« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010.10.31

明日の月曜日は、12月分の予約受け付け開始日です♪

Pa270040

明日、11月1日月曜日の夜23時より、12月分の手相カウンセリングのご予約申し込みを受け付け開始いたします。

今回の枠数は、通常通りです。皆さまのお申し込みをお待ち申し上げております。

ご予約はカウンセリング窓口のページから、予約フォームを開き、必要事項をお書きの上、送信なさってくださいね。

予約フォームは、時間になったら私が手動で開きます。手動なので多少時間が前後するかもしれませんが、お許しくださいませ。

フォームからお申し込みになった内容に訂正事項がある場合は、フォームから再度送り直さずに、メールで訂正事項をお送りください。

お申し込みが混み合いました際、エラーが出ることがあります。その場合も、フォームから繰り返し送り直さずメールでお送りください。

お申し込み時に予約フォームでお聞きする「おおよその希望日時」は、候補の日程をお送りする際の参考とさせていただいています。お申し込み時に チェックを入れた曜日・時間枠は、その時点で確保はされておりません。特に土曜日の枠は、ご用意できない場合がしばしばあります。

こちらに届く一覧表のまとめの都合上、「Yes」を押してから20分以内にお書きくださいますようお願い申し上げます。

携帯アドレスでお申し込みの方は、パソコンからのメールや、ヤフーメールからのメールが着信拒否になっていないかどうか再度お確かめくださいませ。 メールのやりとりができない場合は、残念ながらご予約を承ることができなくなってしまいます。ご注意くださいますようお願い申し上げます。

また、電話やファクスでのやりとりは承っておりません。メールをお使いになれない方は、お手数ですがどなたかメールをお使いになれるお知り合いの方 に代行を依頼してください。

勝手ながらキャンセル待ちリストは現在お作りしておりません。ご予約は毎月、月初めの予約フォームのみで承っております。何卒ご理解いただけると幸いで す。よろしくお願い申し上げます。

そして毎度のお知らせですが、ワジョルームでは、私の手作りのパワーストーンブレスレットを引き続き販売しております。ぜひご覧くださいませ。

それでは、皆さまのご予約を心よりお待ちしております! どうぞよろしくお願いいたしますhappy01

| | コメント (0)

尾山台、田園安斎。手ごねの五色薩摩揚げ。

Pa300393

先月に引き続き、田園 安齋に行ってきました。

前回、一緒に感動した友だちに加え、共通の友だちも誘って5人に増えた。恵比寿のデザイン会社で働いてたときの仲間(大谷くんと淺川くん)と、その奥さんたち♪ ときどき集まっては美味しいものを食べるメンバーです。

上の写真はかわはぎ。鮮度最高のお刺身に肝をのせて、ミョウガやキュウリを薬味に食べると極楽行き! 肝の味が極上の生クリームのかたまりのようにクリーミーで口溶けよかった。

Pa300371

5人座れる個室をリザーブ。掘りごたつ式で座りやすい。いつまでも長居ができてしまう居心地のよさ。

Pa300384

つきだしの甘エビ。甘エビのたまごがからまってる。トロトロ。柔らかい。それにしてもいきなりこんなにサービスしてくれちゃっていいのかしら(^^;)

Pa300409

あん肝。だし巻き卵みたいになってる。形だけ見てだし巻き卵だと思い込んで口に入れた淺川くんが「なんだこの卵!異常にうまい!どうなってんだ!」って目玉が飛び出るほど驚いていた。あん肝だと気づいてからも、めちゃくちゃうまいーと言っていた。

Pa300421

しらこ。なんだか普通のより大きくてプリプリでムチムチです。全く生臭くなくて極上の絶品。

Pa300426

だし巻き卵を取り分けてよそったところ。出汁あんがかかってます。うま〜〜〜い! 蟹とみつばが贅沢にたっぷり。

Pa300400

牛すじ煮込み。意外な形で出てきた。串刺しになっている。味噌味がベースだというのだけど、全然味噌臭くなくてデミグラスソースっぽい味。これを軽くトーストしたパンに乗せて食べるのだ。非常に美味。

Pa300432

はたはたの塩焼き。なんだろうこの良い香り! 上質なお魚を焼くとこんなにいい香りがするんだなあ。かぐわしい秋の香りです。

Pa300438

お次は煮魚♪ 鯛のカシラ煮です。写真ではわからないかしら。これって巨大なんですよ。直径30cmぐらいのお皿からはみ出しそうなほど。

「きっちり味がしみしみになるまで煮込んであるのに、全然身が固くなってない。こりゃあ一体どうやって作るんだろう?」と大谷くんが言った。

骨をはずしてバラバラにして、美味しいところをいかに発掘するかという競争状態に突入! ほほ肉を発見したあやさんが1点リードした(笑)

Pa300444

五色薩摩揚げ。激うま〜〜〜。ゴボウやニンジンなどの野菜のほか、焼いたホタテがモリモリ入ってる。海老の出汁も入っているような? ここのお店は甲殻類の出汁を上手に引き出すのが得意なんだなあ。

表面がサックリサクサクで、出汁あんが適度に絡んでいて、具のコンビネーションが抜群。今日はこの料理が一番印象に残った。ぜひまた食べたい。

Pa300452

かきあげ。尋常ではない海老量。間違ってるんじゃないかって思うほど海老が多いんだけど、間違ってないです! 美味しいです! 衣がまた独特で、ここにも海老の出汁が入っているのかも。料理好きのコリンさんとあやさんの発見です。

Pa300480

まだ食べます(笑) 5人だとけっこう頼めていいなー。この前は3人で行って田園の大盤振る舞いに完敗って感じだった。今回は負けてないぞ!!

地鶏の塩焼き。前回頼んで感動した名品。やっぱり頼んじゃった。もうこの皮のパリパリ感と身のしっとり感がね〜、たまらないの。

Pa300461

ここで実は国産松茸の土瓶蒸しっていうのを頼んだんだけど、他の料理に満足しきってしまい、食べるのを忘れて帰ってしまったの!! ひーっ!! 大将、忘れててすみません(^^;) それにしても立派な松茸だ。松茸を持って一人ずつ記念撮影しちゃったよ。

Pa300458

これも前回の感動の名品。しおむすび。やっぱり美味しい。何か木の香りのような芳香を感じた。ごはんをおひつに入れているのかな?

Pa300491

デザートがわりに、いちじくの茶碗蒸し。茶碗蒸しにいちじくですよ! しかも丸ごとゴロンと入っています。かなりミスマッチな組み合わせですが、驚くほど味がいい。

いちじくが温かく蒸されて甘さがひときわ上品に。そこへ絡まる出汁とたまごは和風の出汁とほんのり醤油の味。なのにこんなに調和して美味しいのはなぜなんだろう。不思議な店。田園。

この料理の数々、創意工夫あふれながらも正統派の美味しさ。「あの大将は一体何者なんだ!?」という話になり、今度はあえてカウンターで大将と話しながら食べてみようかということになった(笑)

そういうわけで、近いうちカウンター席を予約しますので、お店の方またよろしくお願いしま〜す!(笑)

| | コメント (0)

2010.10.29

憧れの栄養士さんにご挨拶♪

Pa269910

チェックアウトのあと、ホテル2階のカフェトスカーナで、ずっとお会いしたかった栄養士さんと初めての対面を果たしました!

その人のお名前は、新生暁子さん♪ とっこさんです。

私のブログ、こんなに毎日カロリーの高いものを食べていて、ダイエットはもうとっくにやめたと皆さんお思いでしょうが、実は続けているんですよ(^^;)

しかしここのところ、かなり厚い壁にぶち当たりました。ダイエット生活5ヶ月目。一人ではもう乗り越えられない壁です。

そこでぜひ救いの手を差し伸べていただきたいと思ったのが、以前から憧れの存在だった、とっこさん。

とっこさんは、私がBreavo-paraでボイストレーニングを習い始めたとき、最初の担任の先生だった新生剛士先生の奥様。スクールからのお知らせ等で、とっこさんの存在を知った。

女優の藤原紀香さんと神戸の大学時代からの親友で、彼女にも栄養指導をなさっているのだそうだ。紀香さんと雑誌に出ているのを見たのが、最初にとっこさんを知ったとき。「なんて素敵な女性なんだろう! さすが新生先生の奥様!」と思った。

国立健康・栄養研究所でダイエットや食育に関して研究・指導なさった後、マラソンの高橋尚子さん率いるチームQの食事担当などのご経験もあるのだそうだ。

なんかすっごいセレブな感じがして、私なんか面倒見ていただけないと、ずっと思っていた。でも思い切って、現在のボイトレの担任の先生、ひとし先生に「ちょっと聞いてみていただけないでしょうか」とお願いしてみた。すると良いお返事が!☆☆☆

Pa270311

はじめましてのご挨拶に、赤い花束をご用意した。すると、とっこさんが真っ赤なワンピースで現れた! ビンゴ〜♪ 赤がお似合いになるんじゃないかなって、思ってたの(^^)

とっこさんは、思っていた以上に聡明で素敵な女性だった。

私とみぃちゃんが、「こういう発想で、こういう仕事の仕方をしていて、こういうサポートをしてくれる栄養士さんがいればいいのにね。日本にはいないかも。ダイエット先進国のアメリカに行くしかないかね」と熱く語り合っていたような、まさしくその理想通りの人だった。本当にびっくり。

まずは初回ということで、私の現状を把握していただくのと、ダイエットというものの発想自体が明るく変わるようなお話をしてくださった。

一人で絶望的な気持ちになっていた私の心に光が射したよ〜〜。

今後、定期的にお会いして、ときには食事もご一緒いただいて直接ご指導を受けることになった。やったあ! 大きな夢が叶ったわ。

あとは私のがんばり次第(^^;) 無理せずマイペースでがんばります♪

今回の旅はとてもいいデトックスとリセットの旅になった。新しく生まれ変わった気持ちで再出発しまっす! どうもありがとう〜〜〜。世界中に感謝したい。

(この項おわり)

| | コメント (0)

2010.10.28

痩身エステ120分コ〜〜〜ス!

Pa270270

朝食後、少し部屋で休んでから、大浴場「舞湯」でお風呂につかった。ここのお風呂、湯船がゆったりしていて温度がちょうど良くて大好き。さっぱりデトックスできる。

舞湯に入って体を温めてから、ホテル地下にあるsothysというエステサロンで「セルライト除去コース」を体験した。

今ちょうど「ご新規様キャンペーン」をやっていて、120分26000円のコースが半額の13000円になっていたのだ。なんだかお得なヨカン。

ここは更衣室もすごく広くて普通のお部屋ぐらいあった。窮屈な思いをしなくて済んで助かるわ〜。

Pa270276

カルテを記入してからバスローブに着替え、ハーブティをいただいてから施術室に移る。

Pa270272

好きな香りを選ぶことができる。今日の気分はなんとなくこの3本。ユズ、レモングラス、ジュニパー。爽やかね!

ウコンなどハーブの溶けた足湯を最初に10分間。

そのあとセルライト除去トリートメント80分。かなり強めのマッサージでグイグイ全身をほぐしてもらう。強めの施術が好きな私には嬉しい。

最後にハーブテント20分。ハーブを焚いたミニテントの中に20分間入ってじわじわ汗をかく。あんまり暑すぎなくて良かった。

Pa270282

たっぷり120分、デトックスできました〜〜。BGMが私の大好きな広橋真紀子さんのCDだった(^^)

はちみつと生姜のドリンクで仕上げ。

実は帰ってから体重を計ったら、こんなに焼肉やらバイキングやら食べてきたのに、1.3kg減っていた。体脂肪率も1%減。謎謎謎。エステが効いたのかなあ? 

(つづく)

| | コメント (0)

ベイシェラトン、グランカフェの朝食。

Pa270216

朝食はホテル2階のグランカフェにした。ここは食べ放題のレストラン。以前ディナーバイキングに行ったときも種類が多くて美味しかった。

Pa270141

お庭に面した明るいお席にしてもらえた♪ 

Pa270136

テーブルの上にアメリカンチェリーがあった。これって食べていいのかな?? 確認しなかったナリ。

Pa270128

まずはサラダのお皿から。スモークサーモンのマリネがとても美味しい。チーズが何種類かあり、自分で好きな大きさに切り分けられるところも良かった。

Pa270133

2皿目は中華と和風のおそうざいをよそった。色んなもの少しずつ食べるのってやっぱり楽しい。

Pa270148

まだ食べます(笑) 3皿目。こういうところに来ると和洋中、全部食べちゃうんだよね〜〜。お客さんが多いから、温かいお惣菜は温かいうちに、冷たいものは詰めたいうちに、どんどんはけていく。

Pa270146

すっごい美味しそう! 焼きたてのベルギーワッフルがちょうど目の前に出てきた!

Pa270153

一個いただいてきた。はじっこがカリッと焼けてて美味しい!

Pa270114_3

美味しかったです♪ ごちそうさまでした!

(つづく)




| | コメント (2)

バルコニーから、180度の水平線。

Pa270070

珍しく二人とも早い時間に寝て、朝8時前に目が覚めた。客室のバルコニーから見たすごいような空。地球の朝は美しいなあ。

Pa270096

遠く彼方に工場の煙突など見える。

Pa270235

どんどん晴れてきた。すっごくいいお天気! 海がキラキラ輝いて本当にきれい。部屋のバルコニーから、ほぼ180度の水平線が見渡せる。地球が円いのがわかるよ〜。

Pa260013

みぃちゃんが私に、特別な美味しいチョコレートをプレゼントしてくれた。上質なカカオを少しだけ摂るのは美容とダイエットに良いのだそうだ。

Pa270104

みぃちゃんと一粒ずつ食べた。めっちゃ美味しいーっ!! どうもありがとう、みーすけたん。

みーすけたんが淹れてくれたコーヒーとチョコをいただいてから、朝食に行った。

(つづく)

| | コメント (0)

夜、ホテルのロビーに屋台が!

Pa269995

焼肉を食べ終わって外に出たら、ちょうどディズニーランドの花火が打ち上がる時間でした! わあ〜、きれい。なんというグッドタイミング! お月様の形やミッキーっぽい形など、色んな花火が見られました。嬉しい(^^)

Pa269999

モノレールから見た人も感激だったでしょうね♪

Pa269935

舞浜駅のバスターミナルから1時間に3本出ている無料シャトルバスで帰ります。市バスのターミナルの一番右端にバス停がある。ミッキーマウスのデザインのバスなのよ。

Pa269901

シェラトングランデトーキョーベイに帰ってきました〜。それにしてもここのホテルはロビーが広い。

Pa269878

携帯電話を忘れたので、無料のインターネットコーナーでネットを見た。意外と快適で楽しかった。おしゃれなスペースでしたわん。

Pa260010

部屋に戻ろうとしたら、ロビーのはじっこのほうに屋台みたいなコーナーができていた! ひゃ〜〜〜、こんなのあるんだ。おもろいおもろい。夜の時間帯しかやってなかったです。

Pa260011

サラダ、フルーツ、ハム盛り合わせ、フライドチキンなどのお惣菜は1パック500円。鮭フライとまぜごはんのお弁当や、サンドイッチとフライドポテトのセットは千円。

Pa260012

アメリカンドッグ350円ていうのもすごく気になったわ〜〜。ワインとチーズのセットなんかもあった。けっこうみんな美味しそう。ルームサービスより安上がりで気楽な感じ。

一応食べ物はがまんして、1缶250円のオレンジジュースだけ買って帰った。

(つづく)





| | コメント (0)

舞浜イクスピアリのトラジで焼肉食べ放題!

Pa269992

イクスピアリのトラジでは、毎週火曜日だけ食べ放題をやっています。男性3980円、女性2980円♪

行ってみたらすごく並んでた。予約しておいたので、比較的すぐに入れた。他の人は「20分待ち」と言われていた。

Pa269939

タレの肉盛り(カルビ、ヒレ、豚、ハラミ) おお、けっこうちゃんとしてるって言ったら失礼かもしれないけど美味しい! どうせ食べ放題だからっていうレベルよりも上。二人でタレ盛り3皿完食。

Pa269948

塩焼盛り(タン塩、海老、豚トロ、地鶏) これもけっこういける。2皿いただきました!

Pa269970

ホルモン盛り(レバー、センマイ、ホルモン、ミノ) ホルモンは大量に来たらどうしようかと思ったけど、タレ盛りより少なめで助かった。これも食べ放題によくある安物の噛み切れないようなホルモンではなくて、ちゃんと美味しかった。

Pa269959

サイドメニューも色々食べ放題に含まれている。やっぱりお得だわ〜。キムチ盛り合わせ、ナムル、たまごスープ、韓国海苔、サンチュ、トラジサラダなど頼んだ。

Pa269966

豚トロを使ってサムギョプサル風に。美味しかった!

Pa269977

焼いてるとこ。いい眺めだなーっと。

Pa269947

焼けてきたとこ。いい匂い〜。

Pa269981

最後に石焼きビビンバ。これも食べ放題に入ってる。一人前頼んだら、わりとしっかりした量がきた。

Pa269984

パリパリに焼けた〜。

最後にアイスもあるって言われたけどギブアップ(笑) 

美味しくてお得なディナーでした。行くなら予約必須ですね。ディズニーランド帰りの人が多いから、遅い時間も並んでますよ〜。

(つづく)

| | コメント (0)

舞浜シェラトングランデトーキョーベイ。クラブレベルルーム・ツイン。

Pa270263_2

お部屋はベイビューの素晴らしいツインルームでした!

シェラトングランデトーキョーベイは窓を開けてバルコニーに出られるのが一つの大きな特長。

Pa270073

バルコニーこんな感じっす。けっこう広め。

Pa270239

真下にはホテルのお庭とチャペルが見えます。ここまでの写真は昼間の撮影。

Pa269845

ここからは夕方の撮影。お部屋は家具類がややコンパクトな設計になっていてスッキリして広く感じる。あ、ベッドは普通に大きいです。

Pa269841

海が近い!

Pa269836

ベッドはもちろん、シェラトン・スイート・スリーパーベッド。みぃちゃんのお気遣いで、私の好みの枕をエクストラで用意してくれてあった。優しいにゃ。

Pa269853

お風呂がとても大きい! 大きいだけじゃなくて深いから、体をゆったり沈めることができた。日本式で、湯船の外に洗い場があるタイプ。シャワーカーテンで仕切るタイプではない。のびのび使えて嬉しいなあ。

Pa269854

アメニティは横浜のシェラトンとほぼ同じ。

Pa269929

ターンダウンの時間に、メダルチョコと明日の天気のメモを持ってきてくれた。

今日はこのお部屋でのんびり♪

(つづく)

| | コメント (0)

舞浜シェラトングランデトーキョーベイ宿泊記。クラブラウンジ。

Pa270291

舞浜のシェラトングランデトーキョーベイに一泊してきました。

今回もみぃちゃんと一緒(^^) 私が携帯電話を家に忘れた上に大遅刻をして、いきなり迷惑をかけてしまいました。ごめ〜ん!

Pa269924

とりあえずフロントで名乗り、部屋番号を聞いた。ピンポン押したら不在だったので、クラブラウンジに行ってみた。

Pa269828

ふおおお! みぃちゃん発見! よかったー、会えた。

Pa269832

ちょっと天気悪いけどいい眺め。ここはみぃちゃんと初めて二人で泊まった思い出のホテルですにゃ。と、みぃちゃんに言ったら「そうだっけ?覚えてない」って(笑) 

私はもともとホテルに泊まるの大好きだったけど、極端に神経質なところとズボラなところを兼ね備えているので、一緒に気軽に泊まれる女友達っていなかった。

みぃちゃんが誘ってくれるようになって一気にホテルが身近になった。そんな感謝の気持ちとともに印象に残っている場所です。いつもありがとう、みーすけたん。

今回もアップグレードでクラブフロアにしてもらえた! クラブラウンジのドリンクとフードがフリー。

Pa269833

夕方の時間はシーフードサラダやコロッケ、春巻きなどもありました。

Pa269823

コロッケをゲット。ふおおお、揚げ物! 今や滅多に食べません。禁断の味もぐもぐ。うますぎ。残そうと思ったけど全部食べちゃった。

Pa269825

シーフードサラダ。海老イカ海老イカ。野菜がほとんど入ってなくていいわねこれ。私好みだわ。

Pa269826

クッキーとカップケーキもお味見。うみゃい。もぐもぐ。

一通り食べ終わったんで、部屋に入る。

(つづく)

| | コメント (0)

2010.10.25

北のフードソムリエの野菜で肉じゃがを作る。

Pa249760

北のフードソムリエで、じゃがいもとにんじんと玉ねぎとかぼちゃを買いました♪

私の第二の故郷(と勝手に決めている)、十勝平野が生んだ大地のご馳走です! タイミングを逃さない限り、毎年ここで北海道の美味しいじゃがいもを買っています。

玉ねぎとにんじんとかぼちゃもセットで全部揃って買うことができたのは初めてかも? なかなか玉ねぎとにんじんのタイミングが合わないんですわ〜。在庫が少量しかない年もあった気がするし。

じゃがいもは比較的長い期間売っているから、食べたいときに買っています。じゃがいもだけでも色んな種類を売っていて、今回私が注文したのは、インカのめざめ、レッドムーン、北あかりの三種類セット。

Pa249776

インカのめざめはここ数年で知名度が上がりましたよね〜。ちょっと気の利いたレストランでつけあわせに出てきたり。黄色みが濃くて味も凝縮されてる感じですよね。

この3種類のじゃがいも、味がけっこう違うので、別々に料理すると楽しめると思うんですが、私は構わずに一緒くたに使っちゃいます。色んな味がして美味しい(笑) 

最初は「この種類はこの料理用」と使い分けていたんですが、残りが偏ってしまったりするので全部平等に使うことにしました! そのほうが気楽(^^;) (大雑把とも言う)

いっぱい買ったから2箱届いて、隣に住んでる親戚用のおすそわけを取り出してから一箱にまとめた状態が上の写真。本当はもっときちんと仕分けしてあります。

Pa249768

こちらはベターリッチというにんじん。ベータカロチンたっぷり入っていそうですよね〜〜〜。このにんじん、変な苦みがなくて野菜らしい甘みがあり、すごーく美味しいんです。かといって不自然に甘くてにんじんらしくないような味でもなく、きちんとにんじんなんです。ええ、それはもうこんなきちんとしたにんじんはないっていうぐらい。

他の野菜もみんなそうなんだけど、どう作っても味がよくしみて美味しくなって、調理時間がいつもより短い感じがする。いつも私が普通に使っているのと違〜〜う。

Pa249793

とりあえず今日は肉じゃがを作りました。かなり適当に作ったけど、相当美味しくできた。自画自賛(笑) やっぱりいつもより味がよくしみてる。型くずれもしにくい。牛肉の出汁が全体によく回ってる。

いつもこんな肉じゃがができればいいのにねえ。私の料理を滅多に美味しいと言わないうちの母が、「この肉じゃが美味しい」と言っていました。

本当はこの野菜セットの味が一番わかるのはポテトサラダなんじゃないかと思う。その場合特に、オニオンスライスを混ぜ込むと最高。ポクポクで甘いポテトの味と、苦みのないスッキリした味のオニオンスライスの相性が素晴らしい。

あとカレーライスとシチューも作りたいですね。ベタですけど(笑) 普通の家庭料理を普通に作るのが好きな私です。(凝った料理ができないとも言う)

北のフードソムリエの食べ物、みんな美味しいですよ。野菜の他に特に好きなのは、酪恵舎のチーズ(中でもリコッタチーズとモッツァレラ!)と、ランチョ・エルパソのソーセージは大好物。繰り返し買っています。

北のフードソムリエ店長の北村たかちゃんは私の大の仲好しさん。だからっていうんでもなく、本当に美味しいからリピーターになっちゃってます。

ああ、十勝に行きたい。もう3年ぐらい行ってない。私の心のふるさと十勝! 待っててちょ〜〜〜。

| | コメント (0)

2010.10.24

河島アナムソロライブ@渋谷BYG

Pa239676_2

渋谷BYGで行われた、河島アナムさんの単独ライブに行ってきました。

伝説のロック喫茶なんだそうで。なぜか知らなかったよ私。

Pa239699

渋谷百軒店の喜楽とかある先の細い道にありました。

Pa239693

ハデハデですな〜。

Pa239741

BYGに到着。

Pa239737

いい雰囲気だあ〜〜〜。好きだ〜〜〜こういうの。

Pa239710

ライブハウスは地下一階。地上一階は喫茶店になってる。

ちょうど私の好きなようなファンク系の曲がかかっていた。

Pa239713

ダイヤトーンのスピーカー。けっこういい音してた!

Pa239726

机に落書きが。落書きっていう文化自体がなんだか懐かしい気がする。

Pa239735

開場時間になった。地下へご案内♪

Pa239743

東京でのライブは2年ぶりということで、久しぶりの生演奏アナムでした♪ ピアノとギターの弾き語り。 

ゲストに有名な女性ドラマー、あらきゆうこさんがご出演。いやあ、よかった! かっこいい女性だなー。すかさずtwitterでフォローさせていただきました。アナムさんのtwitterはこちら♪

場内は満席で、全員座ることはできている状態。有名な俳優さんの姿も見かけた。

私は河島アナムさんの作る歌、歌う声、性格、見た目、全部好き。こんなに心地よく、きれいな存在感の人、滅多にいない。どうしてこんなに、まっすぐで自然で強くて優しいのかな。

アナムさんの音楽は、そんな彼女を鏡のように映し出すハートフルな曲ばかり。すごく穏やかなのに、すごくエネルギッシュ。一流の料理人が、大地から引っこ抜いたばかりの非常に生命力の強い野菜を、繊細に丁寧に仕上げた、そんな極上の日本料理のような音楽。

ライブで見ると、彼女の奏でるアコースティックギターが、めっちゃ芯が太くてガッシリしていながら、耳に痛くない優しい音色であることに驚く。

この両立は難しいよ。一流のギタリストだってこうはいかない。彼女はそれを、極彩色の声で歌うたいながらやってしまうんだな。すごいって思う。

アナムさんの声って、歌い出す瞬間に吸った息にフーッと神様が溶け込んでくる感じ。この人には確実に何か尊い存在が宿っていると、いつも思う。

アナムさんは2年前に東京から奈良のご実家のほうに移り住み、神々に囲まれて生活してる。大神神社や春日大社など、名高き神社への参拝もしばしばだという。先日は、天河神社の境内で歌を奉納なさってきたのだそうだ。

なんて素晴らしいのでしょう! 神様もきっとお喜びでしたでしょうね(^^)

アナムさん一人で歌っているのに、この音色の豊かさは一体なんなんだろうね。豊かな声量を土台に、体ゆるめて、下から上まで本当にのびのび。

きっと普通じゃない音楽的英才教育を受けてきたんだろうなという育ちの良さと、彼女が生身で生きてきて身に着けたたましいの厚みがある。端正で豊かなのだ。それでいて、テクニック自慢ぽくないところも好き。なんというか、こういう存在感。究極的に私が目指しているところのように思う。

歌をうたうシーンだけじゃなくて、友だちと話すとき、仕事でカウンセリングしてるとき、初めて会う人と話すとき、愛する人と語らうとき、すべて人と向き合う状況において、端正で、豊かで、自然でいたいなあ。

そんな私の気持ちを、歌にのっけたらどうなるんだろう?

そう。昨晩のライブを見て、「ああ私も歌いたいな」ってすごく思った。私たち普通の人間の日常生活でも、思いをきちんと言葉にすることは大事なこと。でもそれを曲にして歌うことの素晴らしさ、伝わる深さは圧倒的! 自分で曲が作れなくたって、共感できる曲を歌えばいい。

ひとが歌をうたうというのはなんて素晴らしいことなんだ!と改めて思う機会になった。

私はまだ人前で歌うとかは考えられないけど、せっかくボイトレも4年もやってきたことだし、歌うことにもっとアプローチしていきたいなあと思った。方法は未定(笑)まあそう思っていれば何かひらめくかもしれないし。

昨晩のライブ、楽しかったあ〜。あったかかった。ふと気づいたら3時間も経っていた! そんなに長丁場に感じなかったなあ。とてもテンポがいいし、密な感じ。アナムさんのパフォーマンスが最後まで全く落ちないんだもの。

演奏された曲は、最近お作りになった新曲がほとんど。まさにジャストナウな気持ちが伝わってきた。実感こもってるんだよね。本当に性格が良いし、感覚のいい人だなって思う。

お父様の河島英五さんの曲や、マイケル・ジャクソンの曲も、完全にアナム流に自分のものにして歌ってた! すごいかっこいいよ!

最後の一曲はこの曲でした。心ゆさぶられる名曲。皆さんぜひ聴いてみて!泣いちゃうよ〜〜〜。

命宿る歌をありがとう、アナムさん。愛しています。

| | コメント (0)

2010.10.23

プラズマクラスター!

Pa229664

ワジョルームにプラズマクラスターがやってきました!

部屋のエアコンが古くて効きが良くないため、昨年も小さなヒーターを家から持ってきて併用していましたが、何しろ小さすぎてあまり効果がなかった(笑)

そこで今年の冬に向けて、加湿暖房機能付きプラズマクラスター空気清浄機を導入いたしましたわよ。

プラズマクラスターは1年ほど前から自宅で使用していて、思った以上に空気が澄んだ感じになり、脱臭効果もはっきりあり、なんとなく肌がきれいになるような気がするところも気に入っておりました。デザインも他社のより好き。

お肌は同時並行で色んなことをやっているから、これのせいかどうかわからないのだけど、製品レビューで「肌がきれいになった気がする」と言っている人が何人かいたので、私もその恩恵にあずかったのかもしれないと推測。

仕事場にも置こうとずっと考えていて、どの機能を選ぶか迷ううちに一年経ってしまった。夏用だと除湿機つきとかもありますからね。

晴れて昨日、あったかプラズマ設置成功いたしました!

皆さんもワジョルームでプラズマクラスターを浴びて、ますます美肌になっちゃってくださいね〜♪





| | コメント (2)

2010.10.21

経堂パクチーハウス。ラグマン鍋の夜(後編)

Pa199409

さてパクチーハウス前編からの続き。いよいよラグマン鍋(一人分2890円・要予約)をいただきます。

予約したテーブルに着くと、すでに爽やかな香りを放つ野菜がきれーいに切って置いてあった。この写真は、ラップとクロスをかけてあった野菜を勝手に開けて写真を撮ったところ(笑) 本当は鍋を作り始めるまで見えない状態になっています。

Pa199444

材料が到着♪ 4人分にしては少し多いんじゃないかなあという気もしなくもない量のラム肉、じゃがいも、トマト出汁が届く。のちにこのヨカンが、ヨカンどころではないことに…(笑)

Pa199453

うっしぃさんが香味野菜を炒め始めました! ほーっ! いい香り! 食欲をそそられる〜。

このラグマン鍋、オーナーの佐谷さんが世界中を旅して一番美味しいと思った鍋なんだそうだ。

Pa199467

香味野菜、たまねぎみじん切り、じゃがいも投入! スパイスのいい香り〜。消化が良さそう。

Pa199474

トマトベースの出汁を更にドバーッと投入! 見よ! このうっしぃさんの最高の笑顔を! いいんだよなあ〜彼女。大好きな女性です! ラブheart 

先日、日本雑穀協会主催の雑穀料理コンテストで見事、優秀賞を受賞なさったんですよ。素晴らしい。

Pa199482

このあとは自分たちで肉と野菜をぞんぶんに足しながら煮る。もう肉ドバドバ入れる! グツグツ煮える! トマト出汁で野菜と肉を煮たらそりゃあもう美味しそうだし良い匂い。

Pa199487

野菜もドバドバ入れます! 小さな鍋のように見えたけど、なんだかずいぶんいっぱい入る。

Pa199501

ガンガン煮えてきた。鍋底から表面まで具がすでにギッシリじゃよ。

Pa199523

煮えたーっ! 完成♪ じゃがいもは最初から軽くゆでてあったので、鍋で煮込むとポクポクに柔らかくなる。香味野菜と具を入れて、全部で10種類以上の野菜が入ってる。彩りもきれいだし、なんといっても香りがいい。

Pa199516

ちょっとお上品によそってみました。上品とか言ってる場合じゃなかったです。ものすごい量!(笑) しかし食べながらも煮ているうちに、味がどんどん変化して面白い。具材に味がしみてきて、出汁も濃くなってきて、美味しい野菜煮込みになりました。

トマト出汁が大きなボウル3杯分も届いた。「こんなに使わないダロ」と思ったら、全部使っちゃった!

Pa199540

シメは沖縄そばを出してくれました。いつもはうどんなんだそうです。今日は特別? いやしかしこの麺の量も普通じゃないんですけど(爆笑)

Pa199541

辛いスープみたいに見えるかもしれないけど特に辛くはないです。野菜、肉、トマトの出汁がよ〜く出ていて良いスープ。麺は本格的な沖縄麺。コシがあって美味しい。限界までがんばったけど全部は食べられなかったあ〜! 降参ですcoldsweats01

この美味しい鍋をそのまま持ち帰って、翌日三食に分けて食べたかったぐらいです(笑)

スンゴイ食べたけど胃に重くない感じ。良いもので満たされた感じ。

楽しい夜でした。美味しかったし楽しかった。鍋を囲むと話が弾みますね! ついついいつもは話さないようなことまでぽろっと話しちゃったhappy02

ご同行の皆さん、隣のテーブルの皆さん(笑)、うっしぃさんはじめお店の皆さん、ありがとうございました! ぜひまた行こうと思います!

(後編おわり)

| | コメント (0)

経堂パクチーハウス。ラグマン鍋の夜(前編)

Pa199412

先月に引き続き、今月もまた経堂のパクチーハウスに行きました。あまりにも美味しいパクチー料理の数々にノックアウトされやした。もう私はパクチーのしもべでございます。

今回は本名じゃなくてワジョリーナの名前で電話予約しました。「お名前をどうぞ」と言われて「ワジョリーナです!」と答えると、一瞬の沈黙ののち「えーっ、ワジョリーナさん!!」と元気な声が(笑) 

そうなんです〜、パクチーハウスのスタッフの牛田うっしぃさんは、知り合いの知り合いで、前から知っている人なんです。でもお店でお会いするのは今回が初めて。前回私がおじゃましたときは、ちょうどお休みだったんだそうで。嬉しいわあ、うっしぃさんが華麗にお仕事なさってる姿を拝見できて。

さて秋も深まってまいりましたということで、4人以上で予約しないと食べることのできない「ラグマン鍋」を予約しておいた。

誰と行こうかな〜?と考えて、twitterでパクチーハウスの話題にコメントをくださった人の中から「この人たちならお互い気が合いそう♪」とひらめいた3人を選定。

イラストレーターの河合美波さん、同じくイラストレーターのみやかわさとこさん、デザイナーの阪戸美穂さんのお三方。

(阪戸さんはパクチーハウスのオーナーさんの著書「ぱくぱく!パクチー」のデザインをなさった方でもあります)

「今回は私の勝手な判断で、このメンバーで行くことにしました!」とご連絡をしたら、「あ、私たち知り合いなんですよ」「彼女と同じ高校でした」「彼女がワジョさんを知ったきっかけは私のブログだったそうなんですよ」とのお返事が!!

なんと既にお互いお知り合いだったのです。びっくり。縁とは不思議なものですね〜。っていうか私が気がついてなかっただけか(笑) 失礼しました☆

写真がまた多くなったんで、前編と後編に分けます。後編がラグマン鍋♪

Pa199421

まずはお約束の生春巻き(1本350円)。パクチーいっぱいで最高! 心なしか、はみ出しています(笑)

Pa199429

こちらも前回注文して感激した、美味しいさつまあげ!(960円) パクチーが効いてるね〜っ。厚みがあって弾力強めなところも好き。

Pa199521

パクチーと小柱のかき揚げ(980円)。ものすごい小柱の量。小柱って原価がすごく高いはずなのに、こんなに入れちゃっていいんですか?

Pa199558

これも前回注文してハマッた「パクライス」(880円)。前回同様、鶏そぼろトッピングにしました♪ うっまーーい。ライス自体が味付けのよいお料理になってるんですよねえ。

Pa199548

突然お隣の席で、ハッピーバースデーのセレモニーが始まりました! すごーい。キウイを使った黄緑色のケーキです。さすがパクチーハウス。緑色にこだわりがあるのですね。

Pa199553

一緒にハッピーバースデーを歌ったり、ケーキの写真を撮らせてもらったりしてたら、おすそわけをいただいちゃいました! きゃー、ほんとに黄緑だーー。

Pa199526

こちらのテーブルの方がくださいました。えっと、ご紹介します。パクチーマンです!(拍手!)

Pa199535

対抗してこちらも強力なメンバーをプッシュ!! パクチーウーマンnamiheyちゃんです!!(拍手!) クールですねえ〜〜。女スパイみたいです。スパイにしてはちょっと目立ち過ぎですけど(笑)

(後編につづく)

| | コメント (0)

自由が丘フェルマータ、プロシュートとルッコラのピッツァ。

Pa209578

今日のディナーは自由が丘フェルマータで本格ナポリピッツァ♪ 

またしても一人で行きました。でも安心、ほかのお客さんもみんなお一人様でした! 2階のテーブル席には2〜4人連れの人たちが来ていたみたいです。

ピッツァは「プロシュートとルッコラ」(2000円)をオーダー。

私のピッツァ基準で、この前頼んだ「クアトロフォルマッジ」の次に好きなのがこの組み合わせ。ルッコラの苦みとハムの旨味が合いますわよね。

目の前で骨付きのハムを包丁で薄切りにして、それを惜しみなくドサドサと乗せてくれた。

Pa209582

同じような写真ですみません…。この前のクアトロフォルマッジよりちょっと明るく写っているとは思いませんか。レンズ変えたからね。ふふふ。(自己満足度アップ)

見た目通り、絶品です! チーズの乗ってるあたりはまろやかに、フチのパリッと焼けているあたりは香ばしく塩気もキリッとほどよく伝わる。ルッコラが大量に乗っていますが、不思議とバランスが良く、これだけあっても多すぎる感じではなくきれいに食べ切れた。

それに食べ始めたときの感じと、最後に少し冷えつつあるピッツァはまた違った味わい。どちらもそれぞれに美味しい。熱いうちはアツアツのチーズと生地のコンビネーションが主役。冷めてくるとハムの味が立って味わい濃く感じた。

ピッツァって面白い料理なんだな。このピッツェリアに来てからそういうことに気がついた。

Pa209570

「リボリータ」っていうスープ。ハーフサイズにしてもらった。豆とパンの入った具だくさんスープ。具だくさんというよりほとんど具。イタリアではこういうタイプの食べるスープも多いのだそうだ。

良質のオリーブオイルがたっぷり入っていて、穀物系の優しさと野菜の甘みが融合した深い味。どえらい美味しい。お昼だったらこのスープだけでいいぐらい満足度が高い。

それにしてもやっぱりこの前も思ったのだけど、ここの店長さんはひとつひとつの下拵えや手順がすべて美しく整っている。所作にむだがない。美味しいものをきれいに作る人って素敵だなあ。

Pa209560

もうかなりおなかいっぱい。アイスコーヒー飲んでごちそうさま。

「お客様のブログだと思うんですけど、見ましたよ(^^)」と店長さんに言われた。ドッキシ! たまにこんなふうにバレることがある。でもバレたほうが嬉しい(笑) よくぞ見つけてくださいました☆

また美味しいピッツァ食べさせてもらいに行きま〜す♪


| | コメント (0)

2010.10.18

11月分の日時確定メールをすべて送信しました。

Pa158832_2

皆さま、いつも手相カウンセリングのお申し込みをまことにありがとうございます。

ただいまの時点で、私からお送りした11月分の「手相カウンセリングのご案内」(日時打診メール)をご覧になって、お返事をくださいましたお客様に「ご予約を承りました」という表題のメール(日時確定メール)をすべて送信し終わりました。

”日時打診メール”の返事を送ったのに、まだ”日時確定メール”が届いていないという方がいらっしゃいましたら、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名ならびにメールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

また、”日時打診メール”のお返事をまだお送りになっていない方もいらっしゃるかと思います。今からでも全然間に合いますので、お返事をお待ちしております。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

自由が丘状元樓、8周年記念飲茶ランチ。

Pa179137

自由が丘の状元樓で、「8周年記念感謝プラン飲茶ランチ」(1890円)をいただきました。

最近ここ行き過ぎ(笑) 週一度ペースで皆勤賞です。行くたびに新しい味の発見があり、ますますハマる。まわりの席を見ていると「ああこの人もハマっちゃったな」という様子の人たちが。「絶対これ食べたかったんだ!」とばかりにメニューを見るのもそこそこに、お気に入りの一品を頼む場面をよく見かける。

今日の私はちちょっとお上品。昨日のイタリアンがまだ胃に残っていたせいもあるけど、大好物の大根餅はお休みしてランチコースのみ。それもだいぶ母に食べてもらって、味がわかる程度に食べた。それでもとっても美味しかったです!そりゃ状元樓だもの!

前から座ってみたかったテラス席に案内してもらった。明るい雰囲気でいいわ〜ここ。

Pa179151

「上海式前菜の盛り合わせ」

蒸し鶏と海藻サラダ。一見なんということもない前菜ですが、味付けがたいへん結構です。塩気の加減がバッチリ。

Pa179187

「上海小籠包 黒酢添え」
「プリプリ海老蒸し餃子」
「状元自家製 肉シュウマイ」
「上品な甘さ、アン入り桃饅頭」

これらは一つの蒸籠に入って届いた。それぞれに皮だけでもすごく美味しくて、具まで食べたらもっと美味しい。一個一個丁寧に仕込んでいるのを感じる。

Pa179170

「本日の揚げ物」(海鮮シソ春巻き)

美味しいですわ〜。シャキッとした新しい油でカラッと揚げてある。揚げるとシソの香りがけっこう立ちますね。

Pa179155

「シェフおまかせ、季節のつゆそば、ハーフポーション」(チャーシュー麺)

なんとまあ品のあるお味。澄んだスープはシンプルな醤油味だからこそ良い材料できちんと作らないと、この味が出ないのでしょうね。チャーシューも中華街の本格中華らしさのある正統派だった。(状元樓の本店は横浜中華街。支店は自由が丘店のみ)

Pa179191

「フルーツ入り柔らか杏仁豆腐」

けっこうこれたっくさん入ってる。杏仁豆腐は柔らかめに作られていてプリンプリンです。シロップも出来合いのと違って作りたての澄んだ味。

Pa179209

状元樓はランチタイム中国茶無料なのもいいですね。急須ごと持ってきてくれてガバガバ飲める。おかわりもいただいちゃいました。

Pa179166

こちらは母の頼んだ蟹レタス炒飯。母はこれにハマったようだ。何度もこれを頼んでる。蟹が贅沢に入っていて、チャーハンは油少なめながらパラッとしてて美味しい。ちゃんとこの店の味を守っている職人さんが作っているという誇りを感じる味。チャーハンは腕次第だよねえ。

Pa179210_2

もちろん1050円からの通常のランチセットもやってます。みんな行ってみて〜〜。ほんとに美味しいよ。

状元樓のおせちも気になるなあ。パンフレット見たら美味しそうだった。31000円と21000円の二種類。31000円のはフカヒレの姿煮と伊勢エビがドーンと入ってる。21000円のも小さめのフカヒレの姿煮が入ってる。いいかもしんない。家族と検討。

今ホームページを見たら、いつの間にかオンラインショップができていた。10月5日にオープンしたばかりなのね。お醤油をつけなくても美味しいシュウマイなどいかがでしょうか(笑)

| | コメント (0)

2010.10.17

自由が丘の隠れ家風イタリアン、モンド(mondo)のディナーコース。

Pa168957

自由が丘の隠れ家風レストラン、モンド(mondo)に行ってきました。

食べログの自由が丘イタリアンランキングを見ると、いつも上位に入っているお店。しかもメインストリート側ではなくて閑静な住宅街のそのまた路地の奥にあるお店だというから気になって仕方ない。

Pa158859

なかなかたどり着けない人もいるというので、前日の夕方、明るいうちに下見をしておいた。なるほど。これはたどり着けなくても無理はない。

まわりにお店も何もない住宅地。しかも入り口の路地には目立つ看板もなく、「mondo」の透明な文字が夜になるとぼわっと光るガラスの球だけが頼りだ。なんと心をくすぐるアプローチ。惚れてまうやろ!

Pa158862

さらに石畳の路地の奥にある階段を下りて左手側に、やっとお店の入り口がある。ちょっとお庭っぽくなってます。

Pa158872

ラストオーダーが21:30なので、私も仕事が終わったあとに行ける。ラストオーダーが遅いって素晴らしい。ワジョルームからは徒歩5分♪

Pa158837  

ワジョルームを出て、学園通り(バス通り)を駅の方に向かって下り、最初の信号(チュベドショコラの先)を右折。その道が緑小通りです。緑小通りの突き当たりが上の写真。モンドに続く路地へとつながります。

緑小通りの突き当たりにあるお店と覚えておけばいいかも。

自由が丘駅のほうから行く場合は、学園通りを目黒通りに向かって進み、ABCマートの次の信号を左折します。

ちょっと複雑なようですけど、駅から歩いて10分ぐらいですよ。

Pa169074

天井が高く、現代美術のようなしつらえがとても美しい店内。窓の外の緑あふれる庭が絵画のように見えるのも良い。テーブルは6つほどで、席と席の間隔が広い。

本日は 2010 Autumn 夜のコース- Menu regionale (レジョナーレ)-をいただいた。

モンドのお料理は2種類のコースのみ。イタリア伝統の郷土料理で構成された- Menu regionale (レジョナーレ)-と、現代風に独自のアレンジを施した- Menu moderno(モデルノ) -がある。

Pa168985

コースの始まる前に、伝統風と現代風それぞれ一口ずつ突き出しが出てくる。

二つの味を見て、どちらが好みかでコースを選んでくださいという趣向だ。私は正統派のオムレツを美味しく感じたので、- Menu regionale (レジョナーレ)-を選んだ。

気さくでいて全く粗雑さのないソムリエさんの明るい接客で、一人ディナーの私も居心地良く過ごすことができた。ときどきシェフが自らお皿を持ってきてくれて、短い会話の中にも料理の味の通りの誠実なお人柄が感じられた。

シェフの宮木康彦さんは、青山アクアパッツァご出身で、その後イタリアに渡り、三ツ星レストランをはじめ、イタリア各地をめぐり郷土料理を学んできた方なのだそうだ。シェフのブログにその当時(2007年頃)の郷土巡りの様子がアップされている。非常に興味深い。

さてコースの始まりです。

Pa169009

最初に届いたのは、5種類の自家製パン。右上から時計回りに、チーズ入りのパリパリのパン、グリッシーニ、丸パン、クミン入りのパン、フェンネル入りのパン。

わっほー! 温かい手作りの味だ。まじりけのない焼きたての粉とバターと卵の味。レストランの自家製パンは優しくて美味しいなあ。

クミン入りのパンと、フェンネル入りのパンは初めて食べた。スパイスがほどよく利いていて、粉の味もきちんとしつつ、噛みしめるとスパイスの香りがスッと立ち上がる。

Pa169025

スカンピとタコのカポナータ(シチリア地方の料理)

いきなり美味しい。野菜そのものの甘みがグイグイ引き出されている。カドのない円い味わい。オイルも濃すぎずちょうど良い。海老の出汁が全体に回り、ふくよかな香りを放っている。手前に添えられているペーストはナッツとオレンジがアクセントになっている。

Pa169031

仔牛頭テリーヌとポルチーニ茸のオーブン焼き (ピエモンテ地方の料理)

ポルチーニがこんなに!! どっひー。贅沢です。松茸も美味しいけどポルチーニも最高に美味しい。私が「こんなにポルチーニ?」と聞くと、ソムリエさんが「出血大サービス!」と言っていた(笑)

Pa169036

ポルチーニをかき分けたところ。仔牛頭テリーヌが見える。テリーヌというか全部肉ですよっ!! 美味しい〜〜〜。ゼラチン質のところと脂身の少ない肉のところがバランス良くまざっている。要するにカシラ肉ですね。最上級のカシラですわ。

Pa169042

鰯のスパゲッティー。

本当はコース上だと「生ウニのスパゲッティー  (サルデーニャ地方の料理)」なんだけど、私はウニが食べられないので別のスパゲッティーに変更してもらった。親切な対応に大感謝です♪

これがまた、急に変更して作ってもらったにもかかわらず激ウマ。鰯の青臭いとこ抜きで、うまみとコクが凝縮されている感じ。青魚系ファンの私にはたまりません!

Pa169055

カネーデルリ プレサーティとクラウティ (アルトアディジェ地方の料理)

これも美味しい〜〜〜。初めて食べたわ、このお料理。焼き上げたバケットをほぐしてチーズや薬味を入れて丸め、軽く焼き目をつけてからスープで煮たお料理なんだそうだ。イタリアのアルトアディジェ地方では、残り物のパンを使って気軽によく作るみたい。

確かに小麦粉やパン粉で作ったものと食感が違う。弾力強めでムッチリしてる。スープを十分に吸っていながら型くずれしてない。思った以上にチーズの味が濃い。これがうまいんだな−。

けっこうこのあたりで既におなかは満たされ感あり。でもまだこれからですから!

Pa169093

仔羊とじゃがいものロースト (プーリア地方の料理)

わーーーい! メインです! 最初に鍋に入った状態でお料理の仕上がり具合を見せてくれる。このあとお皿に盛ってから再登場します。  

Pa169101  

来た来た。あーっ、いいわ。羊肉の脂の香りとローズマリーとオリーブオイル。なんて相性がいいのでしょうか。まさに鉄板です。

つけあわせのじゃがいもとニンニクもホクホクで最高。カリッとグリルされたローズマリーを指先でほぐしながら羊肉にかけて食べます。

このお料理は、お肉に最初に焼き目をつけてから、小鍋に野菜と一緒に仕込み、水を一切入れずに野菜の水分だけでコトコトとじっくり蒸し焼きにしているのだそうだ。だから肉の味が濃くて水っぽくない。手間暇かかってます。

Pa169113

栗とリコッタチーズのトルタ、チョコレートのジェラートと  (エミリア-ロマーニャ地方の料理)

わあ美味しい!! それぞれにしっかり濃厚。それでいてバランスは良い。特にチョコレートのジェラートは材料の質の良さを感じた。

このあと小さな焼き菓子とエスプレッソ(コーヒー紅茶エスプレッソから選べる)も出ました♪

コースは2種類ともお値段8000円(税込み)別途サービス料10%で、炭酸水を1本追加して合計1万円弱でした。

私はお酒飲めないけどグラッパやワインも美味しいらしい。

今日は愛機OLYMPUS PEN E-P2に装着する新しいパンケーキレンズ(Panasonic H-H020)を購入したため、フォトジェニックなお料理をと思い、いつもより奮発した!

店内が思ったより暗めで最初は苦戦したけど、意外と良く撮れたかもO(≧▽≦)O

帰りにはシェフがパンのおみやげをくださった。今度はぜひモデルノのコースを食べに来たい。

メニューはおおよそ2ヶ月おきに変わっていくのだそうだ。次回は11月中旬頃に変わる予定とのことだった。それまでにモデルノ食べに行けたらいいなあ。

席数が少なく、人気のレストランなので、予約必須です。

ソムリエさんが、「駅から大変な思いをして辿り着いてくれたお客様をお断りするのはとてもではないけど心が痛む」と仰っていました。なんていい人なんだよう〜。

このお人柄から来る心からのもてなし、確かな味、美しい空間。どれをとっても素晴らしい。

美しくて美味しいお料理をありがとうございました。ごちそうさまです!

| | コメント (2)

2010.10.16

11月分の日時打診メールを、すべて送信しました。

Pa158887

ただいま11月分の定員にお入りいただいた方の全員に、「手相カウンセリングのご案内」という表題の日時打診メールを送信し終わりました。

10月1日に「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールを受け取っているのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名ならびにメールアドレスがアップされることはありませんのでご安心ください。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2010.10.15

外苑前E・A・T。馥郁たる肉の香りの神戸牛バーガー。

Pa148765

外苑前のE・A・Tでハンバーガーを食べてきました。

外苑前駅から青山通りを表参道方面に進み、ベルコモンズのカドを右に曲がってすぐの場所。外苑西通り沿いです(キラー通りともいう)。この前行った、GORO'S DINER(ゴローズダイナー)至近。このへんは美味しいお店が密集してるんですね〜。

Pa148740

ボイトレ友達のまやさんと、美味しいもの友達のあやこさんと3人で突入。本当はもうお一人いらっしゃるはずでしたが(笑)、日程を一週間間違えていたとのことでご欠席。まあそんなこともあらーな。フフフ。

お店はカウンター6席テーブル6席。私たちはカウンター席の奥を陣取った。おかげでシェフの調理がバッチリ見えた。特等席♪

こちらのお店のシェフのMichi氏は在米24年。ロサンゼルスマガジンでTOP10に二度選ばれた凄腕のフレンチシェフ。日本に帰国して、東京で外国人向けに喜ばれるハンバーガーやサンドイッチのお店があまりないから自分でやろうと考えて作ったお店なのだそうだ。(「ザ・バーガーマップ」より)

Pa148753

ハンバーガーができる前にぜひ食べたいのが、オーダーが入ってから生のじゃがいもをカットして作るフレンチフライ。L600円にチリをかけてもらった。このチリがもうもうもう、肉で肉でうまいうまいうまい。

あんまり辛くなくて、肉と豆の味がギューンとしてとても美味しかった。あやこさんが、「これはもうサイドメニューじゃなくてメインだよ」と言った。まさしくそんな風格!

ワガママを言って、Lをチリがかかってるほうとかかってないほうの二つに分けてもらった。かかってないほうは、生のじゃがいもの味がホクホクして優しい味だった。添加物入りのポテトに慣れすぎていると、この自然のイモの味わいを忘れかけてしまうかも。イモってこんな味だよなー。

Pa148745

スープも頼みました! 本日の温かいスープは海の幸のガンボスープ(L700円)。うおおお、魚介出汁が濃厚でウマーーー! 海老とあさりの香りが際立つ。そこへ具だくさんの野菜いろいろ。スープっていうより具をザクザク食べる感じ。健康になっちゃうわ。

Pa148742

こちらはあやこさんが頼んだ冷たいニンジンとショウガのスープ。こちらもたいへん美味しかったそうです。

Pa148763

そしてそしてまもなく届きました! 神戸牛バーガー(シングルパティ、卵焼き入り)。シングルパティで1000円、ダブルパティだと1400円、トッピングの目玉焼きは100円です。

めっちゃハイクオリティ!!!! この調理の技術力、くっきりと輪郭の描かれた味のメリハリ、それでいてこの値段ていうのは相当のもんだと思う。しかもこの立地で。素晴らしいね。

トップの写真にあるように、バンズは白い小麦粉が吹いていて、あえてツヤ出しをしていない仕上げ。軽井沢の浅野屋製なんだそうだ。

パティは黒毛和牛と神戸牛のブレンド。神戸牛は、毎日神戸の山晃食品から宅急便で送ってもらっているんですって。毎日かーー。まめだなあ。この品質を均一に保つために必要なことなんだな、きっと。

「この精肉会社さんの協力がなかったらこの店は開けなかった」と、シェフが大切なるものを愛おしむような表情で仰っていた。

このパティの美味しさといったら! 

まず、味の主張が強い。くどくないのに味が濃い。肉汁は適度におさえられ、野菜やバンズをひたひたにしすぎない。かといって決してポソポソではない。十分にジューシーで弾力がある。

和牛独自のうまみが深く、口に入れた瞬間から、噛む間、そして口から消えて鼻腔に香りが抜けるまで、変化に奥行きがある。全くもって馥郁たる肉の香りのパティなのです。

さらに、野菜がこんなに美味しく感じられるとは。これも肉の美味しさあっての好相性。レタスの量と重ね具合、トマトの熟成加減、極めつけはパティの上に乗ったみじんぎりオニオン+タルタルソース。激うま。味付けのセンスが違うんだな〜ん。

これらすべてが重なり合ってのハンバーガーなわけですが、感じるのは一体感というよりメリハリなのです。一口の中でコース料理の要素がいくつも織りなしている。それでいてバラバラでちぐはぐではない。そこが不思議。まさにワザですね。

Pa148767

こちらはまやさんが頼んだニューヨークステーキサンド(1600円)。美味しそうーー!!! しかもこのボリューム。リッチだわあ。スモークの香りが全体にマッチしていてとても美味しかったと仰っていました。

Pa148776

帰り際、レジのところに生のじゃがいもがあるのが見えた。ピカピカのメークイーン! 私たちさっきこれを食べていたのね。

会計をしてくれたお兄さんがかっこよくて再度びっくり。都心は色んな要素のレベルが高いもんだな。あっぱれ。

リピート必須のお店です。

| | コメント (3)

2010.10.14

自由が丘 鮨 波づき。蒸しあわび〜〜〜。

Pa138685

都心の真ん中から粋な客人がいらしたので、とっておきのディナーをご用意。波づきさんでおまかせコースを、ゆっくり味わいました。写真はダイジェストです。

なんといっても今日いちばん素晴らしかったのが蒸しあわび。(上の写真) 柔らか〜い! シュコシュコに柔らかいあわびちゃんを噛みしめると、ふんわりと清らかな海の香りがしてきます。ツメが甘過ぎなくてあわびの繊細な味が生き生きと引き出されている。

Pa138684

さんま刺し。いい色ですねえ! 秋も深まり、どんどん美味しくなってきます。

Pa138694

ホッキ貝。なんでこんなに美味しくなるのかなあ。生で食べてこんなに美味しいホッキ、考えられない。仕込みがとても丁寧なんだと思う。

Pa138697

焼き穴子。うんまいいいいいいいい! 皮目がパリッと、身がふわっと。いい塩梅の香り付けがまたセンスよい。最高。

Pa138701

ぐは!! 次々来るね!! ホタテの磯辺焼き。ほたてが大粒でうまみが濃くて、絶品でございました。

Pa138703

ひらめ。いい香り〜〜。波づきさんに行くようになってから、ひらめの印象がとても良くなった。こんなに上品で香り良く贅沢な魚があるでしょうか? いやない!(反語)

Pa138705

今日のマグロはいつもより厚切りだった。濃厚なうまみが直球で入ってきた。

Pa138711

石垣貝。身が厚〜い。ふわふわ。磯の香りがするにゃん。

Pa138717

客人が「久しぶりに本気のイカを食べました」と言った。でしょーでしょー。波づきさんのイカ、美味しいんです。歯ざわりしっとり、噛んでさっくり、この食感とほのかな生イカの香り。贅沢ですわん。意外とこういうところに店の格がはっきり出ますよね。

Pa138721

シメはぼたん海老にしてもらいました! いつもよりさらに大きくてウマウマ! もうおなかいっぱいです。

Pa138724

ま、デザートは別腹だからね。久しぶりにコーヒープリンを食べました。白いけどコーヒーの香りがふわっとして、妙なる美味なのでございます。

客人もたいそう満足してくださり、「絶対また来たい!」とのお言葉をお世辞抜きでいただきました。嬉しい♪ ぜひぜひまたいらしてください!

皆さんも来てくださーい!(^^)

| | コメント (0)

2010.10.09

焼きたてパイソフトクリーム@自由が丘ハリケーンミキサー

Pa088487

ハリケーンミキサーさんのブログで、「新メニュー登場!」と聞いてさっそく駆けつけました♪

焼きたてパイソフトクリーム!!(800円) キタキターーー!!

Pa088454

スイートポテトパイ、アップルパイ、パンプキンパイの3種類があります♪ 

ソースはチョコレートソース、ブルーベリーソース、キャラメルソース、メープルシロップの4種類から選べます!

Pa088458

私が選んだのは、スイートポテトパイ×ブルーベリーソースの組み合わせ。

注文したら、ナマのパイ生地に卵黄を塗るところから手作り作業開始でした。

すごい。さすがこだわりの店。焼いてある冷たいパイの上にソフトクリームを乗せるのかと思っていたら…。全然ちがいましたわ。

Pa088476

ピカピカに磨き上げられたオーブンで、たった一つの私のパイが焼かれていきました。なんと贅沢なこと。パイ生地を焼き上げる良い香りがだんだんとしてきます。

Pa088479

できた! カァーーーー!! いい匂い!! いい色!! もうこの時点で幸せ度アップ!!

Pa088480

いつもはシェークの原材料になっているソフトクリームのマシーンで、ウニウニっとソフトクリームが絞り出されます。(後ろ姿はオーナーの斉藤さん)

Pa088491

ヒャッホー!! このサクサク感、伝わるでしょうか? もーほんとサクサク。薄いパイ生地が何層にも重なっていて、ベタッとしたところがありません。プロ中のプロの味。スイーツ専門店でもここまでの技術ってなかなかないのではないでしょうか。

上に乗っているソフトクリームは、この店の看板のシェークの元ですから、それはそれは格段の美味。甘すぎず、ひたすらなめらかで上品です。

パイ生地の中のスイートポテトも、かなり甘さ控えめ。さつまいも本来のポクポク感がしっかり残っています。

ブルーベリーソースも手作り。スイートポテトとブルーベリーって合うかな?と思ったんですが、バッチリでした! 美味しい!

とにかく焼きたて命なので、おしゃべりなどせずにワーーーッと召し上がるのがお薦め(笑)

甘さ控えめで、このボリューム感でも甘ったるくなく、全部美味しくいただけました。

Pa088461

コーヒー紅茶はセットで+200円。ここのコーヒーはとてもコクがあって美味しいです。コクがあるのに渋くなく酸っぱくなく、絶妙なバランス。

Pa088477

この焼きたてパイソフトクリームは、いま発売中のHanakoにも掲載されたそうです!(2010年10月7日発売・981号)

最近のHanakoって昔とちがってとても大人っぽい雰囲気なんですね。私も買って読みます(^^) 自由が丘、いつの間にか新しいお店がどんどんできてるし(笑)

J-WAVEやフジテレビ「知りたがり」などメディアへの登場も多くなってきたハリケーンミキサーさん。どんなに有名になってもこの味へのこだわりは不変だと信じることのできるお店です。

皆さん行ってみてね〜。ワジョルームの階下です! 店の前に車を横付けしやすいから、車で来てテイクアウトの人も多いみたい。店内でゆっくりなさる方は、この建物の一階にコインパーキングもありまっせ。

| | コメント (4)

2010.10.08

グラスミュゼさんがソロモン流にご登場!

P815491957

私の大好きなメガネ屋さん、グラスミュゼさんが、明後日の日曜日(2010年10月10日 夜9:54〜)の「ソロモン流」に登場なさるそうです!

女優の浅野温子さんのお気に入りのお店として紹介されるようです(^^) すごい! 浅野温子さんもミュゼさんのファンだったんですねー。

ソロモン流ホームページの予告編(左下をクリック)にもミュゼさんが映ってますね〜〜。

わあ、とっても楽しみです♪

| | コメント (2)

2010.10.05

尾山台、和食の名店「田園安齋」

Pa028244

すごいお店を見つけてしまった。尾山台の「田園安齋」。

知り合いの紹介で行ってみると、地元の人に大切に愛されているお店なのがすぐにわかった。私のようなよそ者にもすこぶる親切で、「絶対に満足して帰ってほしい」という意気込みをグイグイ感じた。

このような地元密着型のお店をブログでご紹介していいものかどうか少し迷ったのだけど、上記のリンクの通りぐるなびにも登録してあったので、書かせていただくことにした。お店の人もOKしてくれた。

土曜の夜、予約をして友だちと3人で行くと、奥の掘りごたつ席をとっておいてもらえた。なんだかまるで昭和の頃の親戚の家にまぎれこんだような落ち着き感。茶箪笥の上に熊の置物などあってほっこりする。

5席の掘りごたつ席以外はカウンター席(15席ほど)になっている。かなり広々したカウンターで、一人でも大勢でも平気そう。椅子の後ろも余裕があって通りやすい。(ここ大事)お手洗いは掃除が行き届いてピカピカで広かった。(ここもすごく大事)

Pa028211

お通し。この前にさんまの南蛮漬けも来た。3人口を揃えて「お通しなのにいきなりウマイ!」と言った。しかもこのボリューム。一体どうなっているんだこの店は! サービス良すぎる〜。素晴らしい。

バイ貝や松前漬けなど、北海道テイストを感じさせるものが多く、一緒に行った大谷くん(北海道出身)が喜んでいた。

トップの写真は、さんまの刺身。さんま自体の味の良さもさることながら、薄切りのキュウリ、ミョウガのつけあわせがめちゃくちゃ美味。さんまに乗せて食べたら爽やかな風味が増して最高だった。

ちなみに生ビールの銘柄はアサヒ。手入れが行き届いていて「田園の生はホントにうまい!」とお客さんたちに言われるのだそうだ。(私は下戸) 清酒は高清水。

Pa028220

ぎんなんとワンタンの皮の素揚げ。サックリいい塩梅に揚がっていていい香り。

Pa028224

鹿児島地鶏の塩焼き。柔らか〜〜い! プニプニです。皮の焦げ加減も抜群。鶏肉ファンにはたまらない。

Pa028228

きじあら煮付け。沖縄の魚だそうです。コラーゲンたっぷり。中まで味がしみしみ。大きいお豆腐もいい出汁を吸って美味しくなってる。

Pa028246

名物・だし巻きたまご。この日は毛蟹がどっさーり入ってました。いいんですかこんなに入ってて!!というぐらい。サービス満点です。

Pa028249

松茸の土瓶蒸し。キターーー! 秋の味(^^) といっても毎年食べてるわけではありません。タイミング良くこういう良いお店に来る機会がないとなかなか。しかもこの松茸の量、ありえないぐらい盛ってます。

そのお味たるや。ふわぁーーーーーーーー。ふぉおぉおぉーーーーーー。うんまいーーーーー。日本人で良かった・・・と涙が出そうなぐらいの味でした。出汁が良くて、一緒に入っていたお麩や湯葉も絶品になっちゃってた。

Pa028256

ここからは炭水化物シリーズ。ちょっと頼みすぎた(笑) というか一人前のつもりで頼んだら全部3人前来た。お会計は一人前だった。大将、大丈夫なんですか!!

これは蟹雑炊。またしても毛蟹オンパレード。北海道出身の大谷っちも驚くばかりです。味付けが優しく、米の味と蟹の味が両方とも見事に立っていて、なおかつ米粒がきれいでグチャグチャになっていなかった。プロだなーっと唸る味。

Pa028261

漬物。姫大根の絶妙な塩加減とかたさ。そして生のザーサイを青々しい浅漬けにした珍しい調理に感動。瓶詰めの茶色くなったザーサイとは全然違う。ザーサイってこんなにさっぱりシャッキリして美味しいものなんだ、と新発見。

Pa028262

塩むすび。めっちゃうまいーーーーーー!!!! こういうシンプルな料理は、料理人のセンスと人柄が直で出ますね。大将、絶対いい人だと確信。ほわっと優しい味で、空気がふわっと含まれていて、でも全然食べていて崩れない。不思議だあ。こんな美味しい塩むすびは食べたことがない。

Pa028268

最後に梅そうめん。これを出汁つゆにつけて食べる。そうめん自体にほんのり梅の味がついていて、赤い粒は梅ゼリーをかためたもの。梅干しは2ヶ月も出汁につけて柔らかくしたもの。このコンビネーション、いいわあ〜〜。

とにかくもう本当によく食べた。これでお会計は・・・驚くほど安かった。本当にこれでいいんですか大将ーーーっ!! ここに書いてあるぐらいの金額です。

常連の皆さんが大切にしてきたように、私も大切にしたいと思うお店。春夏秋冬、通い詰めたい。皆さん一緒に行きましょう。

行き方は簡単。東急大井町線尾山台駅(自由が丘駅から2つ目)の改札を出て、左手(環八方面)へ進む。ドトールの並びの亀屋萬年堂のカドを左に曲がる。次のカド(クリーニング屋さんがある)を右に曲がると、クリーニング屋さんの並びに田園安齋があります。尾山台駅から徒歩1分。

超おすすめ。




| | コメント (2)

2010.10.02

コンパスの朝食バイキング。できたてのオムレツ。

P9297909

横浜ベイシェラトンのバイキングレストラン「コンパス」の朝食です。朝も種類が豊富で全部は食べきれません!(笑)

P9297940

オープンキッチンで、好みの具材を入れてその場でオムレツを焼いてくれます。

P9297952_2

焼き加減もオーダーできて嬉しい。私はチーズときのこ入りの堅焼き。

P9297934

カリカリベーコン!

P9297933

ハッシュドポテト〜〜〜。

P9297946

好きなものだけ盛りつけてこんな感じに。

P9297942

サラダも種類がいっぱい。

P9297908

パンケーキはミッキーの形だった。

P9297910

お豆腐もできたて。

P9297971

ヨーグルトにフルーツをのせて。

P9297976

トーストもホテルで食べると妙に美味しく感じる。

朝食だけでこんなに食べた。写真以外にももっと色々盛って、家に帰ってからカロリー計算したら朝食だけで2000kcalだった(笑) 気をつけましょう〜〜〜。

このあとプールに行ってジャグジーとプール何度も往復。はりきりすぎて翌日倒れました(笑) バイキングもプールもほどほどにしないとね(^^;)

一緒に行ってくれたみーすけさん、今回も楽しい旅をありがとうございました♪

(横浜ベイシェラトン宿泊記の項おわり)

| | コメント (0)

コンパスのディナーバイキング。北海道フェア!

P9287803

横浜ベイシェラトン「コンパス」のディナービュッフェです。9月末までは北海道フェアでした。10月は松茸フェアをやっているそうです。

P9287805

ほっけの干物。北海道ですな。

P9287864

和牛ローストビーフ! いつもこれを目当てに来るのです。美味しいなあ。この味はリニューアル前と変わらなかった。

P9287809

お寿司もあるよー。

P9287850

殻付きほたて焼き。すんごい大粒!

P9287835

北海道の鶏の唐揚げ、ザンギでーす。

P9287817

和風のお総菜も充実。うのはな美味。

P9287859

ビュッフェ用のデザートは小ぶりのものが数種類。しかしこの後、驚愕の展開が!!

P9287886

じゃじゃーん! 地下一階のケーキショップ「ドーレ」のケーキをゲットしました! これはタイミングが良くないとゲットできないのです。ラッキー♪

やっぱりコンパスはコストパフォーマンスいいです。クーポンがあればなんとディナー3500円。都心部のホテルよりリーズナブルですよね。

(朝食につづく)

| | コメント (0)

横浜ベイシェラトン。ビュッフェレストラン「コンパス」改装後。

P9287801

私たちがいつも楽しみにしているバイキングレストラン、「コンパス」の改装が完了しました! 全面改装ですね−。以前のおもかげはほとんどありません。ピッカピカです!

P9297912

間接照明を生かしたシックな内装。

P9287887

ロングシートのソファ席が多め。

P9297905

アーチ型のブース席もある。

P9287783

私たちの座った席。すみっこのほうで落ち着けました。

P9287828

オープンキッチンでできたてを提供してくれます。

P9287856

写真はタイミングを見計らって人がいない瞬間に撮りましたが、本当は平日の夜8時でも席の順番待ちをしている人がいるぐらい人気です。

(つづく)

| | コメント (0)

ベイシェラトン。客室からの眺め。

P9287706

横浜ベイシェラトン宿泊。ラグジュアリーフロア(SPGフロア)のツインルームです。ベイブリッジが真正面に見える良いお部屋でした。

P9287708

シェラトン・スイート・スリーパーベッド! 寝心地いいですよ〜〜〜。

P9287735

横浜駅前。この眺め好きだなあ。

P9287726

ちょっと曇ってきました。

P9287731

夕暮れと雲の狭間。

P9287768

夜景も撮りました! 横浜ベイクォーターが光ってる。

P9287765

横浜東口のビル群。まだお仕事してる人もいるのかなあ。

P9287772

ロイヤルパークホテルが見える。

P9287694

夜はみーすけさんがくれた入浴剤を入れて、お風呂にのんびり浸かりました。

(つづく)

| | コメント (0)

横浜ベイシェラトン。タワーズラウンジで一休み。

P9298048

横浜ベイシェラトンのビュッフェレストラン「コンパス」が改装オープンしたと聞いて、旅の友 稲村みーすけさん(美女)と泊まりに行きました。

まずは26階のタワーズラウンジで一休み。

P9287672

カフェオレとクッキーを摂取。ああ美味しい。クッキー久しぶりに食べたかも。

P9287748

1時間ぐらい部屋で休憩してからまたラウンジへ(笑) カクテルターイム! なんかおしゃれなかまぼこみたいなの(テリーヌ?)とスモークサーモンとラップサンドが出てました。とりあえず全部食べる。

P9298056

お天気は晴れたり曇ったり。

P9287753

エレベーターでSPGフロア24階の部屋に行きます。

(つづく)

| | コメント (0)

2010.10.01

デパートコスメ系ECサイト運営なさってる方いらっしゃいませんか?

P610105421

ちょっとお願いごとです。私が昔から一緒に仕事をしてきた信頼する友人からの頼まれごとなのですが、よかったらお願いします。

デパートコスメ系の通販サイトにかかわるお仕事なさってる方(運営・企画等)、どなたかいらっしゃいませんでしょうか? いらっしゃったらぜひ声をおかけいただきたいと思います。

詳しくは双方の検討次第ですが、サイト制作に関してお仕事としてご協力お願いするかもしれません。どうぞよろしくお願い申し上げます。

まずは私宛にメールをお待ちしております(^^)

| | コメント (0)

ご予約受付完了メールをBCCで一斉送信いたしました。

P9298018

先ほどは11月分のご予約を多数賜りまして、まことにありがとうございました。

予約フォームから正常に受付が完了した皆さまには、ただいま「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールをBCCで一斉送信いたしました。

予約を申し込んだのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名がアップされることはありませんのでご安心ください。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

11月分のご予約、ありがとうございました!

P9287737

皆さま、今回も手相カウンセリングの予約お申し込みをまことにありがとうございました。ただいま定員に達しましたので11月分の予約を締め切らせていただきました。

フォームからのお申し込みが正式に受信完了となった方には、24時間以内に「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールをお送りします。

予約を申し込んだのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールでまたはこのブログのコメント欄にご氏名とメールアドレスを添えてお知らせくださいませ。

ブログへのコメントは手動の承認制になっております。私が内容を確認後、オモテには出さずに削除いたします。ご氏名がアップされることはありませんのでご安心ください。

次回の予約申し込み開始日は、2010年11月1日(月) 夜23時です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは、皆さまにお会いできる日を楽しみにしておりますhappy01

写真は、横浜駅前です。

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »