« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011.12.31

2011年。お世話になりました。

Pc237881_edited1

2011年が暮れようとしています。

今年は色んなことがありました。とりわけ私にとって、311の震災以降の価値観の転換、8月の父の死は、人生の中でも大きな境目になったように感じています。

皆さんにとっても、自分自身の根っ子と真摯に向き合う年になったのではないでしょうか。また、身近な人との共感、あるいは価値観の相違、遠くの見知らぬ人への思いを、こんなにもはっきりと感じた年もなかったのではないかと思います。

私としても、思わぬ人と心の距離が近づいたり、離れたり、まさかの展開が多かったというのが実感です。

そんな中、仕事だけはペースを崩さずにやらせていただけたことを、心から感謝しています。ひとえに皆さまのおかげです。ありがとうございます。

本当言うと、父が死んだら二ヶ月ぐらい休まなければ復帰できないかと想定していました。また、その前月にも、以前の自分だったら仕事ができなくなるようなつらいできごとがありました。それを乗り越え、ほとんどダメージなく復活できたことが嘘のようです。

おかげさまで、ここ数年は安定的なペースを保っています。それゆえ今の私の仕事には、明確な目標を目指したり、ゴールに到着したり、ということがありません。ただひたすら、お客様が要望くださったことに応じて、自分のペースを崩さず仕事を続けること。それだけが目標です。そういった意味では、今年は自分ながら上出来だったと思います。

もちろん自分の中で、努力目標としているポイントはあります。しかしその多くは、一生の目標であり、どこまでできたら完璧というものでもないとわかっています。なかなかに果てしなく、だからこそ際限なく面白い仕事です。

来年は、ちょっとがんばってみようかなと思っていることがあります。実現できたらご報告しますね!

今年すごくがんばった分、来年は花を咲かそうと思います。もしかすると今年だけでなく、今までずっとがんばってきた分、咲かせることができるかもしれないし♪

皆さん、来年は実り多く、良い年にしましょう。一人の人間の命の重さをこんなにも知り、一人の人間にできることが、こんなにもたくさんあることを学んだ私たち。きっと今まで以上に、命と時を大切に生きることができると思います。

それぞれの人が自分のペースで、収穫を多くする年になりますように。

良い年をお迎えください。

| | コメント (2)

2011.12.16

1月分の日時打診メールをすべて送信しました。

Pc077162_edited1

ただいま1月分の定員にお入りいただいた方の全員に、「手相カウンセリングのご案内」という表題の日時打診メールを送信し終わりました。(日時確定メールはまだ送り終わっていません)

12月2日に「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールを受け取っているのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名ならびにメールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

写真は、お台場のホテル日航東京の客室から見た景色です。夕暮れがきれいでした。

| | コメント (0)

2011.12.11

梅田、ホテル阪急インターナショナル。デラックスツイン♪

Pb175918_edited1_2

梅田のホテル阪急インターナショナルにチェックイン♪ むかーし、ここに泊まり、大きな窓から市街を一望できるビューバスルームに感動した記憶が。あの感動よ再びと、同じタイプのお部屋を予約。

Pb165551_edited1

部屋の中、廊下の左側がバスルーム、右側がクローゼット。その奥が寝室です。

Pb165562_edited1

円味のあるデザインの家具が多い。ほっこりとして落ち着く。

Pb165565_edited1

窓から大きな川が見える。淀川?

Pb165570_edited1

テレビの横にナカミチのオーディオプレイヤーが設置されていた。これは嬉しい♪

Pb165555_edited1

ゆっくり眠れそう。

Pb165586_edited1

窓から180度の眺望!

Pb165603_edited1

ジオラマモードで遊んでみた。

Pb165610_edited1

電車来ないかな?

Pb165638_edited1

こちらがバスルーム。全面窓で明るい!

Pb165627_edited1

ビューバス!!!! わ〜い!\(^o^)/

Pb165636_edited1

向こうのオフィスからこっちのお風呂は見えるのかな?

とっても気持ちのいいバスルームで、大満足でした♪

Pb175746_edited1

夜景も素晴らしかったです☆

(鶴橋、焼肉パゴダにつづく)

| | コメント (0)

カメラを下げて、難波をぶらぶら。

Pb165491_edited1

クレープ屋さんを出ると、何やらこの周辺はにぎやかな街になってる様子だ。何も下調べしてこなかったから何があるのかさっぱりわからない。とりあえず歩いてみることに。

いきなり!かの有名な「かに道楽本店」が目の前に現れた。おおおお、カニ動いてるわ〜〜。みんな写真撮ってるわ〜〜。私もパチリ。

Pb165496_edited1

かに道楽の店頭で、焼きカニを売っていた。ワンパック500円。安い。

Pb165480_edited1

マネキンのお姉さんが素敵。

Pb165517_edited1

ついに彼にも会えたわ!

Pb165527_edited1

オープンエアーなラーメン屋さん。

Pb165530_edited1

ほんとにオープンエアー。座ってみたい気持ちに駆られる。どんな気持ちかなあ。

Pb165540_edited1

犬の洋服。ダジャレオンパレード。ユニクロじゃなくてイヌクロ。ハローキティじゃなくてハロードギー。マクドナルドじゃなくてワンコ。スタバの隣はドラえもん?

Pb165538_edited1

こういう小径は関西らしい情緒がありますね。

(阪急インターナショナルにつづく)


| | コメント (0)

2011.12.10

難波、クレープリー・アルション。ガレットとクレープ。

Pb165438_edited1

大阪はほぼ不案内な私。電車の中で検索しまくって、できるだけ迷わない場所にありそうなお店を探した。本当はラグジュアリーなお店でガッツリとしたランチコースをいただこうと思っていたのに、朝食を食べ過ぎて入らなくなった。

検索して、このお店が目についた。クレープならスルッと入りそうだわ!

ビックカメラの反対側を目安にたどり着いた。なんとか迷わなかったわ。

Pb165433_edited1

ラーメン屋さんと「あかひげ薬局」の間の道を入ると次のカドにある黄色い建物が、クレープリー・アルション。目立つ一軒家カフェです。

Pb165444_edited1

まず、ブルトンヌを注文。スモークサーモンと、ほうれん草、小エビ、クリームソースのガレット。うむ!美味しいです! ガレットの外側はサクサク、中はモッチリ。具材とのバランスも良い。

Pb165463_edited1

せっかくなんで、2枚目も注文。あら、おなかいっぱいじゃなかったの?(笑)

この店で大人気の、プレーンなクレープ「シュクレ」。生地を焼いて砂糖を振ったクレープに、エシレバターが乗っている。

Pb165461_edited1

美味しい美味しい。まだ何枚でもいけそうになってきた。でも夜は焼肉の約束が! 今日はこのへんで勘弁しといたるわ!

(難波散策へつづく)



| | コメント (0)

紀鉄特急。伊勢から大阪へ。

Pb165379_edited1

宇治山田駅から大阪へ。いつもは名古屋に泊まるのだけど、たまには大阪も楽しいかしらと思いまして。

Pb165382_edited1

いいお天気になってきた。

Pb165421_edited1

車窓から、ゆっくり雲の動きを眺める。こんな時間は旅のときにしか持てない。

Pb165429_edited1

大阪に着きました!

いきなりにぎやか☆ 「都会だな〜!」なんて思ってしまった!

(クレープリー・アルションにつづく)

| | コメント (0)

午前5時開門。伊勢神宮、内宮参拝。

Pb165261_edited1

内宮の開門時間は朝5時。目の前の神宮会館に泊まっていなければ、とても参拝できない。こんな機会は滅多にないと思い、開門と同時に宇治橋を渡った。

しっかし寒い! 手がかじかんだ。少し急ぎ足でスタスタと歩き、体を温めた。神代餅の工場から、炊きたての餅米の匂いがしてたまらなくそそられた。

内宮の参道では、2〜3分に一度ぐらい人とすれ違った。ほとんど誰もいない。こんな伊勢神宮を歩くのも一生一度だろうなあと感慨深い気持ちになった。

当然、参道は真っ暗で、行燈もポツリポツリとしか灯っていない。非常用に常備している懐中電灯をスイッチオンして進んだ。怖くなったら引き返そうと思ったが、不思議と前へ前へと進むことができた。

澄んだ空気の中、御神気がうっすらと漂う。まだ準備中なんだなと思った。正殿にたどり着くと、いつもは白布が揺れている門の扉がまだ閉ざされていた。たった一人で正殿の正面に立てつなんて!

ふと私の心の目に映ったのは、天照大神様が一日の始まりを告げる篝火を焚いていらっしゃるお姿だった。

少し早く来すぎてごめんなさい。本来、6時過ぎてから参拝するべきでしたね (^^; 6時前には参道にも朝陽が射してきた。

Pb165282_edited1

明るくなり、少しホッとした(笑) 近所の人たちだろうか。ウォーキングをする人たちがちらほら。人間らしい世界になってきた。

Pb165317_edited1

それでもまだ、誰もいない宇治橋。新しい橋がかかってから、初めて伊勢に来た。白木の目が美しい。

Pb165310_edited1

五十鈴川。なんて美しい、澄みきった水。

Pb165334_edited1

おかげ横町のお店はまだ開店前。今回は豚捨のコロッケが食べられなかったなあ。

Pb165345_edited1

そんな中、まだ7時前なのに赤福だけ開店していた! できたての赤福、美味しかったなあ(o^^o) あったかさが残るほどではないけど、つきたてのお餅の香りがした。みずみずしいこしあんも素晴らしい。

Pb165348_edited1

神宮会館に戻り、朝食を。正しい日本の和定食。歩いてきておなかが空いたせいもあり、あまりにも美味しくておひついっぱいのごはんを平らげてしまった(笑)

1階の売店であれこれ買い物して、チェックアウト。ここの売店はなかなか良いものを売っているのです(^^) 倭姫さんの新しい絵本が出ていたので購入した。

いざさて、大阪へ!

(大阪につづく)



| | コメント (0)

2011.12.02

神宮会館の夕食。伊勢エビ登場♪

Pb155208_edited1

ひと休みしたら、夕食です。神宮会館は、好みのタイプの客室と、品数に応じて値段の変わる食事コースをそれぞれ選べる。

私は今回、お料理5500円のコースにした。

Pb155202_edited1

5500千円でこんなに出るのーっ!?っていうぐらい出てくる。しかも、伊勢エビ、フグ、カニ釜飯など、高級食材のオンパレード。気前がいい。

Pb155224_edited1

伊勢エビの煮物。迫力ありますな。

Pb155227_edited1

フグのからあげ。揚げたてをサッと出してくれて美味しかった(o^^o)

Pb155210_edited1

お刺身。ボリュームも十分。

Pb155215_edited1

野菜団子。

Pb155238_edited1

カニ釜飯! テーブルの固形コンロで炊き上げる。

Pb155241_edited1

とってもきれいに炊けた。おこげが美味しい☆

Pb155245_edited1

作りたて手作りのしんじょうの入ったお吸い物。

Pb155247_edited1

デザートもオリジナリティのある手作りの品。りんごのプリン。かなり美味しかった!

Pb155255_edited1

これだけの食堂が満席なのに、できたてをサッと運んできてくれて、とても気分のいい夕ご飯でした。ごちそうさまです。この私が、全部は食べきれなかった。すごいボリューム。

料理はもっと低価格なコースもあり、写真で見た限りでは、味ではなくて量の違いかと思われる。

私が「伊勢に泊まるなら神宮会館じゃないとだめなんだよな」と思う理由は、この満足度の高いお料理と、内宮に徒歩数分で行けるというベストなロケーション。

修学旅行の子どもたちも泊まるような大箱のホテルながら、何かと心づくしのもてなしを感じる。

(早朝の内宮参拝へつづく)

| | コメント (0)

神宮会館に到着。おかげ横町を散策。

Pb155146_edited1

伊勢神宮、内宮の目の前に建つ、神宮会館にチェックイン。

ここ数年は、お伊勢参りが大ブーム。参拝至便な神宮会館の予約も困難になってまいりました。10月中旬の時点で、「11月に洋室が空いている日はありますか?」と聞いたら、この日一日しか空いていなかった。早めに予約しないとね☆

Pb155151_edited1

以前も泊まったことのある洋室です。広いビジネスホテルといった雰囲気。特にしゃれてないけど普通に快適。

Pb155153_edited1

広い!

Pb155182_edited1

まだ夕方、お店の開いている時間だったので、徒歩1分の位置にある、おかげ横町を見に行った。

Pb155185_edited1

ちょっと河辺に降りた。昔ながらの原風景の俤を残している。

Pb155167_edited1

河辺に腰を下ろすと、頭を空っぽにできる気がした。

(神宮会館の夕食につづく)

| | コメント (0)

1月分のご予約、ありがとうございました!

Pb155085_edited1

皆さま、今回も手相カウンセリングの予約お申し込みをまことにありがとうございました。ただいま定員に達しましたので1月分の予約を締め切らせていただきました。

フォームからのお申し込みが正式に受信完了となった方には、「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールを24時間以内にお送りします。(今日はもう遅いので、明日金曜のお昼過ぎぐらいにお送りしますね)

予約を申し込んだのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールでまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名がアップされることはありませんのでご安心ください。

次回のご予約申し込み開始日時は、2012年1月6日(金) 正午12時です。お正月明けて、仕事始めのあたりにしました。1日ではないのでご注意ください。

予約受付開始のお知らせをリアルタイムでtwitterにてつぶやいております。もしよろしければフォローよろしくお願いします♪

それでは、皆さまにお会いできる日を楽しみにしておりますhappy01

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »