« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011.02.28

明日の火曜日は、4月分の予約受け付け開始日です♪

P2106940

明日、3月1日火曜日の夜23時より、4月分の手相カウンセリングのご予約申し込みを受け付け開始いたします。

今回の枠数は、通常通りです。

皆さまのお申し込みを心よりお待ち申し上げております!

ご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってくださいね。

予約フォームは、時間になったら私が手動で開きます。手動なので多少時間が前後するかもしれませんが、お許しくださいませ。

フォームからお申し込みになった内容に訂正事項がある場合は、フォームから再度送り直さずに、メールで訂正事項をお送りください。

お申し込みが混み合いました際、エラーが出ることがあります。その場合も、フォームから繰り返し送り直さずメールでお送りください。

お申し込み時に予約フォームでお聞きする「おおよその希望日時」は、候補の日程をお送りする際の参考とさせていただいています。お申し込み時に チェックを入れた曜日・時間枠は、その時点で確保はされておりません。特に土曜日の枠は、ご用意できない場合がしばしばあります。

こちらに届く一覧表のまとめの都合上、「Yes」を押してから20分以内にお書きくださいますようお願い申し上げます。

携帯アドレスでお申し込みの方は、パソコンからのメールや、ヤフーメールからのメールが着信拒否になっていないかどうか再度お確かめくださいませ。 メールのやりとりができない場合は、残念ながらご予約を承ることができなくなってしまいます。ご注意くださいますようお願い申し上げます。

また、電話やファクスでのやりとりは承っておりません。メールをお使いになれない方は、お手数ですがどなたかメールをお使いになれるお知り合いの方に代行を依頼してください。

勝手ながらキャンセル待ちリストは現在お作りしておりません。ご予約は毎月、月初めの予約フォームのみで承っております。何卒ご理解いただけると幸いで す。よろしくお願い申し上げます。

そして毎度のお知らせですが、ワジョルームでは、私の手作りのパワーストーンブレスレットを引き続き販売しております。ぜひご覧くださいませ。

予約受付開始のお知らせをリアルタイムでtwitterにてつぶやいております。もしよろしければフォローよろしくお願いします♪ 手相と関係ないこともたくさんつぶやきます(笑)

それでは、皆さまのご予約を心よりお待ちしております! どうぞよろしくお願いいたしますhappy01

| | コメント (0)

2011.02.25

準主役でーす!見に来てください(^^)☆

P1316441

私が心から愛するボイストレーニングスクール、表参道breavo-para(ブレイヴォーパラ)。

もう通い始めて5年目ですが、全然飽きないし、めんどくさくないし、毎週とっても楽しみで面白い。

しかも、通い続けている限り心身ともにバランスが取りやすく、健康が増してくる。その流れを借りて、運が良くなる。というスパイラルを実感しております。

自分だけでなく、まわりのクラスメイトを見渡しても、そんな感じ。なぜか夢が叶う人が多い。なぜか性格が明るく穏やかになる。表情が良くなって、表現力が豊かになる。

不思議ですね〜。声のコンプレックスを少しでもなくしたいとか、カラオケで歌がうまく歌えるようになりたいとか、そんな動機で始めていた私のはずなのに、人生まで変えられてしまった!と、今すごくビックリしています(笑)

そんな運命の学校、breavo-paraの年に一度の発表会、「響舞」(きょうまい)が、今年も行われます。

2年生以上の生徒の大半が出演するステージ。今年は総勢80名もの出演者がスタンバっています。

【響舞(きょうまい)とは】

すべての表現が「響き」で構成される創作舞台です。

Breavo-para主宰・楠瀬誠志郎(原作、脚本、音楽)による「カピュムとパピュム」と「二本の色」 の2ステージ。

”声は聞かせるものではなく、感じさせるもの”

「響き」と「アート」の楽しさ、人間の持つ本当の声の美しさ、力、質感に是非触れて下さい。

そういうコンセプトで上演されます。

1679438351_201

私が出演するのは、第一部「カピュムとパピュム」。

「マピュメミュパマ」という、雲に上れる島で繰り広げられる、神秘的で美しい冒険の物語。

約90分の朗読劇の中に、4曲ほどの歌が入ります。

私は「ペピャムピピャム」という、小さい男の子の役に選ばれました。準主役なんです! はりきってます! 全力でがんばりまっす!!

実はこの役を演じるのは二度目。前回は、相武台のキャパ160人の小さなホールでの上演だった。今回なんと、新百合ヶ丘のキャパ1010人の大ホールに昇格 (^^; 

いや全く、国立小劇場やシアターコクーンよりも広いじゃないですか!

皆さん、見に来てくださ〜〜〜〜い!! 心からお願いしますうううううう。

昨年までは、小さなホールで上演していたので、見に来てもらうとしても身内ぐらいだったのですが、今回は「お友だちいくらでも呼んで大丈夫」と聞いております。当日、フラッとおいでくださっても平気です。

入場無料ですし、駅前ですし、夕方4時に始まって、夜7時前には全部終わります。ぜひぜひ、お越しください!

私のクラス担任の先生=石山仁先生=ひとぴー先生=Prince Emerald王子がタクトを振ります♪

P629226713

私たち一般の生徒の舞台が終わったあと、楠瀬誠志郎先生に選ばれたbreavo-paraの精鋭チーム「響塾」クラスの14名の先輩方による創作舞台、「二本の色~ふたつの誕生~」 が始まります。

唐の時代に産まれた色「秘色(ひそく)」

天平文化に産まれた色「青藍(せいらん)」

特別な意味を持っているこの二色はある使命を持ち産まれました。

その使命とは?

選ばれた14名による圧巻の響きと表現を堪能してください。

出演者:Breavo-para響塾クラス

ということです。

こちらは私たち第一部に出演の生徒も全員、観客席で見る予定。先輩たちの響きが楽しみです(^^)

P2247529

場所:麻生市民館 ホール 
http://www.city.kawasaki.jp/88/88asaosi/home/
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺1-5-2
小田急線 新百合ヶ丘駅 北口より徒歩5分

2011年3月13日(日)
15:30〜開場
16:00〜開演

入場無料
全席自由

お越しくださる場合、できればメールtwitterで「行きますよ☆」ってお知らせいただけるとますます嬉しいです(^^)

第二部の終演後、ロビーで少しお話する時間があると思います。そのときお会いできれば幸いです☆

せっかくの日曜日にお誘いして恐縮ですが、新百合ヶ丘は美味しいパン屋さんケーキ屋さんも色々ありますし(笑)、皆さんどうぞ楽しい一日を過ごしにおいでくださいませ♪

お待ちしていま〜〜〜す!!\(^o^)/

| | コメント (0)

3月分の日時確定メールをすべて送信しました。

P2147008

皆さま、いつも手相カウンセリングのお申し込みをまことにありがとうございます。

ただいまの時点で、私からお送りした3月分の「手相カウンセリングのご案内」(日時打診メール)をご覧になって、お返事をくださいましたお客様に「ご予約を承りました」という表題のメール(日時確定メール)をすべて送信し終わりました。

”日時打診メール”の返事を送ったのに、まだ”日時確定メール”が届いていないという方がいらっしゃいましたら、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名ならびにメールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

また、”日時打診メール”のお返事をまだお送りになっていない方もいらっしゃるかと思います。今からでも全然間に合いますので、お返事をお待ちしております。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2011.02.24

自由が丘 シェ・ソーマ。岩手県産鶏もも肉のコンフィ。

P2237459

本日は仕事場のすぐ近く、自由が丘「シェ・ソーマ」にて一人ディナー。

気取らない雰囲気のフランス料理屋さん。たまにこうして一人で仕事帰りにふらりと立ち寄ります。

コースは3種類。シェフおまかせコース(6930円)、ディナーA(3780円)、ディナーB(4725円)の中から、今夜はディナーAを選びました。鶏もも肉のコンフィに惹かれましたので☆

上の写真は、「オードブル盛り合わせ」。左から、野菜と豚ハムの煮こごり風、真ん中が野菜のピクルスとスモークサーモン、右が魚介のマリネ・オレンジ風味仕立て。

素材感がきちんと感じられる、さっぱり目の味付けが私好み。特に魚介のマリネはオレンジの風味が魚介と自然な感じでマッチしていて、とても美味しかった。

P2237453

オードブルの前に先付けも届いてます。白子のムース。こちらもヘルシーな味付けで良い。これぐらい味付けが控えめなほうが、そのあとのお料理に向かって味覚が開きやすい気がする。

P2237466

ビーツのスープ。出汁程度にお肉が少し入ってる。おしゃれな味だわ〜。色合いからして美しく、テーブルに届いた瞬間から気持ちが盛り上がる。

P2237468

待望のメイン! 岩手県産いわい鶏もも正肉コンフィ、ランド風。

ウン、美味しい! 鶏皮がサクッとカリカリに香ばしく揚がっている。このぐらいはっきり揚げてあるコンフィが好きだなあ。お肉の部分はピンクと白の中間ぐらいの良いお色。プリプリでした。

じゃがいもといんげんのシチューが添えられている。このシチューも野菜の甘みが出るまでコトコト煮込んであり、まごころを感じた。

P2237471

アップでご覧ください! 愛しのコンフィー様!

P2237475

デザートは、平日限定で7種類の中から好きなものを好きなだけ選ぶことができる。

私が選んだのは、マーマレード入りのチーズケーキと、いちごのコンポート。美味しかったああ。まさに心のこもった手作りの味。「たった今、作ったケーキがあるから食べてみない?」と誘われて食べたような、そんな人のぬくもりを感じる。

なんだか元気をもらった。

他には、ナッツ入りの黒糖パウンドケーキ、いちごのムース、チョコレートのブリュレ、パイナップルのソルベ、マロンのアイスクリームが用意されていた。

どれも美味しそう。一応ダイエット中なので控えた (^^;

こんな美味しい手作りのスイーツを、いくらでも食べていいなんて、甘い物がお好きな方にはたまらないのでは?

私はディナーBの「えぞ鹿ロース肉のポワレ、ブルーベリーソース」が気になっているので、また近いうち行きたいなあと思います(^^)

| | コメント (0)

2011.02.23

オーキッドルームの名物フレンチトースト!

P2227363

朝です! こちらホテルオークラ東京 オーキッドルームの名物、フレンチトーストは、朝9:30までか、午後のティータイムじゃないと食べられないそうで、がんばって早起きしました!

数量限定なので、本当は予約してから行くほうが吉。私は何時に起きられるのかわからなかったので、部屋から電話で一応確認だけしてから行きました。

前日の夜、確認した段階では「残り20本」との話だったので、ちょっとドキドキでした。

このレストランもまた、非常に風情があって良い。新しいデザインじゃない分、ゆるくて素敵。政治家や要人がたくさん来ていそう。

「このフレンチトーストは、世界一」と絶賛した外国の元首もいるのだそうだ。

P2227371

フレンチトーストは、焼けるまで15分ぐらいかかる。待つあいだ、グリーンサラダなど食べる。和風のドレッシングが、控えめな良い味だった。

P2227361

コーヒーはおかわり自由。真っ白なテーブルクロスが気持ちいい。

P2227377

来ました〜〜〜!! 念願のフレンチトースト!!

「1本入りでフルーツつき」or「2本入りフルーツなし」のどちらかを選ぶようになっている。私は1本入りでフルーツつきを選んだ。いや〜〜〜、美味しい。噂に違わぬ美味しさ。いや、予想を上回る味だった。次回は2本入りでフルーツつきができないか聞きたいわ!

P2227382

ぬおおおおおお! この焼き目。素晴らしい。甘い香りがプンプンして、朝からゴキゲン。メープルシロップとバターをかけていただきます♪

このフレンチトーストのレシピが、ホームページに公開されていた。

  1. 卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを混ぜ合わせたものに、食パンを両面丸一日ひたす。(片面約12時間)

え〜〜〜〜。片面12時間? 両面で24時間ですか (^^; そりゃすごい手間だ。

P2227384

添えられたフルーツも、フレンチトーストの甘さに負けないぐらい甘くて美味しかった。ブルーベリー、いちご、マンゴー、オレンジ、メロン、グレープフルーツ、プルーンのシロップ煮。

P2227392

もう本当にふわっふわ! プルップル! 弾力があってパンパンに弾んでる。卵とパン生地が完全に一体化していて、卵の生っぽさやパンのパサパサ感は皆無。最初からこういう生地を練って作ったような状態。

中がふわふわで、ナイフを入れるとスルスル切れる。かなり軽い仕上がり。マシュマロとスポンジケーキの中間ぐらい。表面の焦げた部分はカリカリとサクサクとネッチリが混ざったような食感。このアクセントがまたクセになる。

掛け値なしに本当に美味しいフレンチトーストだと思いました。

ボリュームがあるように見えるけど、すんなり入ってしまう。これなら2〜3本はいける!! いや、いきたい!!

ああ早くまた行きたいな〜。

短いけれど、楽しい宿泊でした。オークラさんありがとう。今後さらに仲良くしたい。

(この項おわり)

| | コメント (0)

ダイニングカフェ カメリアの特選和牛とろとろカレー。

P2217328_2

ホテルオークラ東京にチェックインしたのが22時過ぎ。ほとんどのレストランが21:30でラストオーダーの中、カメリアだけ24時ラストオーダーだった。

ここはオークラの中ではカジュアルな、ファミリーレストラン的な場所。

P2217301_2

ミネストローネ。あっさり味で、腹ごなしにはちょうどいい感じ。

P2217298_2

メニューにはないけれど、頼んだらミニサラダを作ってくれた。21:30までに行けば、サラダバーがあったんだけどな〜。

P2217306_2

メインはこれにした。特選和牛とろとろカレーのハーフポーション。

このレストランが「絶対の一品。」として推しているメニューだ。

P2217316_3

なるほど。野菜の甘みが深い。辛めのソースと書いてあったけど、そんなに辛くはなく、いわゆるヨーロピアンカレーの優等生のように思った。

和牛らしい脂身と赤身のバランスが良く、口に入れたとたんに柔らかさを感じる。あまり噛まなくてもスルスルほぐほぐと溶けていってしまいます。

P2217321_2

デザートもオーダー。ピーチメルバ! これも最近あまり見かけないものですね。

しっかり甘く、黄色いバニラアイスと発色の鮮やかなピーチ。生クリームも昭和の味。今どきの空気を多く含んだ軽いホイップクリームとは違い、絞りあとがクッキリのドシッとした味の生クリームでした。

子どもの頃に食べた三角ショートの味を思い出した。

P2227336_2

なおかつ売店でオークラ特製のチョコレートアソートをゲット(笑) 深夜、客室でしみじみ食べました。深夜のチョコレート、なんて美味しいんだろう。危険。

(つづく)

| | コメント (0)

ホテルオークラ東京、新館10階スタンダードダブル。

P2217262

ホテルオークラ東京のお部屋に着きました。新館10階スタンダードダブルです。夜景がきれい。

P2217241

和風の壁紙や障子風のデザインの窓枠に感動。

P2217248

清潔ですっきりしたリネン。ベッドはやや硬めで低め。

P2217255

枕元に鶴と亀の折り紙が置いてありました。

P2217257

鶴は千年、亀は万年〜。

P2217260

お願いしたらCDラジカセを持ってきてくれた。

P2217264

バスルームは石張りでピカピカ。ニオイは全くない。完璧なお掃除。

P2217265

アメニティは資生堂。

P2217267

バスタブの広さ等は普通。シャワーの水圧は十分。タオルがたくさん置いてあって助かった。ロゴ入りのバスタオルがかっこいいですね!

(つづく)

| | コメント (0)

ホテルオークラ東京、23時チェックイン。

P2227409_2

虎ノ門の ホテルオークラ東京に泊まってきました。

twitterで、お友だちの粟飯原理咲ちゃんがオークラのフレンチトーストの写真をアップしているのを見て、いてもたってもいられず、翌日泊まりに行くという荒技展開(笑)

仕事があるのでどう考えてもチェックインできるのが22時過ぎ。もったいないなと思っていたら、23時チェックイン、11時チェックアウトの格安プランを発見! おおおお、ありがとうーー。

P2217278

オークラ東京に泊まるのは初めて。聞いてはいたけれど、かなり和風+昭和のたたずまいそのまま。美しき昭和の文化をピカピカに磨き上げて現存させているといった印象。

「古いホテルですから」と従業員の方が仰っていたけど、古ぼけた感じは一つもなく、美術品のように美しい建物でした。まさに文化財なんではないかと思う。

P2227402

ちょうど雛祭りの季節。大倉家ゆかりのお雛様が飾られていた。

P2227404

なんと格調高く美しいのでしょうか。昔の顔です。こちらは本館ロビーのお雛様。

P2217290

こちらは新館ロビーのお雛様。こちらのほうが少し新しいのかな。

P2217293

ロビーの雰囲気が素晴らしい。この落ち着き。「応接間」という言葉を思い出す。

P2227356

転びそうなほどフカフカの絨毯。グラデーションが美しいモザイクの壁。本館と新館の渡り廊下。

P2227344

老舗ホテルならではのショッピングモール。廊下が異常に広い(笑)

P2227413

今夜の私の部屋は、新館の10階になりました。

P2217277

エレベーターも凝ったデザインです。それにしてもよく掃除してある。

P2227343

着きました〜。10階です。広々としたエレベーターホール。

(つづく)

| | コメント (0)

2011.02.20

焼肉べこ亭 自由が丘店で個室ディナー☆

P2187152

焼肉べこ亭 自由が丘店の個室で、管理栄養士のtokkoさん(新生暁子さん)に今月の食事指導をしていただきました。

今回は私の超個人的な事情も含めてご相談させていただくため、個室をキープ。完全に密室になるので、まわりを気にせずゆっくりお話できてよかった♪

ここのお店、マンダリンオリエンタル東京の初代総料理長が監修しているらしくて、雰囲気もサービスもお料理もホテル品質☆ かなりお気に入りです!

特にサービス担当の男性たちが、非常に素敵な方ばかり!というところがいいですね(笑) すごく素敵なのに、気取らずニコニコと接客してくださり癒されます〜。

Pb293047

ワインセラーなどもあり、お酒を飲まれる方にも楽しいお店なのでは?(私は飲まないので詳しくわかりません (^^;)

Pb293053

個室は3室、大小あり。一般席もゆとりがあります。ログハウス風で天井の高い造り。煙っぽさは全くなし。

Pc063548

こんなオシャレなカップルシートも。いつかダーリンと呼べる人とここに来たいheart

Pc063554

窓の外は学園通り。駅から徒歩6分。ファミレスみたいな専用駐車場も10台分完備。

P2187165

今日はネギロースを頼んでみた。

「黒毛和牛の高級銘柄として名高い福島牛だけを提供する店」とあって、どの部位を頼んでも一段上の味。「高級な味がする〜〜〜」と思わず言ってしまう(笑) 脂身の味わいが豊か。

薬味のネギもカドのない味に仕上がっていて、これだけゴハンにかけて食べても美味しいぐらい。

P2187163

食事指導ディナーなので野菜も頼みますclover 南高梅と海苔のサラダ。ペースト状になった梅干しと海苔をサラダ菜で巻いて食べる。うひょ〜、さっぱりして美味しい。

P2187174

レバ刺しも一丁! レバ刺しは免疫力を上げてくれるので良いそうです。

現在、舞台「マルグリット」に向けてリハーサル中の藤原紀香さんの食事管理のお仕事の合間に、私のところへ駆けつけて来てくださったtokkoさん。

食事中、tokkoさんの親友でもある紀香さんとの、笑えるエピソードなども聞かせてくださり、私のダイエットのストレスを和らげてくださいます。本当に人格的に素晴らしい方です☆

P2187170

低カロリーの部位ということで、ランプ肉を頼みました。べこ亭のランプ肉は、きめ細かいサシが入っていて柔らか〜い! 厚切りで食べ応え十分。満足度高かったです。

P2187179

サンチュに巻いても美味しい!

P2187181

シメはテグタンスープとライス。けっこう辛い!けど美味しい! しっかり味に深みのあるスープ。具だくさんで嬉しい。二人でシェアできるぐらいの量があった。一人で食べちゃったけど(笑)

P2187185

tokkoさんがシメに頼んだ豆腐チゲ。こちらはあまり辛くなく食べやすかった。

Pb293098

これはこの前一人で来たとき頼んだ特選ヒレ。相当美味しかった。すごかった。こんなに厚切りで、ジューシーで肉の味が濃い。ヒレなのにいいサシが入ってる。

Pb293128

焼いたらこんな感じ♪

かなり高級なイメージですが、お会計は二人で1万円行かなかったぐらい。(お酒飲まず、お肉一人一皿程度で)

大切な人とゆっくり過ごしたいときにお薦めのお店です。

| | コメント (0)

3月分の日時打診メールを、すべて送信しました。

P2106936

ただいま3月分の定員にお入りいただいた方の全員に、「手相カウンセリングのご案内」という表題の日時打診メールを送信し終わりました。(日時確定メールはまだ送り終わっていません)

2月1日に「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールを受け取っているのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名ならびにメールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2011.02.15

大川和美さんの版画展@奥沢、ブルームアンドストライプス。

P2147059
奥沢神社の左横に新しくできたお花屋さん、「ブルームアンドストライプス」(BLOOM&STRIPES)で、版画家・大川和美さんによる「花々の版画展」を見てきました。

P2147057

大川さんは、イタリアで八面六臂のご活躍ののち、日本に帰国して活動なさっているアーチスト。

シンプルな構成なのに、奥深い陰影と味わいがあり、独自の色遣いが非常に魅惑的。彼女の作品に目を向けると、本物の芸術だけが持つ光を、一気に浴びるように感じます。

P2147062

お花屋さんの壁や棚に、さりげなく、でも堂々と主張して飾られた作品たち。一つ一つがこの上なく丁寧に紡ぎ出されたものであることがわかります。

額装にも、作家のこだわりが行き渡っています。

私が一番気に入った作品は、店内に入ってすぐ右上の壁の上段に掛かっていた作品。写真はうまく撮れませんでした (^^; ぜひあなたの目で見てきてくださいね♪

2011年2月18日(金)まで展示しているそうです。

大川さんのプリントで作られたキャンバス地のバッグは、昨日の時点で残り一点! もう売れちゃったかな?

P2147028

お花も買って帰りました。(別に買わなくても展示だけ見に行って大丈夫みたいです)

いつもお世話になってるヒーラーの、こはるさんに感謝の気持ちを形にしてプレゼントしようと思いまして。

P2147034

店内には、他ではあまり見ないような個性的なお花が揃っていました。

P2147043

それぞれが強い個性を持ちつつ、花束やアレンジメントによって融合させると、不思議とナチュラルで、肩肘はらない雰囲気になる。そこがブルームアンドストライプスさんの持ち味ってことなんでしょうね、きっと。

P2147031

これから一気にバーンと大きく膨らみそうな、生命力いっぱいのお花たち。花びらがしっかりしていて、思い切り長生きしそうなお花ばかり。

P2147039

朗らかで優しく、しっかりとした大人の女性である、こはるさんのイメージをお店の方に伝えて、花束を作っていただいた。

P2147035

こんなお花が合いますねえ! ラナンキュラス?

P2147072

完成! わ〜、こはるさんのイメージにぴったり♪

さっそくお渡ししたら、心から嬉しそうな笑顔で喜んでくださいました。twitterにも写真をアップしてくださった(^^)

相手が喜んでくれると、贈ったほうもプレゼントをいただいたような嬉しさでいっぱいになりますよね☆

P2147056

と、このようにセンスの良い、自由が丘らしいお花屋さんです。オススメ(^^)

そうそう、ワジョルームの今年のお正月飾りは、ブルームアンドストライプスさんの作品だったんですよ。金色の水引と黒のリボンが印象的な、かっこいい注連飾りで、お客様にかなり誉められました(笑) 嬉しい☆

P2147018

奥沢神社の先って覚えていれば着きます(笑) お寿司屋さん「日本海」の並び。自由が丘駅からは徒歩5分ほど。ワジョルームとは反対側の南口です。

フラワーアレンジメント教室などもやっているんですねー。いつか行ってみたいな。今年の新しい目標が、またひとつできました。

| | コメント (0)

2011.02.13

デイルズフォード・オーガニック青山店の野菜ランチ♪

P2106883

表参道のオーガニックレストラン、「デイルズフォード・オーガニック青山店」の2階レストランで、ランチをいただいてきました。

前からこのお店で食事をしてみたかったという、お友達の水越日麻ちゃんとデートです♪

P2106888

青山通り、国連大学の右隣です。ピエールエルメと同じビルの1〜2階。上にはブノワがありますね。

1階の右手が、グロサリー。オーガニックの野菜やお菓子、調味料、食料品などを買える。左手側が、ベーカリーショップとデリカテッセン+ちょっとした席のあるカフェ。

2階が今回行ったオーガニックのレストラン。

P2106890

窓が広く、日差しがさんさん。とても明るくて落ち着いた雰囲気のレストランです。白木調のインテリアも心に優しい。客席はランチタイムで5割〜9割ぐらいの入り具合で変動していました。女性率90%! 

行く前に電話で聞いたら、ランチタイムの予約は個室しかできず、個室は一人千円のチャージが必要とのこと。一般席でも行列して入れないことは滅多にないのでおそらく大丈夫という話だった。

で、一般席にした。窓側の明るい席をキープ。

P2106899

惹かれるメニューが色々・・・。

ビーフシチューがメインの「オーガニックランチプレート」(1800円)や、「青森県産オーガニック単角牛のハンバーガープレート」(1600円)、「季節の3種類のサラダ オーガニックブレッド添え(6種類のサラダから選べる)」(1800円)などなど。

悩んだ末、二人とも同じメニューを選んだ。

<オーガニックベジタリアンプレート>
オニオングラタンスープ、3つの季節のサラダ、ピクルス、パンのセット。(1800円)

P2106910

こちらのランチだと3つの季節のサラダはお店のセレクト。この日は、キャベツのマスタードサラダ、大学芋、エスニックサラダだった。

ひよこ豆のディップにつけて、生野菜を食べる。以前の私には考えられない世界(笑) しかしこれがアナタ、美味しいのよ〜〜〜〜。

野菜が甘くて、苦くなくて、青臭くなくて、別世界の野菜の味がした。「うわっ、このキャベツ何?美味しい〜〜〜」と叫ぶ私。こんな日が来るなんて!

P2106915

オニオングラタンスープが、たっぷり目の器にいっぱい。アツアツの状態で届きます。

P2106918

これがすごいオニオン鬼盛り。スープっていうよりオニオンのディップみたいな状態! しかし濃すぎず、甘すぎず、味わい深いブイヨンスープが半固形化したような感じで、非常に美味。感動です。

スープの上に乗っているパンは、柔らかいパンと硬いパンから選べる。私たちは硬いパンを選択。トーストというより、表面を一気にチリチリっと焦がしたような焼き方。小麦の味が引き立って美味しい。

P2106902

やっぱり肉も食べたくて、もう一皿頼みました(笑)

「茨城県産オーガニックチキンの胸肉のグリル生野菜添え」(1650円)

わー、これだけでまるまる一食分あった! アラカルトの主菜だから、肉だけデーンと届くかと思ったら、パンも野菜もリッチだった。

お肉はオーガニックなだけあって、地鶏っぽい弾力。胸肉だからカロリー低そう。つけあわせの野菜も微妙に違っていて、色んな味を楽しめた。

それにしても、どの野菜も甘いし味が濃い。野菜らしさ、個性が引き立ってる。今までもオーガニックレストランや、野菜が美味しいというレストランに少しだけ行ったことあったけど、こんなに色んな種類の野菜を、いろとりどりに美しく美味しく食べられたのは初めてかもしれない。

ここはとっても気に入った♪ 日麻ちゃんも全く同感だそうで、ここは先日の「two rooms grill」に引き続き、二人のお気に入りレストランに入れようということで話がまとまった(笑)

P2106920

食後のオーガニックコーヒーも非常に美味しい。ポットで届いたオーガニックの砂糖とミルクを、ほんのちょっとだけ入れたら、ビックリするほど美味しくなった! こんなに美味しい砂糖ってあるんだろうか?っていうぐらい。普通のお砂糖と違う食べ物のような気がした。

あまりにもこのお砂糖が美味しかったので、一階のショップで買おうかと思ったんだけど、悩んだ。

「どうしよう!こんな美味しいお砂糖買っちゃうと、飲み物を飲むたびに毎回入れないと飲めなくなると大変!!買わないほうがいいかな!?」と言ったら日麻ちゃん大爆笑。

「ワジョさん、それ私と全く同じ性格ですよ。そんなことまで考えなくて平気なのにっていうことまで考えないと気持ちがおさまらないっていうとこ。やっぱりワジョさんは私の友だちだ〜〜!(^^)」って(笑) アハハ、なんかわかってもらえて嬉しいな。

P2106923

結局、お砂糖は重いし、次回のお楽しみっていうことにして、日麻ちゃんが飲んでいたオーガニックのハーブティを買って帰った。味見させてもらったら、とても美味しかったので!

パッカハーブスのレモングラス&ジンジャー。パッカハーブスのハーブティは、以前別の味のものをいただいたことがあって、しばらく飲んでいた。味がすぐにパァーッと出て、美味しいんですよね。味が濃いけどカドがないっていうか。

いいお店見つかってよかった♪ 私にここを教えてくださった方々、ありがとうございました!

実に楽しく、ゆっくり過ごすことができた。3時間近くおしゃべりしてしまった(笑) でもまだまだ話し足りない! 今度はホテルでのんびり半日ぐらい過ごそうねって約束しちゃった♪

私は友だちに恵まれて本当に幸せだと思う一日だった。日麻ちゃん、ありがとう(^^)

| | コメント (3)

2011.02.10

新装開店☆鮨 波づき。

P2096829

私の大好きなお鮨屋さん、「波づき」さんが、このたび移転・新装開店なさいました☆ 

自由が丘の今までの店舗は今年(2011年)1月16日にクローズ。新しい場所で、2月4日にオープン(^^) 連日大にぎわいだそうです♪

今度のお店は、駅に近い、商店街のド真ん中。にぎやかなところでした。自由が丘からは、クルマで20分弱。普段あまり行かない街ですが、探検のし甲斐がありそうでした。

P2096826

今日は春の訪れを予感させる、白魚と菜の花の小鉢が出ました。

P2096816

かわはぎ。肝をくるりんと巻いてくれました。美味!!

P2096818

なまこ。生まれてこのかた、そう何度も食べたことがありませんでした。今までの印象はあまり良くなかったのですが、波づきさんでいただくと、目からナマコの美味しさ! 身がキュッと引き締まり、貝のような食感。檜のように爽やかな香りがしました。

P2096835

さわらを焼いてくれました。海苔を独自の味付けで炊いたものが乗っていた。この少し甘辛いようなしょっぱい味、大好き!! ツボですねー。

P2096838

たいらがい。くせがなく、甘みがほんわり。女性に人気ですよね。

P2096841

そろそろにぎりをお願いします。ってことで、中トロ〜〜〜。ヒャッホ〜〜〜! やっぱり波づきさんのにぎりは美味しいなあ。

P2096845

寒ブリ。これだけ脂がのっててくどくない。私、あんまり脂がのりすぎているお鮨は苦手なんですが、波づきさんのお鮨だとノリノリでも美味しくいただけます。

P2096847

カツオ。いいお味ですなー。厚めに切って、シャリにくるりと巻き付くようににぎってくれました。幸せ度マックス(笑)

P2096850

I LOVE コハダ☆ いつも最高のヒカリモノをありがとう〜、店長佐藤さん。

P2096855

小柱。黄金色に輝く絶品。小柱好きのうちの母に食べさせたい。

P2096862

さより。芸術的な色形。薬味がピッと利いてる。

P2096867

車エビ!! 食べる直前にゆでてしめて出してくれた。海老の味が濃い〜。絶品。

P2096868

蛤♪ 深い味わい。こんなにプックリと柔らかく身の厚いハマグリってあるんですね。甘すぎないツメの味が非常に私好み。

P2096871

「アジを大々的に食べたいです」とお願いしたら、ジャンボネタにしてくれました(笑) しかもおかわりありで(笑) ありがとう〜〜〜!

P2096859

今日もごちそうさまでした♪ 

新しい波づきさん、品のいい純日本的な内装になっていました。あっという間にきれいなお店が完成していて感動です! 

自由が丘のお店で使用していたカウンターを、そっくりそのまま移して使っているのだそうです。確かに全く同じで、不思議な感じ(笑)

P2096861

カウンター7席、テーブル4席の計11席。広々としたお席です。

板前さんは、佐藤さんお一人。いつ行っても確実に佐藤さんににぎってもらえるのは嬉しい。客席係の女性たちも皆、気さくで素敵な方ばかり。

お店の外も中も、お祝いのお花でいっぱい! 自由が丘時代からのお客さんを中心に、連日満員御礼だそうです。こんないいお店だもの、そうなりますよねー。

P2096858

テーブル席も、自由が丘のまま♪ なんだかホッとします(笑)

神棚に、私が開店祝いにお贈りした今戸神社さんの招き猫をお祀りしてくださいました(^^) 皆さん、いらしたら見てね☆

一応、今度のお店は住所をおおっぴらには言わない約束になっているんですが、ブログ読者の皆さまは私に直接会ったとき聞いてくださればお教えできますよ〜(笑)

波づきさん、これからもどうぞよろしくお願いしま〜す♪

| | コメント (2)

2011.02.08

自由が丘、ポールバセットドルチェのアウトレットケーキ。

P2076765

スイーツファンの皆さん、こんにちは〜。ワジョルームのちょうどお向かい、レンガ色の建物の一階にある、ポールバセットのケーキショップを、今日は改めてご紹介します。

以前はここに、バリスタ世界チャンピオン、ポールバセットのカフェがあったのですが、現在(2012年2月)はカフェがなくなり、ケーキ工房+ケーキの店頭販売のみとなっております。(カフェは2008年11月閉店)

ポールバセットカフェは今、新宿野村ビルの地下にあるみたいですね〜。

P2076749

サンクスネイチャー(IN NATURAL)が閉店してしまい、一階はポールバセットのみ営業している。このレンガ色の外観、ワジョルームにお越しくださったことのある方はきっと見覚えがありますよね(^^)

正式な名前は、ポール バセット ドルチェ(Paul Bassett Dolce)です。

P2076760

このケーキショップ、品揃えはいつも2〜3種類ぐらい。すごく多いときで5種類ぐらい。私が見た経験ではそのぐらい。限定品にもほどがある品揃え。

その理由は、アウトレット専門店だから♪ 見栄えが多少悪いものや、ケーキを作っていて余った生地や素材を組み合わせて商品化している感じ。

値段は大体、ケーキ1個150円前後。夏場はプリンなどガラスのきちんとした器に入れて100円ぐらいだった。容器代にもならないんじゃないかと心配になるほど安い☆

ただし、早い時間に売り切れてしまうことも多い。

上の写真のシフォンケーキは、プレーンな味の焼きたてふっくらしっとりシフォン。これが4切れで200円♪ 8切れで400円のバージョンもあり。

最初私は、1切れで200円かと思い、4切れ入りのパックを袋に入れようとした店員さんに「1個でいいです」と言ってしまった。すると、「すみません、バラ売りはしていなくて。4切れセット200円でお売りしてるんですよ(^^)」と言われてビックリしてしまった。

P2076771

たぶん形がへこんでるからアウトレットになったんだと思うけど、お味は本物のハンドメイド。

こういうシンプルなケーキこそ、添加物や不自然なフレーバーが入っていると気になりますよね。

ここのシフォンケーキは本当にシンプルなプレーンタイプで、粉の味が美味しいです! できたてならではの、極上のしっとり感にウットリ。

P2076767

ページトップの写真は、モンブラン風のケーキ。アップで見ていただくと、人の手で丁寧に焼かれたスポンジケーキのふわふわ感+しっとり感が伝わるかしら?

上からココアパウダー、モンブランクリーム、生クリーム、マロングラッセを細かく刻んだ栗、スポンジ、という順番で重なっています。

このクオリティで150円はミラクル☆ 150円じゃないとしても、ケーキ屋さんのケーキとしてちゃんと美味しい。素材や工程ををケチった印象が全くない。

しかもここは、ケーキ工房の真横が売り場。とびきりフレッシュな、できたてケーキしか置いてない。ケーキも鮮度が命ですよねー。

ガラス張りの向こうの工房に目をやると、パティシエさんたちが大きなスポンジケーキを慎重に切り分けたり、クリームをもりもり盛ってるところなどが見えます♪

恵まれすぎた環境。ダイエッターとしては危険な誘惑と背中合わせとも言える(笑)

今度行ったとき、またどんなケーキがあるか楽しみです♪ 

| | コメント (0)

2011.02.06

自由が丘 mondo(モンド)。鹿の塩釜焼き。

P2056654

自由が丘の隠れ家イタリアン、mondo(モンド)さんで久しぶりのディナー。仕事が終わって夜9時過ぎからでも、ゆったりとディナーを楽しめる貴重なお店です。

着席すると、一輪挿しに梅の花が。ソムリエの田村さんが、レストランの庭に咲く花を手ずから切って挿しているのだそうだ。風流でござる。

P2056696

内装も現代美術みたいで素敵! 

到着したとき、三組のお客さんたちが幸せそうな表情で過ごしていた。ゆっくり食べていたら、最後は私の貸し切りに(笑) 

モンドさんはいつでも、一軒家レストランならではのゆる〜い時間が流れていて、急かされる感じがない。一人で行ってもホッとする。

P2056659

まずは前菜二種。左がモデルノ(現代風)の、お米を平らに伸ばしてサクサク焼き上げて、モッツァレラを乗せたもの。右がレジョナーレ(イタリア郷土料理風)のライスコロッケ。

モデルノは焼きたてのチーズせんべいみたいで歯触りが快感。ライスコロッケは揚げたてアツアツ! 油が軽くて上品。両方美味しいなあ。

熟考の末、今日はモデルノ(現代風)を選択。

夜のコース
 2011 Winnter- Menu moderno - です。

P2056673

山羊のフレッシュチーズと本鱒。

人肌に温められたマス。ほぼレアのように見えますが、外側から中心まで均等にほんわりと温かく、口に入れるとしっとり舌に吸い付くよう。

モニョモニョと口を二度三度動かしているうち、スルリと溶けてしまいます。

すごく庶民的に言うと、塩気を控えた極上のスモークサーモンの厚切りをホワホワに温めたお料理!?(こんな表現ですみませ〜ん、シェフ)

きれいな仕上がりの自家製の山羊のフレッシュチーズの味とマッチして、非常に満足度が高い。

P2056666

いつもの美味しいパンです♪

P2056679

鱈の白子とキノコのフラン。

わあ、しらこ大好き! 「イタリア風の茶碗蒸しみたいな感じですよ」と宮木シェフが言っていた。多層的な素材の味が、魚介の出汁とバターの泡に包まれて、美味のカオス状態になっております。

P2056683


海老の旨みたっぷりのスパゲティ。

ここは本当はコース構成上では「牡蠣とブロッコリーのタリアテッレ」が来る順番なのですが、私は牡蠣が食べられないので変更していただいた。

もうテーブルに届いた時点で香ばしい海老の香りがいっぱい! カリカリに焼かれた海老の頭、プリプリの海老の身、そして凝縮した海老の風味をぐんぐん吸い込んだスパゲティ。海老濃度200%のパスタです!!

これだけ風味が豊かなのに、しょっぱかったり火が入りすぎたりしていないところがさすがですねー。量もちょうどいい。

P2056694

雉のラグー ガルガネッリ。

キジ、ラグー、ガルガネッリの食感の違いが楽しい。上にかかったチーズが縁結び役。

キジは鶏よりやや噛み応えがあり、噛むと野生のうま味がじんわり出てくる。ラグーソースは円熟した深い旨み。ガルガネッリはもっちり強めの弾力感。何度も噛みしめて、ラグーの味に混ぜ込んで食べたい。

P2056699

さてこれは何でしょう? マーラーカオ? ケーキ? 正解は・・・

P2056713

鹿のロースト モンド風。

これで〜〜〜す! 鹿の塩釜焼き。スパイスやハーブやフルーツをミックスした塩釜で、じっくり低温ローストした鹿肉。

お・い・しい〜〜〜〜!!

な〜んて美味しいんでしょうか。お肉の中心まで限りなくレアな状態で、熱は十分に通っている。塩とスパイスの味もまんべんなく均等に染み渡っており、カドがなく口当たりがいい。

塩釜焼きのビジュアルからイメージする塩気の強さはなく、むしろマイルド。噛むと肉汁と一緒に塩気がキュッと染み出してくる。

おそるべし、塩釜焼き・・・。こんなに美味しかったのか。しかも、じっくり味わうためノロノロとゆっくり食べていても、最後までお肉が冷めない。不思議な現象だ。

ソムリエの田村さんにお聞きしたところ、こういった絶妙な火入れを要求される料理こそ宮木シェフの得意中の得意ワザなんだそうだ。かなりの集中力を必要とするらしい。

この鹿の味・・・当分頭から離れそうにない。

P2056720

うーん、満足満足。いつもモンドさんでは、メインの前ぐらいでおなかのほうはほぼ満たされた状態になるんだけど、絶対メインもデザートも残せない。

本日のデザートは、苺とココナッツのロールケーキ。

スポンジ生地を使用してない、ムースとゼリーだけのロールケーキ。ココナッツ味のムースは半冷凍でシャキっとした舌触り。イチゴのソースがゼリー状になっていて、上に乗っている部分だけカリカリになっていた。上に乗っているのはピスタチオのアイスクリーム。彩り豊か。

P2056723

食後の小さなお菓子も、もれなく美味しいです。

P2056729

ホットコーヒーで本日のコース、完了。

ああ〜〜、美味しかった。全部が丁寧で素晴らしい。シェフの気合いが伝わった。

ソムリエの田村さんもいつも陽気で、気楽に話しかけることができる人。ざっくばらんな会話の中に、信念と経験に裏付けされた心の広さを感じる。

どんなお仕事にも言えることだけど、やっぱり人柄が大事ですよね。和洋中にかかわらず、あのシェフに会いに行きたい、あのソムリエさんに会いに行きたいと思う店に、これからも通いたい。そんな思いを新たにした夜でした。

ごちそうさまです♪

| | コメント (0)

2011.02.04

野菜を「むしチャオ」♪

P2036588

野菜嫌いの私。「わざわざお金を払って野菜を食べるなんて信じられない」とさえ思っていた肉食人間です。

「肉と白飯さえあれば生きていける」。そう信じてウン十年。

今回、長期的なダイエットをせざるをえなくなり、しぶしぶ、本当にしぶしぶと、野菜を食べる努力をしている。

現在私は、管理栄養士の新生暁子さん(tokkoさん)に、私がミクシィの「自由が丘ダイエット部」に記している食事日記を毎日見ていただいている。

傾向として炒め野菜が多く、「蒸し野菜にもチャレンジをしてみては?」と、つい先日提案をしてくださった。

蒸し野菜・・・。我が人生においてそのような料理をしたことがあったでしょうか? いや、ない!(断言) 全く作り方がわかりませ〜ん。

確かウチには、母が横浜中華街で衝動買いした巨大な蒸籠があったはず。でもここ10年ぐらい見かけたことがない(笑) どこか納戸の奥にでも眠っているのでしょう。出してくるのも面倒だし、使ってから洗ってしまうのも大変すぎる。

今までどうしていたかというと、中華まんなど蒸す必要があるときは、鍋に取っ手つきのザルを入れて、ザルが鍋底ギリギリにくっついてしまいそうな状態で何度も水をつぎ足して蒸していました。アホかいな (^^;

先日、グラスミュゼさんの新年会で、シニア野菜ソムリエの武田由季さんとご一緒させていただき、ダイエット情報や野菜の食べ方について色々お聞きする機会を得た。

こういうタイミングでこんな素晴らしい野菜のプロの方とじっくりお話できるなんて、私はつくづくツイてると思う!

由季さんに、美味しい蒸し野菜の作り方をお聞きしたら、「ちょうど明日のブログでご紹介しようと思っていた便利な蒸し皿があるんですよ〜♪」とのお返事が! おー、なんだかシンクロしてる。

それがこの、「むしチャオ」です。

P2036600

とんだ世話場をお見せしますが、我が家のキッチンです☆ 直径20cmの鍋に「むしチャオ」をセットしました。16〜20cmのお鍋にセットできます。

鍋の向こう側にある、山型のフタをセットすると、たくさんの野菜を蒸すことができる。このぐらいてんこ盛りでも余裕。蒸し皿自体の深さは3cmぐらい。平らなフタだと閉まらなくなりますのでご注意ください(笑)

今日はダイシンで安売りをしていた、ちぢみほうれん草を蒸してみた。

P2036603

7分ぐらいで完成! 

茎の部分までしっとり柔らかく蒸し上がっていて感動!! ゆでるよりもグニャグニャにならなくていいですね。柔らかいのに形が全然崩れていない。色も美しい。ナンプラーを少しかけて食べてみた。

野菜らしい歯ごたえをしっかり残しつつ、噛むとジュワっと甘みが出ると同時にはらはらと崩れる感じ。野菜自体の甘みが、こんなにしっかりと残るなんて想像もできなかった。私にとっては新世界(笑)

それに、tokkoさんにこの前お聞きしたら、野菜をお湯でゆでるとビタミンがゆで湯の中に出ていってしまうんですってね。しっかりビタミンを摂るためにも、蒸し野菜は良いのだそうで。ひょっとして皆さんとっくにご存じ? (^^;

「むしチャオ」は全部で8色ありまして、中でもバラ色(赤)が由季さんのお薦めと聞いて、素直に赤を買いました〜♪ 

これ正解! 基本、白とベージュと藍染めの食器しか使わない我が家においても、違和感なく食卓映えする色合い。野菜の緑色と相性がいいですね。白い受け皿に赤い蒸し皿を乗せるときれい☆

そうそう、「むしチャオ」は蒸し上がった状態で、そのまま食卓に出せるのが大きな特長なんです。だから冷めにくいし、洗い物を減らせるんですよ〜。

P2036614

これまた非常に生々しい我が家(4人分)の食卓。特別にお見せいたしましょう(笑) 

今夜のおかずは、ちぢみほうれん草の蒸し野菜、牛挽肉のハンバーグ、つけあわせグリーンリーフレタス、のれそれ、刺身盛り(まぐろ、イカ、さより)、ふきのとうの天ぷら、卯の花、塩トマト、ベビーリーフとアイスプラントとパクチーのサラダ・オリーブオイル+せいちのしおのドレッシングで、そして白いごはん。

とてもダイエット中とは思えない食卓ですね−。はっはっは。でも私、この調子で食べて8ヶ月で38キロ痩せました。今までどんだけ食べてたんだっていうのもありますが、tokko式の食べ順にすると代謝が良くなって太りにくくなるんですよ。

そんなに痩せても今このぐらい(左が私、右はmutsu先生)。まだまだ先は長いorz...

P2036582

生野菜の中で、ベビーリーフなら嫌いな味じゃないということがわかり、こればかり食べてる今日この頃。

tokkoさんに教えていただいたKiyoeのオリーブオイルはゴクゴク飲みたいぐらい美味しい! 先日「ソロモン流」にも登場なさった話題のシェフ「アルケッチァーノ」の奥田政行シェフもこのオリーブオイルを使っていらっしゃるようですね。(いつか必ず行きたいお店!)

そのオリーブオイルに、藤原紀香さん(tokkoさんの大親友♪)もご愛用の「せいちのしお」をかけて食べると、野菜も美味しいと思える。大助かり☆

「せいちのしお」は硫黄分を含んでいるお塩。塩自体に自然で深みのある味がある。強い特性を持ちながら、どんなお料理にもきちんと合い、調味料として引き立て役に回ることのできる賢さがある。

あまりにも美味しく、ときどきこの塩だけ一口二口嘗めています(笑) キパワーソルトの味がお好きな方ならハマると思う。

P2036618

塩トマトっていうのを初めて食べてみた。なるほどな〜。青臭くなく、味の濃いトマト。口に入れて最初はサラダの味、後半は甘みがぶわーっと口に広がった。

P2036617

でもやっぱり肉が一番好きです(笑)←それを言うな。

今日は三重県産の牛挽肉を使ったハンバーグ。我ながら傑作♪ お肉は長いつきあいだからねえ。

P2036624

話が脱線した。今日は「むしチャオ」の記事だったわね。

大きさは普通の大皿のサイズ(直径25cm)で、深さも3cm程度。食器棚にすんなり収納できた。これは助かるわん。

素直にとても気に入りました。しかも1260円は良心的なお値段。他の色も揃えたくなっちゃいます。プレゼントにしても喜ばれそう(^^) 

由季さんのおかげで、これからは蒸し野菜を美味しく食べられそうです。きっとお肉も一緒に蒸してしまうに違いありませんが(笑)

 

| | コメント (2)

2011.02.01

3月分のご予約、ありがとうございました!

P1316426

皆さま、今回も手相カウンセリングの予約お申し込みをまことにありがとうございました。ただいま定員に達しましたので3月分の予約を締め切らせていただきました。

フォームからのお申し込みが正式に受信完了となった方には、24時間以内に「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールをお送りします。

予約を申し込んだのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールでまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名がアップされることはありませんのでご安心ください。

次回の予約申し込み開始日は、2011年3月1日(火) 夜23時です。

予約受付開始のお知らせをリアルタイムでtwitterにてつぶやいております。もしよろしければフォローよろしくお願いします♪ 手相と関係ないこともたくさんつぶやきます(笑)

それでは、皆さまにお会いできる日を楽しみにしておりますhappy01

写真は、私がいつもお願いしているフラワーギフトのお店「レコルト」さんの花束です。

贈り先の人のプロフィールや写真をお見せすると、その人のイメージに合わせてセンス良くアレンジしたお花を作ってくださいます。贈る私もいつも楽しみでなりません(^^) プレゼントした相手にも毎度大好評です☆

贈ったお花はプロカメラマンでもあるレコルトの金子さんが撮影してメールで送ってくれるんですよ♪ 皆さんにお薦めです!

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »