« 西荻窪、モロッコ料理タムタム。羊のクスクス。 | トップページ | お茶の水、こなから本店。極上のこんにゃく。 »

2013.03.27

東京一番の焼き鳥。目黒、鳥しき。おまかせコース。

P3266826

フードライターの北條芽以ちゃんと、目黒の鳥しきに行きました。なかなか予約が取れないという人気店。村上めぐちゃんが取っておいてくれた予約を、譲ってくれました。ありがとう!

鳥しきは、今の時点で食べログ焼き鳥ランキング1位みたいですー。コの字型のカウンターは当然ながら満席で、みんな高そうなお酒を飲んでいました(笑)私たちはペリエで乾杯♪

ものすごく気配りのある接客で、忙しいのに終始良い雰囲気で空気が回っていました。焼き手は一人しかいなくて、びっくりするほど小さな炭火焼き台で全部やっていました。

P3266839

私たちが「おなかすいたーおなかすいたー」と唱えていたら、さりげなく提供するペースを上げてくれた。

白木のカウンターは、適度に使い込んであり、清潔で居心地がよかった。目の前で炭火で焼いているのに、全く煙りっぽくなっていないのも驚いた。どうなってんだろう? 

本当は時間は二時間制らしいんだけど、今日はあとのお客様が入ってないとのことでごゆっくりと言ってもらえた。おかげで3時間ぐらい食べ続けたよ。

メニューを見てオーダーする方法と、おまかせでストップと言うまで延々と出てくるコースがあった。私たちはおまかせでガッツリ食べることにした。

P3266846

とりわさ。お品書きでは「さび」。レアレアなのに中まであたたかい。コクのある美味しさにびっくり。

P3266850

レバー。とろけるやわらかさ。苦みが全くない。

P3266855

うずら。塩加減がすごい。火で炙ることによってできた皮一枚の膜が、燻製のようなハリを感じさせる。炭火の素晴らしい香り。


P3266860

皮。普通ではありえない厚みと弾力がある。あぶらっこくない。

P3266863

ぎんなん。

P3266866

芽キャベツ。口の中で葉っぱが一枚一枚パラパラとはがれていく様子が快楽。

P3266868

つくね。機械挽きではなく手包丁で叩いた肉だと思う。つなぎはなく、肉だけ。肉ジューシー
で素晴らしい。

P3266874

なんこつ。今まで食べたなんこつと違う〜。食感がビヨーンとしていなくて、ポリンポリンしている。普通はなんこつは味はあまりしなくて食感だけを楽しむものと思っていたが、このなんこつは「うわ、美味しい」と言わせる味だった。

P3266878

厚揚げ。「このネギだけで既にものすごく美味しい」と芽以ちゃんが言っていた。同感!

P3266882

もも肉。てっぺんからお尻にかけて、肉の味がグラデーションを描いていた。まさに芸術的。柔らかく、空気をまとっているような軽さがあった。

P3266885

砂肝。噛んでしばらくは食感を楽しむ時間。途中、突然肉汁がビャーっと出てくる。この後半の盛り上がりがすごい

P3266888

たまねぎ。まるで上等のシチューに入ったたまねぎのような甘さと香り。たまねぎがなぜこんなに美味しいのか!?

P3266892

ネック。脂と皮のビッグウェーブ。美味しすぎて波にさらわれそう。

P3266893

合鴨。高級感マックス。フルコースのメインばりに存在感があった。

P3266900

ちょうちん。花火ドッカーン! 黄身を口に入れると本当に爆発しました(笑)美味しさのカオスです。やばい。

P3266906

芽以ちゃんが頼んだ親子丼。味見させてもらった。黄身が多めで力強い味の親子丼だった。インパクトあるー。

P3266910

私の頼んだ鶏スープのお茶漬け。澄んだ上品な鶏スープにごはんとささみのタタキが。おなかの底まであたたかく満たされていく。

どの串も、完成度が素晴らしく高くて、黙って食べることができなかった。驚嘆の声を上げずにはいられない! 「美味しいーー!どうなってるんだーこれはなんなんだ一体ーー!!」という連続だった。

特にハイライト的なシーンがいくつかあって、最初の「とりわさ」の柔らかさと味の良さに驚き、「うずら」の皮の香りに陶酔し、「つくね」で一気に満足指数が急上昇し、「ネック」ですべてを支配され、最後の「ちょうちん」を食べた瞬間に打ち上げ花火がバーンと上がった。

ここは焼き鳥屋って言っていいんでしょうか? 鳥たちの楽園ですね。あまりにも私が陶酔した顔でボーッとしていたので、芽以ちゃんに「どこ行ってるの?」とつっこまれた。私は鶏たちと、大草原を走り回っておりましたとも。

忘れちゃいけない、お弁当もおみやげにしっかり買いました。明日食べます(^O^) お弁当は、「あたためて食べても冷たいまま食べても正解」ってお店の人が他のお客さんに聞かれて答えてた。楽しみだな〜♪

ニワトリスキーの私にとって、たいへん貴重なお店を知ってしまいました。予約を取るのが大変そうですが、必ずリピートしようと思います!

|

« 西荻窪、モロッコ料理タムタム。羊のクスクス。 | トップページ | お茶の水、こなから本店。極上のこんにゃく。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西荻窪、モロッコ料理タムタム。羊のクスクス。 | トップページ | お茶の水、こなから本店。極上のこんにゃく。 »