている方です。

その方が「とにかく一度でも会ってみて。どうしても会わせたい」と言ってくれたのです。ドラマチックやな。

その方の友だちの歌手の方と、たまたまわたしは昔から友だちで、KiKiさんの存在を昔知ったのはその友だちがいたからなのでした。

なおかつ、KiKiさんは古川初穂さんとデュオでライブ活動をなさっているクリスチャンなんですよ。

古川初穂さんは、師匠楠瀬誠志郎さんのライブでいつもピアノを弾いていらっしゃる方なんですよね。つながった。

そしてわたしのまわりにクリスチャンがどんどん集まってくるうぅ。バリバリの日本神道信奉者なのに(^^;

でも神道とキリスト教って密接な存在だと思うんですよね。皇室の方々もキリスト教系の学校ご出身の方が多いし、なんかあるんでしょうね。

そもそも神様の世界では宗教を問わず神様は神様なんでしょうし。

そんなこんなで始まったレッスンは、意外なほど(?)ユニークでユーモアがあってすごく楽しい! 笑いながら一緒に遊んでもらっているうちに、最終的には今まで出なかった声が出るようになってる。ミラクル☆

今日はハイトーンの出し方を教わりました。なんともはや、そんな発想あるんかいなという教え方だった。バカウケ。でも本当に、苦手だったハイトーン出るようになった。すんごいな。

そして自分では気がつかなかった歌い癖を教えてもらった。確かにそういう癖あるわ。知らなかったわ。

ボイトレ10年やってきたけど、まだまだ知らないことたくさんありますね〜。本当に奥の深い世界ですよ。面白くてたまらない。

もちろん楽しいだけじゃなくて、深い挫折感を定期的に感じながら、再び立ち上がって歩くことの繰り返しなんですけどね。

あんま書かないけどツライこと多いよ(笑)

それでもわたしは歌ってくんだ。そう決めたから。なんつって、かっこつけちゃいました。でもホントだよ。続けるしかないのすけ。ときどきこんな、奇跡の出逢いもあるんだから。

#ボイストレーニング

手相カウンセラーワジョリーナのホームページはこちらです。
http://www.wajorina.com/


| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »