« ハイフンのムレスナティーに夢中です☆ | トップページ | 5月、直近の空き枠のご案内です。 »

2016.05.15

絶品♡ 自由が丘、蔭山樓の鶏白湯塩そば。

13227107_1037296506350058_609004348

13179331_1037296493016726_690700687

すごく久しぶりに蔭山樓に行きました。

オープンして数日ぐらいの頃に初めて行き、そのあともしばらくフラッと行ってたんですが、いつの間にか大人気店になり、今や予約なしではなかなか入れなくなりました。

今日は夜営業のスタート時間にたまたま前を通りかかり、店内誰もいなかったので「入れますか?」と聞いてみたらOK! やったぁ〜☆

フカヒレ焼売と鶏白湯塩そばをオーダーしました。鶏白湯塩そばは、蔭山樓の名物。カップ麺にまでなりました。

最初に届いたのはフカヒレ焼売。わー、本物のフカヒレがビャラーっと乗ってるよ。迫力あります。

フカヒレ自体には味付けがしてなくて、別添えのソースをつけて食べます。ソースをつけると、フカヒレ煮込みの味になる。小さな点心で、きちんとまとまりのあるフカヒレが食べられるのはありがたい。

焼売は大きいのが一個です。こっちにはフカヒレは入ってなくて普通の肉焼売でした。ソースをつけるとフカヒレっぽい風味になる。

でもやっぱフカヒレは煮込んであるほうが良いな。結論として。これはこれで美味しいけど。

鶏白湯塩そばは、トロットロの鶏白湯スープに、浅草開花楼の麺を投入した絶品。

以前ほかの麺類を頼んだときは、そんなに感動はなかった。これはまさに心を揺さぶられる感動の名品ですわ。天国に行ったような顔して食べてたと思います。めちゃくちゃ美味しい!

鶏白湯スープはトロトロしてはいるものの、くどくなく、後味は爽やか。シャキシャキのサニーレタス、生のスライスオニオン、レモンが添えられているのもナイスセンスです。鶏肉は細切れのものがほどよく散らしてあります。

目にも美しい煮卵のネッチリ感もまた良し。半熟ではないのです。全体がネッチリしてる。生臭くなくて、半熟卵が苦手なわたしにも美味しく食べられました。

最後に一口ライスを持ってきてくれて、麺を食べ終わったあとのスープに入れて雑炊にして食べます。おかげでスープを最後の一滴まで美味しく食べられました。

本当に美味しいなあ。数年前よりかなり進化なさったんだなあと実感した。

実はここは以前、何ができても長続きしない場所だったんですよ。蔭山樓のエネルギーが勝ちましたね。どうかこの場所で、ずっとずっとこのままいてほしいと願います。ご近所の誇りですから!


|

« ハイフンのムレスナティーに夢中です☆ | トップページ | 5月、直近の空き枠のご案内です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハイフンのムレスナティーに夢中です☆ | トップページ | 5月、直近の空き枠のご案内です。 »