« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011.11.30

明日の木曜日は、1月分の予約受け付け開始日です♪

Pb144666_edited1

旅行記の途中ですが、お知らせです。

明日、12月1日木曜日の夜23時より、1月分の手相カウンセリングのご予約申し込みを受け付け開始いたします。

今回の枠数は、お正月休みがあるため、やや少なめです。

皆さまのお申し込みを心よりお待ち申し上げております!

ご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってくださいね。

予約フォームは、時間になったら私が手動で開きます。手動なので多少時間が前後するかもしれませんが、お許しくださいませ。

フォームからお申し込みになった内容に訂正事項がある場合は、フォームから再度送り直さずに、メールで訂正事項をお送りください。

お申し込みが混み合いました際、エラーが出ることがあります。その場合も、フォームから繰り返し送り直さずメールでお送りください。

最近、携帯でのお申し込みの際、「確定ボタンを押すと最初のページに戻ってしまう」というご報告を何度かいただいています。申し訳ありませんが、こういったエラーが生じてしまった場合も、ご氏名を添えてメールにてご連絡いただけるでしょうか? お手数ですが、よろしくお願い申し上げます。

お申し込み時に予約フォームでお聞きする「おおよその希望日時」は、候補の日程をお送りする際の参考とさせていただいています。お申し込み時に チェックを入れた曜日・時間枠は、その時点で確保はされておりません。特に土曜日の枠は、ご用意できない場合がしばしばあります。

こちらに届く一覧表のまとめの都合上、「Yes」を押してから20分以内にお書きくださいますようお願い申し上げます。

携帯アドレスでお申し込みの方は、パソコンからのメールや、ヤフーメールからのメールが着信拒否になっていないかどうか再度お確かめくださいませ。 メールのやりとりができない場合は、残念ながらご予約を承ることができなくなってしまいます。ご注意くださいますようお願い申し上げます。

また、電話やファクスでのやりとりは承っておりません。メールをお使いになれない方は、お手数ですがどなたかメールをお使いになれるお知り合いの方に代行を依頼してください。

勝手ながらキャンセル待ちリストは現在お作りしておりません。ご予約は毎月、月初めの予約フォームのみで承っております。何卒ご理解いただけると幸いで す。よろしくお願い申し上げます。

そして毎度のお知らせですが、ワジョルームでは、私の手作りのパワーストーンブレスレットを引き続き販売しております。ぜひご覧くださいませ。

予約受付開始のお知らせをリアルタイムでtwitterにてつぶやいております。もしよろしければフォローよろしくお願いします♪ 手相と関係ないこともたくさんつぶやきます(笑)

それでは、皆さまのご予約を心よりお待ちしております! どうぞよろしくお願いいたしますhappy01

写真は、お誕生日プレゼントでいただいた花束です。ありがとうございます♪

| | コメント (0)

2011.11.29

宇治山田。ナチュラルベジタリアンレストラン、「喜心」のランチ。

Pb154985_edited1

ナチュラルベジタリアンレストラン、「喜心」のランチタイム。「本日の定食」を頼むことにした。

Pb154988_edited1

私が座ったのはこの席。やたら落ち着く。

Pb155037_edited1

自然食品系のものを色々売ってる。

Pb155019_edited1

届きました♪ かなり品数豊富。彩りも豊か。ときめく。

Pb155033_edited1

大根梅ごはん挟み揚げ。実に美味。

ここのお料理は、動物性食品・化学調味料・砂糖不使用。そんなこと忘れるぐらい満足できた。素材がとてもいいし、ひとつひとつの料理に心がこもっていることが、ひしひし伝わってきた。

Pb155026_edited1

切り干し大根、青菜ごまじょうゆ、高野豆腐。私が柿を食べられないと言ったら、高野豆腐に変えてくれた。味付けがあっさりしていて食べやすい。量が多すぎずちょうどいい。

Pb155032_edited1

五分づき米。米と雑穀の滋味。しみじみ美味しい。

Pb155053_edited1

食後のデザートは、5種類の中から2種類を選べた。甘夏メープル米粉ケーキと、コーヒーケーキ&ポンセクリームパフェにした。ドリンクはヨギーティーを選んだ。

甘さ控えめで、しっとりとした食感。素朴な味わいが心に響いた。

ゆったりとした時間の流れの中で、この味に身を任せるのは心地よかった。お店の方たちも笑顔で非常に感じがいい。

日々変わるメニューをブログで紹介なさっています。

ぜひまた何度も訪れたいお店。伊勢も探すといいお店がいろいろありますね。

(神宮会館へつづく)

| | コメント (0)

宇治山田。ナチュラルベジタリアンレストラン、「喜心」への道のり。

Pb155143_edited1

ランチは宇治山田駅から徒歩5分の場所にある、ナチュラルベジタリアンレストラン、「喜心」に行くことにしました。カフェマニアのマンマンデーさんがtwitterで教えてくださったお店です。

ちょっとわかりにくいので、道のりをレポします。

宇治山田駅を出ると、左手にCANバス乗り場があります。

Pb155141_edited1

突き当たりまで進むと、宇治山田ショッピングセンターがある。そこを左手に進む。

Pb155137_edited1

また突き当たると、右手に「まんぷく食堂」、左手は自転車置き場の場所に出る。突き当たりを左折する。

Pb155130_edited1

「たなか」という料理屋さんの右横の道を進む。

Pb155123_edited1

ノコギリ屋さんの横を通過。

Pb155116_edited1

「船谷建設」と牛乳屋さんの跡地っぽいところの間の道を進む。

Pb155106_edited1

線路が見えてくる。

Pb155107_edited1

低いガードをくぐる。

Pb155099_edited1

ガードをくぐると、「松井歯科医院」がある。その50mほど先、右手に「喜心」がある。

Pb154977_edited1

こんな感じ。昔ながらの一軒家。

Pb154983_edited1

入り口の引き戸を開けたら、靴を脱いで上がる。

Pb155005_edited1

普通のお家におじゃまする気分になる。

Pb155056_edited1

実にいい雰囲気。

14時前に到着した時はほぼ満席。ゆっくり食べて、ランチタイムを過ぎたら一旦お客さんがいなくなった。休憩時間なしなので、このままゆっくりいられる。

(「喜心」の料理へつづく)


| | コメント (0)

外宮。一玉の蜜柑。

Pb154967_edited1

外宮に到着しました。守衛さんと神職さんが挨拶なさっている。

Pb154944_edited1

冬でも緑濃い池。

Pb154937_edited1

落ちた木の葉を布に包み、森に運んでいらっしゃる。

Pb154964_edited1

一玉の蜜柑が宙に浮くように実っていた。

Pb154949_edited1

どの木にも御神気がいっぱい。

Pb154954_edited1

やはりここは別世界だと思います。

(喜心につづく)

| | コメント (0)

七五三でにぎわう、猿田彦神社。

Pb154897

猿田彦神社さんでは、七五三の家族連れが大勢参拝していました。

Pb154931_edited1

小さい子の着物姿、かわいいですね。

Pb154916_edited1_2

佐瑠女神社でおみくじを引きました。

Pb154924_edited1

お守りになる鈴が入っています。

Pb154928_edited1

めっちゃいい運気♪

(外宮につづく)

| | コメント (0)

月読宮、光の道を歩く。

Pb154832_edited1

月読宮の参道。光に向かって歩いた。

Pb154841_edited1

力強いエネルギーが溢れている。

Pb154855_edited1_2

緑の濃淡が美しい。

Pb154858_edited1

まさに森林。

(猿田彦神社につづく)

| | コメント (0)

伊勢、大阪の旅。朝6時過ぎの新幹線で。

Pb154720_edited1

お誕生日を記念して、伊勢・大阪の旅に行ってきました。

朝6時過ぎ、品川発の新幹線に乗って、一路宇治山田へ。

Pb154740_edited1

少し曇り空でしたが、だんだん晴れてきました。

Pb154752_edited1

名古屋駅名物、さくさくアンパン。近鉄特急の中でパクリ。パンの部分が全部サクサクのビスケットになっていて、とても美味しいのです♪

Pb154754_edited1

伊勢が近づいてきた。水がきれいですなー。

Pb154787_edited1

到着♪ 真っ先に倭姫宮へ。いつもの感謝を改めて申し上げました。

Pb154821_edited1

徴古館の庭。幻想的な小径。

(月読宮につづく)

| | コメント (0)

2011.11.13

12月分の日時打診メールをすべて送信しました。

P6141287

ただいま12月分の定員にお入りいただいた方の全員に、「手相カウンセリングのご案内」という表題の日時打診メールを送信し終わりました。(日時確定メールはまだ送り終わっていません)

11月2日に「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールを受け取っているのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名ならびにメールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

原因はわからないのですが、この頃、DoCoMoのアドレス宛のメールが届きにくくなっているようです。DoCoMoユーザーの方で、メールが届いていらっしゃらない方は、恐れ入りますが、できれば他のアドレスから再送信していただけると助かります。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

また、今回は土曜日の枠がかなり早くになくなってしまい、土曜日ご希望の方にはご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。また改めてご予約いただければ幸いです。

写真は、倭姫宮の参道です。今週は伊勢に行って参ります(^^) 11/15火曜日から11/18金曜日までメールのお返事ができなくなりますが、よろしくお願いします。

| | コメント (2)

2011.11.10

自由が丘、至宝のからあげ。とよ田。

Pb084574

自由が丘を代表する名店として、多くの人に推挙される店、とよ田

私もその名高さだけは、十年以上前から聞いていた。しかし非常に人気が高く、夕方までに直接店に行って予約をしないと入れないだとか、予約しても2時間以上は時間をつぶさないと順番が回ってこないだとか、猛烈なハードルの高さも同時に聞こえてきていた。

しかも、からあげ専門店。メニューはからあげとビールとお酒だけ。下戸には入りづらい。そんなこんなで迷い続けて十有余年。

この日ふと、「今日なら入れるんじゃないかな?」と直感が働いた。根拠はない。なんとなくそう思ったから行ってみた。そしたらすんなりと入れたではないか! 自分でもびっくり(笑) 美味しいものに懸ける情熱が通じた瞬間だね。

Pb084523

居並ぶ先客が鶏にかじりつく、カウンター席に座らせてもらった。もちろん他の席は予約でいっぱい。もう人数分の箸が並べてある。

照明が明るく、清潔感と活気にあふれた良い雰囲気。もっと粛々として静かすぎるお店のイメージだったが、思いのほかリラックスできるムードに安堵。

お店の人は、真剣なまなざしで鶏をひたすらに揚げる大将のほか、にこやかなお姉さんたち。とても気分良く過ごすことができた。今までイメージしていた、敷居の高さは何だったんだろう?というぐらい。

Pb0845712

メニューはこれだけ。鶏は「砂肝」「手羽」「もも」の三つの部位がある。「一通りお願いします」と頼むと、つきだしのオニオンスライスがすぐに出された。

Pb084522

オニオンスライスに、出汁醤油+お酢のドレッシングをかけて、かつおぶしを添えたもの。これは先に一気に食べずに、後から鶏と一緒につまむのが更に美味しい。

下戸なのでドリンクはウーロン茶をオーダー。特にお酒を飲まなくても平気だった。ホッ。

Pb084529

間もなく届きましたのが、こちら。砂肝でございます!

お、お、美味しいーーー! 非常に上質な砂肝を、カラッと素揚げにしたもの。一人前にしては多めな量だけど、食感と味わいを楽しむうち、気持ちよく食べ尽くしてしまった。

素材と切り方と揚げるタイミングが全部良いのでしょう。食感はコリコリとしていながら、これがちっとも硬くはないの。中身の弾力を十分に残したまま、的確なタイミングで出される。しかもわりと、ゆっくりと楽しみながら味わっていても、最後まで弾むような美味しさ。

Pb084530

砂肝の余韻に浸っていると、鶏スープが出された。これは水炊きみたいに白濁した濃厚なスープじゃなくて、透明な上品スープ。このお店の素材感重視の揚げ物のお供には、こんな味がバランス良いですね。

Pb084545

手羽きたーーーーーーーーー!!

手羽と言っても、胸肉までボーンとボリュームたっぷりについてます。こちらもやはり素揚げで、味付けもシンプルに、ごく軽めの塩のみ。

Pb084539

大きさ的に、ひな鶏ですね。

お店のお姉さんが、「骨まで食べられます」と言っていた。確かに細かい骨のところは骨せんべいのようになっていてカリカリ食べられる。

Pb084548

開くとこんな感じ。皮がカリカリにクリスピーで、中は上品な油と身がしっとりと二重奏を奏でていてジュワ〜ン。

いわゆるからあげの身上である、油っこさや味の濃さとは無縁。

実に育ちの良い鶏。小学校から名門私立ですっていうぐらいの矜持を感じる。この鶏だからこそ、この調理が成立するのですね。

あまりにも美味しくて、カウンターでオニオンスライスを作っていたお姉さんに「美味しい〜〜〜ですね!すごいです!」と言ってしまった。そしたらニッコリ笑って、「あら、初めてだったの?いつも来てるのかと思った(^^)」と言われた。

なぜか私は、初めてのお店でもよくそう言われる。太ってるとみんな同じ人に見えるんだろうか? いや、そういう意味じゃないんだろうけど。なんでだろう。

これは出されたままでも十分美味しいし、後半は塩とレモンを自分で加減して足してもなおうまい。

Pb084535

さっぱり感を更にプラスするため、お新香を頼んだ。お新香はきゅうり一種類。よく漬かったのと、浅漬けがある。私はよく漬かったのにした。

昔、家で毎日糠味噌を漬けていたときの味がした。昭和日本の味だな。ぐっと来る。化学調味料とか醤油とかの余計な味がしないところが良い。本当の糠味噌の味。

Pb084557_2

もも!

Pb084561

もも〜〜〜〜〜っ!!

こりゃまたたまらんですわい。手羽よりもさらにジューシー。味がけっこうはっきり違う。パリパリの鶏皮。鶏肉自体の自然な脂のノリの良さ。しかしあくまでも、健康志向の脂なのだ。全くしつこくなく、鶏の香りをふんわりと伝える。

そういえば、手羽の皮はカリカリで、ももの皮はパリパリだったなあ。どうして違うんだろう? 両方とも同じ素揚げなのに。

鶏三種、多いように見えますが、個人的には最後まで最高に美味しくいただけた。重くない。本当に良い物を食べた満足感だけが残った。

Pb084563

おなかいっぱいだよっつーのに、焼きおにぎり茶漬けが気になって頼む。

Pb084567

うっほほ〜〜〜い! 白米に濃い口醤油のジワッとにじんだ焼きおにぎり。それが、だし汁の中にプクッと沈んでる。

木のスプーンでほぐほぐしながら、アチチアチチと言いながら食べる。ああ、美味しいねえ。

とよ田の料理、全部シンプルなのに、ここでしか味わえない極上の味がする。まさに自由が丘の至宝なんじゃないかしら。

大変美味しゅうございました。値段は書いてないんだけど、今日頼んだ感じで3500円ぐらいでした。

いつの日かまた、「今日は入れる!」と思った日に、寄ってみようと思います。それか、誰かうまいこと予約して連れてってください☆


| | コメント (0)

2011.11.09

愛を感じるロミロミ。自由が丘マウラニ。

Img_5128

もうすぐお誕生日の私。いつも愛用しているオズモールを覗きながら、「何かお誕生日特典でガッツリ得するプランはないかなあ?」と考えていた。

自由が丘エリアのお誕生日プランで検索し、「フェイシャル40分無料」というサロンを発見。よく見たら、前から行ってみたいなーと思っていた駅近のロミロミのサロンだった。

名前はマウラニ。ポパイカメラの左隣のビルの5階。駅から徒歩2〜3分。

せっかくなんで、120分のロミロミスペシャルコースを予約。時間に到着すると、併設のスタジオでピラティスをやっていた。

Img_5125

これはロミロミが終わった後に撮らせていただいた写真だから夜になっている。昼間は日差しがさんさんと降り注いで、とても気持ち良さそうだった。

ここの右奥にロミロミの受付スペースがある。

Img_5124

ダイナミックに石をアレンジした壁が印象的。おしゃれな雰囲気です。さすが自由が丘。

簡単なインタビューシートに記入をして、奥の施術部屋に案内してもらった。一番上の写真が、そのお部屋。ゆったりとした広さで、明るく清潔な雰囲気。普通の女の子のお部屋みたいで落ち着く。

