« 神谷町、ニルヴァナム。東京タワーと南インド料理。 | トップページ | 自由が丘、気を許せるオシャレカフェ、TOKYO SWEETS FACTORY。 »

2012.03.11

自由が丘、焼き肉ホルモン 8 HACHI。ジューシーホルモン☆

P3101002

自由が丘のメガネドラッグの向かいにある、小樽食堂の二階。焼き肉ホルモン 8 HACHIに行ってきました。

突然のお誘いにもかかわらず、グラスミュゼの秋山店長と雅子さんが一緒に行ってくれた。私のホルモン発作におつきあいくださってありがとう!

P3101017

ここは普通に歩っていてたまたま見つけたお店。嗅覚的にも感覚的にもいい匂いがするので、気になってしょうがなかった。

入店すると中は、こんなにかわいらしい内装。ホンワリかわいいイラストが、あちこちに散りばめられている。camiyama emiさんというイラストレーターの方の作品だそうだ。

店内は黒と黄色を基調としたミツバチカラー。自由が丘らしいおしゃれな雰囲気。煙モクモクでもなく、女子率が高い。ちょっとしたカフェみたいな感じ。ホルモン屋のイメージをひょいと覆している。

ソファ席とテーブル席がある。私たちが案内してもらった窓際のボックス席は広々ソファ。かなりゆったりとして居心地抜群。何時間でもいられそう。

P3100981

お通しのキャベツ。たっぷりな量。最後までお肉のおともとして活躍してくれた。

P3100989

「おすすめセット少しずつ」(上カルビ、上ロース、上ハラミ、ザブトン)(3300円)

一番いいところを少しずつって嬉しい。各2〜3切れ。

P3100983

見たことのないロースター。お店のhot pepperページに「なんと光で焼くふっくらジューシー焼き肉!」と書いてあるのを頼りに探してみた。これだ。ハロゲンノンダクト無煙ロースター 弥久蔵。

光で焼くから遠赤外線効果で、お肉をふっくら焼けるのだそうだ。スゴイ! 確かに焦げ付きにくく、煙もごく少なく、肉の仕上がりはふっくらジューシーであった。焼肉の世界も進化しているのですね。

ああ、だからダクトもないのに店内が煙ってなかったのかー。

P3100991

上ロース。素晴らしいサシの美しさ。とろけるような美味しさだった。

お肉類はすべて味付けが上品で、肉の味を全力で味わえるのが嬉しい。

味付けは、「もみタレ各種 1)HACHIのオリジナル 2)塩 3)ネギ塩 4)ドラゴン激辛」から選べる。私の場合、肉類は基本タレで、ホルモン類は塩でが好きだなあ。

タレや出汁は業務用の製品を用いず、全部1から作っているのだそうだ。

P3100996

ザブトン焼いてる。

絶品! 贅沢品だな〜っていう味がした。脂がノリノリ、かじると肉汁がだくだくっとジューシー。でもしつこくない。

肉もホルモンも鹿児島の和牛を使っていると仰っていた。相当美味しいね、これ。

P3100986

肉にコーフンしすぎた。キムチを食べて落ち着く。

P3101007

タン塩(890円)

こんなに上等なタン塩に出会うの、いつ以来だろう? 適度な厚みがあり、しっとりと柔らかい。

P3101011

レアレアに焼いてレモンをかけて食べれば、さっぱりとした透明な肉汁が口の中を満たす。アヒョー!

しかもこれで890円て・・・。普通の焼肉屋さんの半値ぐらい? タン塩は高いからね。

P3100997

チョレギサラダ(580円)を食べて落ち着く。ふー。すごいタン塩だったわ。

P3101018

ここで大胆にも、サムギョプサル(二人前1500円)を。

この完成度の高さ。専門店以上だと思う。特にこの豚肉の美味しさ。肉も脂も甘く澄んでいて、脂身自体の持つ香りが最高の調味料になっている。

P3101027

菜っ葉の上にエゴマを敷いて、焼きたての豚肉をサッと置き、ホックリ焼いたニンニクと、よく炙った青唐辛子も乗せる。さっき頼んだキムチを一緒に巻いて食べると絶品♪ 本当に美味しいサムギョプサルに出会ってしまった。

P3101029

カルビ(790円)

「まだまだここからって感じですよね」と、秋山さんがつぶやいた。おーーー。頼もしい。そうですよ、ここからです! 上カルビでもなく骨付きカルビでもなく、普通のカルビを食べないと始まらないでしょう。

このカルビ、絶妙なカットで一切れ一切れを堪能させてくれる。上カルビより、こういう変化のある食べ方のできる並カルビが私は好きなのだ。変化の楽しさを、存分に与えてくれるカルビだった。

タレは最小限。肉自体の味の濃さとのかけ算で、最上級の味を引き出している。

P3101039

ロース(950円)

優雅なお味。カルビとまた全く違った赤身の肉らしい肉の味わい。一切れの充実感が濃い。

P3101030

サキショウチョウ(小腸)(680円)

脂たっぷりのように見えて、全くしつこくはない。コロコロと転がしながらコンガリ焼くと、シュワッと溶ける脂の味と、噛めば噛むほど味の出るホルモンを長く味わえる。

ページトップの写真は、シマチョウ(大腸)(680円)。どちらのホルモンも、ここ数年出会ったことがないほどハイレベル。焼いたら硬くなったり小さくなったりして脂っぽさだけが舌に残るホルモンが多い中、じっくり焼いてもこれほどまでに柔らかくジューシーなホルモンはなかなかない。

ホルモン自体の質の良さと、光で焼くロースターの効果もあってなのでしょうかね? ありがたや。

しかも680円はすごい。このカジュアルな価格設定。素晴らしい。

今日食べた中で、この2種類のホルモンと、サムギョプサルは特にインパクトが強かった。みんなに食べさせたい!

P3101043

HACHIの冷麺(750円)

正統派の端正な冷麺。麺のビヨビヨ感といい、センスを感じさせるあっさりとしたスープの味付けといい、実に完成度が高い。これだけでも食べに来たいレベル。

P3101045

コムタンクッパ(980円)

スープの味が最高! オックステールを6時間もコトコト煮た出汁と、野菜からにじみ出すふんわりした旨みが合わさっている。すごく手間がかかっているのに、よけいなことを何もしていないという正直さが軸になっている。

すべての料理に関して、一つ一つ本当によく考えて作り、これがベストだと言えるものだけを出していると感じた。

焼肉屋さんやホルモン屋さんに行けば、今日はこの部位は当たりだけど別の部位はハズレということが大部分ある。今日のように全部はずれなく美味しく、一つ一つ丁寧に出しているお店に出会うことは奇跡。大切にしたいお店になった。

P3101038

バニラアイス はちみつソースがけ(380円)

このようなものまで美味しいとは! ぬかりなし! 黄色くて濃厚なバニラアイスだった。

あーん、楽しかったよ美味しかったよ。お店の人たちもみんな親切でいい人だった。ホール担当のお姉さんが美人でびっくり。オーナーさんと思われるおじさまたちも、お肉のことを聞くと心から嬉しそうにニコニコと語ってくれた。

飲み物も適度に頼み、お会計は3人で1万4千円。一人4600円。これだけ高品質なものをこれだけ食べてその値段はありえない。7〜8千円分は食べた気がする。

ここは本当にいい。皆さんにオススメです!

|

« 神谷町、ニルヴァナム。東京タワーと南インド料理。 | トップページ | 自由が丘、気を許せるオシャレカフェ、TOKYO SWEETS FACTORY。 »

コメント

わじょさんの鋭い直感(嗅覚?)に、びっくりです(≧ε≦)
レアレアでも美味しい塩タンが最高でした。
またのお誘いを楽しみにしてまーす♪

投稿: スザンヌ | 2012.03.12 00:40

スザンヌさん

こちらこそどうもありがとうございました♪
あの塩タンは感動しましたね!
またここも行きたいし、他のところにも
ちょくちょく行きましょうね(^^)

投稿: ワジョリーナ | 2012.03.12 04:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神谷町、ニルヴァナム。東京タワーと南インド料理。 | トップページ | 自由が丘、気を許せるオシャレカフェ、TOKYO SWEETS FACTORY。 »