« 表参道の隠れ家カフェ「uzna omom(ウズナオムオム)」(Breavo-para至近!) | トップページ | 自由が丘 鮨 波づき。今日も一人でつまむ。 »

2010.09.05

ソテードマッシュルーム&スペシャルパティーバーガー@ASクラシックスダイナー。

P9045979

仕事帰りに駒沢のASクラシックスダイナーへ。

ワジョルームの目の前のバス停(自由ヶ丘学園前)から渋谷駅行きのバスに乗ると5分ちょっとで着く。東京医療センター前のバス停で降りればすぐ♪

最近、肉の気分の日には迷わずここへ行くようになった。何も考えずにただ行くだけで、美味しいお肉が目の前に出てくるのでお疲れ気味のときもラクで助かります。

今日はベーコンチーズバーガーの気分だったのだけど、2010年9月のお勧めメニューの中に「ソテードマッシュルーム&スペシャルパティーバーガー」(1470円)というものを発見し、どびーっと目を奪われた!

「薄切りにしたチャックアイ(肩ロース)とフラップ(ざぶとん)を練り上げ、肉の旨味たっぷりのパティーにしました。そのパティと今が旬の素材「マッシュルーム」を時間をかけてじっくりソテーし、生クリーム、赤ワインを加え更に煮込みソースにしました。肉料理に相性抜群のマッシュルームのコンビをぜひご賞味下さい」

ガーン!! どストライク!! 私はマッシュルームが好きなんだよおおお。これにするしかない。

P9045967

まずはオリジナルコブサラダのハーフサイズをつまみつつ、肉が焼けるのを待つ。これでハーフサイズとな!! 430円とな!! 相変わらずフトッパラです。

ツナ、トルティーヤ、チキン、ベーコン、ゆでたまご、チーズ、トマト、アボカド、ブロッコリー、きゅうり、レタスなどが盛りだくさん。サラダもこうやって色んな具材と一緒に食べると美味しいなあ。手を休める暇もなく夢中で食べてしまった。

P9045984

ほどなくソテードマッシュルーム&スペシャルパティーバーガーが到着。むむむむむ!!! まさに尋常ではない肉汁量。バーガーを包む紙の外までドバドバ溢れ出す〜。止まらない〜〜〜肉汁が止まらない〜〜〜。幸福の絶頂。なんて美味しいのでしょう!

何種類ものキノコをソテーしてオリジナルのソースで煮込んだ部分がまた旨い。この部分だけでもイケル。相当イケル。

そしてつい先だって、生トマトが苦手な私に一筋の光明が射しました。

「生トマトが苦手なら、トマトをグリルしてもらったら良いのではないですか?」と、バーガー研究家に言われました。目からウロコ・・・。そんな作戦があったとは。

んで最近はトマトをグリルしてもらってます。美味しい♪ こうするといくらでもトマトをいただける。良かったわー。ハンバーガー研究家の新井由己さん、ありがとうございました。

帰りがけに店長の水上さんと少しお話をした。

とにかく丁寧に手間をかけて美味しいものを作り、お客様に自信を持って出せるものを適切な価格で食べていただくのが嬉しくて楽しくてしょうがないのだと、本当に幸せそうな表情で仰っていた。

ASクラシックスで仕入れているお肉は、美味しいけれど仕込みに非常に手間がかかる部位が多いのだそうだ。そういった手間をかけるのがとにかく楽しいのだという。

それも、この値段だったら内容に見合っていると、正々堂々と胸を張れる価格でというのが大事とのこと。素晴らしい! 

やっぱり料理でもなんでも人格が大事なんだなあと思う。私ももっと精進しなくてはなー。ますますこのお店ならびに店長の水上さんに敬意を抱いた私です。

そして何よりお肉が本当に美味しいので、今後さらに行く頻度が増すと思います(笑) いつもごちそうさまです♪

|

« 表参道の隠れ家カフェ「uzna omom(ウズナオムオム)」(Breavo-para至近!) | トップページ | 自由が丘 鮨 波づき。今日も一人でつまむ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 表参道の隠れ家カフェ「uzna omom(ウズナオムオム)」(Breavo-para至近!) | トップページ | 自由が丘 鮨 波づき。今日も一人でつまむ。 »