私を担当してくださったのは、ハギノさんという方。とてもかわいらしく、初めて会ったのに友だちみたいな親しみを感じさせてくれる女性。笑顔が自然で、なんだかお店というより本当に友達の家に来たような、温かい気持ちになれた。

施術前のカウンセリングで、私が体の悩みをお話したら、「まあ!それは本当に良くして差し上げたいです。自分の家族に、もしそういう悩みがあったらと思うと、何かせずにはいられないのと同じですから。本当に家族だと思ってやらせていただきますね(^^)」と言ってくれた。

なんて優しい人なんだろうー。そういう言葉や気持ちが、心からの感情として伝わってきた。

P6151855

そこからの3時間。ハギノさんのロミロミは、まさに愛情のかたまりだった。

手と肘を使ったロミロミの技術の確かさに加えて、ハギノさんの持つ愛情と、彼女のお役目を助けている神様の力が一緒になって、私を包んでくれた。

何かずっと、大きなシャボン玉みたいになっている愛情のオーラにプワーンと包まれたまま、寝そべっていたような感覚。

途中、真っ白い雲が私の体の上に浮かんでエネルギーを調整してくれたり、雨が降ったり太陽が出たりして、自然の恵みをさまざまに与えてくれた。ここじゃないどこかにいるような感覚。あれはハワイだったのかなあ。

ハギノさんが体の左側を施術してくれていると、右側を他の誰かがしてくれている感じがした。きっとあれは、彼女といつも一緒にお仕事してくれている神様なんじゃないかしら。

施術の後半は、ホットストーンを使う。どういうわけか、石じゃなくてハギノさんの手が熱くなって施術してくれているような感じがした。なんだか不思議だし、この上なく気持ちいい。

私はいつも、エステ中ほとんど寝落ちすることがない。でもハギノさんの施術はあまりにも心地よく、あまりにも安心感が強く、いつの間にか寝てしまった。身も心も完全に預けることができた。色んなエステに行っていても、なかなかこういう人には出会えないものだ。

P9035946

最後にお誕生日特典のフェイシャルをしっかりやっていただいた。

かなり入念に、しっかりともみほぐしてもらった。終わったあと顔を見たら、リフトアップしていたし、お肌の奥のほう〜〜までしっかり潤っている感じがした。小さなカサブタやシワがあったところも修正されていた。

なんだかお化粧するのがもったいなくて、ファンデーションつけずに口紅と眉だけ描いて帰った。それで全然平気。

体のほうは、さらにびっくり。明らかにスカートがゆるくなった。そのことを言うと、「前はガッツリとエステで揉み出し系の施術もしていたんですよ。だからそういう技術も実は持っています(^^)」と仰っていた。すごーーい。

全身のコリや痛みも軽くなり、楽になった。何より気持ちが明るくなった。「心に晴れ間が射した」という気持ちだ。

そのことを伝えたら、ハギノさんが、「なぜか背中を施術しているとき、涙が止まらなくなったんです。私は霊感とかないですけど、何かたくさんのものを受け止めて生きていらっしゃるんだなって思いました」と言った。えーー、そうなんだ。すごいなあ。色々と浄化してくださったんだなあ。ありがたい。

Img_5119

終了後は、美味しいお茶とスイーツを出してくれた。大きな鏡の前で、ゆっくりとお化粧して帰り支度。もうずっとここにいたいような居心地の良さだ。

こんなにしていただいて1万円て・・・。なんだか申し訳ないぐらい。

お誕生日特典に惹かれて、得するかなと思って予約したサロンで、こんなに素晴らしいセラピストさんに出会えてよかった。雰囲気も素敵だし、アクセスもいいし、お値段的にも良心的。また必ず行こうと思うし、人に薦めたいと思った。

