« 元気の出るインド料理。自由が丘スパイシア。 | トップページ | 自由が丘「マリクレールフェス」「THE J」が同時開催。混みそう〜。 »

2016.05.28

新規開店。自由が丘、中華そば ふく山。

13312720_1045575715522137_479281523

自由が丘に新しいラーメン屋さんができたので行ってみました。「中華そば ふく山」です。

ベイクチーズタルトの右並び。「銀節や」というラーメン屋さんの跡地。

特製塩そば+チャーシューをトッピング。チャーシューはデフォルトで入ってる分に重ねてのトッピングです(肉)

このチャーシュー美味しいわ〜。表面が炙り焼きになっていて香ばしく、肉本体はフルフルの柔らかさ。お箸でつつくとホロっと崩れるぐらい柔らかい。

スープはこの前なくなった「函館や」の塩ラーメンにそっくりだった。透明で昆布出汁の強い和風の味。こういうのが好きなのだ。

ぐぐったら、「函館や」の雇われ店長が独立して「ふく山」を始めたと書いてあった。そうだったのか。

函館やは個人的に一番よく行っていたラーメン屋さん(自由が丘内で)だったので、なくなって残念に思っていたのです。

なんだかバージョンアップして、しかも駅前に移転して、かえって良かったですよねー。

麺は細めになったような気が? やや硬めの仕上がりが歯に舌に心地よいです。

ワンタンは薄皮ピロピロで具は直球で豚肉ミンチ。これも好き。

ぱっと見、函館やの塩ラーメンにそっくりですが、スープはそのままの美味しさで、麺とチャーシューとワンタンが2段階ぐらい美味しくなってる印象です。

食券式で、餃子やチャーハンのボタンもありました。興味津々。ライスが10円ていうのも面白いな。

わたしの新しい定番コースになりそうです。


|

« 元気の出るインド料理。自由が丘スパイシア。 | トップページ | 自由が丘「マリクレールフェス」「THE J」が同時開催。混みそう〜。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 元気の出るインド料理。自由が丘スパイシア。 | トップページ | 自由が丘「マリクレールフェス」「THE J」が同時開催。混みそう〜。 »