« ☆★☆最新の空き枠のご案内です。 | トップページ | ナルバリッチ代官山ライブの感想。 »

2017.02.17

品があり丁寧な料理。手頃な値段で豪華な御膳が食べられる。

16729456_1272524202827286_57425877

16807556_1272524242827282_35786172

16729193_1272524262827280_84354349

16640811_1272524276160612_12067993

16711905_1272524316160608_34846903

16729495_1272524366160603_54322365

16683950_1272524386160601_39025207

16602735_1272524432827263_56722928

16711855_1272524496160590_46535017

16729248_1272524529493920_44497561

弟の運転で母と3人でドライブへ。

我が家はドライブといえば小田原が定番コース。だるま料理店で天丼と鯵寿司を食べ、丸う田代でかまぼこを買い、早瀬干物店で干物を買って帰る。不動のこのコースを揺るがす現象が生じております。

だるま料理店が大ブレイクしてしまって、平日の何時に行っても行列してる!!

これは困りました。うちの弟は絶対に行列しない主義。ついこの前までのだるまは、平日の午後3時前後ともなれば我が家の貸し切り状態だったのに。一体何が起きたのでしょうか? どなたかご存じでしたら教えてください。

常にだるま料理店しか行かないため、小田原の他のお店を全く知りません。しかもうちの母は車椅子ライダー。そう簡単には入りやすいお店が見つかりません。

なんとなく箱根方面に行けば観光客向けの大箱のレストランがあるのではないかと考え、車を走らせるとありました。鈴廣かまぼこの大規模レストラン&売店エリアが。その名も「鈴廣かまぼこの里」です!

駐車場空いてるし、いい雰囲気。ちょうど河津桜が咲いていて綺麗だわ。

敷地内にレストランは何軒かあり、案内係のお姉さんに車椅子で入りやすいお店を尋ねたら、ごはんものの御膳を食べられるレストランならバリアフリーですぐ入店できると教えてくれました。とても丁寧な対応をしていただけて印象良し。

店名は「千世倭樓 潮の音」です。「ちょうわろう しおのね」と読むんですね。倭の文字に親近感が(笑)

天井の高い古民家風の建物です。お席から日本庭園が見えて素敵。外観がいかにもお土産物屋さんふうで中が暗く見えて少し不安でしたが、入ってみるときちんとしていて立派な建物でびっくり。

玄関からお席まで完全バリアフリーで、席間隔も余裕があって車椅子を押しやすい。車椅子で入れる化粧室もあり、たいへん掃除が行き届いていて気持ちよかったです。素晴らしい。

御膳ものは10種類あり、2千円ちょっとのものが多い。

わたしが選んだのは、カニクリームコロッケ膳、1900円です。母は天ぷら御膳、弟はビーフシチュー御膳。

カニクリームコロッケ膳は、つきだしのかまぼこ、野菜サラダ、漬物、小鉢2種類(胡麻豆腐とまぐろ佃煮)、ライス、赤出汁、カニクリームコロッケが3個という内容。観光地でこれで1900円は安いのではないでしょうか。ちゃんと美味しかったし。

弟がくれたビーフシチューもとても柔らかくて美味しかったです。母からもらった海老の天ぷらもカラッときれいに揚がっていて良かった。ビーフシチューの肉量も多かったし、天ぷらも8種類ぐらいはあったように見えました。

カニクリームコロッケはカニがとにかくたっぷり入っていて、カニ肉の食感をバサっと感じるほど。贅沢なレシピです。

オーダーしたときは、「箱根まで来てカニクリームコロッケとかどうなのよ」と心の中でセルフツッコミ入れていましたが、このカニクリームコロッケを食べにまたここに来たいとさえ思うに至りました。

全体的に品があって丁寧な味付けで、どなたでも安心して召し上がれるお料理だと思います。見た目も豪華で美しい。

わたし以上に母がたいへんここを気に入り、車椅子であることを全く気にせずのびのび食事を楽しめて、ロビーでちょっとかわいいお土産物も買えて喜んでいました。

お向かいにある鈴廣かまぼこの売店(鈴なり市場)でかまぼこも買い、なぜかシフォンケーキやジャムも買い、すっかりエンジョイしてしまいました。

絶対また来ようね〜と言って、帰り道も楽しい気分でドライブ。おかげさまで良い一日になりました。感謝。

#drive

手相カウンセラー ワジョリーナ
http://www.wajorina.com


|

« ☆★☆最新の空き枠のご案内です。 | トップページ | ナルバリッチ代官山ライブの感想。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆★☆最新の空き枠のご案内です。 | トップページ | ナルバリッチ代官山ライブの感想。 »