« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011.07.31

明日の月曜日は、9月分の予約受け付け開始日です♪

P6091002

明日、8月1日月曜日の正午12時より、9月分の手相カウンセリングのご予約申し込みを受け付け開始いたします。

今回の枠数は、やや多めです。

皆さまのお申し込みを心よりお待ち申し上げております!

ご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってくださいね。

予約フォームは、時間になったら私が手動で開きます。手動なので多少時間が前後するかもしれませんが、お許しくださいませ。

フォームからお申し込みになった内容に訂正事項がある場合は、フォームから再度送り直さずに、メールで訂正事項をお送りください。

お申し込みが混み合いました際、エラーが出ることがあります。その場合も、フォームから繰り返し送り直さずメールでお送りください。

最近、携帯でのお申し込みの際、「確定ボタンを押すと最初のページに戻ってしまう」というご報告を何度かいただいています。申し訳ありませんが、こういったエラーが生じてしまった場合も、ご氏名を添えてメールにてご連絡いただけるでしょうか? お手数ですが、よろしくお願い申し上げます。

お申し込み時に予約フォームでお聞きする「おおよその希望日時」は、候補の日程をお送りする際の参考とさせていただいています。お申し込み時に チェックを入れた曜日・時間枠は、その時点で確保はされておりません。特に土曜日の枠は、ご用意できない場合がしばしばあります。

こちらに届く一覧表のまとめの都合上、「Yes」を押してから20分以内にお書きくださいますようお願い申し上げます。

携帯アドレスでお申し込みの方は、パソコンからのメールや、ヤフーメールからのメールが着信拒否になっていないかどうか再度お確かめくださいませ。 メールのやりとりができない場合は、残念ながらご予約を承ることができなくなってしまいます。ご注意くださいますようお願い申し上げます。

また、電話やファクスでのやりとりは承っておりません。メールをお使いになれない方は、お手数ですがどなたかメールをお使いになれるお知り合いの方に代行を依頼してください。

勝手ながらキャンセル待ちリストは現在お作りしておりません。ご予約は毎月、月初めの予約フォームのみで承っております。何卒ご理解いただけると幸いで す。よろしくお願い申し上げます。

そして毎度のお知らせですが、ワジョルームでは、私の手作りのパワーストーンブレスレットを引き続き販売しております。ぜひご覧くださいませ。

予約受付開始のお知らせをリアルタイムでtwitterにてつぶやいております。もしよろしければフォローよろしくお願いします♪ 手相と関係ないこともたくさんつぶやきます(笑)

それでは、皆さまのご予約を心よりお待ちしております! どうぞよろしくお願いいたしますhappy01

| | コメント (0)

2011.07.30

焼肉観を塗り替える衝撃。表参道、よろにく。

P7290069

「夏ですし、すごい肉を食べに行きましょう!」と、肉食の友人と約束をしたのは先月のこと。そこで白羽の矢を立てた店が、表参道の「よろにく」。究極の焼肉を食べられる店として、チェックしておいたとっておきの名店。

上の写真は、シャトーブリアン。ヒレ肉のスゴイやつ。今回オーダーした9000円のコースで登場したスター☆ 本当に驚いた。こんなに美味しいお肉がこの世にあるなんて。

塩でさっぱり。肉の味が濃く深く、肉汁が滝のようにあふれる。これだけ大きなカットでも、口に当たるところが一つもなく、下拵えの丁寧さが感じられる。

お肉は全部、お店の人が焼いてくれる。弱火でじっくり焼くもの、強火でサッと焼くもの。プロが焼くとこんなに違うのかなー?と思うほど美味しい。肉の味を最大限引き出してくれる。

私たちがナイスリアクションだったせいか、途中から大将が出てきて焼いてくれた。やったー\(^o^)/ ツイてるね! 

