« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010.12.31

今年もお世話になりました。さて来年は?

P510028404

皆さま、今年もありとあらゆる面でお世話になりました。

自由が丘に手相カウンセリングにいらしてくださったお客様、

ブログを読んでくださった方、

美味しいものを一緒に食べに行ってくれた方&作ってくれたお店の方、

メールやtwitterやmixiで遊んでくれたり励ましてくれたりしてくださった方、

ヒーリングやカウンセリングや施術で私を癒してくれた方、

ボイトレや写真やダイエットの先生方&仲間たち、

素敵な音楽や絵や本や品物で私の心を揺さぶってくれた方、

他愛のない遊びやおしゃべりにつきあってくれた友たち、

さまざまな気づきを与えてくれた人たち、

無言で見守り支えてくれた家族たち、

「あいつ元気かな」って心の中で思っていてくれた人たち、

みんなみんなどうもありがとう。

心の底からの感謝と愛を、ドバッとまとめてお返しします。

P805402103

2010年、私の大きな変革は、ダイエットを始めたことでした。

長年の懸案事項だったダイエットをこのタイミングで始めることができたのは、本当におかげさまで仕事のほうが穏やかにマイペースで進められるようになり、安心して自分のことに注力できるようになったから。

今まではそのバランスを取るのが難しくて、問題がないのに自分で自分を追い詰めたりして、一人苦しんでおりました。やっとそこから卒業できたかも。

大いに仕事し、大いに遊び、大いに学び、介護の必要な両親とともに生活し、時間的な余裕の少ない中で、これだけダイエットができた自分に合格点をあげたいと思います!

今年の5月末にダイエットをスタートして、かれこれ7ヶ月。今の時点で体重は34キロ減りました。最初の2ヶ月でかなり大きく減らして、その後は月3キロ程度の巡航ダイエット進行中です。

Pb202201

来年も引き続き、無理のない健康的なダイエットを継続し、自分の命をつなごうと思います。そしてよりいっそう元気で明るい私になって、お客様との時間を楽しい手相カウンセリングの時間にしたい! そのためにこそ、がんばれるような気がしています。

色々あったけど、総括すれば、楽しい一年でした。

来年はもっともっともーっと楽しい一年にします! 

そして皆さんも、それぞれに楽しく、ときに私とともに、楽しい時間を過ごしてくださいね♪

私はヒトが大好きです。仕事でもプライベートでも、ヒトと会うことをこの上なく楽しみに生きています。

今年も素敵な人にたくさん会えた。本当は素敵なのに、今ちょっと素敵でいられない人もいた。そんなときもヒトはヒト。どんなときも私はヒトを愛したい。どんな私でも、誰かが愛してくれていたのを忘れていないから。

来年は、どんなあなたに会えるかな?

| | コメント (0)

2010.12.26

Breavo-para「響祭」。表参道フラミンゴカフェでクリスマスパーティ♪

Pc234393

クリスマスイブイブの夜、私の通っているボイストレーニングスクールBreavo-paraのクリスマスパーティが開かれました♪

スクールでは毎年の年末に行われるこの集いを「響祭」と呼ぶ。みんなの響きが集まって輪になるお祭りなのです。

年々、生徒数が大幅に増えてきたBreavo-para。以前からの会場にはもう人が入り切らなくなり、今年は表参道のフラミンゴカフェになりました。

そろそろ生徒数は200人を超えたのかな? 150人を超えたあたりから聞いてないので、もう私は把握できていない。Breavo-paraメソッドの素晴らしさが皆さんに伝わりつつある証拠ですね〜!

Pc234378

会場のフラミンゴカフェがある敷地内の大きな木に、クリスマスイルミネーションが飾られていてとてもきれいだった。光の雫が落ちるような珍しいイルミネーション。さすが表参道はおしゃれだすー。

Pc234380

さあ食べましょう! フリードリンク&フリーフードのパーティです! お料理はイタリアン。

Pc234389

生ハム、スモークサーモン、カプレーゼなど。それぞれきちんとした素材で美味しかった。ピッツァやパスタ、ドルチェも出ました!

Pc234412

約3時間弱のパーティタイムに、12組の出し物が揃った。

クラスメイト同士はもちろん、世代を超えたグループ構成も多々あり、ソロで堂々と弾き語る人あり、マジックショーありの多様さ! あっという間の楽しい3時間♪

それぞれに衣装や演出も凝っていて「本当に素人??」っていうぐらいエンターテイメントに昇華していた。

実は私も「おばかチーム」に参加して出演したんですよ〜。「赤鼻のトナカイ」をおばかアレンジで歌って第3位に入賞しました!(拍手) 

楠瀬先生からの賞品はシェル・シルヴァスタインの 「おおきな木」 ♪ チームリーダーのじゅんじゅんに贈呈。

先生ありがとうございます(^^) 私はこの絵本が前から大好きで、人生の宝物のように思い、大切にしています。私の大好きな絵本を楠瀬先生もお好きだったこと、とても幸せに思います。

Breavo-paraに入学した生徒全員が最初に読み上げる「ゼファーの森」という詩の一節に、「おおきな木」が出てくるのとかけてあるのがまたニクイ演出です。

Pc234397

いつもお美しいゼネラルマネージャー嶋貫さん。私がときどきアップするBreavo-paraのエントランスのお花の写真は、こちらの嶋貫さんが活けてくれているお花です。センス抜群!

Pc234447

左の人が私の担任の先生、Prince Emerald 王子=ひとぴー先生。もう4年もお世話になっています。4年間毎週会っている人は、ひとぴー先生だけです(笑) まもなく5年目に突入!

