« クリスマスモードのタマタカ。 | トップページ | 4ヶ月ぶりのピキヌー。 »

2015.12.06

ニューオープン! 腰塚ハンバーグ&ステーキ自由が丘駅前店。

Koshi1_887562816155604994_n

Koshi2_347894507841126307_n

Koshi3_4305067788955754894_n

Koshi4_586778847584299989_n

自由が丘駅前に美味しいハンバーグ屋さんができました*\(^o^)/*

昨日オープンの腰塚ハンバーグ&ステーキ自由が丘駅前店 です。藪伊豆の2階。モーツァルトの跡地ですね。

腰塚は和牛仲卸が直営する焼肉屋さんで、自由が丘本店は成城石井の隣にあります。

自由が丘の地元民にとって腰塚というお店は、ちょっと高いけど品質はさすがだよねというお店。普段使いというよりハレの日のお店です。

そこのお肉で作られたハンバーグが、定食1800円で食べられるというのは耳寄りな話。

よくばりなわたしは200gで2200円の定食を頼みました。1800円だと150gです。普通はそれでいいんじゃないかな。200gは結構あったよ。

一口食べて、目がパカーッと開いて輝きました! 直球勝負の肉の美味しさ。黒毛和牛100%の肉と塩胡椒だけで手ごねしたハンバーグ。もう何もつけなくても美味しいです。肉肉しさ200%超え。

わたしの今までのベストハンバーグは、恵比寿ウェスティンホテルの鉄板焼き恵比寿のハンバーグでしたが、ちょっとこれはそのハンバーグを超えてしまったかもしれない。

今日はイチボとランプだそうで。日によって変わるらしい。

つなぎなし、鉄板焼き、レアがおすすめという意味においては、ハングリータイガーが引き合いに出されるかもしれません。ハングリータイガーはもちろん美味しいのですが、腰塚のほうが大人の味ですね。

今日はミディアムで焼いていただきました。レアの部分も温かくて味が濃くて美味でした。

このハンバーグ、本店の一階で売っているのと同じハンバーグなんだそうです。マジですか! 自分で焼くとこんなに美味しくできないよ〜。やはりこれは鉄板焼き効果というものなのでしょうか。外はカリッと、中はフワッとですよ。

あとわたしは無駄に肉汁がビャービャー出る肉やハンバーグが苦手なんですが、これは食べ終わったあとの鉄板に肉汁が全く残らない美しいハンバーグです。肉たるものかくあるべし。

店内の雰囲気もシックで素敵。ジャズがさりげなく流れています。座り心地の良い椅子にいつまでも座っていたいぐらい。

ここはすごく気に入った。しばらく通い詰めよう。ふふふ。


|

« クリスマスモードのタマタカ。 | トップページ | 4ヶ月ぶりのピキヌー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマスモードのタマタカ。 | トップページ | 4ヶ月ぶりのピキヌー。 »