« ミシュラン☆大森、天ぷら「いせ」。夜のおきまりコース。 | トップページ | 6月分の日時確定メールをすべて送信しました。 »

2011.05.22

自由が丘、カレー&カフェ猫背。バングラディシュ流の美味カレー。

P5210483

以前から美味しいとの評判を聞いて、行きたいと思っていた「猫背」を初訪問。

この日一緒に夕飯を食べに行く約束をしていた友だちのカズさんが、「なんとなくカレーが食べたいかなあ」と言ったのをきっかけに、ウロウロしていて猫背に行き当たったのでした。

実はここに入ろうかと思い、店の前で逡巡したことが何度かあった。しかし、どうにも入りにくい雰囲気。スナック街のような場所の一角で、しかも小さな階段を上がり、二階にある。「うーん、美味しそうだけどまた今度にしよう」と毎度思うのであった。

しかし今日は友だちと一緒という勢いもあり、思い切って階段を上がった。

P5210478

あら素敵。おしゃれカフェの雰囲気。ハンドメイドな感じの木のテーブルや、不規則に並んだデザイン違いの椅子たちがカワイイ。決して広いとは言えない店内なれど、私のような体格でも座るには十分のスペース。椅子の後ろにも余裕がある。ここ大事(笑)

P5210497

席数は13席ほど。10人以上で貸し切りパーティもできるのだそうだ。パーティだけのオリジナル料理も出してもらえるらしい。特別な素材を、知り合いのいる群馬や長野などから取り寄せて、美味しい魚料理や野菜料理を出してくれるという話。うわー、パーティやりたい!

P5210480

まず最初に食べたのは、サイドメニューの、スパイシーひよこ豆。

うんまい! ひよこ豆とタマネギが炒めてあり、生のオニオンスライスとトマトが乗ってる。スパイスの香りがすごくきれいに立ってる。スパイス使いが上手ですねー。クミンシードの香りがたまらない。

温かいものと冷たいものをまぜて食べるのって美味しい。このあと来たカレーも、冷たい野菜と温かいカレーをまぜて食べる方式になっていた。そういう食べ方がバングラディシュ風であるらしい。

猫背のシェフは、バングラディシュ出身。日本に来て8年間サラリーマン生活をしていたそうだ。

料理が好きで、友人たちにふるまっているうちに、現在の猫背のオーナー女性に出会い、「こんなに料理が上手なら、一緒にお店をやりましょう」と誘われたのだそうだ。奇跡の出会いですね。

ちなみに、各種レビューに「ご夫婦で経営」と書いてあるけど、特に家族関係ではないようです。

って、どうしてこんなに詳しいかと言うと、食後にシェフと1時間あまりもおしゃべりさせていただいたから(笑)

私たちが「ドヒャー!美味しい!美味しい!」とウハウハしながら食べていたら、オーナーがシェフに「すごいナイスリアクションのお客様いらっしゃるから出てきたら?」と言って呼び出してくださったのよ♪

も−、シェフのキャラが最高で、顎がはずれそうなほど笑ってしまった! 昔のご自分のドジ話など、楽しくお話してくださった。とても日本語がお上手で、お話し上手。心から愉快な時間だった。

P5210489

私が頼んだのは、和牛細切り肉とじゃがいものカレー。トップの写真がそれです。

カレーソースの材料はシンプル。オリーブオイルでじっくりじっくり飴色に炒めたタマネギに、ディップ状のトマトと、ニンニクと生姜。そこへ、15種類あまりのスパイスをオリジナルでブレンドして加えているのだそうだ。

見た目はさらっとしていて、タマネギだけのカレーベースに見える。口に入れるとタマネギの甘みとスパイスの香りがフワーッと豊かに広がり、初めての経験を得た喜びで満たされる。こういうカレーは食べたことがないな。

ものすごく手間がかかってる。なおかつ、きちんと気持ちが伝わってくる味なんだな〜。

シェフに聞くと、出発点はバングラディシュのお母様の手料理。そこから王道を一度リセットするぐらいの気持ちで、ゼロからオリジナリティを追究した、ここだけのカレーを志して作っているのだそうだ。志が高いですね!

お肉は見事にちゃんとしたステーキだった。この赤身の色。いいでしょう〜〜。とっても柔らかくて美味しい和牛でした。

サラダはトマトとキュウリとスライスオニオンのミックス。ドレッシングはついてない。これを最初からカレーとライスにまぜて食べることをお店の人に薦められる。

なるほど! さっきのひよこ豆もそうだけど、温度差のあるものを同時に食べることで、スパイスの風味や素材ごとの味の違いがクッキリとして味も香りも立つ。クセになる〜。

カレーは約20種類の中から、日替わりで3〜4種類出ているみたい。私としては、毎日通いたいレベル(笑)

シェフは毎日、一日三食カレーを食べてるから元気いっぱいなんだそうだ。説得力あるな。新鮮なスパイスと野菜を使ったカレーは薬膳だからね。

P5210490

友だちのカズさんが頼んだのは、チーズと野菜のカレー。

これも食べさせてもらったら、すんごく美味しかった! 

写真はまだチーズが溶ける前。食べてるうちにみるみるチーズがカレーの熱で溶けて、野菜とルーと一体化していく。

美味しいわあ。肉は入ってないんだけど、沖縄のタコライスみたいな感覚。タコライスよりもリッチです。

ここはすごく気に入った。ぜひまた他の種類のカレーも食べたい。

場所は、自由が丘駅の正面口を出て、右手の「自由が丘デパート」沿いに歩く。自由が丘デパートの先の「ひかり街」に沿ってなお進み、Atsuko Matano Gallery、どみぐら亭などを過ぎて、踏切の手前、1階に「コンフォートクリニック」という靴屋さんのあるビルの2階です。

駅から徒歩2〜3分。近い!

それにしても、猫背っていうお店の名前。インパクトありますね。特に深い意味はないんだそうです(笑) 「お店のマークも猫じゃないし、不思議だね、そこが面白いね」ってカズさんと帰りぎわに話した。

雑誌やガイドブックにも、すでに多数紹介されているそうで、行列する日も多いとか。有名なお店だったんですね。

もう2年半も前から営業なさっていると聞いて、「オイ私、なぜもっと早く入らなかったんだー!」と思いました(笑) これから挽回しますよっ!

|

« ミシュラン☆大森、天ぷら「いせ」。夜のおきまりコース。 | トップページ | 6月分の日時確定メールをすべて送信しました。 »

コメント

猫背のシェフ、本当にお話し好きの楽しい方ですよね(*^_^*)
私の行きつけ食堂(和食屋さんです!)にいらしていて、何度かご一緒させていただきました。
でもお店に伺ったことはないんです。
レポ楽しく読ませていただきました☆

そんなに美味しかったのか〜(>_<)
行きた〜い♪

投稿: nanako | 2011.05.22 17:41

>nanakoさん

ええっ、猫背のシェフ、和食屋さんの常連さんなんですかhappy01
なんかいいなー、そういうシチュエーション。
お店、ほんと美味しいですよ。
今度ぜひlovely

投稿: ワジョリーナ | 2011.05.27 03:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミシュラン☆大森、天ぷら「いせ」。夜のおきまりコース。 | トップページ | 6月分の日時確定メールをすべて送信しました。 »