さすが大将、寸分狂いのない絶妙な焼き加減。しかも、必要なところだけスッと現れて、スッと姿を消すタイミングもプロ(笑) 

火加減を見て、肉を網に置いて姿を消す。そして、見てないのにどうしてわかるかな?というタイミングで現れてお皿に移し、さりげなく去る。お店の人がいて友だちと話がしずらいという雰囲気が全くない。とっても落ち着く。

P7290045

キムチ三種盛り。白菜、きゅうり、大根。辛すぎず、こざっぱりとして箸休めになる味。ナムルも三種盛りが出た。つきだしは、そら豆のゼリー寄せだった。

P7290051

店内はこんなスタイリッシュな雰囲気。全く匂いも煙も気にならない。徹底的にお掃除してある。個室もある。芸能人とかいっぱい来ていそうね〜〜。

P7290055

塩ダレのサラダ。パリンと新鮮な野菜に、ふわっと優しくフルーティなドレッシングがかかっている。

P7290057

イチボ、白センマイ、ユッケ盛り合わせ。「できるだけ早く召し上がってください。中でもイチボは真っ先にどうぞ」と言われる。

白センマイは、その名の通り白く、味わいも清らかで食べやすい。コリコリ感がたまらない。

P7290059

ウォーーーー! イチボ美味しいーーー! 脂がスルスルと舌の温度で溶けて、肉の味がパアッと花開くように立つ。

生肉がなかなか食べられないご時世に、これだけのものを食べさせてもらえると、満たされ感がチャージできる。

P7290062

ユッケはカットが大きめ。実に甘く旨く、かぐわしいユッケ。タレの甘さじゃなくて肉の甘さでこれだけの美味しさが引き出されるとは!

P7290071

ここで焼き部門に入ります。トップの写真のシャトーブリアンから、はじまりはじまり。

P7290074

焼くとこんな感じ! うめーーー。塩だけで肉はこんなにもうまくなるのか。

P7290075

塩焼が続く。タン、ハツ、中落ち。何が出てくるかは日によって変わるらしい。

P7290078

ハツの塩焼き。爆発的に美味しい。ハツをこれだけ大きなカットで塩焼きにして、こんなに柔らかく、生臭さゼロで、ブリンブリンの食感を味わえる幸福。ホルモンなのにすごい肉汁です。ドバーーッと出ます。

P7290085

タン塩はレモンをかけて。これも厚切り。プロの火加減で焼いてこその、厚切り、肉汁。

P7290086

中落ちは、あぶったネギを巻いて食べる。

P7290087

どう考えても美味しいでしょう。美味しい。こんなに大きいのに、口の中でもたつかず、サクサクと歯切れがよい。脳天に雷が落ちるような衝撃の美味しさ。大将に、「参りました」と告げる(笑)

P7290090

稀少部位の、ツチノコとカタサンカク。

ツチノコは腰のあたりのお肉で、動かすことのない筋肉だからこその柔らかさがあるそうだ。うむむむ、確かに今まで食べたことのないような柔らかさ。ムニュムニュだ。

P7290103

ホルモン系の食べられない友人に気を遣って、シルクロースのにぎり寿司を特別に出してくださった。

こ、こ、これはっ! うますぎるーーーー。お醤油をつけてほおばると、一気に和の頂点へと達する。場面が変わった感じ。

P7290095

ここでハチノスのお吸い物が来た。非常に上品な良い出汁。昆布と鰹の正統派の出汁に、ハチノスの脂がほんのり香る。

このお吸い物でお口をリセットしての、更なる稀少部位の登場です。

P7290105

じゃじゃーん! ミスジとシルクロース。見るからに美味しさを主張している。このまま置いておいたら溶けてしまいそうなほど繊細。

P7290109

ミスジは巻いた形のままタレにつけて食べる。やばいやばいやばい。タレがきっちり濃いめ。高級焼肉にありがちな、薄いタレではない。それだからこそ、焼肉食べた!という満足感がある。

よろにくのお肉は、全部の種類が際だって味の違い、食感の違い、香りの違いを心に訴えてくる。塩とタレの二種類ではなく、それぞれが肉料理の頂点なのだ。

P7290111

シルクロース。もうこの辺はサッと炙る程度で。

P7290112

炙ったらタレにサッとくぐらせて。

P7290115

ぬわんと、一口大のごはんの上に乗せて食べる。

ムキーーーーーー!! 美味しいよーーーーー!! 全国の皆さまに食べさせたい!! もう文句なし。絶品です。

P7290117

まだ来ます(笑) 9000円のコースって、普通に考えたら高額なんだけど、コース半ばで「むしろ安いのでは?」と感じ始めた。一つ一つのお肉が、コース料理のメインになるような味ですからね。

こちらは、特選サーロインとザブトンすき焼。

P7290120

サーロイン焼いてもらってる〜。

P7290125

大根おろしとポン酢で。どひゃあ! 高級な日本料理の味。脂身が上質で、実に美味。脂の味と赤い肉の味が、口の中で飛び交う。

P7290131

ラストのお肉はザブトンすき焼き。

P7290135

卵は白身を抜いた、真っ黄色な黄身だけにつける。まさに絶品のすき焼き。しかも肉のところだけ(笑) 贅沢だわ〜。

P7290138

シメは、阿波の手延べそうめん。

冷麺じゃなくて素麺ていうのが良い。佃煮をまぜて食べるようになっている。この佃煮が妙にマッチしていて、素麺がとても美味しく食べられる。

ベースの出汁の味の良さも素晴らしい。

P7290143

デザートは、ワガママ言ってシロクマのかき氷にしてもらった。

二人でシェア。ふわふわのかき氷に濃厚な練乳。氷の中にはフルーツがたくさん。なんて美味しいのでしょうか。これだけでも食べに来たいぐらい。

やあ、本当に美味しかった。

一つ一つのお肉が出てきてバーッと頂点に上り詰めて、また次の肉をワクワクして待つ状態は、アミューズメントパークでアトラクションをハシゴしているような気分だった。かなりテンション上がった。

これだけみっちりサービスしてもらって、サービス料も別ではなく、きっちり9000円だった。すごい。

同席の友人が、「これだけの満足度を保持するのは、企業努力の賜ですね」と言っていた。まさにその通り。

人気店なので、席の利用時間は2時間。でも急がされる感じは全くなく、2時間もこれだけの幸福を味わえて感動モノ。お店の人が焼いてくれるペースにまかせていれば、きっちり2時間におさまる。

ああもう本当に良いお店に出会ってしまった。ぜひみんなに食べてほしい。次は50人ぐらいで予約して行きたいぐらいですね(笑)

よろにくで焼肉を食べて、今まで自分が食べていた焼肉は、多少臭みがあったり味付けが濃かったり薄かったりしても、焼肉だからこういうものと思い込んでいたのかもしれないと思った。焼肉が、ここまで完成度を高められる料理だとは。まさに焼肉観が変わった。

P7290038

場所は、骨董通りのミニストップの地下。表参道の駅から行って、ブルーノートの少し先、高樹町交差点の手前の路地です。行くべし。

| | コメント (2)

2011.07.29

奥の細道。原宿ホホカムバーガー。

P7283231

原宿の竹下通りを抜けて、明治通り竹下口の信号を渡り、原宿通りを左手に。その奥の細道にあるホホカムバーガー(←音の出るHP)へ行ってきました。

P7283234

黒板塀の先に、三軒のお店がある。

P7283237

ここは、表参道のザ グレートバーガーの姉妹店。

P7283242

ホホカムというのは、アメリカのアリゾナに住んでいた先住民族のことで、過ぎ去りし人々という意味があるらしい。(ググった。)言葉の響きがいいですね。ネイティブインディアンの絵や人形が飾ってあった。

P7283243

原宿のド真ん中とは思えないゆったりとした店内。グレートバーガーの二倍以上広い。奥まっているせいか、喧噪も聞こえず静か。

P7283247

暖炉〜があ〜るのよ〜♪

P7283250

テラス席も広くてオッシャレだす!アリゾナ風!

