« SONYのLED電球スピーカーのある暮らし。 | トップページ | 12月、直近の空き枠のご案内です。 »

2015.12.20

自由が丘ロクロナン。スルッと溶ける豚肉のコンフィ。

Ro3_822526427608383914_n

Ro4_2655869776922957218_n

Ro53970767759178874413_n

Ro2_5703811928782339065_n

Ro1_675578687029652524_n

Ro6_5492839450116930291_n

Ro6_3374119333604707335_n_2

Ro7_6043689636518691909_n

ロクロナン♡♡♡
めっちゃ美味しかったーーーー!

今回は野菜ソムリエのユキちゃんとデートということで、言われたわけじゃないけど野菜の美味しいお店にしとこうと思った。そこでロクロナンですよ。お肉もいいけど野菜もすごい。

「おすすめメニューはサラダとナスキャビアです」とユキちゃんに言ったら、「ワジョさんの口からおすすめが野菜だと聞く日が来るなんて」と目を丸くしていた。ニャハ!

本当にここのサラダは美味しくて、しかも行くたびに野菜の内容もアレンジも変わるのが楽しみで。

今回は玉ねぎのムースが乗っていました。激うま!

ナスキャビアも大体毎回頼みます。久しぶりに食べたら味が進化していた。石井シェフさすがや。

んでユキちゃんがロクロナン初めてでしたので、スペシャリテのタラのクネルは外せず。

ここでまたユキちゃんが目を丸くして驚きました。あまりにも美味しくて。

簡単に言うと、タラのすり身でできたはんぺんみたいなものです。そこへアメリケーヌソース的な猛烈に美味しいソースがたっぷりと。

写真と言葉でどれほど伝わるか‥‥。全く想像を凌駕する美味しさです。こればっかりは食べてみてほしいとしか言いようがない!

今回のワジョ的な白眉は、豚肉のコンフィでした。

美味しすぎて溶けそう(*´Д`) かなりヤバイ。フランス料理の作り方はよくわからないけど、これは相当の時間と手間をかけて仕上げたんだなあということだけはわかった。

脂身がスルッとなめらかで全くべたつかず、「これ多分太らないやつや」と直感させる下処理の美しさ。赤身部分は縦にも横にもナイフの刺さり加減が小気味好く、ただ単に柔らかいだけではない自己主張を感じる。口に入れると溶ける。もうメロメロ。

デザートの種類の多さが毎度わたしたちを悩ませる。今回はプリンで♡ プリンはこういう硬めのが好きなんですよね〜。すごい好き。2段重ねにしてもらえばよかったと思うほど。

ユキちゃんが頼んだフォンダンショコラも絶品でした☆

ロクロナンさん最近facebook始めたそうで、文章がホッコリしすぎててめちゃめちゃ癒されます。皆さんもぜひいいねを。
https://www.facebook.com/locronan.french/

|

« SONYのLED電球スピーカーのある暮らし。 | トップページ | 12月、直近の空き枠のご案内です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SONYのLED電球スピーカーのある暮らし。 | トップページ | 12月、直近の空き枠のご案内です。 »