« カフェで食べられます。ワジョのお手製キーマカレー。 | トップページ | 2月、直近の空き枠のご案内です。 »

2016.02.22

浅井寛司さんの写真展「ビルマの微熱」を鑑賞。

12715628_982235908522785_7948077670

12744298_982235895189453_2701478781

12717850_982235911856118_9118569020

1958171_982235921856117_47389207917

12743726_982235951856114_1751618256

12742473_982235975189445_6861096116

12728763_982235985189444_8190513345

綱島のカフェ、ポイントウェザーで行われている、浅井寛司さんの写真展「ビルマの微熱」を拝見してきました。(2月28日まで開催)

浅井さんの写真を知ったきっかけは、デザイナーで写真家の安部亨子さんに「すごい写真を撮る人がいる」と教わったのが始まりでした。

ホームページで作品を見て、今まで見たことのないような写真だなあとビックリしました。

とても神聖で、ザラついていて、美しく、人間的で、幻想的なのです。一枚の写真の中にその要素がすべて包容されているのです。摩訶不思議。言葉を超える魅力があり、惹きつけられます。

あまりにも好きなので、初めて見た日から、Macのデスクトップ写真をずっと浅井さんの作品にしています。内緒だったけど、今日ご本人に言っちゃった(笑)

浅井さんの作品に囲まれながら、安部さんと浅井さんのご友人たちと過ごす時間は、まさに至福でした。

なんて気持ちのいい人たちなんでしょうか。気負わず率直に自分の思いを語り合える人たち。簡単なようでなかなかいない。そういう出会いでした。

わけても今回は、わたしの手作りキーマカレーを、カフェメニューとして提供してくださったのです。

なんとなくカレー作りたいなーと思って作っただけなんですが、カレーをきっかけに多くの皆さんにわたしを知っていただくことになり、新しい出会いもあり、美味しいとまで言われ、天にも昇る心地でございます♡

最終的に完売で、ラストの何人前かはハーフサイズや1/4サイズで皆様で分け合ってくださったとか。涙。

わたしは安部さん作のスイーツを、欲張ってほぼ全種類いただきました(笑)

もう絶品です! 特にチーズケーキの美味しさは心に染みた。成分は、甘さ、優しさ、柔らかさ、まろやかさ、気持ちでできていました。気持ちの成分が最も多かったです。

心のこもった味ってよく言うけど、こういうのがそれなんだよって思いましたね。

今日は本当に良い一日になりました。

「またカレー作って」なんて言われちゃったから、がんばるぞー!

|

« カフェで食べられます。ワジョのお手製キーマカレー。 | トップページ | 2月、直近の空き枠のご案内です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カフェで食べられます。ワジョのお手製キーマカレー。 | トップページ | 2月、直近の空き枠のご案内です。 »