« 自由が丘、古桑庵の氷抹茶白玉。 | トップページ | 友だちの手料理。 »

2009.08.25

焼肉 虎の穴 中目黒店。ハラミ、シビレ、上ロース。

R001232309

納涼焼肉大会!! 焼肉好きの女性7名が集まり、焼肉 虎の穴 中目黒店にて開催されました〜っ。

幹事は私。仕事の忙しい仲間が7人も集まってくれて良かったぁ。

なぜか声をかけた男性たちが全員欠席で、今回は女性だけになった。15年ぐらい前から肉をよく食べに行く仲間たちなのだ。実はしばらく連絡先不明になっていた人が約1名いて(笑)、その人との再会を祝す宴となった。

参加者は、みみさま、COOちゃん、パトちん、すみちゃん、えみちゃん、ダヨリン、そして私。って書いても身内にしかわからない話を一応メモメモ。

虎の穴なら恵比寿店によく行く私。恵比寿店が社員研修でお休みだったので、中目黒店に行ってみた。2階の個室に案内してもらえてラッキー♪ お店の外観がカフェみたいにオシャレで、まさか焼肉屋さんと思わずに通り過ぎてしまった人もいましたっ!!(Dヨリン)

R001231404

まずはレバ刺し(1050円)。生臭さ全くなく、けれども味わいは濃く、レバ刺しとして満点なレバ刺し。

R001230708

焼き物のトップはやっぱりタン塩!(上タン塩1890円) あーっ、このタン塩うまいですーー。ほどよい厚みがあって、片面焼きぐらいでグワッと食べると肉汁ジョワジョワで素敵ですううう。

R001232115

虎の穴の名物はハラミ。(上塩ハラミ1785円) 一切れ1050円の特上ハラミも美味しいですが、みんなでワイワイ食べるなら上ハラミぐらいがいいかなーと。上ハラミで十分に、とても美味しいです! うまみがたっぷりで、ごはんが食べたくなる!!

R001233911


ナムル盛り合わせ。(630円) 定番のもやし、小松菜、にんじんの他に、じゃがいもとキャベツのナムルが入ってるところが面白い。味つけ濃いめで美味しい。胡麻油自体の味がいい。韓国に旅行に行ったとき食べたナムルの味に似てた。

R001232410

上ロース。(1890円) これ美味っっしい~~。今日のナンバーワンはこれだな。ロースって脂身のないイメージだけど、けっこう脂が乗ってた。サッと焼くとすぐいい色になって、すんごく柔らかい。きっと生でも美味しかっただろうなー。

R001234216

続いてはホルモンのコーナー。塩ホルモン。(1050円) こちらは大腸の部分ですね。脂の部分がポワポワで厚みがあって美味。

R001234312

こちらはコプチャン。(840円) 小腸の部分。独特の甘みと風味があっていいですね。味つけも濃すぎず、バランスが良かった。

R001236614

お酒の飲める方は、マッコリを飲んでいた。私は一滴も飲まないんで、味はわかりませ~ん。飲みやすくて美味しいって、みんな言ってました。

R001234613

シビレ。(945円) 本日のナンバーツーはこれ! 仔牛の胸腺。非常に稀少な部位です。仔牛からしか取れなくて、仔牛にも必ずしもあるわけではないんだそうです。こまめにひっくり返しながら焼くと、外はカリッと香ばしく、中はムチムチにジューシーになる。高級食材の貫禄を感じた。感動の味。

R001237418

締めは石焼きビビンバ(1365円)を2個オーダーして、みんなでシェア。私、ここの石焼きビビンバがとても好きなの。他の店では頼まないんだけど、ここのだったら頼みたい。味加減が濃すぎなくて好きなんですよね~。とてもバランスがいいと思います。

R001237819

石焼きビビンバ、まぜまぜしてお皿に乗っけたところ。ぐひーっ。自分で写真見てヨダレ出ちゃいそう。美味しかったなぁ・・・。

R001237501

なぜかコムタンクッパ(1260円)を一人で注文してる人がいます!!⇒私だよっ!! いや~、石焼きビビンバも好きだけど、やっぱりコムタンが好きなんだよなああ。虎の穴のコムタンは、牛の背骨を3日間煮込んだスープなんだそうです。すっごいコクがあるぅ~。美味しい~~!! 牛テールのお肉も柔らかくて最高。ここのコムタンかなりハイレベルだと思います。

写真の容量の都合で、以上でご紹介を終了とさせていただきますが、が、まだまだ他にもいっぱい頼んじゃってたのよ~ん。豆苗サラダ、ユッケ、虎の穴サラダ、カルビ、白菜キムチ、テール、スジ煮込み、チヂミ、デザートのゆずシャーベット。それぐらいかな?

お会計は、一人7千円弱。コースを頼むより安かったかも~。

やー、よく食べました。個室で思う存分おしゃべりできたし、肉は美味しかったし、本当に楽しいディナーでした。みんなどうもありがとう♪

|

« 自由が丘、古桑庵の氷抹茶白玉。 | トップページ | 友だちの手料理。 »

コメント

ニクゥゥゥゥーーーーーー!!

ホルモーーーーーーーン!!!

いや・・・相変わらず旨そうな写真とりますねーーー!!

ムッハーーーーー(^Д^)

投稿: 黒 | 2009.08.25 09:54

先日はお世話様でしたっ☆
ワジョリンが幹事してくれなかったらまた10年行方不明になるところだったよ。
というか、11年近く連絡不通だったのに焼肉屋では昨日会ったばかりのようにおしゃべりできて楽しかったね。

考えて見るとネットだけのやり取りでコミュニケーションをとり、ご飯食べたり飲んだり旅行に行ったりというのは不思議な仲だとも思うのだけど今のSNSの流行り、ブログが当たり前の時代の走りでした。
その付き合いが長く続くというのは宝です

いつもながら写真も綺麗に撮れていますね。ほんとこの写真の通りおいしいお肉たちばかりでした。
シビレの旨さにしびれた~(^^;

おいしいもの食べたらどんどん紹介してください。
ワジョリンのお勧めははずさないものね。

投稿: みみ | 2009.08.25 10:12

先日は幹事ありがとう~~!!

ホント、ワジョリンが言い出してくれなかったら、このメンツでの集いはホントに10年先になったかも(笑)。

ワジョリンとも久しぶりだったけど、さらに久しぶりな人もいて、懐かしい話に大笑いしながら美味しいモノをいただけて、楽しかった♪

ホルモンというチョイスも良かったね!
食べ物の中で焼いたレバーが一番苦手な自分としては少々不安だったものの、どれも全然臭みがなくてジューシーで、美味しかった!パクパクいただけました♪
もちろん美味しいお店とそうじゃない店があるんだろうけど、とりあえず食わず嫌いを脱却できて嬉しい(笑)。
「コレは何アレは何」とワイワイ盛り上がれるから、大勢で行くのに向いてるね☆ (でも「ひとりホルモン」って流行ってるらしいね。自分のペースで好きなの食べたいから一人で行くのだそうだ)。

それにしても、あんなにジュワジュワ焼いたのに、ほとんど臭いが体につかなかったことにビックリ。カフェにしか見えない外観と、あんなに分かりやすい場所にあるのにスムーズにたどり着けない自分にもビックリしたが…。

投稿: ダヨリン | 2009.08.25 21:47

痛風持ちの僕はブログを指くわえて眺めるだけです。

今日、渋谷の西武で相田翔子さんを見かけました。
かわいかったです。

投稿: あおき | 2009.08.25 23:18

黒さん
ムヒーーーーー(^o^)
黒さんの分までいただいておきました♪
写真うまそうですか!? 嬉しいです!!

みみさん
きゃー、コメントありがとうございます!
ずっとずっとみみさまを探していた私め。
再会のときを無事に迎えられて、心から嬉しかったです♪
あの頃からの仲間とは、
人生を激変させるような経験をたくさん共にさせてもらって
あの出あいがなかったら違う人生だったなーってよく思います。
これからも大切にしていきたいです!
どうぞよろしく!!

ダヨリンさん
わっほっほ! コメントありがとう!!
いや〜〜、奇跡のメンツが集まったよね(笑)
幹事やってよかった! 達成感!!☆☆☆
そうそう、煙が全然体につかなくて良かったよね。
ダヨリンが道に迷うのは想定済みだったので全然OK(笑)
ひとりホルモンはまだやったことないなあ〜〜〜。
それ結構ハードル高いね!
よーっし、チャレンジするぞーーーっ。
でもまた一緒にワイワイしてね♪

あおきさん
おおおっ、相田翔子さんですか!
姫に似てました?
って〜〜〜、知らないですよね(笑)
すみません!
今度何か重くないものでも一緒に食べに行きましょう!

投稿: ワジョリーナ | 2009.08.26 05:10

幹事さん、お疲れさまでした~
私のblogの更新は全然追いついていません(^^ゞ

虎の穴のお肉は美味しかったね。
実は6月に歯に痛みを感じてから殆どお肉を食べていなかったのですが、
そんな私でも美味しく食べられて嬉しかったよ。

いや、何より、ワジョブレスが嬉しかった~
良い石を選んでもらって、更にサイズもぴったり。
流石にワジョだわ~と感心しています。

また、美味しいものを食べに行きましょうね~

投稿: COO | 2009.08.28 23:24

COOちゃん
先日はお忙しい中来てくれてありがとうね。
COOちゃんの食べ物写真はきれいだからブログ楽しみにしているよ!
ブレスレット、サイズも色もぴったりでしたね。
作っていった私がびっくりしたぐらい(笑)
また美味しいもの食べに行こうねー!

投稿: ワジョリーナ | 2009.08.29 04:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自由が丘、古桑庵の氷抹茶白玉。 | トップページ | 友だちの手料理。 »