いつも柔らかな笑顔で、心からの優しさで接してくださり、お会いするだけで癒される存在。私が自分の声にストレスを感じなくなり、もっとしゃべりたい・歌いたいとさえ思うようになったのは、ひとぴー先生のおかげに他なりません。本当に感謝しています。

右の人は、まーくん先生。Breavo-paraの生徒出身のインストラクターさんです。生徒時代から「この人はなんていい声なんだろうか!」と感じて、個人的に話しかけたりしたことがありました(笑) 

こんなかっこいい人に声をかけるのはとても恥ずかしかったのだけど、すぐに心を開いてお返事してくださり、ますます「なんていい人なんだろう!!」と感動したのを昨日のことのように覚えています。

このお二人のデュエットを聴ける日が来るなんて。ワジョリン大感激でした! もう〜〜〜ほんとう〜〜〜にかっこいい〜〜〜んですよ〜〜〜〜〜。

Pc234448

そして究極の響きを持つ人、楠瀬誠志郎先生。200人からの生徒がいるのに、全員の声の変化と心の変化を見事にキャッチしている謎の人でもあります(笑) 

会場に入ってすぐに先生を見つけて、私がワーッと走り寄ると何度もハグしてくれましたheart そして「どうして知っているのかな?」と思うような言葉をかけてくださった。それが嬉しくていきなり泣きそうになる自分。まだパーティも始まってないのに初っぱなからクライマックス(笑)

Pc234455

楽しいパーティの最後に、先生が今回のパーティのために書き下ろしてくださったクリスマスソングを歌ってくれた。「Merry Xmas Snow-守りたまえ、我仲間を-」という曲。

めーーちゃーーくーーちゃーーいーーいーー曲ーーー!!!! 

そこでまた思わずポロリと泣く私であった。楠瀬先生の音楽の力はすごい。要するに人間力、愛の深さなんだろうなあ。

Pc234440

クリスマスパーティといえばプレゼント交換がお楽しみ♪ 全員が輪になり、音楽に合わせてプレゼントを回す。曲が終わった瞬間に手にしていたプレゼントが自分のものになる。

Pc234444

私はシャンパン風の瓶に入ったシャワージェルをゲット! 素敵〜。いい香りだった。ホテルに戻ってさっそく使わせていただきました☆ いいプレゼントが当たって嬉しかった。

Pc224300_2

私が用意していったプレゼントは、自由が丘パリセヴェイユのシュトーレン。個人的に自由が丘広報隊なので(笑) 自由が丘の良さを伝えたいの。伝わったかな〜。パリセヴェイユのお菓子、何を食べても美味しいですよね!

最高の夜でした。Breavo-paraのインストラクターの先生方、生徒の皆さま、どうもありがとうございました。また来年も、一緒に響かせましょうね♪

| | コメント (0)

シェラトン都ホテル東京、カフェカリフォルニアのランチ。

Pc244551

シェラトン都ホテル東京宿泊記の続きです。

チェックアウトの後にのんびりとランチタイム♪ いつも大好きな「四川」ばかり行ってしまう私。今回はあえて未体験の「カフェカリフォルニア」へ。

ちなみに朝食は起きられなくて食べなかった(笑)

Pc244564

私が頼んだのは「カリフォルニアセット」(3500円)

このレストランはシェフオリジナルのマクロビオティックのランチコースが食べられるのが有名。朝食抜きでプールで泳いでかなりお腹が空いていた私。マクロビはまた今度ってことで!!

前菜は6種類の中から「ノルウェー産サーモンと九条ネギのテリーヌ」を選んだ。うーむ、フォアグラのパテも美味しそうだったな。

などと迷いつつ食べたサーモンのテリーヌもオツだった。サーモンが薄切りじゃなくてゴロンとしたかたまりで入っている。厚切りのスモークサーモンみたいな感じ。こういう味好き。

Pc244563

パンは2種類。シンプルながらあとを引く美味しさ。

Pc244567

バターは下げてもらってオリーブオイルを持ってきてもらった。親切にありがとうございます♪

Pc244574

メインは「真鯛のロースト アリッササフランソース カファライムリーフの香り」っていうのにした。アリッササフランソース カファライムリーフの香りの部分は一切わからないが真鯛ならなんとかなるだろうと。結果オーライ。美味しかった。

Pc244579

カフェっていうぐらいなんで割とカジュアルで明るい雰囲気。

Pc244593

食後のコーヒーにカリフォルニア的な青空が映っていた。

(今回の宿泊記おわり。ボイトレのパーティレポはまた明日!)

| | コメント (0)

シェラトン都ホテル東京、紅葉の日本庭園。

Pc244522

白金のシェラトン都ホテル東京、宿泊記の続きです。

地下一階のフィットネスクラブに行くついでに、お庭に出て紅葉を撮影しました。

このお庭、夏場は暑いわ虫を避けられないわで大変なんですが、冬場は清々しい空気でいいですね。

Pc244525

お庭への入り口は地下一階にある。風情があってとてもいいお庭。

Pc244479

今頃の季節にこんなに葉っぱがきれいに紅葉してるんですね。

Pc244493

黄金色の葉も美しい。

Pc244513

木陰から覗く太陽がまぶしい。

Pc244518

都心の真ん中にこんなきれいなお庭があるなんて素敵! 1階のロビーラウンジバンブーのお席からもこのお庭がよく見えていい雰囲気です。

(カフェカリフォルニアのランチに続く♪)

| | コメント (0)

シェラトン都ホテル東京、24時間ステイ♪

Pc244610

今月は白金のシェラトン都ホテル東京に泊まりました。ホテルの公式ホームページにある、「最大24時間ステイプラン」ていうのがお得だなと思いまして。

14時チェックイン&14時チェックアウト。しかもヘルスクラブ(プール、ジャグジー、ジム、サウナ、浴室)無料つき♪ いいですねー。クリスマスシーズンにもかかわらず、お得な値段で宿泊できました。

Pc234359

今回はレギュラーフロアのスーペリアツイン。客室の装備はリノベーション済みのフロアセブンのほうがモダンで格上ですが、レギュラーフロアも応接セットなどあり、窓もフロアセブン同様に大きく、ゆとりを感じられた。

フロアセブン全室に設置されているBOSEのWave Radio/CDがお部屋になかったことだけ物足りなかったかな〜。自前でiPod持って行けばいいんですけどね♪

私のフロアセブン宿泊記はこちら♪ 比較してみてね〜☆

Pc234348

窓から見下ろせる庭園の紅葉が美しかった。

Pc234361

水周りはフロアセブンと比べると旧式。実用的には何も問題なし。

Pc234364

浴槽も旧式ながら、広めでゆっくりできた。

Pc234368

このあとボイトレのパーティがあり、大急ぎでルームサービスのチキンカレーを食べてから出かけた。

(ボイトレのパーティの話は別項目で♪)

Pc234371

ライスが異常に少ないのは、ダイエットのため「ライス110グラムで!」と指定したから(笑)  結局、夜中に冷蔵庫のミックスナッツを食べてしまったので元も子もないわ!!