P7283251

何時間でもいられそうな落ち着き感。

P7283258

グリーンサラダのスモールサイズ。アボカド入り。

P7283266

この前、ASクラシックスダイナーでシェークを飲んで、「バーガー屋さんのシェークって美味しいんだな」としみじみ思い、ここでもオーダーしてみた。いちごシェーク。

P7283270

チリチーズフライ。チリの味が優しくて良かった。たぶん普通のポテトフライなんだけど、新しい油でシャキッと揚げてあり、気持ちがいい。

P7283271

本日のメイン。モッツァレラバーガーにフライドエッグのトッピング。

天然酵母のバンズがふわふわ。軽くて厚みがある。そしてこのバンズ、不思議とゆっくり食べていてもビタビタにならない。食べやすい。

パティはほどよく粗挽き、ほどよく肉汁あり、ほどよく塩コショウあり。バランスのいい肉。かといって焦点が曖昧で凡庸な味ではない。しっかりと、肉です。

オニオンが輪切りじゃなくて、みじん切りで入っているところもポイント。ビローンと出てこないし、甘すぎたり辛すぎたりしない。こういう食べ方が私は好き。

気がつくとケチャップやマスタードをつけずに最後まで食べてしまった。それだけ整った味だということ。
大きいのに飽きない。

P7283278

ニューヨークチーズケーキもいただきました! 

なんだかとってもゆる〜い時間の流れている空間で、思わぬ長居をした。自然の光と風の中でいただく、リッチなグルメバーガー。一人でも、友人とも、良い時間を過ごせそうです。





| | コメント (0)

2011.07.28

桜新町、古無門でお好み焼き♪

P7273225

以前から行きたい行きたいと唱え続けていた古無門に、連れて行ってもらえました(^^)

ここは桜新町から徒歩8分、というけど実際歩いたら道が奥深くて迷いそう。閑静な住宅街に、突如現れる別荘地のお屋敷のような空間。常連のグラスミュゼの皆さんが「ここは軽井沢」と呼ぶのもわかります!

緑あふれる広大な敷地。立派な門構えをくぐると、鉄板焼きの古無門と、スイーツの雪ノ下、しゃぶしゃぶの虎幻庭の三軒が散在している。全部で1600坪もあるのだとか。都内でこのレベルの贅沢な敷地使いはなかなかお目にかかれませんね。

P7273125

特に予約もしなかったけれど、平日の遅い時間だったせいか、すぐに入ることができた。グラスミュゼの皆さんにまぜていただいて、楽しいディナータイムの始まり♪

P7273131

アボカドと海老のサラダ。マヨたっぷりめ。

P7273132

基本のお好み焼き。かぼちゃが入ってるのが珍しい。揚げ玉の量が素晴らしい。キャベツも甘くて上等。

P7273135

もう一つ頼んだのは、黒豚とネギのお好み焼き。素材がひとつひとつ良い。

P7273151

焼けましたー! ふわふわ。けっこう厚めに焼いてもボッテリしてない。スルスルと入ってしまう。

P7273161

もんじゃ焼きも頼みました。私のリクエストで、もち明太チーズもんじゃ。どうしてもこの黄金の組み合わせから離れられません(笑) どこへ行ってももんじゃと言えば、もち明太チーズもんじゃです。

P7273164

イヤ〜ン!美味しいわあ!今まで食べたもち明太チーズもんじゃの中でもトップを争う美味しさ!粘り感も味の濃さもベストです(^^)v

P7273168

塩焼きそば〜〜〜。具が多いですな。ふふふ。

P7273169

お店の人に頼んで焼いてもらいました♪

P7273178

ダーーーッ!手早い!

P7273180

完成! うわあ。美味しい! 塩焼きそばっていうと、ただ味付けを簡略化して普通の塩コショウ振っただけのものが多い中、古無門の塩焼きそばは、しっかり計算しつくされた塩の美味しさをしみじみ感じた。何やら高級そうな外国産の塩を使っていた。史上最高の塩焼きそば。

P7273177

続きまして〜、ガーリック焼飯。これも特製のスパイスのブレンドされたバターで焼く。

P7273184

これもお店の人に焼いてもらった。

P7273189

パラパラっとジャジャジャッと。躍動感!!

P7273192

できたーーーー。うまーーーー。適度にまざった挽肉やベーコンがいい味してる。ごはんがパリッと焼けててむちゃうまい。

P7273202

お店の人もみんなニコニコとして感じがいい。天井吹き抜けのログハウスで、席もゆったりしてる。大きな窓から緑が見える。昼間だとなおさら気持ちいいだろう。

P7273205

デザートの黒蜜わらびもちもしっかりいただきました。もっと早い時間に来れば、敷地内の雪ノ下のスイーツも古無門で食べることができるらしい。

P7273217

よく食べて、よく笑いました。ミュゼさん、仲良くしてくださって本当にありがとうございます。

こんなに贅沢な空間で、美味しいものおなかいっぱい食べて、なんとお会計は、一人3200円。ありがたやー。

また連れて行ってくださいね(*´ω`)ノ

| | コメント (2)

2011.07.22

田園安斎のテレビ出演延期のお知らせ。

伝言でーす。

本日放送予定だった尾山台、田園安斎出演テレ朝の【どや顔サミット】は8/5以降に変更だそうです。

放送日が連絡あったらまたお知らせしますね。

| | コメント (2)

2011.07.15

8月分の日時打診メールをすべて送信しました。

P7072508

ただいま8月分の定員にお入りいただいた方の全員に、「手相カウンセリングのご案内」という表題の日時打診メールを送信し終わりました。(日時確定メールはまだ送り終わっていません)

7月2日に「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールを受け取っているのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名ならびにメールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

写真は、玉前神社のご神木です。とても素晴らしい神社でした。

| | コメント (0)

2011.07.06

尾山台、田園安斎。スッポン雑炊。

P7052320

尾山台の田園安斎。二週間ぶりの襲撃です!

何を食べても「また食べたい」と思う美味しさで、思わず二週間前と全く同じものを頼もうとしてしまう。そこをグッとこらえて、田園安斎ならではの名物を中心に選ぶ。

今日も大将直筆の献立が美味しそうな匂いプンプン立ててる。どれにしよう? 前回は予算を言っておまかせだった。今回は注文制で(^^)

関西から会いに来てくれた、大好きな、大切な方たちをお迎えしての会食。東京の美味しいもの食べて帰ってほしい!という願いを込めて、このお店を選んだ。

結果、とても喜んでいただけて良かった! 「お口に合いましたか?」と伺ったら、「ええ、全部とても美味しくて!」と言ってくださった。うれしい♪

田園安斎の味は江戸前だけど、味付けが濃すぎず、出汁と素材の味をしみじみ堪能できる日本の味。季節感もバッチリで最高です。

上の写真は、冬瓜と海老とアスパラとほたての冷やし炊き。

出汁がしっかりしみた冬瓜が美味〜。アスパラのシャッキリしたゆで加減が見事!海老ホタテの本来の味をますます引き出す冷やし炊き。いきなり良いです。

P7052323

胡麻豆腐の南瓜クリームソース。

この前食べたばかりだけど、美味しいからまた頼んでしまった。ふぉー、美味しい。クリームの味が前回よりキリッと夏バージョンになってた気がする。

P7052332

あ、考えてみたらこれも前回頼んでた(笑) タコと里芋の柔らか煮。

ああ美味しい。ちょうどいい温度に冷やしてある。んで、本当〜〜に柔らかい。

P7052335

お刺身は、タイラ貝とカツオ。

カツオうめ〜〜〜〜〜。今年最高のカツオに出会った。

つけあわせのミョウガや胡瓜やワカメがまた美味しいんですよね。色んな組み合わせで薬味にして、お刺身を堪能できる。

P7052347

蟹味噌の煮こごり。

わあっ。盛り上がる美味しさ! 蟹味噌のうまみがギッシリ。蟹肉もバンバン入ってる。

P7052352

これも田園安斎に行ったら欠かせない。穴子の黄金揚げ。

生クリームの入ったふわふわの衣がたまらない〜。この衣に味付けがしっかりついていて、何もつけなくても美味しい。すごく美味しい。

P7052357

鶏肉の茶碗蒸し。

イチジクの茶碗蒸しと鶏肉の茶碗蒸しの二つで迷った。イチジクは変わってるけど、田園安斎なら絶対美味しくて面白いはず。迷いに迷って鶏肉を選んだ。

いや実に美味しかった。上澄みに1cm弱の出汁が乗っている。具は一口大の鶏肉がたくさんと、歯ごたえがサクサクしたコーンと、いい味出してる蟹肉。贅沢な茶碗蒸し。

P7052360

来ました〜〜〜。スッポン雑炊!

初めて頼みました。というか、スッポン自体食べるのが私は初めて。なんとなく見た目に抵抗があったもので。

へえ、こういう味なんだ。美味しいな。こういう味なら、今度スッポン鍋にも挑戦できそう。意外といやな癖とか全くなくて、熟成した鶏肉のような深い味。ジワジワ来ます。お肌にも良さそう(*^^*)

P7052365

雑炊を頼んだ上に塩むすびまで(笑)

そうそう、献立に「塩むすび 200円」という名前がきちんと出ていた。今まで裏メニューだったのに? 

聞くと、ワジョリーナブログを見た方からの反響が多々あり、正式に献立に書くに至ったのだとか。ひゃー、なんかちょっと嬉しい話じゃないですか。

今日は海苔も巻いてもらいました〜。これもまた美味。夏らしい野菜のつけものも絶品。

P7052367

おにぎり、アップで(笑) 日本人の味のふるさとですな〜。

やあ、食べた食べた。堪能しました。

そうだ。この前ちょっと書いた、田園安斎のテレビ放映が正式に決定したそうです。

2011年7月22日(金) 21時〜 テレビ朝日 『Oh!どや顔サミット』に登場♪ ハマちゃん司会の全国放送ですよーーー。どうしよう! 有名になっちゃいますね (^^; これからも通えますように!



| | コメント (0)

2011.07.03

8月分のご予約受付完了メールをBCCで一斉送信いたしました。

P6262121

8月分のご予約を多数賜りまして、まことにありがとうございました。

予約フォームから正常に受付が完了した皆さまには、ただいま「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールをBCCで一斉送信いたしました。

予約を申し込んだのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後に表には出さずに削除いたします。ご氏名ならびにメールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2011.07.02

8月分のご予約、ありがとうございました!

P6151855

皆さま、今回も手相カウンセリングの予約お申し込みをまことにありがとうございました。ただいま定員に達しましたので8月分の予約を締め切らせていただきました。

フォームからのお申し込みが正式に受信完了となった方には、「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールをお送りします。(整理の都合上、送信は明日になります)

予約を申し込んだのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールでまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名がアップされることはありませんのでご安心ください。

次回のご予約申し込み開始日時は、2011年8月1日(月) 正午12時です。

予約受付開始のお知らせをリアルタイムでtwitterにてつぶやいております。もしよろしければフォローよろしくお願いします♪ 手相と関係ないこともたくさんつぶやきます(笑)

それでは、皆さまにお会いできる日を楽しみにしておりますhappy01

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »