« 辛くない、濃すぎない、抜群のスパイス使い。 | トップページ | 灯台下暗し。地元で絶品かき氷。 »

2016.08.05

鉄板焼きの良さを十分に生かした焼きそばの決定版。

13873086_1088888781190830_543514723

13920993_1088888787857496_167913897

13880272_1088888831190825_161390117

13895332_1088888864524155_203839995

13873104_1088888884524153_723221519

13872939_1088888907857484_892965116

13882495_1088888957857479_637095293

13902788_1088889007857474_252182569

自由が丘デパートの3階に、焼きそば屋さんがオープンしました。手打ち麺焼きそば専門 真打みかさ 自由が丘店です。神保町と高田馬場のお店は大人気で常時満員、行列必至、夕方には売切御免だとか。

自由が丘はまだオープンしたばかりなので空いています。今のところ夜8時ぐらいまでやってるそうです。3階の真ん中らへんにあります。

フルオープンのキッチンの中央に黒々と光る鉄板。すらりとした粋なお姉さんが祭り装束で焼きそばを焼いています。

今日はほかにニコニコしたおじさんとサービス担当の女の子の3人で営業してました。

メニューは焼きそばの塩orソースのみ。並盛り750円と小盛り500円から選びます。大体みんな並盛りを食べていた。わたしも並盛り、ソースで!

トッピングの海老とイカがあるという情報でしたが今日は売り切れなのか、なかったです。

最初に塩味のスープが届きます。これをチビチビ飲みながら、目の前の鉄板で焼かれる焼きそばを見つめる。お祭りの屋台を見物してるみたいで楽しい。

まず大鍋で生麺を軽く茹でるところから始まります。茹でるのか! そういうの初めて見た。

その間に薄切りの豚肉がカリカリに焼かれました。続いてキャベツともやしを焼きます。

茹で上がった麺をザルですくって丁寧に湯切りして、鉄板に移します。さっき焼き始めた野菜とまぜて、ヘラでじゃんじゃん返しまくり。途中、ソースをザバッとかけて湯気がもうもうと出る。盛り上がりますね!

麺焼きの終盤に、鉄板の隙間で卵と白髪ねぎが焼かれます。白髪ねぎは熱が通り過ぎない半生。

しっかり炒めた焼きそばを銀皿に盛り付け、豚肉、白髪ねぎ、卵をトッピングして完成! 全編で10分弱です。

席に届いた焼きそばのビジュアルは完璧。どこへ出しても恥ずかしくないソース焼きそばです。

お好みで紅生姜、マヨネーズ、いか天かすを。

ではいただきます。おお、さすが。見た目通りのパーフェクトな美味しさ。麺はムチムチと適度な弾力があり、ソースをギュッと吸っていてベタベタしません。 ソースは甘さも辛さも適度でしつこくない。野菜は八分目ほどの焼き加減で、水っぽくなくシャキッとしてる。お肉はカリカリで最高! 箸休めに卵と白髪ねぎがいい感じ。

これは人気が出るのもわかります。そのうち自由が丘も行列かな。

混まないうちに今度は塩味食べに行ってきます(^^)


|

« 辛くない、濃すぎない、抜群のスパイス使い。 | トップページ | 灯台下暗し。地元で絶品かき氷。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 辛くない、濃すぎない、抜群のスパイス使い。 | トップページ | 灯台下暗し。地元で絶品かき氷。 »