« 明日の月曜日は、11月分の予約受け付け開始日です♪ | トップページ | 京都、村上開新堂のクッキー。 »

2012.10.03

自由が丘、お好み焼き嫩樹(どんきい)。移転オープン♪

Img_8904

自由が丘の東急ストアの斜め前にあった、老舗のお好み焼き屋さん、嫩樹(どんきい)。約2年前に突然閉店してしまったときは、かなり残念だった。

しかし、嫩樹のホームページには、「移転先を探しています」の文字がずっと表示されていた。完全閉店ではないのだ。希望を抱いてずっと待っていた。一年経っても移転先が決まっていない様子。このままなくなってしまうなんてことないよね!? と、だんだん心配になってきた。

そんなある日、「嫩樹が移転オープンしました!」との吉報を、自由が丘.netさんで知った。いやっほー♪ それもなんと、「猫背」の跡地ですよ。

土曜日の夜、予約をして行った。予約してよかった。満員。以前のお店と較べると、席数は少なくなった。4テーブル15席かな。予約して行ったほうが良さそう。でも一人でも歓迎みたい。よかった。

Img_8908

ご近所に住む北山彩子さんご夫妻に声をおかけして、一緒に行きました。北山さんは、自由が丘で薬膳料理教室「FOOD and LIFE」を主宰する薬膳の先生。食いしん坊仲間がこんなに近所にいてくれてラッキーです☆

Img_8911

一番上の写真は、牛すじとネギのお好み焼き。二枚目と三枚目は、ベーコンとコーンのもんじゃ。東京風でしっかり味がついていて美味しい! 

お店のお姉さんの話では、リニューアルオープンするにあたって、厚手の良い鉄板を新調したんだそうだ。以前使っていた鉄板も残してあったのだけど、どうしても新しいテーブルにはめ込めなかったのだそうで、残念がっていらした。でもこの鉄板いいじゃないですか☆

Img_8916

焼けた! 確かに、言われてみると焦げ付きがほとんどなく、良い焼き目がついている。鉄板の良し悪しなど素人の私にはわからないけど、美味しいからとにかくいいですね♪

Img_8921

焼きそばも最高! 麺の絶妙な硬さ、ソースの香ばしさ。たまらん〜。

Img_8925

豚肉+キムチ+そばのお好み焼き。素晴らしい組み合わせ。

Img_8928

おおおおおお、香ばしく焼けたーーーっ☆ まるで梅蘭のかた焼きそばのように香ばしいですよ。

Img_8930

魅惑のパリパリ感。はじっこのほうなんてもう、カリッカリですよ。生地と別にそばだけ焼くのがコツみたいです。

Img_8933

せっかくなんで、デザートも。あんこ巻き〜。これはこれでお好み焼きと違った生地の美味しさがありますわね。

Img_8938

バニラアイスも添えて♡ うーん、文句ないです。パリッとした生地の中に、ふっくらあんこ。バニラアイスで甘やかさプラス。

だいぶおなかがいっぱいになったし、だいぶ美味しくて満足だった。やっぱり私は嫩樹のお好み焼きが好き! 創業40年の味は、なかなか真似できません。復活してくれて良かった。三代目のたぬきもいましたよ(笑) 皆さんもぜひいらしてください☆

|

« 明日の月曜日は、11月分の予約受け付け開始日です♪ | トップページ | 京都、村上開新堂のクッキー。 »

コメント

お好み焼嫩樹の高橋美和です。
先日はご来店どうもありがとうございました。
物凄くとても美味しそうなコメントですねえ。
私も食べてみたいと思っちゃいますよ(笑)。
ありがとうございました!。

なるほど、こういうお仕事をされていたのですか。
お話しやすい方だなあとは感じましたが、納得。

ところで、私の知り合いが自由が丘で薬膳料理を
習っていると言ってたのですが、最初にご一緒さ
れた北山様のお教室の事だったりして?!。
もしそうだったら面白いですね(笑)。

ではでは!またの心よりご来店をお待ちしてます。

投稿: 高橋美和 | 2012.10.22 16:48

高橋さん
わあ!コメントありがとうございます(o^^o)
名刺お渡ししてきて良かったです♪
見つけてくださったんですね☆

美味しそうっていうか本当に美味しいから文書そのまんまですよ(笑)
先日いただいた、明太ポテトサラダと玉こんにゃくの煮物がとても美味しかったです。肉じゃが期待してます!

鉄板焼き食べなくても、一人で行ってOKなんて嬉しいです。

お友だちが北山さんの教室に?
自由が丘ネットワーク、つながってますねえ!(笑)
これもご縁ですね(^^)

ではまた近いうちおじゃましまーす。

投稿: ワジョリーナ | 2012.10.22 17:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日の月曜日は、11月分の予約受け付け開始日です♪ | トップページ | 京都、村上開新堂のクッキー。 »