皆さんもぜひ! オズモールならお得なプランがあるし、ネットで空き枠を見て予約できますよ♪

| | コメント (0)

2011.11.06

桜新町、古無門。もんじゃ、お好み、雪ノ下のケーキ。

Pb054475

いつも仲良くしていただいている、グラスミュゼさんに、桜新町の古無門に連れて行ってもらいました。

今月は、ミュゼの雅子さんと私のお誕生月ということで、「一緒にお祝いしましょう」と嬉しいお誘い。「ワジョさんの好きなところに連れて行ってあげる」と言われて、なかなか自力では行けない古無門をリクエスト♪ 

土曜日の夜、仕事を少しだけ早じまいしてレッツゴー。駐車場はほぼ満車だし、店前には待っている人もいましたが、人数の関係か、すぐに私たちは入れました。ラッキー☆

Pb054410

案内された席は二階の掘りごたつ席。ゆったり座り心地良し。天井の高いログハウス造りで、開放感いっぱい。満席でも窮屈な感じがしない。

Pb054340

とりあえず、キムチと塩昆布きゅうりで乾杯♪

Pb054352

海草とジャコのミネラルサラダ。

じゃこがパリパリ。海草もレタスも水切りがきちっとしてあって、きれいにシャキシャキ食べられる。

Pb054370

炙りモツスタミナ焼き。

プリプリの新鮮なホルモンが大きめカットでどさどさとやってきた。野菜も十分な量。

Pb054391

とっても美味しい!! ホルモンがすごく柔らかくてジューシー。噛みきれないようなホルモンとは別モノ。ホルモンの味が野菜にも絡んでいて、いい出汁になっている。濃厚なようでいて、そうでもない。バランスの良い味。

Pb054375

ソーセージ4種5本盛り。

これは古無門の常連であるミュゼさんたちが、毎回必ず頼むお気に入りメニュー。鉄板焼きだとソーセージがパリッとこうばしくて、家で焼くのと全然違う。

Pb054378

きのこ焼きと冷や奴のサラダ。

色んな種類のきのこを鉄板で焼き、冷たい冷や奴の上に乗せて、さらしネギをトッピングして食べる、あったか+冷たいサラダ。

きのこ好きの私を魅了するスペシャルサラダ☆ あったか+冷たいという組み合わせって、ずるいよね(笑) 美味しいに決まってる。

Pb054385

鹿児島黒豚の焼きしゃぶ。おろしポン酢ソース。

こんなん初めて見たーーーっ。大量のもやしの山のまわりに、黒豚のしゃぶしゃぶ肉がグルグル巻いてある。

これをそのまま山を崩さず鉄板の上にスライドさせて、最初はもやしを蒸し焼き状態にし、最後に肉とまぜて焼く。

Pb054398

尋常ではないもやし量(笑) 中に豚肉をしのばせ、蒸し焼き状態にして柔らか仕上げを狙っております! 野菜シニアソムリエの武田由季ちゃんが調理を担当♪

Pb054401

おおっ! 確かにしゃぶしゃぶの味だー。こうやって炒めたら野菜炒めの味になるかと思ったら、そうでもない。おろしポン酢仕立てでさっぱりと食べやすい、まさに焼きしゃぶになっていた。これは食べやすくて良いな。家でも作りたい。

Pb054406

ここでもんじゃ焼きの登場! 私の定番、もち明太チーズもんじゃ。それに今日は、ベビースターラーメンもプラス! 豪華版!!

江戸っ子の私が、江戸風の作り方で焼いてみましたよと。

Pb054408

もんじゃ焼けたーーヾ(≧∇≦)〃

私はソースじゃなくて醤油を入れて、焦げ目がちょっと香ばしい感じに薄く焼きます。これが美味しいと思うんだな。

Pb054402

「基本のお好み焼き」という名前のお好み焼き。

野菜だけのシンプルなお好み焼き。鉄板焼きで、けっこうボリューミーなものを食べたので、お好み焼きはさっぱりと食べましょうという展開。

刻んだかぼちゃがどっさり入っているところが珍しい。

Pb054417

ワシワシまぜて鉄板に。ミュゼ秋山店長が調理を担当☆

Pb054424

焼けたっ。ソースとマヨネーズをたっぷーり。

Pb054429

かつおぶしを山盛りにして完成! キャベツの味がグンと引き立ち、野菜の甘みのする美味しいお好み焼きでした。こういう食べ方いいですね!

Pb054431

食事のシメは、ガーリック焼きめし。

ガーリックバターで、挽肉、ベーコン、野菜、白飯をパリパリに炒めます。

Pb054439

こちらも秋山店長が調理してくださった。ギャホーーー! 美味しい!! おなかいっぱいでも、これだけは入っちゃうね。

Pb054462

さらに、デザートも(笑)

こちらは、古無門の敷地内の向かい側にあるケーキショップ「雪ノ下」のケーキ。雪ノ下の開店時間中に「古無門でデザートとして食べたいです」と言って買えば、デザートタイムに出してもらえる。

私が頼んだタルトフリュイ。

フルーツが山盛り。さらに、マカロンが丸ごと一個入り! ベースのタルトもしっかりとしたパティシエメイド。いいお味です。彩りだけじゃなく、味のコンビネーションも良い。

Pb054455

雅子さんの頼んだ、モンブランロールケーキ。

こちらも甘さ控えめで絶品だったそうです♪

Pb054469

シュークリームがあまりにも気になるので、1個買ってみんなで分けてお味見♪ 

ウマーーー。ラム酒がほどよく効いていて、お酒の味が苦手な私にも美味しく食べられた。皮はカリッと軽く焼けており、中のカスタードクリームは重すぎず、ほどよいポッテリ感。

注文してから中にクリームを絞り入れてくれた。

シュー皮とクリームが、こんなにうまく融合しているシュークリームは、今までほとんど出会ったことがないぐらいのレベル。素晴らしい完成度。

Pb054355

由季ちゃんからお誕生日プレゼントをいただいてハッピーオーラ全開のお誕生日チーム。左が私、右がミュゼの雅子さん。

Pb054360

2月生まれの秋山店長もなぜかプレゼントをもらっている。喜びの笑顔です。

Pb054472

ごちそうさまでしたーーー。たいへん美味しかったです! 古無門の外には、ムーディーなお庭がある。本当に軽井沢にでも旅行に来たような清々しさ。

Pb054478

古無門の店員さんに撮っていただいた記念写真。右が由季ちゃん、真ん中が雅子さん、左が私。秋山店長は行方不明。背景が軽井沢の教会みたいだわ。

大好きな人たちにお祝いしていただいて、本当に嬉しい一日でした。ありがとうございます。

あ、でも私の本当のお誕生日は11月18日です(笑) まだまだこれからよ♥ 今年は喪中なので、パーティは控えておきます。自分なりに楽しく過ごすつもり(^^) たぶん一人で(笑)(要するに予定がない)

| | コメント (2)

2011.11.02

12月分のご予約受付完了メールをBCCで一斉送信いたしました。

Pa304307

昨晩は12月分のご予約を多数賜りまして、まことにありがとうございました。

予約フォームから正常に受付が完了した皆さまには、ただいま「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールをBCCで一斉送信いたしました。

予約を申し込んだのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後に表には出さずに削除いたします。ご氏名ならびにメールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

12月分のご予約、ありがとうございました!

Pa254149

皆さま、今回も手相カウンセリングの予約お申し込みをまことにありがとうございました。ただいま定員に達しましたので12月分の予約を締め切らせていただきました。

フォームからのお申し込みが正式に受信完了となった方には、「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールを24時間以内にお送りします。(今日はもう遅いので、明日のお昼過ぎぐらいにお送りしますね)

予約を申し込んだのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールでまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名がアップされることはありませんのでご安心ください。

次回のご予約申し込み開始日時は、2011年12月1日(木) 夜23時です。都合により、2回連続で夜の時間帯の受付になります。

予約受付開始のお知らせをリアルタイムでtwitterにてつぶやいております。もしよろしければフォローよろしくお願いします♪ 手相と関係ないこともたくさんつぶやきます(笑)

それでは、皆さまにお会いできる日を楽しみにしておりますhappy01

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »