« 5月分のご予約、ありがとうございました! | トップページ | 木曜日。母校の桜、八分咲き。 »

2010.04.02

ケララの風、ディナーコースでポークビンダルー。

R001564301

大森の南インド料理屋さん、ケララの風にまた行ってきました!

先日のアラカルトディナーに続き、感動のランチミールスを経て、このたびコースディナーを10名で予約するというところまでたどり着いた。

今回は私が幹事になり、食いしん坊感度の高いメンバーを集めて突撃♪ 

私にインド料理を教えてくださった香取薫先生と、写真を教えてくださっている新井由己さんご夫妻にもおいでいただいた。

香取先生にインド料理にまつわるお話を伺いつつ、新井さんに料理の写真の撮り方を教えていただきながら食事をするという、この上ない贅沢をしてしまった。

全員ほとんど初対面。にもかかわらず、美味しいものを囲んでかなり和やかで楽しいムードいっぱいのお食事会になったと思う。美味しいもののチカラはすごい。テーブルに向かう人々の心を一つにしてくれる。

今回はお料理4000円、ドリンク代別でシェフにお願いしておいた。コースは3000円と4000円の二種類が予約できるらしい。

今の時期はメインにポークビンダルーとビリヤニ(野菜orチキン)を選べるようになっていた。皆さんに相談した結果、まだ食べたことのないポークビンダルーを選択。初めて食べるお料理にワクワクした。

コースの内容は、以下の通り。

●ピリッと辛い冷製トマトスープ。↑一番上の写真。いきなり味わい深い。トマトの青臭さはなく、爽やかな野菜の酸味とピリッとしたスパイスの風味が合わさって空腹をガツガツ刺激してくれた。

R001564709

●ワダ。サンバルとココナツチャトニつき。ワダは豆生地でできたドーナツ状の揚げ物。

アチチチ!と言いながら指でちぎる。香取先生いわく、サンバルにボチャーンと浸けて、そこにココナツチャトニを乗っけて食べたりしていいんだそうだ。確かにそうするとウマイ。

R001565102

●左手、ココナツをまぶしたエビ。奥、キュウリ、オニオン、パパイヤの塩漬けのアチャール。右手の麺はイディアッパム。イディアッパムは、米粉で作った蒸し麺。

プリプリエビともっちり麺、そこへきてサッパリ系のアチャール。最高の組み合わせ。香取先生と新井さんは、手で麺をほぐしながら全体をまぜて食べていた。ムムッ、そうやるのか!

R001565501

●スズキのバナナの葉包み焼き。アッバムという薄焼きのパンがついてきた。アッバムは、お米の粉とココナツミルクで作る薄いパンケーキのようなもの。

これは手でちぎるのが一番食べやすいとのことで、みんなで手で食べるのに挑戦。ちぎったアッバムで押すように魚の身をほぐし、ソースを包みながら巻いてガブリと食べる。ウッマーーーー!! 

このソース自体がトマトベースの手間暇かかった贅沢ソースで、上等な白身魚によく合っている。スズキの下味も繊細で、さりげない味ながら奥まできちんと作り込まれている。

スズキの身には小骨一本たりとも残っておらず、全部ぺろりと食べられる。仕込みが丁寧なんですね。本当に美味しい。大御馳走。

R001566304

●スライスオニオンとプチトマト入りのグリーンサラダ。削りココナツと豆が乗っている。

あっさりした味つけで、魚料理と肉料理の間のリセットに良い。

R001567105

●ポークビンダルー。

出ました〜! 本日のメイン! ポークビンダルーはとても珍しい料理で、レストランのメニューにはあまり登場しない一品。仕込みに軽く三日かかるらしい。豚肉をお酢とスパイスとマスタードに漬け込む。

その仕上がりはお見事! プニンプニンに柔らかく、ほんのりした酸っぱさとマスタードと胡椒の風味が上品に香る。食欲にトルクがかかる〜。誰か止めて〜。

R001566608

●ケララポロタ。

ポークビンダルーとともにテーブルにやってきた。サクサクのクロワッサン状のパン。香取先生が「儀式を始めます」と言いい、ポロタを全部まとめてムンズと掴み、もみもみし始めた! そうするとパイ生地みたいにポロポロに層がはがれて、空気感を含み、ふわふわほわほわの食感に生まれ変わった。すごーい。

R001567507

●ヴァダラッパン。ココナツミルクと黒糖をベースに、スパイスの効いたデザート。

表面はカリッとこうばしく、中はトロリと柔らかい。特に表面はスパイスの香りが強くして、たいへん美味しくいただける。

R001568006

●チャイ。

あーやっぱり締めはこれだー。このお店の美味しいチャイに慣れてしまうと、そんじょそこらでは飲めなくなっちゃうよ。美味しい〜。

楽しいお食事会は、3時間も続きました。なんだかアッというまだった。楽しい時間はすぐに過ぎてしまうね。

「今度はランチミールスにも来たい」って、みんな言っていた。そうでしょう〜〜〜。ランチーミールスも美味しいんですよ!

ご参加の皆様、わざわざ大森まで来てくださって、ありがとうございました! また美味しいものを食べに行きましょう♪

|

« 5月分のご予約、ありがとうございました! | トップページ | 木曜日。母校の桜、八分咲き。 »

コメント

今度は人数集めて夜ミールス予約してください。

勿論ライスはバスマティで。

投稿: TD | 2010.04.02 04:46

ポーク本当にプニンプニンでしたね!
ギャートルズの肉のようにかぶりつきたいくらい美味しかったです~(夢)
今度は肉祭りのシュラスコ行きましょう♥

投稿: keico | 2010.04.02 09:29

TDさん
コメントありがとうございます。
うーん、もともと人見知りなもので、
不特定多数の人と大人数で集まるのは苦手なんですよ。
私が成長したら、そんな会もしてみたいです。
そういえばケララの風のミールスは昼だけだと聞いた気が・・・。

keicoさん
本当に美味しかったですね!
シュラスコ祭りもぜひ参加させてください!

投稿: ワジョリーナ | 2010.04.03 05:37

ワジョさん、本当にどうもありがとうございました!
とても楽しく美味しい時間を過ごすことができました。
写真、すごく美味しそうに撮れてますね~

ワジョさんがこの会を開催して下さらなかったら、めんどくさがりの私はたぶん「いいなあ~、行ってみたいなあ~」で終わってしまっていたと思うのです☆
ありがたやありがたや~

次はお披露目会、お願いしますね!ご連絡します☆

投稿: kawaton | 2010.04.03 13:06

あーコレ全部食べたい☆

きっと好きな味付けだと思います。
本当は告知の時に手を挙げたかったのですが、引っ越しが決まっていたので諦めました!

是非第2弾やってくださいm(_ _)m

ところで、大森で、商店街の中で、佐藤さんというお宅でやっているお蕎麦屋さんはご存知でしょうか。
お店の名前を忘れてしまいました…
昔の会社の先輩のご実家というだけなんですが
(^-^)

投稿: nanako | 2010.04.04 01:56

kawatonさん
自分が幹事で10人も集まるお食事会を開くのは
滅多にないことだったので、実はすごく緊張していました(笑)
でも皆さんが和んでくださってる様子を見て
幸せな気持ちになれました。
来てくださって、ありがとう!kawatonさん。
お披露目会、近日開催予定です(笑)
連絡しますねー。

nanakoさん
ええ、第二弾、やりたいです!
そのときは是非(^^)
佐藤さんという方のやってらっしゃるお蕎麦屋さんがあるんですね。
うーん、すみません私の脳内大森データベースの中にはなかったです。
先輩のご実家なんですかー、ぜひ行ってみたいなあ。

投稿: ワジョリーナ | 2010.04.04 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月分のご予約、ありがとうございました! | トップページ | 木曜日。母校の桜、八分咲き。 »