ここのホテル、ルームサービスが比較的お安めでいい。チキンカレーは1700円。味はカレーよりも以前頼んだスパゲッティーボロネーズのほうが美味しかった。

Pc234459

パーティから帰ってきて、夜のホテルの雰囲気を楽しんだ。クリスマスツリーがロビーのあちこちに飾ってあり、華やかな雰囲気。

Pc234462

このホテルのこういうシックなセンスが私は大好き。

Pc234463

ここはもともと古いホテルのせいか、新しいホテルよりもロビー空間にゆとりがあり、応接セットなど多めに置かれている。落ち着いた雰囲気。ここでホテルの庭を見ながらのんびりするのも素敵な時間。

Pc234336

おやすみなさい♪ シェラトン スイート スリーパー ベッドの寝心地は最高です☆

(お庭の写真に続く)

| | コメント (0)

2010.12.20

1月分の日時確定メールをすべて送信しました。

Pb242671

皆さま、いつも手相カウンセリングのお申し込みをまことにありがとうございます。

ただいまの時点で、私からお送りした1月分の「手相カウンセリングのご案内」(日時打診メール)をご覧になって、お返事をくださいましたお客様に「ご予約を承りました」という表題のメール(日時確定メール)をすべて送信し終わりました。

”日時打診メール”の返事を送ったのに、まだ”日時確定メール”が届いていないという方がいらっしゃいましたら、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名ならびにメールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

また、”日時打診メール”のお返事をまだお送りになっていない方もいらっしゃるかと思います。今からでも全然間に合いますので、お返事をお待ちしております。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

写真は東京ミッドタウンのガレリアです。

| | コメント (0)

2010.12.19

田園安齋、大将のおまかせ!

Pc184116

今月もまた尾山台の田園安齋に行きました。デザイン会社時代の仲間と連れ立って個室をキープ。(カウンターは満席で取れなかった。)

いつものメンバーで、ほぼ定例化しています。「今月は一体何が出てくるんだろう」とワクワクしっぱなし! 

今回は全面的に大将のおまかせでお願いしてみた。

上はつきだし。しらうおと菜の花と酒盗です。見た目にも美しく、しらうおがピチピチで鮮度抜群。刺身類は毎日築地に仕入れに行ってるそうです。

Pc184118

左がししゃもの南蛮漬け。右がとこぶし。

とこぶしってこんなに美味しいんだ。あわびかと思った。柔らかくて食感がいい。南蛮漬け、味つけのセンスが素晴らしい。酸っぱすぎず、甘すぎず、濃すぎず。成熟した味わいの南蛮漬けだ。

Pc184123

とこぶしと一緒に煮た大根を出してくれた。うまみがーーーー!すごーーーい!

Pc184128

たこと里芋の煮物。

この太いたくましいたこが、かじるとめっちゃ柔らかい!!なんでこんなに柔らかく煮えるんだろうー。本当に不思議でならない。水っぽい柔らかさじゃなくて、身がシュコシュコして食感のいい柔らかさなのです。

Pc184130

手前が甘エビとウニ。奥が生牡蠣。

残念ながら私は両方ともアレルギーで食べられない。すごく美味しそう。食べられる人が羨ましい。本当は味は好きなのです。

Pc184137

たこの刺身。噛めば噛むほど甘みが出てくる不思議なたこ。この薬味のミョウガやキュウリがまた異常に美味しい。料理って不思議ですね。切ってあるだけなのに、大将が切ったというだけで美味しい。天性だなあ。

Pc184144

なめたかれい。高級品ですねーー。この煮汁・・・素晴らしい。こんな煮魚で夜ごはんが食べられたら幸せだなあ。

Pc184150

ブリカマ焼。皮がパリパリ!身がしっとり!シンプルなお料理なのにどうしてこんなに違うのかな? つけあわせの、いんげんの白和えも、ものすごく美味しかった。

Pc184154

穴子黄金揚げ。あまりの美味しさにみんな一瞬息をのんだ。その後「なんだこれはーーー!!」の大合唱。その叫びを聞いた大将がひょこっと顔を出した。

「ここここれは一体どうしてこんなに美味しいんですか!」と聞いたら、作り方をサクッと教えてくれた。うーむ、芸惜しみしない人だ。しかし確実に言えるのは、絶対にこの味は自分では作れないってこと(笑)

Pc184153

この衣の美味しさに気を奪われそうだが、身が厚く柔らかい穴子の存在も忘れてはいけない(笑)

Pc184161

鹿児島地鶏の塩焼き。ここに来たらやっぱりこれを食べたい。今日もふっくらプニプニの良いお肉でした。

Pc184166

五色薩摩揚げ。前回は野菜ちっくなサクサク味。今日はタコとホタテ多めで魚介風味の豊かなさつま揚げになっていた。贅沢!

Pc184170

鬼かさごの出汁煮。透明に澄んだ出汁に、魚と野菜のうまみがしみ出ていて、至福の味わいになってます。あーもーおなかいっぱい。幸せ。

Pc184173

ラストはたこむすび。たこの出汁がじわっとにじんだごはん。しみじみ美味しいわー。

やはり今回も「あの大将はただものではない」が全員一致の感想。Tくんなんて、美味しいものを急激に食べ過ぎて鼻血を出していた。「ううう、普段こんないいものを食べる機会がないもので…突然栄養がたくさん入ってきて鼻血が出てしまいました」と謝っていた。おもろいヤツだなー。

かなりのペースでガツガツ3時間食べっぱなし。これだけ美味しいものをこんなに食べて、皆さんお酒も召し上がり、お会計はここに書いてある平均予算程度(^^;) ありえへんありえへん。なんなんだこの店は。あー、また来月も絶対行こうっと。

| | コメント (0)

2010.12.18

男のファンク&ソウルな夜。遠藤フビトライブ@新中野ライブカフェ弁天≒弁天サンド。

Pc174083

昨日は仕事を早じまいして、新中野のライブカフェ弁天へと向かった。私の大好きなボーカリスト、遠藤フビトさんのライブを見に行くためだ。

Pc174081

フビさんは元SpitFunkのフロントマン。私のドラムの先生が以前在籍していたSpitFunkは解散し、現在フビさんはソロで歌手、作詞家、作曲家、プロデューサーとして活動なさっている。

フビさんは青山MANDALAなどによく出演なさっているのだけど、なかなかタイミングが合わず見に行けないまま少し時間が経っていた。久しぶりの生フビさん! 

twitter@fubitoendoでいつもつぶやきを拝見しているので、実はあまり久しぶりという感じはしなかったのだけど、やっぱり本物のフビさんは華やかだー! 明るいわー。強いわー。かっこいいわーーー。

なんだか前よりますます華やかになった印象。華やかであると同時に、とてもたましいの距離を近く感じる。一人一人の心に向けてまっすぐに届く声で歌う人。

テクニック的にも緩急自在・リズム感抜群ですごい。この人はプロ中のプロだなと思う。でもそれだけじゃない特別なものがある。

私もボイトレ5年やってて思うんだけど、心に届く声ってやたらとボリュームが大きいとか張りまくってるとかじゃなくて、きちんと届く温度感と距離感を知ってる人の声なんじゃないかな? 

フビさんの声は「私に歌ってくれてるのかな」と、つい誰もが思ってしまうような声。温度感と距離感が心地いい。更にそこに、圧倒的な肯定感と愛が込められている。これは理屈抜き。つまるところ、人格なんだろうなあ。

Pc174087

選曲は、カバー曲とSpitFunkの曲を織り交ぜて盛りだくさん♪ カバー曲はかなりツボをグイグイ押された。それいつも私がカラオケで歌ってる歌や〜ん!てね(笑)

たとえば松田聖子の「スイートメモリー」を、ソウルフルアレンジで! そうそうそう。「スイートメモリー」はソウルミュージックだよなって私も思っていたのよー。で、カラオケでソウルフルに歌うのが私の十八番です(笑)

他の曲も全部ツボだった。一緒に歌える歌が多くて楽しかった! 

英語のカバー曲も見事に遠藤フビトの曲になっていた。フビさんは帰国子女だからネイティブなんですよね。全く不自然なところなく、気負うこともなく流暢な英語。羨ましい。

Pc174088

本当に楽しい時間だった。満員の場内、熱かった!

今回はお誘いした方たちがみんな都合がつかず、結局一人で行ったんだけど、全然寂しくなかった。着席ライブにもかかわらずノリノリで座ったまま暴れたわー(笑) もともと私ドラマーだから座ったままノルのは得意よっ!!(笑)

そういえば、パーカッショニストの石川武さんが叩いていたカホーン、楽しそうだった。この楽器はこの前、河島アナムさんのライブであらきゆうこさんが叩いていたのと同じ楽器ね。私も叩いてみたいなあ。

と、twitterでつぶやいたら、アナムさんがメンションくださった。そうなのかー。見た目よりテクニックがいるのね。プロが叩いてるとめっちゃ楽しくて簡単そうに見えてしまうのよね(笑)

終演後、mtATさんをお見かけした。フビさんとATさんは非常に仲がいいらしい。ワジョリンに詳しい方はご存じかもしれないけど、ATさんも私の神の一人。おおおおお。すごいツーショットでちた。「オウ兄弟」と言いながらハグなさってた。カッコイイ〜。

Pc174108

開演前、やっぱりこれを食べました。名物、弁天サンド。トーストの上にレタス、ポテトサラダ、ベーコン、ゆでたまご、マヨネーズの乗った、カロリーを忘れて食べたいオープンサンド(笑)

Pc174096

シーザーサラダもすごいボリュームでした。わっはっはっは!ガッツリ完食!

いつも弁天サンドを頼んでしまい、もう一つの名物、焼カレーになかなかたどり着きません! 今度こそっ、今度こそは焼カレーを!!

フビさんに渡したかったプレゼントも手渡しできたし、幸せな夜でした。ありがとうございます、フビさん。またライブ楽しみにしています!

| | コメント (4)

2010.12.17

自由が丘 鮨 波づき。移転前スペシャル。

Pc164029

私の大好きな鮨 波づきさん

先日お話しした通り、2011年1月16日をもって移転してしまいます。仕事のあとに一人で行くことの多かった私ですが、最近は移転前に一緒に行きたいと言ってくださった方たちと伺っています。

人と行くと相手によって話もさまざま広がって楽しいですね!ゆっくり楽しく食べられるし。皆さんどうもありがとうございます(^^)

さて今日の写真は、ある日のおまかせからのより抜きです。上はひらめ。なんと美しい輝き!

Pc164032

こはだに芽ネギをはさんでくれました。店長の佐藤さんは私が言ったちょっとした一言をよく覚えていてくれて、好みのものをスッと作って出してくれる。粋な人です。

Pc164033

あん肝! ほわほわ。文句なしに美味しい!

Pc164036

つみれも私の大好物。みじんも生臭くなく、上品な出汁でふわっと煮てある。素晴らしいお味。

Pc164043

ブリの照り焼き。プロの味は違うなー。

Pc164044

赤貝。コリコリの食感がいいですよね。ヒモもついてました。そこがまた美味しい。

Pc164049

あじのたたき。ヒカリモノ好きの私にとって最高のご馳走。こういうものをこれぐらいの量で食べられるのは嬉しい。

Pc164052

わかさぎの天ぷら。ほんと新鮮で美味しい。薄い衣でサクッと軽く揚がってる。

Pc164053

赤身☆ 赤身でもこんなにふくよかな味わいがあるとは。波づきさんのまぐろはいつでも絶品♪

Pc164058

かわはぎの肝つき。いやー、肝ってどうしてこんなに美味しいのでしょうか。高カロリーなものって美味しい(笑)

Pc164061

ブリです! 最高のブリってこんな味なんだな〜と感動する。

Pc164062

車海老。ザ・海老の味。形は大ぶりだけど味わいはキュッと締まりがあり旨みが濃い。

Pc164064

さば。薄切りで二枚乗ってます。満たされます(^^)

Pc164069

お椀もいつも美味しいんですよ。

いつもごちそうさまです♪

ランチは年内まで。ディナー営業が1/16までで、移転先でほどなく開店の予定だそうです。新しいお店も楽しみですね♪

| | コメント (0)

2010.12.16

1月分の日時打診メールを、すべて送信しました。

Pb191879

ただいま1月分の定員にお入りいただいた方の全員に、「手相カウンセリングのご案内」という表題の日時打診メールを送信し終わりました。(日時確定メールはまだ送り終わっていません)

12月1日に「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールを受け取っているのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名ならびにメールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

写真は、友だちのみぃちゃんにいただいたお花。どうもありがとうheart

| | コメント (0)

2010.12.11

六本木チキンマン。丸ごとチキン&ポテト。

Pc103774

先月のこと。友だちのうっしぃに「12月だし、鶏まるごと一羽ほど食べに行きませんか」と誘われた。

そこで、私が以前から行ってみたいと思っていた六本木のチキンマンを提案。即レスでうっしぃ快諾。いいね、この感じ。食べ物の趣味が合う人は嬉しい。

Pc103757

六本木交差点至近。ゴトウフローリストの向かいぐらいにあるビルの6階です。

カウンター席は外人さんたちで盛り上がっていた。早い時間だったせいか、赤ちゃんも一緒に来ていた。外人の赤ちゃんカワイイナ。店員さんもみんな外人さんです。もちろん日本語OK。

ムードは完全にバーですが、テーブル席もあり、ひたすら食に専念してマッタリすることができた。

Pc103766

私たちのローストチキン!!グルグル回ってるよ〜〜〜。通販やデリバリーなどもあり、とにかくずっと焼き続けているらしい。

Pc103764

まあそう焦らずに。軽く腹ごなしにミックスサラダを。890円。ゆでたてのカリフラワーがいっぱいで美味。オリーブやプチトマトで味に変化が。このとりあわせ、オリジナリティがあってちょっとカラフルでいいですね。

Pc103769

チキンスープなど差し挟み、気分を盛り上げる。

Pc103778

きのこ好きとしては、グリルマッシュルームベーコンも気になって注文。780円。ガーリック味サイコー!

Pc103772

今日の目的はこれ!!丸ごとチキン&ポテト。2980円なり。六本木の真ん中で鶏丸ごと一羽食べてこの値段GJ!

ずっと焼いてるから丸ごと一羽でもすぐに出てくる。

うっしぃはこれを見た瞬間「おっ、食べきれるかな!?」と思ったんだそうだ。私は「おお、足りるかな?」だった(^^;)

やっぱり鶏は美味しい〜〜〜〜〜〜! 

ここのローストチキン、皮がパリパリで肉にハーブやスパイスがほどよくしみていて良いお味。11種類のハーブを使用しているのだそうだ。お肉が柔らかくてジューシー。手づかみで、手をベトベトにして食べるべし!

チキンの量もハンパないけど、フライドポテトの量も相当なもの。皮付きで芋食ってるーって感じです。

これは正式には4人前ぐらいなんだろうなあ。もちろん二人で完食(笑)

ああ、チキン食べたい欲が完全に満たされた。よかったよかった。幸せ幸せ。

ぐぐったらさとなおさんもブログでご推薦なさっていた。さっすが〜。

鶏肉が大好物の私。ローストチキンにかじりつきたい欲求に駆られて眠れない夜を何度も過ごしてきた(これ本当)。

もうこれからは悩まない! だって六本木でAM2:30まで営業してるし、一人分サイズのメニューも豊富だし、なんだったら目黒区までデリバリーもしてくれるのよ!!

チラシの情報によると、品川区・港区・目黒区・渋谷区・新宿区のみ、2時間半前にオーダーすれば、当日配達してくれるのだそうだ。

丸ごとチキン&ポテト2980円で配達料込み。デリバリーメニューはこれ一種類だけらしい。オーダータイム10:00〜28:00。

お持ち帰りなら一羽1800円。全国配送のチルドタイプは送料込み2980円。

いかん。自由が丘の小部屋で丸ごとチキン一人で食べている自分をリアルに想像してしまった。危険危険(笑)

Pc103776

美味しかった〜。他の鶏料理もぜひ食べてみたい。チキンピタ、スパイシーチキンバスケット、サムズフライドライスとか気になりますねえ。

チキン1/4&ポテト・980円、ていうメニューもあるので、丸ごと一羽に自信のない皆さんにもお薦め。

余談ですが、この店のキャラクターがニワトリの擬人化とかじゃないところが個人的にツボ。あくまでも食べ物だぞと。はっきりしてます。この潔さ。いいと思う!

| | コメント (2)

2010.12.10

表参道、しゃぶ膳紫波で岩手牛のしゃぶしゃぶ。

Pc093728

昨夜は友人のあやこさんと、表参道のしゃぶ膳紫波(しゃぶぜんしわ)で、しゃぶしゃぶ! iPhoneの使い方を教えてもらうという口実で、表参道まで来ていただいてしまいました。

私はボイトレのレッスンのあとで、ちょうど行きやすい場所。しかしこの店、どなたをお連れしても大絶賛の名店。わざわざ来ていただくだけの価値があると自信を持って言える。

しかも、前菜、野菜、牛肉、揚げ餅、デザートまで全部ついた「紫波コース」で、4160円というお値段。表参道で、この雰囲気、この味でこの値段は驚き。

前にも書いたことがあったけれど、どこかの温泉旅館にでも泊まりに来たかのような安堵感に包まれる店なのです。この温かい空気感は、なかなかない。

店は大抵いつも予約で満員ながら、予約が取りにくいというほど困難ではないと思う。ぜひチャンレンジを♪

「前回いらしたのは、6月頃でしたっけね」と、お店の方が覚えていてくださった。こういうのけっこう嬉しいですよね。年に何回かしか行ってないのに。

Pc093713

前菜三種。今日はふぐの煮こごり(手前)、ザーサイ(左手)、あんきも(右手)でした。

「お酒が飲めないのに酒のアテみたいなのが大好き」という話題であやこさんと大盛り上がり(笑) これはお酒を飲む人にもたまらない味でしょうねー。非常に旨味の強いしっかりした味の前菜です。

ザーサイが漬かりすぎず新鮮で、薄切り加減もちょうどいい。ザーサイは基本的にいつも出てくる。他は季節によって変わるらしい。

Pc093704

ドリンクは自家製の梅ソーダを頼んだ。もちろん私はいつも通りノンアルコールですが、梅酒のようなコクのある甘みがあり美味しかった。

Pc093719

野菜盛りが来ました! お肉より先に野菜が食べられるところがいいですねー。この野菜がそれぞれ本当によりすぐりの美味しさで、野菜嫌いの私がおかわりをしてしまうほど。

Pc093721

今日の野菜は、しいたけ、しめじ、長ネギ、白菜、しらたき、豆腐。野菜は煮て小鉢にきれいによそってくれる。お肉は自分でしゃぶしゃぶして、自分のタイミングで食べる。

Pc093716

タレはポン酢とごまだれ。カドがなく食べやすいポン酢と、ポッテリとした胡麻の風味がたまらないごまだれ。

私はヘンに甘いようなごまだれはとても苦手なのだけど、紫波のごまだれは大好き。薬味を自分なりに工夫してブレンドするとますます美味しい。

Pc093730

来ました〜〜〜! 岩手の紫波牛。さしがこれだけ入っていても、全くくどくなく、もたれず、スルスルと胃の中に飛び込んでくる。

食べ放題みたいに何皿も食べなくても、精神的な満足度がとても高い。そもそも高級なしゃぶしゃぶ屋さんとしては一人前の量も多いのではないでしょうか。そして一枚がとても大きい(笑) なんと贅沢なこと!

私は何度か紫波に行くうちに、海鮮しゃぶしゃぶも美味しいけどそれは置いといて、とにかく肉を食べることに専念することに決めました(笑) 

なので海鮮のつかない「紫波コース」を選んで、追加肉を1/2人前ぐらい頼むのがちょうどいい感じ。昨日はハッスルして1人前追加してしまった(^^;)

Pc093731

お肉のあとは、揚げ餅が来ます。揚げたてのアツアツを鍋に投入。カリッとした揚げ目がなくならない程度に、サッと煮てすぐしゃぶしゃぶのたれの器に移してくれる。

Pc093734

これがまた他に類を見ない美味しさ。揚げたてのお餅。日本人ならみんな好きですよねー。

Pc093739

シメはそうめんです。しゃぶしゃぶを煮たあとの出汁をおつゆにして塩コショウで食べる。ザーサイも入れると合う。シンプルな出汁がこんなに美味しく感じられることが幸せ。

Pc093740

今日のデザートは冬みかん。

いいですね〜〜〜こういう出し方、粋です。とびきり甘くて上等な味がした。

Pc093658

本当に美味しかったです。ごちそうさま。また来ます。

Pc093681

表参道のイルミネーションも、ついでに見て帰りましょう♪

| | コメント (4)

2010.12.08

幻のスイートポテト@自由が丘ピカソル。

Pc013171

最近、これは新しい&美味しいなと私が思ったスイーツは、自由が丘ピカソルのスイートポテト!

毎日12時と17時30分の2回、焼き上がる。

すぐに売り切れてしまうので、幻のスイートポテトとも呼ばれているとか。雑誌Hanakoに掲載されてから、大人気なのだそうだ。

先日たまたま、前を通りかかるとちょうど17時半。ジャストタイミング♪ 

せっかくなので、グラスミュゼの皆さんと、鮨 波づきの皆さんにもおすそわけ。店内、スイートポテトを買う人で少々並んでおりました。みんな時間を知っていて目指して来ている様子。

Pc013176

お味はホクホク! ミルクとバターで練り練りのスイートポテトとは一線を画した新しい味。

さつまいもそのものの味が大幅に残っている。ほぐし方もランダムで、芋の繊維がわかるほど。石焼き芋を割ったときのような感触に近い。

砂糖を極限まで控えて、バターは不使用なのだそうで。でも物足りなさは、私は感じませんでした。王道のスイートポテトじゃなくちゃイヤっていう人には路線が違うかも?

1個280円。ボリュームは平均的なスイートポテトより一回り大きめ。食べ応えあり〜。

焼きたてはもちろんアツアツのホクホクの美味しさ。冷めてもしっとりとして上品で美味しいのです。

タイミング合わせないとなかなか買えないと思いますが、もし機会があったらぜひ♪ 場所は、自由通りの東急ストアの横の踏切を熊野神社方向に渡って、セブンイレブンの先のカド。自由が丘バーガーのあるビルの1階ですよ。はらドーナツの2軒左隣。

| | コメント (0)

2010.12.06

表参道two rooms grillで日麻ちゃんとランチ♪

Pc023274

表参道のAOビル5Fにあるtwo rooms grillで、水越日麻ちゃんと久しぶりにランチ♪

Pc023273  

紀ノ国屋スーパーの上ってこんなふうになってたんですね! 初めて入りました。

Pc023320

とにかく眺めがスゴイですーーー。摩天楼という言葉が頭に浮かぶ絶景。

Pc023271

水辺の渡り廊下を隔てて二部屋に分かれているから、two rooms grillっていうみたいですね。

Pc023279

どこを見てもおしゃれです〜〜〜。感激! 

ここは日麻ちゃんが前から行ってみたかったというお店。二子玉川RISE(東急不動産)やリステリンのCMや、雑誌 VOCE、Grazia、Domaniなどで活躍するモデルさんであり、ベーグル職人としても本気で工房を持って生産している日麻ちゃんは、色んな意味で感度の高い女性。さすが日麻ちゃんはセンスが良いと感心しきりです。

オープンキッチンで、天井が高く、席がうまく仕切られており、開放的な雰囲気。

Pc023304

もちろん、どのお席からも眺望が素晴らしい。私たちは、青山通りを見下ろせる席に案内してもらった。

Pc023285

まずはレモングラスのハーブティを飲みながら、ランチを何にするか作戦会議。 

ランチは前菜と主菜またはサンドイッチを選ぶ形式。それぞれ4種類ぐらいある。

Pc023294

日麻ちゃんの頼んだシーザーサラダ。

テーブルに届いたとき思わず顔を見合わせて「すごい!」と言った。大きなお皿にはみ出しそうなほどのレタスとチーズ。パルメザンチーズがふわふわに細かく降り積もっている。真ん中にはカリッと焼き上げられたチーズもはさまっていた。

Pc023300

私の頼んだ、東北産タラのブランダード(アンチョビソースつき)

タラのブランダードというお料理を初めて食べた。 干し鱈とじゃがいもと牛乳とオリーブオイルをまぜたものらしい。ほぐしたタラの食感が面白く、おしゃれなサンドイッチの具のような軽い味だった。美味しい。

Pc023302

タラの右横にアンチョビソースが乗ってるんだけど、うまく撮れなかった(笑)

Pc023291_2

パンはきめ細かいチャパタです♪ 作りたてのパンの粉の味がした。

Pc023311

メインは二人とも同じ。築地より本日の鮮魚(スズキ)の鉄板焼き ペコロス添え ローズマリーソース。

皮目はパリッと、身はふんわりしていて美味しい♪ 味つけがヘビーじゃないところもいいですね。ランチはこれぐらいがちょうどいい。

Pc023324

ここのお店、接客がすごくいいです。一流ホテル並のホスピタリティ。マニュアル通りでなく、気持ちがこもっていて、本当のもてなしの心を感じました。こういうお店大好き。絶対また来たい! お気に入りリスト入り決定(笑)

Pc023322

私にはよくわからないけど、ワインもいっぱいあるみたいでした。

とても快適で楽しい時間を過ごせました。日麻ちゃんありがとう!また行こうね♪

| | コメント (2)

2010.12.05

奥沢のフレンチ、ラフィーユで「お野菜のコース」

Pc043439

この前、ウォーキングをしていて見つけた奥沢のフランス料理屋さん、ラフィーユに行きました。

「お野菜のコース」というのがあるのが珍しいなと思い、興味津々。直前に電話して確認したら、タイミング良く席が空いているようだった。

2階のお席にほっこりと収まった私。ゆったりとした空間で、いきなり寛ぎモード。

少し離れた席では、記念日のカップルが幸せそうなディナータイムを過ごしていた。「こんな素敵なことしてもらうのは本当に久しぶりよ」と、女性が嬉しそうに言っていた。いいですな。

「お野菜のコース」は、量は少なめで品数が多め。ダイエッターには嬉しいスペシャルコース!

Pc043444

はじめの小さな一皿(ラタトゥユのカナッペ)。

あら素敵。生トマトじゃないところが私好みだわ。

Pc043447

きのこと木の実のマリネ、バルサミコ風味。

こざっぱりした味ですなー。味つけはしっかり目。

Pc043448

丸パン。

ダイエットしてると言ったら、気を使ってバターじゃなくてオリーブオイルを持ってきてくれた。手作りの素朴なパン。アツアツだった。

他のお料理も、全体的にバターの量を控えめにしてくださった。助かるわ〜〜。

Pc043454

秋野菜のグリエ(かぼちゃ、紫いも、原木しいたけ)アンチョビソース。

一つ一つ、野菜の味が濃くて美味しい。野菜の甘みをしみじみ感じる。

Pc043457

田神さんのカブとセップ茸のエチュベ。

セップ茸の上に乗っている黒い輝きはトリュフ☆☆☆ きのこ好きの私にはドンピシャなお料理。美味しかった〜。量は少量だけど、コクのあるクリームソースの味で満足度アップ。

Pc043459

季節のグラニテ(ハイビスカス)。

きれいな赤! 酸っぱすぎず、甘すぎず、食事の合間にちょうどいい。

Pc043466

水谷さんの千両ナスとなめこの軽い煮込みと鮮魚(スズキ)のポワレ。

上に乗ってるのはサラダ春菊。ソースはトマトクリームソース。スズキは食べ応えのある量あった。野菜のお料理は色んな種類を少しずつ、メインはしっかり。これって満足度の高くなる良いバランスですね♪

Pc043471

秋のシメの1品(ぎんなんのリゾット)。

最後にリゾットが来ると聞いて、「ひゃー、食べられない!」と思ったのだけど、本当に一口だけでした。ふー、助かった。それも、白いお米じゃなくて雑穀だった♪ ぎんなんのリゾットというのも変わってますね。楽しいし、美味しかった。

Pc043475

デザート(ヨーグルトのムースと和なしのスープ仕立て、ティーカップ入り)。

デザートも低カロリーなものをとソムリエさんに相談したら、こちらを薦めてくれた。上の層は梨をすり身にしたもので、ザクザクの梨も入ってる。下の層はヨーグルトムース。軽い口当たりで、ほんのり甘い。

Pc043480

食後の飲み物は、コーヒー紅茶の他に、ハーブティーの「メイクイ茶」があった。

珍しいのでそれを頼む。リーフを見せてもらったら、薔薇の小さな蕾のようだった。美しくなれそうね♪♪

食後の小菓子(トリュフ1粒と、ハーブのパウンドケーキ)はおみやげに包んでもらった。

これだけの品数と満足度で、きっとたぶんカロリーも控えめ。私のなまくらな計算によると、合計660kcalでした!(合ってるかどうかは謎)

これぐらいで収まるならまた行きたいわ〜。ウォーキングするのにも、ちょうどいい距離だしね♪

| | コメント (0)

2010.12.02

自由が丘 鮨 波づき。野菜料理つきスペシャルコース。

Pc013194

今宵はグラスミュゼの皆さんとお食事会。鮨 波づきさんにおじゃましました。

秋山店長、スザンヌさん、シニア野菜ソムリエの武田由季さん、メガネ美人講座の先生でもある吉田六見先生、アロマのこのみ先生、あとは私という総勢6名。食だけでなくあらゆる事象に対する美意識が非常に高いスペシャルメンバーなので、正直言ってお店をご紹介する私も緊張しました(^^;)

しかし結果的に皆さんに「本当にとても美味しかった」「感動した」「なんて楽しいんだろう!」「ありきたりでない工夫が感じられてすごくいいお店だと思った」「お店の方たちが話しやすくて居心地よかった」と言われてワジョリン鼻高々です(笑) ふぅ、よかった。

本日のおまかせコース。「できるだけ野菜料理も取り入れてください」と予約時点でお願いしておいた。上の写真は、むかごと九条ネギのぬた。

ベタベタになってなくてシャッキリした野菜に、食べる直前に酢味噌を自分でからめて食べるようになっていた。この酢味噌の味加減が絶妙で素晴らしい。一品目でもう全員の心をつかんでしまいました、波づきさん。

以下の写真はダイジェストです。

Pc013200

本日のネタ箱。輝いてますーっ!ヒカリモノ豊富!よっしゃよっしゃ。

Pc013196

ぐぉぉぉぉぉ、美味しそうぅぅぅぅ。全部食べたい!

Pc013201

ネタ箱を撮影しまくる我々に微笑みかける店長佐藤さん。いつも良くしてくださって本当にありがとうございます。

佐藤さんの手は、美味しいものを作る人の手。美味しいオーラの光がパァーッと勢いよく出ている人なのです。生まれ持っての才能=神からのギフトですね。

Pc013207

まずは鯖から。いつにも増して肥って脂が乗って良い鯖だった。

Pc013213

ハスのきんぴら。あまりの美味しさにどよめきが(笑)

Pc013219

アイスプラントのサラダ。

アイスプラントって恵比寿三越で売ってるのを見て「どうやって食べるんだろう?」と思っていた野菜。サラダにして食べると美味しいのね! 

表面が水滴みたいにキラキラ輝いていて、口に入れるとフワッと軽い。初めての食感だなあ。とても食べやすい。元祖・野菜嫌いの私としては、「野菜を食べているイヤさ」がない(笑)

「こんなに美味しいアイスプラントは初めて」と野菜ソムリエの由季さんが感心なさっていた。

Pc013230

モロコの天ぷら。モロコという魚を初めて食べた。プックリしていて身が厚い。癖が強くなくて魚臭くないんだけど、シシャモのような鶏肉のような良質の白身のタンパク質の風味がしっかりとある。薄い衣でサクッと揚げてあり、非常に美味。

Pc013236

ブリとゴボウの炊き合わせ。うんまっ!やっぱりプロの味は違うな〜。雑味がなくて美しい味。

Pc013240

そろそろにぎり、いっちゃいます。大トロです! 歓声の上がる美味しさ! 波づきさんのマグロは脂も上品で大トロもいけちゃいますね。普段は私、大トロ苦手で食べられないんですよ(^^;)

Pc013243

かわはぎの肝つき。グッハー! 最高! 上質なお鮨を食べてるという幸せをしみじみと感じる瞬間です。

Pc013244

アジ〜♪ アジ大好き。大大大大好き。本当に美味しいなあ。薬味が見えないところにも仕込んであって、見事なバランスでした。

Pc013258

たいら貝。 たいら貝が好きなんだよねえ私。貝の中で一番好きかもしれない。

Pc013260

さつまいもの煮物。超〜〜〜美味しい。さつまいもをこんなに美味しく食べられるなんて! レモンかと思ったら別の柑橘類で味つけなさっているのでした。しゃれておるのう。

Pc013266

デザートの白いコーヒープリン。みんなこの味を大絶賛。コーヒーの苦みがなくて香りだけ溶け込んでいて、すごく美味しいんですよねえ。

他にも色々あったけど、ご紹介はこれぐらいで。

私のこよなく愛する波づきさん、実は2011年1月16日(日)をもって自由が丘のお店を閉店なさるのです。ざざざ残念。でもご安心を。別の場所に移転して引き続き営業なさいます! 移転先はまだ非公表の段階みたいです。

移転前、ラストスパートでめっちゃ通いますよ!! 皆さん食べに行きませんか? 声かけてくださいね〜。都合が合えば一緒に行きましょう♪

| | コメント (0)

2010.12.01

ご予約受付完了メールをBCCで一斉送信いたしました。

Pb202157_2

先ほどは1月分のご予約を多数賜りまして、まことにありがとうございました。

予約フォームから正常に受付が完了した皆さまには、ただいま「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールをBCCで一斉送信いたしました。

予約を申し込んだのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名・メールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

写真は、コンラッドのラウンジで買ってきたオリジナルブレンドティー。お花の入った葉っぱがきれいです。

| | コメント (0)

1月分のご予約、ありがとうございました!

Pb151304

皆さま、今回も手相カウンセリングの予約お申し込みをまことにありがとうございました。ただいま定員に達しましたので1月分の予約を締め切らせていただきました。

フォームからのお申し込みが正式に受信完了となった方には、24時間以内に「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールをお送りします。

予約を申し込んだのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールでまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名がアップされることはありませんのでご安心ください。

次回の予約申し込み開始日は、2011年1月5日(水) 夜23時です。1日ではないのでお気をつけください。

予約受付開始のお知らせをリアルタイムでtwitterにてつぶやいております。もしよろしければフォローよろしくお願いします♪ 手相と関係ないこともたくさんつぶやきます(笑)

それでは、皆さまにお会いできる日を楽しみにしておりますhappy01

写真は、Hさんにいただいたアレンジメント。どうもありがとうございます♪


| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »