« 麻布十番リ ベルテ・ア・ターブル・ド・タケダ。武田シェフのお料理教室。 | トップページ | ピンク ピンク ピンク ピンク シャドウ シャドウ。 »

2013.07.08

西岡徳馬さんの演劇ワークショップに初参加!

P7071161

俳優の西岡徳馬さん主宰、ドラマスクール「セプテントリオン」のワークショップに参加しました。

初めての演劇体験。とても楽しくて、たくさんの気づきを得ることができました。演技を学ぶことは、究極のコミュニケーションなんだなと最初に思いました。

テレビにも出ていらっしゃる方などもいらしていて、ハイレベルでびっくりでした。私も素人なりにハジケて楽しくやりました!

事前に2本の短い脚本を郵送してくださって、それをざっと読んでおいてくださいとのことだったので、本当にざっと一回だけ読んで当日向かいました。そしたら完全に台詞を覚えてる熱心な方も数人いらした。半数以上は私と同じく台本見ながらでした。ホッ。

何しろ私は演技というものはしたことがないので、事前に事務局の人に確認してしまった。そしたら「経験ゼロでも歓迎ですし、普通のサラリーマンだけど演技の経験をしてリフレッシュしたいという人も来ています」というお返事だった。

大好きな西岡徳馬さんに直接演技を習えるなんて滅多にないチャンスだし、ボイストレーニングで鍛えてきた声が演劇にどれぐらい生かせるか知りたかった。ボイトレで年に数回、無名塾の俳優の先生がいらして、レッスンをしてくださっている。それがとても面白くて、いつか演技の勉強をしてみたいなあと思っていた。

Pa158830

実際に演じてみて、「ああこれは私、好きな表現方法だな」と感じた。今まで私がやってきた、クリエイティブな仕事や、カウンセリングをはじめとするコミュニケーション、ボイトレ、文章書き、写真、歌など、すべての表現に通じるものがあるのを感じた。

徳馬さんのお話を伺っていても、ふだん私が自分の表現力を磨くために心がけている(というより習慣化している)ことと重なっている部分が結構あった。演技という世界につながるには、更にいくつもの扉があるんだなあということが、少しだけ見えた。多分、いや絶対まだよくわかってないけど(笑)

一つの脚本をとっても、その裏に通じるストーリーや、登場人物が持つ背景、そのときの気持ちや関係性など、無限の可能性を孕んでいるのだということに気づいた。きっと今までも、演劇を見ていてそういう面があることは知ってはいても、わかっていなかったんだと思う。実際に自分がやってみると肌身でわかる。本当に面白い経験をさせていただいた。

他の方の演技を見るのも、とても勉強になる。これはボイトレのレッスンで感じるのと同じく、あの人のここが素晴らしいと思ったら、それを目指したり真似したりすることが自分の力を伸ばす引力になる。反対に、あの人はこうしたらいいのにと感じることは、自分に還元できる。私は演技に慣れていないので、まだそこで何かしら修正したりする余裕はないのだけど、色んなことに気づくことはできた。

現役で俳優、女優として活動なさっている方たちにまぎれて、「うわ、恥ずかしい。どう思われたのかな?」とちょっとだけ感じた。でも思ったよりは気後れしなかった。徳馬さんが最初に「ワークショップだから楽しくやりましょう。あれがだめこれがだめというのはなしで」と言ってくださったので、安心できた。

P6151855

最後の質疑応答で、徳馬さんから伺ったお話は、知恵と経験に満ちた貴重な内容ばかりだった。俳優の中でも特に才能もあり、なおかつ努力もしてきた人だけが実感をもって言えることだと感じた。なかなかこんな話は聞けない。私がファンとしてずっと聞きたかったことも聞いてしまった。「やっぱり!」と思うところと「そうだったのか!」と気づく両方の点があって、嬉しくなった。

お芝居の話というにとどまらず、人とのコミュニケーションのことや、あらゆる職業におけるチャンスと運と努力と才能の兼ね合いや、人としての生き方にも通じる素晴らしい示唆に富んだお話だったと思う。何か私の心の扉がフワーっと開いたような感覚がした。

通り雨が過ぎて、記念撮影をして終了した。

徳馬さんが嬉しい言葉をかけてくださった。徳馬さんのお嬢さんたち(お二人とも女優さん)にも、「ワジョさんキャラ立ちしてて良かったですよ!ボイストレーニング続けてるとやっぱり声の可動域が広くなって良いんだなあって思いましたよ」なんて言っていただけた。ひゃっほい!(ちなみに私と徳馬さんとお嬢さん方は元々知り合いです)

P7071164

見よ、この私の満足げな表情を(笑)嬉しすぎて変な顔だわ、汗で化粧はハゲてるわでお恥ずかしいのですが、徳馬さんとのツーショットをぜひ皆さんに見ていただきたくて(≧∇≦)

このワークショップは不定期開催で、次回の予定は未定だそうです。またあったときにはぜひ行きたいなあと思っています。本当に楽しかったし、勉強になりました。ありがとうございます!

徳馬さんは8月、明治座で「巴御前」に出演なさるそうです。これも面白そう(o^^o) 行こうかなー。

|

« 麻布十番リ ベルテ・ア・ターブル・ド・タケダ。武田シェフのお料理教室。 | トップページ | ピンク ピンク ピンク ピンク シャドウ シャドウ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麻布十番リ ベルテ・ア・ターブル・ド・タケダ。武田シェフのお料理教室。 | トップページ | ピンク ピンク ピンク ピンク シャドウ シャドウ。 »