« 1月分の日時打診メールを、すべて送信しました。 | トップページ | 茅の輪くぐり。 »

2009.12.23

浅草、竹松鶏肉店のローストチキン。

R001437602

浅草千束通り商店街の竹松鶏肉店でクリスマスローストチキンを買いました。

うちの父がおかげさまで回復期に入りまして、台東区立台東病院の回復期リハビリテーション病棟に転院したのです。そのため我が家の家族は浅草に日参中。病院から近いここ、千束通り商店街で食事や買い物をする機会が増えた。

今まで浅草に来ても、なかなかこちらまで足を伸ばすことがなかった。見てみると物価が安く、美味しいお店も色々ありそう! 観光客向けではなくて地元の人に長年愛されているお店が多い雰囲気。

中でも竹松鶏肉店の年季の入り方は桁違い。なんと創業130周年を迎えたのだそうだ。ひえーっ! 130年前って、明治14年? 太平洋戦争が始まった頃らしい。って言われてもピンと来ないぐらい昔だ。

現在の店舗はもちろん築130年ではなくて、昭和の空気を感じさせる佇まい。左半分が精肉部門、右半分がお総菜部門になっている。

とにかくいつ行ってもお客さんがいないことがない。しかもみんな「毎日来てるんじゃないの?」というぐらいお店の人とツーカーだ。

お客さんがフラリと来て「中焼きちょうだい」と言うだけで「何グラム」とも「塩味」とも「タレ味」とも言ってないのに、お店の人が「はい中焼きの塩200グラムね」と了解済みだったり。顔を見ただけで「あら○○さん、今日いつもの終わっちゃったのよーごめんなさいね」って言われてたり。

かといって私たちのような一見さんが買い物しにくいわけでもない。むしろ買いやすいように常連さんが順番を譲ってくれたりする。いいなあ、浅草って。

最初に行ったとき、お総菜部門で、焼き鳥、からあげ、中焼き(塩味)を買った。中焼きというのは手羽中のこと。上記のリンク先でドバーッと写真が出てるやつ。もうこれがめっちゃ旨い!!!!! 

柔らかく、骨離れが良く、適度に弾力もあり、肉汁が通常の二倍ぐらいあり、鶏自体の味が濃い。名古屋コーチンみたいな地鶏ほどミシミシな歯ごたえではなく、安いブロイラーのような薄味でもなく、とにかく柔らかくて味が濃い。こんな鶏が普通の値段で売ってるなんておかしいんじゃないかと思うぐらい。本当に美味しい。

二度目に行ったとき、お総菜部門で、もも肉生姜焼き、中焼き(タレ)、焼き鳥を。精肉部門でモツ(キンカン、スナギモ、レバー)を200g買った。

これがまためちゃくちゃ旨い!!!!!! もも肉生姜焼き。もも肉の照り焼きに生姜を利かせた味。ごはんに合うよお〜〜〜合う〜〜〜。

モツはフライパンで炒めて塩コショウ振っただけで絶品。特にレバーの上品なフワフワ感は圧巻。こだわりの焼鳥屋やホルモン焼き屋でも、ここまでのレバーはなかなか出てくるまい。

そして今日は三回目。精肉部門で鶏鍋用のもも肉を300g。お総菜部門でローストチキンを一羽買った。

クリスマスのローストチキンとローストターキーは、一週間前に予約しないと買えないのだと店頭に書いてあった。

予約してないから今日は精肉しか買えないと思って行った。そしたらショーケースに一羽だけローストチキンがあるではないか。「予約してないけど買えますか?」と聞くと「買えますよ。最後の一羽です」って。大ラッキー!!

しかも値段を聞いたら1200円。安すぎ。どうかしてる。写真でわかりにくいかもしれないけど、普通に大きな鶏ですよ。3000円ぐらいで売ってても当然かと思う。

持ち帰り、鶏を丸ごとアルミホイルにすっぽり包み、家のオーブントースターで約15分加熱。これで中まで温め直し完了。直火で加熱すると焦げやすいのでホイルに包んだままがお薦め。ウチの一番大きなお皿にドーンと乗せて食卓へ。

R001438303

こんな大きな鶏を切り分けるのは力が要るだろうと思い、私よりずっと器用な弟にやってもらった。ナイフを入れたとたん、弟が「ムム? 柔らかい。骨までスルスル切れる」と言った。なんじゃそりゃーーー! そんなローストチキンあんのかい。

難なくきれいに切り分けられたチキン。内臓の処理もカンペキ。きれいに掃除してあるので臭みが全くない。

R001438504

肉汁があふれかえって大変なことに!!!! ジューシーなんてもんじゃありません。ジュゥゥゥゥスィィィィィィィィ〜〜〜〜。かじりつくと、フワンとした柔らかい質感が歯に伝わる。

R001439401

一番美味しい、もも肉の部位をもらっちゃいました。皮があああああ! ウマイーーーー!!!! たぶんこのローストチキン、味つけは基本的に塩だけ。もしかすると、わからない程度に日本酒とみりんが入っているかもしれません。香辛料の味がしなかったことは確か。

たったそれだけの味つけで、こんなに美味しくなるなんて。鶏肉自体の旨みが全然違うからだ。そんじょそこらのレストランより格段に美味しい。

鶏が大きくて、3人でこれ一羽食べるのは大変だった。「お父さんにこれ食べさせたい」と、みんなが言った。来年のクリスマスは一緒に食べよう!

竹松鶏肉店は、浅草の「ひさご通り」を通り抜けて、言問通りの信号を渡り、千束通りに入って間もなく右手側。純レバ丼で有名な菜苑の、はす向かい。日曜日も営業しているところがいいですね! 鶏肉ファンは全員行ってくださーい♪

|

« 1月分の日時打診メールを、すべて送信しました。 | トップページ | 茅の輪くぐり。 »

コメント

モスチキンで充分満足している私の舌ですが
こうやって読むとたまらんっ!
うまそ~~~~!!!!
いつもおいしいものを召し上がってらっしゃる
ワジョさんのお墨つきなら絶対ですね!

ちなみにこの前、純レバ食べました。
こういうジャンク的な食べ物が大好きなので
満足でしたが
私は亀戸の純レバの方がちょっと好きでした。

メリクリです☆

投稿: コトコト | 2009.12.25 15:32

ワジョさん

行ったことないけど
でもなんだか行った事があるような気がしてくる
と読んでて思ってしまいました
鳥の丸焼き美味しそう!
お父様も回復に向かわれているとの事
おめでとうございます


投稿: ガドガド | 2009.12.25 23:30

こういう古き良き店が、いつまでも愛されているというのがすごいですね〜('-^*)ok

手をかけて変わらぬ味を守っている様子が伝わってきます!

浅草は大好きな街なのでまたひとつ楽しみが増えました♪

うちの父も先日手術を終えました。
家族が元気でいてくれるというのはこのうえない幸せですね。
お父さまお大事に☆

投稿: nanako | 2009.12.26 18:39

このチキン屋さん、先日の浅草・酉の市に行った後に
購入した店だと思います~☆
チキンロールが出来立てだと言うので購入しましたが熱々で軟らかくて・・・中焼きも美味しかった!!
純レバ丼が有名な店もあるんですね~
食べてみたいっ!

投稿: かりん | 2009.12.27 19:12

コメントのお返事が今頃になってホントすいません。

コトコトさん
モスチキンも美味しいけど、
鶏屋さんのチキンは格段に美味しいですよね!
おおっ、純レバ丼召し上がったのですか。
羨ましいー。

ガドガドさん
ありがとうございます!
行った気になれるブログを志しております〜♪
嬉しいです(^^)

nanakoさん
ですよねーー、伝統の味ですね。
この前行ったとき、お店のおじさんが
「オレはギャンブルも遊びも一切しないで仕事一筋よ」と
常連さんとお話してました。
カッコイイな!と思いました。
nanakoさんのお父様のご回復を心よりお祈りしております。

かりんさん
竹松のチキンロール、美味しいですよね!!
本当にあれはよくできていると思います。
肉汁を包み込む柔らかいお肉・・・。
たまりませんね!

投稿: ワジョリーナ | 2010.02.08 04:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月分の日時打診メールを、すべて送信しました。 | トップページ | 茅の輪くぐり。 »