« 本日オープン☆ベアバーガー自由が丘店。 | トップページ | ボトルに入った美しいフルーツ。リーポールポンチ。 »

2015.07.26

ミシュラン ビブグルマン2015 中華蕎麦 三藤。

Mitsu_2

お高級なチャーシュー麺をいただきました。緑が丘の中華蕎麦 三藤。2015年のミシュラン ビブグルマンに選ばれたそうです。

ビブグルマンていうのは、星はつかないもののミシュランお薦めの5千円以下の予算で美味しいお店だそうです。

まず店構えからして美しく、ラーメン屋さんらしからぬ気品があります。入店すると、店員さんがイケメンでびっくり。隅々まで行き届いたピカピカの客席にまたびっくり。

着席すると、妙に落ち着きます。ジャズが静かに流れ、ほんのりと和風出汁の良い香りに包まれます。

ここはラーメン並が900円で上が1300円です。並は丼にチャーシューが乗っていて、上は量が増えて別皿になります。せっかくなんで上を。味は塩にしました。

まず、麺が圧倒的に美味しい。この麺の繊細なカット、硬すぎない硬さ、アクセントを加えるウェーブ。なんという美味しい麺。生麺という概念を超えています。少し乾麺ぽいのです。それが妙に心にひっかかる。くせになりそうです。

スープの透明感と、徹底した灰汁のなさがまたすごい。澄んでいるのに、とても味わいは深くて、決して薄味ではないのです。

このスープと白いごはんだけでもご馳走です。

わたしは通常、無料でもラーメンにライスはつけないのですが、羽釜で炊いた佐賀県産ヒノヒカリというフレーズにやられました。

ほんのりヒノキの香りのする白いごはん。高級料亭のしめのごはんみたいです。高級料亭行ったことないけど。

このライスとスープを何往復かして、ときどきチャーシュー。

チャーシューは豚と鶏の2種類です。あっさり味ですね。素材そのものを活かした系。ガッツリというわけにはいきませんが、このスープと麺には合っています。

味たまも薄味で、中心部だけが半熟の絶妙なゆで加減。黄身の色の白っぽい、本物の天然物でした。こんな良い卵を使ってるラーメン屋さん他にないんじゃないかな。

とにもかくにも、あまりにも味が研ぎ澄まされていて、途中でお水を飲みたくないぐらいのラーメンでした。洗練された味ってんですかねー。降参しました。

今度は醤油味食べたいです。

|

« 本日オープン☆ベアバーガー自由が丘店。 | トップページ | ボトルに入った美しいフルーツ。リーポールポンチ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日オープン☆ベアバーガー自由が丘店。 | トップページ | ボトルに入った美しいフルーツ。リーポールポンチ。 »