« 倭姫宮、月讀宮、猿田彦神社、外宮を参拝。 | トップページ | 内宮参拝、五十鈴川の御手洗場でブレスの浄化。 »

2008.10.24

豆腐カフェ「まめく」で、湯葉丼のランチ。

Dsc0110503
Dsc0111234
Dsc0111535
Dsc0111704
Dsc0112205
外宮を後にして、もう一度月讀宮のほうまで戻る。豆腐カフェ「まめく」
でランチをいただくために。

去年初めてこちらのお店に行って、できたて豆腐膳のランチに感激したのだ。今年もこちらでぜひともランチをと心に決めてきた。

今回は、名物の湯葉丼がメインの「姫膳(1260円)」をオーダー。小ぶりな湯葉丼、あぶらげパリパリ焼き、小鉢、お味噌汁、香の物、デザート、全部ついてまっす。

ランチは他に、去年私がいただいた「できたてとうふ膳」と、未挑戦の「ざるとうふ膳」がある。3種どれでも1260円です。ほかに単品メニューもある。少しずつメニューが増えているような気がする。

さっそく届いた湯葉丼は、どんぶりいっぱいに湯葉がババーンと乗っかっていた。かなりの湯葉量。贅沢だ。

湯葉の下には普通の白いご飯が隠れている。薄めに溶いたお出汁の餡かけがかかっていて、お茶漬けふう。お茶漬けほどごはんがゆるゆるにはなってなくて、しっかり白米の歯ごたえもある。これを木のスプーンで食べるのですね。

餡かけの餡は非常にあっさりした味。湯葉の大豆風味を失わないように考えておられるのではないでしょうか。薄味だけど、物足りなさはない。いいお味。

おかずにあぶらげパリパリ焼きを一切れ。ウマイ! このあぶらげがあれば他におかずは要らないね。ふっくらした厚みのあるあぶらげに、こうばしい醤油と万能ネギがかかってる。

あとは大根と大豆のサラダと、お味噌汁(たしかアオサだった)、たくあんがついてきた。いずれも丁寧な手作り。本当に心を込めて作られているのを感じる。

本日のデザートは杏仁豆腐。これも美味しい〜〜〜。乳製品は入っていなくて、豆乳だけで作られた杏仁豆腐なのだそうだ。シロップの味も市販品とは段違い。優しいお味に癒されました。

心から満足。来年も来れるといいな。こんなお店が自由が丘にもあったなら、私は毎日でも行ってしまいそう。そしたら私は、すごくヘルシーな人に生まれ変われるかもしれない。できないかなあ、豆腐カフェまめく自由が丘店。

まだオープンして2年ぐらいなせいか、あまり知られていない様子。私が食事している間、他にいたお客さんは2組だけ。テラスの席などもあって、非常に快適。穴場スポットと言っていいのかも。オススメです。

(つづく)

|

« 倭姫宮、月讀宮、猿田彦神社、外宮を参拝。 | トップページ | 内宮参拝、五十鈴川の御手洗場でブレスの浄化。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 倭姫宮、月讀宮、猿田彦神社、外宮を参拝。 | トップページ | 内宮参拝、五十鈴川の御手洗場でブレスの浄化。 »