« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016.05.29

大井町、丸八とんかつ店のヒレカツ定食。

13321870_1046134015466307_248772776

13315329_1046134018799640_919480640

13267691_1046134055466303_187032188

13331086_1046134062132969_704180406

13227154_1046134085466300_756559328

13315803_1046134092132966_405290996

永楽が行列待ちだったので、姉妹店の丸八へ。ラーメンとトンカツじゃ話が全然違うわけなんですが、心情的にこの2店には強いつながりがあるので問題ないのです。

大井町に来たら九割方、永楽に行くので丸八に行く機会は多くない。しかしながら子どもの頃からのなじみ感があり、一人で行っても家族で来た時代の懐かしさに包まれ気持ちが安らぐ。

「丸八に行くときはちゃんとしなさい」と親に言われたものだ。昔も今も特に高級店なわけではなく、むしろ庶民の店なのだけれど、両親の心の中に職人ならびに老舗の暖簾に対するリスペクトがあったのだと思う。

敬意を持って注文を。今日はヒレカツ定食をお願いいたします!

めちゃデカくてめちゃ分厚い大鍋に肉が投入される。待つ間、先に出るお新香をつまむ。あまり食べてしまうと、あとでトンカツと一緒に食べる分がなくなる。気をつけなくちゃ。

ライスと味噌汁が出されて、真ん中のスペースを空けて待つと、主役のトンカツがやってくる。

棒状ヒレの一本揚げ。ちょうどいい大きさだ。これでお茶碗2杯ほどのライスを食べたら腹十分目になる。

ここの上ロースは大き過ぎて難儀するが、並ロースは上ロースほどジューシーではないという葛藤がある。結果、上ロースを頼むことになり、腹十五分目ほどの苦しき快楽に溺れる。それもまた良し。

今日はヒレだから関係ないもんね。

このヒレカツは、昭和のお肉屋さんのヒレカツに近い。銘柄豚でもなんでもなく、普通に町のお肉屋さんで売ってる美味しいお肉。そのお肉を使って店頭で揚げたてを売ってくれた、あのヒレカツの味がする。

いまどきのトンカツの甘さとは相反する赤身の肉のみっちり感。黄身の色がはっきり見えるほど厚い衣のたまご層。パン粉はたっぷりと山のように振る。

火入れはかなり綿密。高めの温度で芯までガッツリ熱している。必然的に、衣もこんがりきつね色。

これがいいんじゃないかな。ヒレカツってこの味だよ。練り辛子と、少し甘めのソースをつけて、白いごはんと食べるのだ。さっき死守したお新香も一緒に食べましょう。

味噌汁はたまねぎとごぼうとにんじんで、少し甘めの白味噌。赤出汁じゃないのね。普通のお家のお味噌汁ふう。心に優しいです。

一杯目のライスを食べ終わると、「ごはんおかわりしますか?」と絶妙なタイミングで声かけられた。もちろんおかわりです。

一杯目よりも少しだけトンカツも冷めて、食べやすくなってきた。スピードアップしてすごい勢いで残り3切れのヒレカツとホカホカのライスを頬張った。

至福至福。思い残すところなし。

でもね、やっぱり上ロースのほうが美味しいのよね(笑)ヒレカツになんの文句もないけれど、次はやっぱり上ロースにしよう。


| | コメント (0)

2016.05.28

自由が丘「マリクレールフェス」「THE J」が同時開催。混みそう〜。

13237619_1045669578846084_212748850

今週末5月28日(土)29日(日)は、自由が丘で二つのフェスが同時開催されるらしいですよ。賑やかになりそうですね。

http://jiyugaoka.keizai.biz/phone/headline.php?id=1421


| | コメント (0)

新規開店。自由が丘、中華そば ふく山。

13312720_1045575715522137_479281523

自由が丘に新しいラーメン屋さんができたので行ってみました。「中華そば ふく山」です。

ベイクチーズタルトの右並び。「銀節や」というラーメン屋さんの跡地。

特製塩そば+チャーシューをトッピング。チャーシューはデフォルトで入ってる分に重ねてのトッピングです(肉)

このチャーシュー美味しいわ〜。表面が炙り焼きになっていて香ばしく、肉本体はフルフルの柔らかさ。お箸でつつくとホロっと崩れるぐらい柔らかい。

スープはこの前なくなった「函館や」の塩ラーメンにそっくりだった。透明で昆布出汁の強い和風の味。こういうのが好きなのだ。

ぐぐったら、「函館や」の雇われ店長が独立して「ふく山」を始めたと書いてあった。そうだったのか。

函館やは個人的に一番よく行っていたラーメン屋さん(自由が丘内で)だったので、なくなって残念に思っていたのです。

なんだかバージョンアップして、しかも駅前に移転して、かえって良かったですよねー。

麺は細めになったような気が? やや硬めの仕上がりが歯に舌に心地よいです。

ワンタンは薄皮ピロピロで具は直球で豚肉ミンチ。これも好き。

ぱっと見、函館やの塩ラーメンにそっくりですが、スープはそのままの美味しさで、麺とチャーシューとワンタンが2段階ぐらい美味しくなってる印象です。

食券式で、餃子やチャーハンのボタンもありました。興味津々。ライスが10円ていうのも面白いな。

わたしの新しい定番コースになりそうです。


| | コメント (0)

元気の出るインド料理。自由が丘スパイシア。

13254180_1045152415564467_178705771

13312638_1045152402231135_490476429

13312812_1045152442231131_702187082

13315576_1045152448897797_783171491

13260289_1045152468897795_909122522

13260045_1045152475564461_920845781

何か少し体が鈍ってるよってときは、インド料理でも食べて元気出そうかなって気になります。

そんなとき、気を使うのもめんどくさいし、気を使われるのもめんどくさい。基本、放っておいてくれると助かる。店は混みすぎてなくて、清潔感があると良い。値段はカジュアルなほうが良い。

わたしにとって、そんなワガママな気持ちを叶えてくれるお店のひとつが、自由が丘スパイシアです。

昨年のオープン以来、たびたびディナーに行っております。月イチぐらいのペースかな。もはや訪問時には握手でもして讃え合おうかっていうぐらい大歓迎されます。

注文を決めるときや、食べてるときはサッと姿を消してくれます。どこ行ってるんだろう?

なのに何か用があるときは、すぐに飛んできてくれるのも不思議です。なんだかわたしにはリズムの合うお店なんです。

一人でも頼める2500円のコースを選ぶことが多いです。サラダ、タンドリーチキン、シークカバブ、お好きなカレー、お好きなナン、ドリンクを選んで2500円。

インド料理屋さんが出すコースとしては、良心的なほうだと思います。ターリーでもなく、ちゃんと一品ずつ出来立てが運ばれてきますから。

今日はアラカルトで。アボカドサラダ、タンドリーチキン、野菜パコラ、チキンティッカマサラ、サフランライス、ペリエを頼みました。

ここはサラダを頼むと、いずれも手がかかっていて味加減が濃すぎなくてちょうどいい。アボカドサラダは、半分に切ったアボカドを器にして、アボカド、トマト、ツナが詰められていた。

ほぼアボカド。ちゃんと熟成させてるらしくて、クリーミーで美味しい。ときどきアクセントに入るツナが良いですね。

クルリンと巻いて焼かれているパパドが添えられているので、アボカドをディップのようにして乗せて食べると美味しいです。手で砕いて上からかけても良いですね。

タンドリーチキンは、1ピース300円という気軽さもあって毎回頼んでしまいます。

でもね安いだけじゃなくて美味しいんですよ。よくありがちな、味付けが濃いから素材感は無視みたいなタンドリーチキンとは違います。ちゃんと柔らかくて美味しいチキンを使っているし、味の漬け込み加減もマイルドで口当たりが良い。

野菜パコラは、一人で食べるには結構ボリュームがありました。500円なのにこの量。ジャガイモ、茄子、レンコンが2ピースずつ。ケチャップとミントソースが添えられています。

今日の食事で唯一、もう一声と思ったのがミントソースです。もっとミントミントしてるほうが好きだなあ。品川駅ナカのシターラのミントソースが、わたしのベストミントソースです。

パコラでだいぶおなかがいっぱいになってしまい、カレーが多く感じた。いや、考えてみたら、いつもカレーが多いと思っているのではないか。このお皿、パッと見は小さいようでいて結構入るんだよ。しかも具も多いしソースもなみなみ入ってるんだもの。

この場合、多いっていうのはニヤケ顔で言う台詞。少ないよりずっといいし、ソースは多いけど具はケチってるみたいな店よりかなり良い。

チキンティッカマサラは、スパイスと香味野菜で下味をつけたチキンを焼いて、トマトクリーム味のカレーソースに投入したもの。

コリアンダーの香りと味のアクセントが実に良い。インド料理のときはパクチーじゃなくてコリアンダーと呼びたくなるね、なんとなく。

そしてカレーに合わせたのはサフランライス。いつもはナンを頼むのだけど、チキンティッカマサラにはお米が合う気がした。

正解だった〜。最高のカレーライス。しかもこのサフランライス、良質なサフランを正しい量で使っている。

サフランは高いからね。大抵の店はケチって使うものです。あるいはターメリックライスである場合が多い。きちんとしたサフランライスを出すというだけで、個人的に評価はうなぎのぼりです。

ええお味ですわ〜。スパイシアちゃん、ありがとう。なんか元気ついたわ。

奥のテーブルで食事していたグループの話に無意識に耳を傾けると、「この前、友だちが体調悪いっていうからここに連れてきたら、帰りには元気になっちゃったんだよ。きちんと作られたインド料理は薬膳料理だからね」と話していた。

全くその通りじゃのう。

スパイシアの料理は、メニュー的にはよくある北インド料理なんだけど、実は材料も手順もすごく丁寧に考えて作ってるっていうのがわかる。素材もスパイスも手間もケチってない。そういうところがほんと好き。

この丁寧な北インド料理を、皆さんにゆっくりディナーで楽しんでいただきたいものです。

場所がわかりにくいせいか、割といつも空いてます。

気のせいなのかなんなのか、他のテーブルの会話を漏れ聞くと、知的水準の高い人の多い店なんだなあとよく感じる。

世界の料理の話をはじめ、アートや哲学の話をカジュアルに楽しんでいたり、海外へ行ったり来たりの仕事の話を自慢がましくなく面白おかしく話してたり。

なんなんだこの店は(笑)客層が良いのは何よりも良い店の証拠です。

もちろん、ごく普通のカップルや、マダムのグループとかも来てますけどね。わたしみたいに部屋着で来ちゃってるような一人客にも優しいですし。

もっと流行ってほしいなあと思うお店です。なくなったら困るので(笑)

皆さんもぜひ!


| | コメント (0)

3mのライトニングケーブル。

13265888_1044853572261018_166599088

フライングタイガーというお店に今更ながら初めて行きましたの。ふざけてるんだか真面目なんだか判断に迷うものがたくさん売っていた。

3mのライトニングケーブルが600円というのは朗報。コタツっぽいのが気になるけど、めっちゃ実用的!

寝床で激しく寝返りをもんどりうちながら、ずっとiPhoneを見ていられるわ〜。(早く寝ろ)

| | コメント (0)

2016.05.26

食べログはじめました。

ひっそりと食べログにレビューを書き始めました。

wajorinさんのトップページ
http://tabelog.com/rvwr/wajorin/

ここに書いているのとほぼ同じですが、たまに食べログだけに向けて投稿しています。

今までずっと写真だけ投稿していたんです。食べログの仕様変更で、レビューを書かないと写真をアップしてもらえなくなりました。そんなわけで、4月からぼちぼち書いています。

良かったらフォローお願いします!

現在のフォロワーさんは4人だけ。しかもそのうちの3人は大昔にフォローしてくれた人で、既に食べログをやってない様子。

いいねが少なくて寂しくなってきちゃいました!(≧∇≦)

たまに覗いてみてください。どうぞよろしくお願いします☆

| | コメント (0)

2016.05.25

自由が丘ハイフン。香味野菜たっぷりエスニック風チキンプレート。

13240016_1044341935645515_471899895

13240751_1044341862312189_742261423

13267695_1044341868978855_459547641

自由が丘ハイフンでランチ。本日から登場した新メニュー、「香味野菜たっぷりエスニック風チキンプレート」です。

うわ、美味しい!! カオマンガイ大好きなわたしは、ハートを直撃されました♡

フニフニに柔らかいチキンに、他では食べたことのないようなエスニック風味のソースをかけて食べます。ナムプラーとココナツオイルと醤油の香り。なんて美味しいんだろう〜。

今のところライスは白米ですが、もうちょっとしたら味つけしたライスに変更するとおっしゃっていました。楽しみです。でも白米で十二分に美味しかったですよ。

今日はちょっとマンツーマンで特別講座つき(笑)

この前ランチに行ったとき、ムレスナアイスティーの淹れ方を教えていただく約束をしたのです。

「家で淹れるよりもここで飲むほうがずっと美味しいのはなぜですか? 泡立っているのはなぜ?」と聞いたら、「いくらでもお教えしますよ! 次回はぜひカウンターにお座りください」と、オーナーさんに言われたのです。

で、しっかりカウンターの真ん中に座って、必死にメモりながら拝見しました。

こんなアイスティーの作り方、初めて見た! 目からウロコですよ。どうして泡立っているのかも、よくわかった。その理由も。

うーん、こんなにたくさんの量の茶葉を、こんな贅沢な使い方をしていたのか。これは教わらないとわからなかったわ。

ムレスナティーを自宅で飲む方は、ぜひ一度教わると良いと思います。

今日は収穫だったな。ウホウホ。

追伸。こちらが自分で淹れたムレスナアイスティーです☆ お店と同じ味になりました! すっごく美味しいーーー。やったあ(^^)V

13255990_1044455155634193_420288510


| | コメント (0)

自由が丘の定番。トシオークーデュパンのバゲットトラディション。

13240778_1044095422336833_350623123

13230232_1044095429003499_814322377

13230232_1044095465670162_655857354

トシオークーデュパンは、家から一番近いパン屋さんです。ちょいちょい行きます。

大体夕方の4時から5時ぐらいに行くことが多いので、もう5種類ぐらいしか残ってません。それでも何らか買えば、どれだって美味しいのです。トシさんの味を信頼しています。

しかも最近ますます美味しくなってきた。バゲットトラディションの味も、オープンした3年前とは違います。

思えば3年前は、これが本場の味と言われても、いつも食べてる普通の日本のバゲットと違い過ぎて、なんだかうまく解釈できなかった。バゲットとは別モノの個性的な美味しいパンだと思っていました。

すごくモチモチしていて水分が多い。なんだか中も外もグレーがかっている。パリッとしてるというよりは、メリメリしている。微妙に控えめな甘みと雑穀のよ うな複雑味がある。おそらくバターと塩分は少ない。何に合わせたら良いのか難しい気がした。今思えばあれは、今流行りのリーンなパンてやつのハシリだった んだよな。

ここ最近のトシさんのバゲットは、特に日本ぽく寄せてきているわけではないのだけど、なるほどこういうバゲットであればこうやって食べたいと、はっきり受 け取れるようになった。バゲットが変わったのか、わたしが変わったのか。わたしも変わったけれど、おそらくバゲットが変わったほうが大きいと思われる。

今も色はグレーがかっていて、モチモチしてるのだけど、何か薄い膜が剥がれたような明るい味に変わった。どんな料理にも合うし、ジャムやバターも美味しく感じるし、単独で食べても美味しい。

この前買ったときは、まだ温かくて、あまりにも美味しくて一気に一本食べてしまった。

未確認ながら、自由が丘でちょっと気の利いたレストランで、トシオークーデュパンのバゲットを使う店が増えてきている感じがする。そういったレストランのレビューを読むと、料理はもとよりパンが美味しかったと書いてある(笑)

バゲット以外のパンも、ずいぶんにぎやかになってきた。最初はこんなに種類がなかったなあ。たまに早い時間に行くと、色んなパンがあってびっくりする。

わたしはナッツ類とドライフルーツの入ったパンが好きで、よく買う。一番好きなのは、ピーカンナッツの入ったパンなのだけど、滅多にない。くるみとぶどうのパンは、割と手に入りやすい。

クロワッサンザマンドは、とても濃厚な味。思いっきり甘いのに気品がある。

写真が残ってないのだけど、長方形の大きいチャバタみたいなパンも、ものすごく美味しかった。水分が多くて、気泡がめちゃめちゃ大きくて、粉の味がすこぶる良い。結構大きかったのに、これもいっぺんに食べてしまった。麻薬的な美味しさ。

今度行ったときは、どんなパンがあるかなあ。在庫の種類が多くても少なくても、その日に出会ったパンが運命のパンだと思えるほどに、命の宿ったパンばかり。やっぱりこれは普通じゃないわ。こんなパン屋はほかにない。

遠方からのお客さんも多く、パンの本の表紙にもなったり、人気は高まるばかりですよね。たとえどんなに流行っても、自由が丘の地にあってほしいパン屋さんです。


| | コメント (0)

一日三食限定。レストラン フォレストのランチハンバーグ。

13256430_1043188202427555_766886656

13221046_1043188215760887_911749452

13239404_1043188229094219_720843676

13226708_1043188235760885_183110786

13233034_1043188255760883_737805013

ボイトレ仲間のさおりんと、レストラン フォレストでランチデート♡

お店が外苑前にあったときよく行っていたとさおりんが言っていたので、お誘いしてみた。

予約するとき、一日3食限定のハンバーグをお願いしておきました(^^)

グリーンサラダは野菜の柔らかくてみずみずしいところだけを集めて、なんとも絶妙な食べやすいサイズにカットしてありました。ドレッシングが優しい味で美味しい。

本日のスープはヴィシソワーズ。爽やかな口当たりでスルスルと入っていく。

さてさて、メインのハンバーグ♡  とびきり美味しい!

こんな味のハンバーグ食べたことがない。ごくごく細引きの五島牛と五島豚の挽牛とを使った、柔らかくて肉肉しくて完成度の高いメインディシュ。

柔らかさと肉としての力強さが共存しているところが素晴らしいです。

そこへ輪をかけてソースがすごい! 丁寧に長時間煮込んだであろう上質なドミグラスソース。お皿を舐めたいぐらい美味しい。

至福の時間でした〜。

デザートは、クレームブリュレ。食後のお茶はレモングラスティーを選びました。

クレームブリュレのカラメルのほろ苦加減が良くて、もっと食べたくなっちゃった☆

さおりんと歌のことや音楽のことを話していたら、あっという間に2時間経ってしまった。楽しかった(^^) ありがとう。

今度は五島牛のカレーライスが食べたいな。


| | コメント (0)

2016.05.23

神社参拝は横広がりでいいんじゃない?

神主も困惑…行列を無駄に長くした「整列しすぎる参拝者」というネットニュースを読みました。

この現象、最近ますます広まっていますよね。元々は5年ぐらい前から初詣で整列参拝する人たちが現れて、それを引きずって普段から並ぶようになっていったような印象です。

このごろは、行列が長くて参拝を諦めることもしばしば。お賽銭を入れずに鳥居の隅っこのあたりでご挨拶だけして帰ります。

まだこの現象が広まっていない頃に、長々と参拝している母子連れの方の横からお賽銭を入れてすぐに後ろに下がって参拝したことがありました。お母さんが聞 こえよがしに子どもに「順番なのにね」と話しかけ、不快そうな顔をしました。それ以来、横からお賽銭を入れるのはやめました。

整列参拝派の人にしてみれば、「誰にも邪魔されずに真正面で丁寧に参拝して神様に願い事を全部聞き届けてほしい」ということなんでしょうか。

毎日仕事で神様とお話させていただいている一介のスピリチュアルカウンセラーの身としては、神様はたとえ同時に何千人、何万人が祈っても全部聞いているから大丈夫よと思います。

昔、神様に神社参拝の仕組みを映像で見せていただいたことがあります。

参拝者の身元と文言(願い事や誓いやお礼など)は、すべてデータベース化されて一旦預かりになります。

次にそれぞれの人の氏神様または産土神様に問い合わせが行って、素性や普段の行い、信仰の度合い、今世での宿題などと照らし合わせて、各部門担当の神様にも相談が行って、願い事や誓いをどのように扱うか決められます。

その結果、叶うことがその人にとってたましいを有効に使えるとなれば、たいへんスピーディーに願い事が叶うこともありますし、叶わないほうが現世の学びに相応しいとなれば、却下されることもあります。どちらにしろ、すべての願い事は審議されています。

お賽銭は、神様に来訪を告げる合図であると同時に、神社を守ってくださっている神職さんへのお礼のお金でもあります。願い事を叶えてもらうための頼み賃ではありません。

なので、お賽銭は神様や神職さんへの感謝の気持ちを表すものであり、金額が多いと叶えてもらえるというものではありません。金額の多さで、思いの深さや誓いの強さ、感謝の気持ちを伝える手段にはなります。

御祈祷を受けることはお賽銭とはまた別の話で、心身ともに穢れを祓い、新たな誓いを立てる際には有効です。神様に仕える神職さんの手を借りて御祈祷を受けるのは、まさに一対一で神様の波動を直接的に受けることになるので、禊の力が桁違いなのです。

実感として思うのは、神様に奉納したお金はすぐに何らかの形で返ってくることが多いです。思いがけずどこかでサービスを受けるとか、仕事がまとまって入るとか。神様は割とわかりやすく、わたしたちに存在を伝えてくれているのです。

神様がしてくれたことに対して素直にすぐ気がついて、「ありがとうございます! 」と言える人は、「また喜ばせてあげよう」と神様に思ってもらえます。

神様に感謝すると同時に、幸運を与えてくれた関係者にきちんと喜びと感謝を伝えることも大切です。そこまででワンセット。神様だけに感謝して、人に感謝することを忘れている人が案外多い。

そういった流れなので、神社参拝は整列しなくても大丈夫だし、何万人いっぺんに願い事を唱えても大丈夫だし、一対一で賽銭箱の真ん中で祈らないと願い事が叶わないなんてことは全くないと言えます。

そもそも神様は、大我の愛(多くの人と幸せを分かち合う心)を持つ人が好きです。

小我の愛(自分と身内だけの幸せを優先してほしい気持ち)が強い人は、稚き者(まだまだ初歩から修行しないと命を与えられた意味が理解できない人)として扱われると思います。

たましいのレベルは生まれ持ってのものもあるし、人それぞれなので、小我の愛の人や、稚き者が悪いわけではないのですが、大我の愛の人のほうが神様と寄り添って生きやすいでしょうね。

賽銭箱の前を独占したいという気持ちは、どう考えても小我の愛だと思うので、どっちかっつーとやめといたほうが良いんじゃないかと思います。

長くなりましたが(笑)、そんなわけで、参拝は横に広がっていっぺんに大勢でしましょう!

| | コメント (0)

奥沢、石窯焼きピッツァ イモラの肉肉ピッツァ。

13226956_1041429755936733_762050520

13233116_1041429809270061_683696201

13267772_1041429829270059_610715251

13226973_1041429845936724_433894937

奥沢のあたりを歩いていたら、石窯焼きのピッツェリアがありました。気がつかなかったな。もう8年も前からあるそうです。

木曜日はレギュラーメニューのピッツァ90分食べ放題2980円だとか。惜しい。昨日だったか。

今日はスペシャルメニューの中から、肉肉ピッツァを選びました。肉肉ピッツァ! もう名前だけでノックアウト。

青海苔多めのパリッとしたゼッポリーネなどつまみながら待ちます。このゼッポリーネ、量が多め。カラッとしてるから食べられるけど、明らかに2人前以上だな。

マッシュルームのポタージュも頼みました。想像通りの正しいマッシュルームポタージュでした。

ついに来た! 肉肉ピッツァ!

気前のいい肉量。薄切りの牛肉が全体を覆うようにたっぷりと乗せてあります。肉の下はモッツアレラとニンニク。ルッコラも山盛り。

これはわたし好みにドンピシャでしたね。美味しい♡ すごく好きです。

生地は割とさっぱりしていて、塩分も少なめ。裏側はしっかり焦げが入っていますが、苦くはありません。ほのかに炭のような香り。

店内のショーケースにはF1グッズが整然と並んでおり、このへんはオーナーさんの趣味の世界なんだと思います。きちんとケースに入っているから、いやな感じはしません。

そもそも店名のイモラは、F1イモラサーキットが由来だっていう話です。

店名を冠したイモラというピッツァも美味しそうで、これも食べに来たい。モッツアレラ、しらす、岩のり、玉ねぎのジャパニーズテイストのピッツァです。

食べ放題は食べ残し厳禁だそうなんで、一人では来にくいかな。メンバーを思いついたらいつか木曜日に来てみよう。その前にイモラピッツァを食べに来たい。


| | コメント (0)

2016.05.20

モンドよりもカジュアルな焚き火イタリアン。代官山ファロ(falo)

13240516_1040898592656516_531868766

13254118_1040898599323182_173355173

13237770_1040898625989846_222939065

13177250_1040898645989844_758473650

13240775_1040898672656508_629725649

13240665_1040898702656505_426835960

13233104_1040898705989838_162529513

代官山に昨日オープンした、炭火焼きイタリアンのお店ファロ(falo)に突撃しました。

わたしの大好きな自由が丘モンドの姉妹店です。シェフは元アクアパッツァの樫村シェフ。モンドからは、中澤さんがこちらに移りました。

今日は田村さんが珍しいエプロン姿で登場。BGMはモンド同様に80年代ロック☆

faloはイタリア語で焚き火という意味だそうです。360度ぐるりと厨房を囲んだ客席の中央で、パチパチと炭火焼き料理が作られています。

入り口は少しわかりにくいのですが、中に入ると広くて居心地が良いのです。25席ぐらいでしょうか? 一人で来ても、大勢で来ても入りやすい雰囲気。

つきだしに、おばんざいが5種類出ます。

今日のおばんざいは、ズッキーニのグリルミント。スパイシーキャベツ。鶏むね肉とドライトマトのマリネ。パンツァネラ。豆アジのエスカベッシュ。

適度にオイルと酸味とスパイスの効いた、食べやすいお惣菜でした。これはぜひお箸で食べたい。と思ったらお箸があった。よっしゃよっしゃ。

本日のオーダーはこちら。

「香味豊かなガーデンサラダ(ハーフサイズ)」
「串刺しにしたジャンボしいたけとサルシッチャ」
「塊で焼いたイチオシのポルケッタ(200g)」
「ドリアンのパン」(広島のドリアンという名前のパン屋さんのパン)
「falo自慢のミートソース」

もうめちゃめちゃ美味しい! 炭火焼きの威力恐るべし。お肉も野菜もふっくらジューシーで、なおかつ適度に水分が抜けて旨味が強いです。

特にわたしは「串刺しにしたジャンボしいたけとサルシッチャ」に感動。なんというふくよかな香りと味。しいたけ好きにはたまりません。

メインのポルケッタがこりゃまた最高で! ポルケッタっていうのは、豚肉をハーブで味付けしてローストしたものです。多分(笑)

これも炭火で焼いてるから、脂が適度に抜けて、柔らかくてプニプニでジューシー。本当に美味しい。

最後に食べた、ミートソースも相当美味しかったです。ミートソースっていうよりも、叩き切ったブツ切りのお肉と挽肉をドミグラスソースのような深みのあるトマトソースで煮込んだ旨味煮込み、みたいな感じになってました。

モンドのパスタも超絶美味しいのだけど、ファロのパスタもまた違った方向性で美味しい成分を出しまくっております。

あ〜、楽しかった。一人で来てもこんなに楽しいっていいな。厨房を見ていると全然飽きません。

最後に見かけた鴨肉の炭火焼きがかなり美味しそうでしたねー。今度はあれにしようかな。

モンドのお客さんも多数来ているようでしたが、すでに代官山近辺の人たちもフラッと寄っているようです。

間違いなく人気店になりそうですね。

代官山駅北口を出て、劇団ひまわり方面へ進み、歩道橋の最初の角を左に行ってすぐ右の階段を下りる。代官山通りの最初の四つ角「メキシコ料理ラ・カシータ」の先、左側5軒目の地下です。一階は「代官山サラダ」というお惣菜カフェ。駅徒歩3分。



| | コメント (0)

2016.05.18

おとりよせ。レモンケーキのお店Kotiのケーキとレモンカード。

13241410_1040274706052238_589423159

13239377_1040274732718902_644287597

10632809_1040276169385425_425463140

13232930_1040274766052232_730458913

13087492_1040274772718898_742505094

13178801_1040274792718896_122712061

13221681_1040274796052229_759321284

わたしのレモンケーキブームは続いている!

お取り寄せと催事でだけ買える、レモンケーキのお店Kotiのレモンケーキを購入しました。

パンやスコーンに塗って食べるレモンカードもちょうど出来上がったところだったので、そちらもひとつ。

Kotiは大阪に住む奥さんが自宅の和室を改築して作ったキッチンで、一人で作って一人で受注して発送しているお店。ケーキ作りが間に合わないと、受注がストップします。

ちょうどタイミング良く、レモンケーキとレモンカードが揃っているときに注文できて良かったです。

この前、美味しいレモンケーキ情報を募集したときに教えていただいたお店です(^^) Nさん、ありがとうございます。

もうメールのやり取りから心がこもっていて、こんなに丁寧に対応してくださるなんて望外の喜びです。ケーキが届く前からすでに胸がときめきまくり。

我が家に届いたレモンケーキは10個。昔ながらの黄色い包装紙に包まれたケーキは、カステラ色の本体にホワイトチョコのコーティングが乗った、今ふうの素敵なルックスでした。

まるまる全部コーティングせず、帽子のように乗っているところがオシャレですね。なんとなく、自然な味をイメージできます。

パッケージから出した瞬間からもう幸せです。レモンとケーキ生地のとても良い匂いがフワーッと香ります。大阪から届いたのに、まさに焼き立てでした。

一口かじると、レモンの味と香りがパーッと口の中に広がります。キリッとした、生きたレモンの味。みずみずしいぐらいのレモンの風味に、手作りのバターと粉の味のするケーキ生地。そこへ甘さのアクセントを加えるホワイトチョコ。三つ揃って完全体です。

なんて美味しいのかしら。レモンケーキの世界に足を踏み入れて良かったなあ。こんな幸せな気持ちが訪れるなんて。

一緒に買ったレモンカードは、トロッとしてクリームとジャムの中間のような質感。わかりやすく言うと、バターレモンクリームかな。

甘すぎなくて、色んなものに合いそう。甘いお菓子にトッピングしても良いな。クッキーやリーフパイやバームクーヘンに添えたら美味しいかも。

小さなお店の心のこもった味に出会えて良かったです。ここぞというときのプレゼントにも使えそう。ここぞって特に今思いつきませんが(笑)

届くまでに少し時間がかかるから、綿密に計画立てなくてはなりませぬ。そういうお菓子こそが宝物の価値を発揮するのです。


| | コメント (0)

エリックサウス東京ガーデンテラス店がオープン♪

13239441_1040229286056780_659836324

13237615_1040230952723280_193525277

13239139_1040229366056772_166760029

13244705_1040229392723436_332472061

13239160_1040229469390095_857689695

なんか長文になっちゃった‥‥。

八重洲のエリックサウスの姉妹店が、赤坂プリンスホテル跡地の東京ガーデンテラス紀尾井町内にできました! エリックサウス東京ガーデンテラス店です。

地下鉄永田町駅直結。まさに直結。9a出口を出てまっすぐ歩けばエリックサウスに着きます。成城石井のあるフロア。

エリックサウスといえば、南インド料理をいつでもカジュアルに食べられる画期的なお店として名を馳せました。リッチな北インド料理も大好きだけど、日常的に食べるなら南インド料理のほうが心と体にマッチしますね。

ちょっと中途半端な時間に行ったら、キッチンにいたイナダシュンスケさんがすぐ気がついてくれた。嬉しい(^^)

結構メニューが多くてすごい。こんなに毎日仕込みをしているのか。美味しいものを食べさせる熱意ハンパないす。

珍しく悩んだ結果、お好みのスペシャルカレーを選べる、スペシャルミールスをお願いしました。

選んだスペシャルカレーはソルポテル。豚肉、豚タン、豚耳を煮込んだゴア地方のモツ煮込みカレーです。

もう一つレギュラーメニューのカレーが選べます。そっちは根菜ポリヤルにしました。

ミールスのお皿には、サンバル(豆と野菜のほっこりしたカレー)、ラッサム(トマトとタマリンドのすっぱ辛いスープ)、ヨーグルトorサラダ、バスマティライス(白い長粒米)、イエローライス(ターメリックごはん)、パパド(薄揚げせんべい)が乗っています。

サンバル、ラッサム、ライスはおかわり自由。

別添えで、インドの漬け物とふりかけとチリソースもかけ放題。この漬け物とふりかけがまた美味しいんです。これだけでごはん三杯いける。

サンバルとラッサムはお店のカラーがよくわかるお料理です。エリックサウスのサンバルはとてもほっこり度が高くて優しい。お母さんの味。

ラッサムは酸味と辛味がビシッと効いて、全体の味を引き締めてくれます。食べているうちにいつの間にか辛くなってくる。ときどきヨーグルトでリセットするとすっきりします。

メインのスペシャルカレー、豚のモツ煮込みカレーは、とても上品でサラッとしたかっこいいカレーでした。

豚の各部位がそれぞれに柔らかく滋味深く下ごしらえしてあり、カレーソースのほうは豚に寄りかからず、ただそれだけでもシャキッと存在しています。

その二者が絶妙な加減で融合しているという、素晴らしいカレーでした。美しい佇まいはフレンチのような様相であった。

ポリヤルは大根を柔らかすぎず、スパイス効かせすぎず、ごはんによく合うお惣菜として普遍的な美味しさを放っていました。こういうの、しみじみ美味しい。

サンバルとラッサムとバスマティライスをきっちりおかわりしまして、相当おなかいっぱいになったんですが、わたしにはまだデザートというお題が!!

メニューのクルフィの写真が美味しそう。そこへ、見たことのないデザートを発見。

グラブジャムン。チーズドーナツにハチミツとバターをかけた容赦なく甘いデザートであると。世界一甘いと言われるなんて書いてあるよ。すごい興味そそられるー。それにした。

甘い。確かに甘い。けど抜群に美味しい! 甘くて味がわからなくなって頭が痛くなるほどではなかったよ。ちゃんとドーナツとハチミツバターの味を感じました。タガの外れた享楽に耽る気分を味わえる。

あ〜〜、幸せだね。おなかいっぱい喜びいっぱい。お天気も良いし、東京新名所の新しいビルは気分がいい。

「今度はラムのビリヤニを食べに来ますね!」とイナダさんに手を振った。

エリックサウスでは、きちんと蒸して作るハイデラバード式ビリヤニが食べられるのです。それも楽しみ。

八重洲より広めで、テーブル席も多いからグループでお食事会などもできそうです。座り心地のいいソファ席があるのも嬉しい。

内装のセンスが抜群で、赤坂の最先端オフィスビルに相応しい品格を備えていましたよ。一見の価値あり。

超オススメ!


| | コメント (0)

都立大、とよんちのたまごのバームクーヘン。

13245473_1039894442756931_814939931

13237774_1039894506090258_391236114

13226989_1039894466090262_440632760

13265836_1039894552756920_322817623

都立大学駅の高架下にできたトリツナードの、とよんちのたまごで卵とバームクーヘンを買いました。

生卵とプリンとエッグタルトとバームクーヘンを売ってるお店なんですよね。生卵売ってる洋菓子屋さんて珍しいわな。いやむしろ、たまご屋さんが洋菓子を売っているというスタンスなのか。「農家直営のこだわり新鮮たまご専門店」て看板に書いてあったから。

たまごは一個で白卵26円、豊卵36円、王卵41円です。王卵を4個買ってみました。

自由が丘のあたりだと、スーパーで普通にこれぐらいの価格帯のたまごを売っています。でもそんなにすごく美味しいってわけでもない。ちょっと色がきれいな程度。

王卵を2個、目玉焼きにしてみました。あ、これは美味しい。昔友人たちと共同購入で農家からブランド鶏の卵を取り寄せたときの味に近い。

黄身の味が濃厚で密度が高い。しかも白身までもムッチリしていて厚みがある。これほど白身の味が濃い卵というのはなかなか出会ったことがないな。

これはちょくちょく買いに行きたいと思うレベル。そんなに行けないけどね。

バームクーヘンは、プレーンのハーフサイズを買いました。782円なり。

かなり黄色い。卵の黄身の色ですかね。表面にうっすらアイシング。アイシングないほうが好きなんですが、これぐらい薄ければ気になりません。

食感はポワポワと柔らかく、しっとりしている。現代風ですな。クラブハリエに近い。こういう方向性のバームクーヘンとして、レベルは高いと思います。人にプレゼントしたくなるぐらい良い。

ただ個人的に、少し硬めでバターの香るクラシックなバームクーヘンのほうが好みなので、新宿伊勢丹のホレンディッシェ・カカオシュトゥーベみたいなほうが好きですね。あくまでも好みの問題ですが。

プリンも美味しいらしいんで、今度それも買ってみたいと思います。自由が丘にあればいいのにな〜。隣のパン屋も気になるよ。


| | コメント (0)

都立大学、ガレオーネ。水牛モッツァレラのアルフィレット。

13254219_1039668576112851_201112360

13256071_1039668586112850_567090276

13241248_1039668589446183_154091268

久しぶりのガレオーネ♡ お花の写真を撮りながらお散歩していたら、いつの間にかたどり着きました。

そら豆、しらす、桜海老などの季節のピッツァも気になりますが、なんとなく王道的なものを食べたい気分だったので、水牛モッツァレラのアルフィレットにしました。

間違いない!!!!! バカうま。やっぱりガレオーネ良いですわん。

まず生地が美味しいですよね。耳のところのサクサク感がたまらない。

なおかつ、存在感の大きい水牛モッツァレラとプチトマトとバジルの黄金コンビネーションに負けない屋台骨の太さ。

最近あんまりちゃんとしたナポリピッツァを食べてなかったので、こんなに美味しかったんだっけ! という目の覚める思いさえしました。

ちょっとした前菜のつもりで頼んだパテドカンパーニュのボリュームにもびっくり。多賀さんに、「でかいですね!?」と言ったら、「標準サイズですよ(^^)」と仰っていた。マジですか。

ボリュームだけでなく、獣の力強さを感じる男っぽい味にも惚れました。コテコテのザ・お肉だけど後味はスッキリ。良質なお肉ちゃんです。

あー、満足満足。近くの新しいお店(とよんちのたまご)でバームクーヘンも買えて達成感ありました。


| | コメント (0)

梅屋敷、琵琶湖でナポリタン。

13178665_1039015656178143_714611709

13254341_1039015662844809_784528608

1936119_1039015682844807_6481812652

13221458_1039015696178139_783674376

13238938_1039015719511470_759210468

蒲田の琵琶湖でデザイナーの安部享子さんとデート♡

ここは今まで家族で来たり、一人で来たりで友だちと来るのは初めて。なんだかめちゃめちゃリラックスして、3時間もおしゃべりしてしまいました。安部さんて面白い(^^)

琵琶湖名物のナポリタンは、大田区のナポリタンの味がしました。ダイシン百貨店系。たとえダイシンがドンキになろうとも、琵琶湖があれば生きていける。そんな心の支えを得ました。

デザートは小倉ホットケーキ。パンケーキではない、ホットケーキの味です。素晴らしい!

安部さんが頼んだいちごパフェもとても美味しそうで、写真撮らせてもらいました。

琵琶湖堪能。楽しい時間をありがとう(^o^)


| | コメント (0)

2016.05.15

自由が丘 ベアバーガー。ホッとするね。

13232896_1037961276283581_605606420

13239104_1037961259616916_772655059

13179075_1037961306283578_253277500

13179104_1037961322950243_714880520

13230296_1037966876283021_304183484

「なんか疲れちゃった。ホッとしたい」というときには、ベアバーガーによく行きます。

大抵は食事しますが、飲み物だけで一休みさせてもらうこともあり。カフェ利用もできるのです。

オーガニックのバーガー屋さんなんですよね。オーガニック、個人的にあまり関心はありません。美味しければいい。ベアバーガーは美味しいからOKです。

バーガー類は今までに約半分のメニューを食べたと思います。その中で最も気に入ったのが、ザ スタンダードです。一番普通のやつが一番美味しい。

わたしのこだわりは、スタンダードのオニオンを生にチェンジしてもらうこと。デフォルトで入っているソテーしたオニオンは、わたしには少し甘みが強く感じるのです。

今日はそのスタンダードの生オニオン仕立てに加えて、ビーフパティをもう一枚追加。セルフダブルバーガーにしました。贅沢(^^)

溢れる肉汁がバーガー袋から漏れないように必死です。1枚でもボリュームがあるほうのパティを2枚にしたら、予想以上に肉だらけになりました。嬉しい悲鳴です!

半レアのお肉が美味しいから、ケチャップとマスタードは使わず、ちょっと塩コショーをかけるだけ。もう最高に美味しいですね。

今日はサイドメニューも頼まず、肉に専念しました。ワガママな振る舞いをしたい気分だったのです。満たされました。ありがとう。また行きます。


| | コメント (0)

自由が丘カフェ グラムのプレミアムパンケーキ。

1936313_1037867716292937_1119230379

Original

カフェ グラム(cafe gram)のプレミアムパンケーキ、やっといただけました(≧∇≦)

土曜日ってこともあってか、1時間待ちでしたわ。本でも読んでいればすぐです。

3段重ねのプレミアムパンケーキは、メレンゲたっぷりの究極のフワフワ感。店員さんがテーブルに運んでいるときもプルプル震えています。

口に入れると気泡がジュワーっていいます。すごいアワアワ。お味は卵の白身の味を薄くしたような感じ。パンケーキっぽい味はしません。甘みはパンケーキシロップと生クリームで加えます。

要するに味がというより、この食感を味わうものなんでしょうね。アトラクションとして面白い。

こういうのは友だちと一緒に来て盛り上がりたいですね。ええ、わたしは今日も一人です(笑)


| | コメント (0)

絶品♡ 自由が丘、蔭山樓の鶏白湯塩そば。

13227107_1037296506350058_609004348

13179331_1037296493016726_690700687

すごく久しぶりに蔭山樓に行きました。

オープンして数日ぐらいの頃に初めて行き、そのあともしばらくフラッと行ってたんですが、いつの間にか大人気店になり、今や予約なしではなかなか入れなくなりました。

今日は夜営業のスタート時間にたまたま前を通りかかり、店内誰もいなかったので「入れますか?」と聞いてみたらOK! やったぁ〜☆

フカヒレ焼売と鶏白湯塩そばをオーダーしました。鶏白湯塩そばは、蔭山樓の名物。カップ麺にまでなりました。

最初に届いたのはフカヒレ焼売。わー、本物のフカヒレがビャラーっと乗ってるよ。迫力あります。

フカヒレ自体には味付けがしてなくて、別添えのソースをつけて食べます。ソースをつけると、フカヒレ煮込みの味になる。小さな点心で、きちんとまとまりのあるフカヒレが食べられるのはありがたい。

焼売は大きいのが一個です。こっちにはフカヒレは入ってなくて普通の肉焼売でした。ソースをつけるとフカヒレっぽい風味になる。

でもやっぱフカヒレは煮込んであるほうが良いな。結論として。これはこれで美味しいけど。

鶏白湯塩そばは、トロットロの鶏白湯スープに、浅草開花楼の麺を投入した絶品。

以前ほかの麺類を頼んだときは、そんなに感動はなかった。これはまさに心を揺さぶられる感動の名品ですわ。天国に行ったような顔して食べてたと思います。めちゃくちゃ美味しい!

鶏白湯スープはトロトロしてはいるものの、くどくなく、後味は爽やか。シャキシャキのサニーレタス、生のスライスオニオン、レモンが添えられているのもナイスセンスです。鶏肉は細切れのものがほどよく散らしてあります。

目にも美しい煮卵のネッチリ感もまた良し。半熟ではないのです。全体がネッチリしてる。生臭くなくて、半熟卵が苦手なわたしにも美味しく食べられました。

最後に一口ライスを持ってきてくれて、麺を食べ終わったあとのスープに入れて雑炊にして食べます。おかげでスープを最後の一滴まで美味しく食べられました。

本当に美味しいなあ。数年前よりかなり進化なさったんだなあと実感した。

実はここは以前、何ができても長続きしない場所だったんですよ。蔭山樓のエネルギーが勝ちましたね。どうかこの場所で、ずっとずっとこのままいてほしいと願います。ご近所の誇りですから!


| | コメント (0)

ハイフンのムレスナティーに夢中です☆

13151419_1036766179736424_737102446

13179043_1036766186403090_375244965

ハイフンにムレスナティーを買いに行きました。わたしの大好きな、ハワイアンベリーの葉をまとめ買い。大袋入りのものを取り寄せてもらっていたのです。

毎日たくさん飲むので、ティーバッグだとすぐになくなってしまいます。最近は手相のお客様にもお出ししておりますの。

毎日ワジョルームでは、温かいお茶と冷たいお茶をご用意しています。冷たいお茶をお選びになると、ムレスナティーの水出し紅茶になります。温かいお茶のほうは、アンピールの癒し美茶です。こちらも美味しいですよ!

最初はライブハウスとして知ったハイフン。ライブを見ながら飲んだアイスティーのあまりの美味しさにぶっ飛び、以来ムレスナティーに夢中です。

ティーバッグやランチセットで今までに15種類ぐらい飲んだ中で、ハワイアンベリーが一番好きになりました。ストロベリー、マンゴー、ヨーグルトのブレンドティーです。

あんまりハワイアンぽくないし、ヨーグルトの風味は全然感じないんですけど、美味しいから問題ないす。食事にもスイーツにも合うし、サッパリした味で飽きません。とにかく香りが超絶いいです。

あとは「ウィーンのバラ」と「白桃ジャスミン」と「ひめいちご」が大のお気に入りです☆

ハイフンはお茶のラインナップが行くたびごとぐらいに変わっています。ほしいときすぐ買わないと別の種類に変わってしまうんですよね。それだけ売れてるっていうことなのかも。

ランチなど食べながら様子を見ていると、まとめ買いしている人が多い。やっぱりハマるんですよねー。

今日は買い物のついでに、手作りのプリンとアイスティーのセットをいただきました。プリンも美味しいいい♡ クラシックな硬いプリンです。プリンはこういうのが良いですよね。

アイスティーは、完熟りんごを選びました。これもとても美味しい! 香りが人工っぽくなくて、すごく上品です。

いつも思うんだけど、どうしてハイフンのアイスティーは激しく泡立っているのかしら? そこがまた美味しく感じるのです。今度なぜ泡立っているのか聞いてみよう。



| | コメント (0)

オルソスープストックトーキョーのランチ。タジン風ミートボール。

13179119_1036607803085595_382221303

13177617_1036607809752261_721122517

13151863_1036607879752254_450365822

also Soup Stock Tokyo(オルソスープストックトーキョー)でランチを食べました。

この前は一階だったから、今日は二階に行ってみた。陽射しがさんさんと降り注いで、今ぐらいの季節は本当に気持ちいい。

ブランチプレートは4種類。1250〜1500円です。自由が丘でオシャレなお店ならこれぐらいかなあ。安くはないですね。

今日はタジン風ミートボールをオーダー。こちらは1350円。

「少し急いでいるんです」と言ったら、あっという間に届けてくれました。ありがとう!

まずは前菜から。

レンズ豆とナントカ小麦の小鉢。紫キャベツのコールスロー。サツマイモ冷製スープ。

あっさりした味付けで、それぞれに素材感は良くて美味しい。鍋が届いたあとの箸休めにもぴったり。

少しすると、ミートボールがキヌア入りごはんと一緒にやってきました。

羊と豚のミートボールをトマトソースで煮込んだもの。具は小ぶりのミートボール4個とたくさんの玉ねぎとパクチー。

メニューには、スパイスをきかせたとエスニックな味と書いてあったけれど、特に辛くはなく、風味が強いふうでもなく、普通に美味しいトマトソースでした。肉好きとして、ミートボールがもう少し大きいといいのにと思わずにはいられなかった。ちょっと小さいな。

キヌア入りごはんは、さつまいもごはんみたいに甘くて美味しかった。単独で食べてもいいぐらい、味わい深かった。

ブランチプレート、量的にも十分でした。ミートボールだけもっと大きければ‥‥。そこだけがわたしのポイントです(笑)

今度は三階に行ってみたい!


| | コメント (0)

2016.05.13

業務連絡です。本日分お申し込みのI様へ。

業務連絡です。

本日5月13日金曜日夜のカウンセリングをお申し込みくださいました、I様。
メールとお電話でご連絡を試みましたが、届きませんでした。
お手数ですが、こちらにお電話番号を添えてメールでご連絡いただけるでしょうか?
wajo@yahoo.co.jp です。
よろしくお願い申し上げます。

わじょ

| | コメント (0)

2016.05.12

種類豊富。江古田のパン&カフェ、ロクアーチェ。

13102647_1036049789808063_692211869

13139268_1036049813141394_651347943

13178673_1036049809808061_655532985

13166019_1036049806474728_381351875

13118964_1036049703141405_666638718

13178668_1036049709808071_280658811

13151392_1036049729808069_265087189

13173988_1036049733141402_138971091

江古田のパン&カフェ、ロクアーチェに行きました。なんだか死角にあって今まで気がつかなかった。

駅前のマクドナルドの右に入って突き当たり左でauショップの右手側を曲がって2軒目です。ブックオフの斜め前。

甘い系もお惣菜系もサンドイッチもバゲットも食パンもベーグルもあります。

中は奥に広くて、カフェになっていました。パンを500円以上買った人は、150円でドリンクが頼めるようです。ドリンク単品だと300円。

わたしはカフェラテをオーダー。いちごホイップパンと一緒にいただきました。

パンはしっかり手作りの美味しさ。街のパン屋さんとして丁寧な作り方をなさっています。

一口だけ食べたメロンパンは、しっとりタイプでベタベタしてなくて個性的な食感。香りも香料っぽくなく、妙に美味しかった。

今日は買わなかったけど、ベーグルがプックリまるまるとしていて、あまり見かけない雰囲気でした。気になるー。

食パンも品揃え充実していて美味しそう。

パンの種類が多くて迷っちゃいます。今後、色々食べてみたい。そそられるお店でした。

たまたまなのか、BGMがわたしの大好きなダイアナクラールで最高でした(笑)スピーカーの音が良かった。そこ大事。


| | コメント (0)

2016.05.10

伊勢丹新宿店ノワ ドゥ ブールのレモンケーキ。

13138778_1035029776576731_477736735

13177740_1035029769910065_460958136

レモンケーキ道に入門したてのわたくし。いきなりハイレベルすぎるレモンケーキにたどり着いてしまった様子。

伊勢丹新宿店のノワ ドゥ ブール。サダハルアオキのお隣のお店です。

ここは焼きたてフィナンシェが有名らしい。みんな並んでフィナンシェ買ってるよ。そっちは置いといて、レモンケーキ!

衝撃の価格、300円。レモンケーキが300円。ちょっと今までと次元が違ってきた。スーパーで100円で売ってるのと同じ世界ではないっぽい。

包装紙もおしゃれ。黄色くない。焼きたてヴィエノワズリーとか包む感じのやつ。それをケーキ箱に入れてくれる。完全に高級洋菓子だわ。

一口食べた瞬間、「あひょ!?」と声が出てしまった。すんごい美味しい。これが本物のレモンケーキか。恐れ入りました。

表面はしっとり。触るとベタベタ。アイシングというよりレモンソースべたづけ。だがそれがいい! レモンピールの主張まんまん。

中のケーキ部分は、きめ細かいスポンジ状で、濃厚でフレッシュなレモンの風味がする。美味しすぎて、ゆっくりとしか食べられない。レモンにかき消されて、バターの風味はほとんどしない。

全体的にしっとりとしてキリッと味が締まっていて、凛々しいほどにレモン味であった。

甘酸っぱいとはちょっと違う。基本甘い。甘さが勝る程度のバランスで酸っぱさをぶつけてる。酸っぱさが二番手に回ることで、ケーキとしての存在感を強めている。

思ったより奥が深いのかも。レモンケーキ道。これからも極めたい。


| | コメント (0)

自由が丘 レストラン フォレストのランチ。この味でこのボリューム☆

13177127_1034785326601176_151563770

13177666_1034785603267815_668238321

13139246_1034785353267840_356629210

13177210_1034785896601119_669934129

また近所で素敵なお店を見つけてしまいました! 家から徒歩1分。レストラン フォレストです。

南青山から去年移転してきたらしいです。何度も前を通っているのに、実はレストランだと気づいてませんでした。外観がピシッとしていて様子がよくわからない。

食べログを見ていて、最近評価が急上昇しているお店なのでアンテナにひっかかりました。自由通り、ロール屋さんのお向かいですね。

ランチは三つのコースと、カレー、ハヤシライス、ハンバーグがあります。ハンバーグが目当てだったのですが、人気のようで本日売り切れ。

Bのお肉コースにしました。

まずはオードブル。マグロのゴマまぶし、エビと野菜を添えたジェノベーゼソース。

はわわ、美味しい。なんと爽やかで口当たりが良いのでしょう。マグロ多めで、野菜がちょうど食べやすい大きさに丁寧にカットされています。

つーか、オードブルっていうより立派な一皿。しかしこれは序章に過ぎなかったのです。

スープはグリーンピースの温かいスープ。これもランチスープっていう量じゃありません。こっくりとした深みのあるスープが、美しい器になみなみと。あまりの美味しさにすごいスピードで飲み干してしまいました。

合間にパンなどいただきまして、このパンがまた美味しくて。多分、トシオークーデュパンのバゲットなんじゃないかな? 未確認。

いよいよメインの登場。本日のお肉は鴨肉のローストです。

ナンジャこの量は!(笑)鴨肉一体何枚使ってんの〜〜〜。ちょっと数えきれなかったけど、多分10枚ぐらいあったと思う。一口でやっと入るぐらいの大きな鴨肉がですよ。

それも、たいへんたいへん美味しい! 美味しくなきゃ意味ないです。たとえ半分の量だったとしてもたいへん満足できるお味でした。いや、わたしはこの量が良いけどね(笑)

「とっても美味しいです! しかもこのボリュームで嬉しい」とマダムに言ったら、「皆さんに多すぎるって言われるんですよ〜。でもウチはこの量で(^^)」と仰っていた。賛成です☆ もちろん予め言えばボリューム控えめにしてくれるみたいですよ。次回は少なめでと頼んでいる人がいた。

やー、満足満足。と思っていたら、追い打ちをかけるようにドーンとデザートプレートが! マジでびっくりした。こんなに美味しそうなデザートが3種類も。ああああ♡

もちろん全部食べます。フレッシュで口優しいお味。最後にコーヒーもゆっくりといただいて、至福のランチタイム終了です。

これで3300円。素晴らしいです。ハンバーグより予算アップしちゃったなーと最初に思ったけど、かえっておトクだったかも?

大切にしたいお店です。また来よう〜っと。


| | コメント (0)

2016.05.07

大好き!  六花亭のマルセイバターケーキ♡

13100699_1033772300035812_594927544

13139168_1033772283369147_166865958

13173968_1033772303369145_173384260

やったー! 六花亭のマルセイバターケーキをいただきました(≧∇≦)

マルセイバタークッキーとは全く方向性の違うお菓子で、レーズンもバタークリームも入っていません。バターケーキにチョコガナッシュがはさまったものです。

このバターケーキが、すっごく美味しい! なんか食べたことある。そうだこれは六花亭の大平原の味だわ。わたしの大大大好物じゃありませんか!

うおーーー、大平原に生っぽい美味しいチョコガナッシュがはさまっていて、ストライクでわたし好み。こういうの好きだわあ♡♡♡

パッケージも六花亭テイスト満載で気持ちが盛り上がります。

素敵な出会いをありがとう♡


| | コメント (0)

2016.05.06

新宿、鳥茂。肉キャビア寿司!?

13178042_1033191063427269_751542054

13166084_1033191070093935_315914364

13177869_1033191100093932_215799381

13151829_1033191103427265_342031220

13165978_1033191130093929_419549954

13173800_1033191160093926_614743614

肉仲間と新宿、鳥茂へ。鳥茂はいつもスゴイのですが、今日はとりわけ史上最高でした。あまりの美味しさに涙が止まらなくなってしまいました。ぶえーん(;_;)

特に感動の強かったものが、海苔にレアレアの肉とごはんと山盛りのキャビアを乗せて食べたもの。肉キャビア寿司? ウニの食べられる人は、ウニも乗っていました。もうこれ以上のものは世の中的にないんじゃないかっていうぐらい美味しかった。

あとはシャトーブリアンのトリュフ乗せ、すき焼き肉のトリュフ乗せなどというウルトラCも出ました。

最後に大将自らの手渡しでくれた、キャビアのおにぎりも最高でした! なんということをしてくれるんじゃ〜〜!! 大将ぉぉぉ!!

今日は常連さん経由で予約したので、かなりスペシャル。やっぱり人のつながりって大切だなあと、改めて痛感いたしました。ありがとうございます!


| | コメント (0)

お家でたこ焼き♡ たこ焼きプレート☆

13077036_1032695190143523_486889917

13138840_1032695203476855_611737207

13124463_1032695260143516_361931563

13166099_1032695363476839_168187289

13179229_1032695473476828_685888549  

今夜はたこ焼き♡♡♡ 自分で作りました!  こんなに美味しく作れるなんて感激☆  できたそばから食べるたこ焼きって、こんなに美味しいんですね。

たこ焼き器を導入したんですよ。と言っても電気式のではなくて、カセットコンロの上にたこ焼き型のプレートを乗せるタイプです。なんというスグレモノ!

この際だから、たこ焼きピックと油引きとプラ粉つぎも揃え、たこ焼き粉もAmazonで一番人気のものを買いました。粉が5回分も届いたよ。

もともとそんなにすごくたこ焼きが好きだというわけでもないのだけれど、友だちの栗田 朗子さんがたこ焼き作ってる写真に刺激され、「ベビーカステラも作れるよ」と言われて陥落。

届いてすぐ開封、セット、調理開始。もうタコは買っておいたのだ。

たこ焼き粉を溶いて冷蔵庫で2時間寝かせて、タコ、紅生姜、あげ玉、九条ネギを入れて焼きます。意外と簡単。失敗する要素がない。クルクル回すの楽しい。

生地にも少し醤油を入れて、仕上げも醤油をスプレーして、かつおぶし、青海苔、マヨネーズをトッピング。完璧です。

焼きたてのたこ焼きは、ポンポンと膨らんでいてボールみたい。表面がこの張りつめた感じのうちに食べるのが美味しいということみたいですね。

九条ネギが良い働きをしている! 九条ネギってたこ焼きのためにあるのではないかしら? と思うほど。

2回目のタームでは、溶けるチーズも加えました。美味しくないはずがない。参ったーー最高だわ。たこ焼きは神!

なんだかんだ、細かい備品もすべて優れた働きをしてくれて、全部揃えて良かったなあと思いました。

次は何を入れて作ろうかなあと、ときめいています♡ みんなもたこ焼きプレート買ったほうが良いよ!

| | コメント (0)

2016.05.05

自由が丘の新店。also soup stock tokyoのチャウダースープ。

13179003_1031921466887562_173787542

13124556_1031921493554226_254519172

13164221_1031921470220895_121605500

13174045_1031921560220886_790283952

13178637_1031921556887553_300890008

13138892_1031921603554215_415873927

13138907_1031921613554214_187117258

4月30日にオープンした、also Soup Stock Tokyo オルソスープストックトーキョーに来てみました。

外から丸見えのビルです! 中に入ってみても、丸見え加減がそのまんまで面白い。ジロジロ見られるわけではないので平気ですけどね。

店内のキッチンで1から手作りしているスープが出されます。価格が1900〜3600円と、スープストックと考えると想定外の値段。それぞれ2人前です。

「チャウダーか肉団子煮込みならお一人でも召し上がれますよ」とのことなので、あさりと季節野菜のチャウダーをオーダー。焼きたてパン2個つきで1900円です。

鉄鍋で運ばれてきたスープは、スープというより鍋だろうというぐらいの具だくさん。本当に2人前ある。スープストックのRサイズ3杯分ぐらいの量なのではないかしら。

アツアツのチャウダーを小鉢に何度もとりわけていただいた。なるほどねー、美味しいです。手作り感バッチリある。野菜も生き生きしているし、あさりもプリプリ。

今日入っていた野菜は、カブ、新ジャガ、スナップエンドウ、ズッキーニ、玉ねぎ、エリンギかな? 間違ってたらごめんなさい(笑)

ベースのスープは、魚とホタテのブイヨンに白ワインと生クリームでこっくり煮込んであるとメニューに書いてあった。良いお出汁出てましたよ。濃厚の一歩手前ぐらいのちょうど良い加減。

パンはぶどうパンとプレーンの2種類で、どちらもスープによく合う素直な味でした。

デザートは、フレッシュハーブティーと、いちごのビスケットタルト。

フレッシュハーブティーはレモングラス、ミント、ローズマリーかな。非常によく味が出ていて美味しかったです。

ビスケットタルトは、ビスケットというよりスコーンとパンの中間みたいな生地に、生クリームといちごがはさまってました。割とあっさり。

店内は3階まであり、高い天井からクリアなジャズが流れていました。メニューはお酒もつまみもあります。飲み物だけのお客さんも結構いました。

新しくておしゃれで手作りの温かさがあって、スープストックトーキョーが次にやりたかったことはこれなんだなあという感じ。

通り道なので、これからちょいちょい寄るのではないかと思います。

ここは前、洋服屋さんだったんですよね。近所に食べ物屋さんが増えるとテンション上がります。嬉しいです。ありがとう!


| | コメント (0)

2016.05.04

桜新町ヴィヨンのバウムクーヘン。

13096271_1030681877011521_279749661

13087317_1030681883678187_613061286

13096325_1030681903678185_731002057

13092066_1030681913678184_703667199

桜新町ヴィヨンのバウムクーヘンをいただきました♡♡♡

いつか必ず買いに行きたいと思っていた、有名なバウムクーヘンです。水を飲まなくても食べられるしっとりとしたバウムクーヘンだから、無水バウムクーヘンと呼ばれています。

本当にお水なしで美味しくいただけました! 昔ながらの洋菓子店の味。ラム酒がフワッと効いているのも昭和っぽくて素敵です。

1965年から変わらぬレシピで手作りされてるそうです。カルピスバターを使用している点もわたし好み。

成形はカッチリしていて端正な印象。パッケージにも伝統を感じます。食べると柔らかく、その柔らかさもやたらと柔らかいだけでなく、舌に乗せて初めて形を崩すような折り目正しさです。

お店に行くと壺型のだとか色々あるみたいなので、ぜひ行ってみたいと思います。

Iさん、ありがとうございました(^^)


| | コメント (0)

シュガーバインが元気に成長しました☆

12246666_985681058178270_6601751039

3月1日

13082504_1030386773707698_574530400

5月1日

3月に育て始めたシュガーバインが、2ヶ月経ってこんなに成長しました! カワイイ♡ そろそろカットしたほうが良いのでしょうか? かわいくて切れません(笑)

| | コメント (0)

2016.05.02

ポッキーの高級バージョン、バトンドール♡

13124836_1030202363726139_396827913

13087859_1030202370392805_682430145

13151448_1030202390392803_567090485

13102831_1030202397059469_324579781

バトンドールをいただきました(≧∇≦)嬉しい〜!

ポッキーの高級バージョンてやつですね。グリコの製品です。

大阪でしか買えないのかと思ってたら、ときどき催事で東京でも売ってるそうです。でもすごい行列だとか。

いただいたのは、シチリアンレモン味とカフェ味です。

思った以上に美味しい♡  ポッキーとは別次元なんですね。香りも味も質感も後味も全部違いました。

シチリアンレモン味は、レモンケーキの味でした。クリームがクリーミー。

カフェ味はカフェオレのような味。ミルキーでふんわりしています。

どちらもプレッツェルの部分が少ししっとりしていて、バターの柔らかさが伝わってきます。

これはハマる。なかなか買えなくて良かった。近所で売ってたら毎日買ってしまうよ!


| | コメント (0)

2016.05.01

5〜6月分の手相カウンセリングのご予約を受付中です。

1000651_1027340560678986_5272741708

皆様いつも手相カウンセリングのご予約を、まことにありがとうございます。

5月1日より、5月~6月分のご予約を受付中です。ただいまお申し込みからすぐにお越しいただけます。空き枠があれば当日でもご案内できます。直近の空き枠をこのブログでご案内しております。ご参照くださいませ。

今まで日曜祭日の営業日をご案内していましたが、 原則的に土日祭日はすべて営業することにしました。用事があるときだけお休みをいただきます。

以前は木曜日と日曜日が定休日でした。木曜日がボイトレ教室で、日曜日は家族と過ごしていたためです。今はボイトレ学校も卒業しましたし、実家を出たので日曜日も時間ができました。

今後は不定休で、主に平日に週3回ほどお休みします。営業日はブログで随時ご案内しますので、どうぞご覧くださいませ(^^) 

ブログに書いてある日程よりも後の営業日については、メールでお問い合わせください。ご希望の日程があれば、お書き添えいただけると助かります。

ご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってくださいませ。お急ぎの方は、メールかfacebookメッセンジャーでも大丈夫です。ご氏名と携帯番号をお書き添えください。

いつもお友だちのご紹介や、facebookのシェアや「いいね!」をありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


わじょ


| | コメント (0)

背中グリグリ気持ちいいフォームローラー。

13076786_1028282440584798_678831081

新兵器導入! フォームローラーです。

これすごく気持ちいい☆ 肩甲骨、わきの下、首、頭、背中、腰、脚、色んなところストレッチできます。

長いストレッチポールは背中に沿って乗ると胸が開いて気持ち良くて大好きなんだけど、小回りが利きにくいんですよね。

フォームローラーは体の色んなところでグリグリ回せて、ほぐれてる感じがグイグイきます!

最大の目的は肩甲骨まわり。ちょうど良いポイントに自分で当てられるから使いやすい。こめかみとかも意外と気持ち良かったです。

あと、すべりにくい素材で凸凹があるから、動きをコントロールしやすい点も良いです。枕にぴったりぐらいの大きさです。

Amazonや楽天で、2000円から8000円ぐらいまで、色んなの売ってます。わたしは送料込み2000円の一番安いのにしました。少しゴム臭いけど多分数日で消えるレベル。問題ないす。

追記、アルコール系のクリーナーで拭いたらニオイはほぼ気にならなくなりました。

すごい気持ちいいから、皆さんにも使ってみてほしいです!


| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »