« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008.05.31

自由が丘、ふらんす厨房 シェ・ソーマ。

Dsc0975002
Dsc0974707
Dsc0975104
Dsc0975406
Dsc0975501_2
Dsc0975801_2
Dsc0975903
今日は一枠分だけ早めにお仕事を終えた。いつもは9時過ぎに部屋を出るので、閉店してしまっているお店が多い。帰り道、通りかかるたびに気になるな〜と思い続けていたお店のうちの一つに、やっと行けた。

ふらんす厨房 シェ・ソーマ。ワジョルームから徒歩3分の近さ! 自由が丘公園の隣の一軒家フレンチです。

駅からは少し離れているのに、いつ見てもけっこうお客さんが入っているんですよねー。リピーターさんが多いのかな?

8時過ぎ、一人で入店。お食事中の先客は、女性同士のグループが二組と、カップルが二組。一人でも特に居心地の悪さはなく、全然平気だった。

まあしかし一人でフレンチって、けっこう手持ちぶさたですよね。ガツガツ早食いする私は、時に修行のように思うこともある。

こちらのお店は、おしゃべりしながらゆっくり食べているグループ客の方たちよりも早めにお料理を持ってきてくれたりして、気遣いを感じた。

照明が明るめの店内に、真っ白な布のテーブルクロス。緊張するほど高級すぎるわけでもなく、安っぽいわけでもなく、普段着で行けるフレンチ。それなりにおしゃれをしてきているお客さんもけっこういる。

ディナーはAコース(3800円)、Bコース(4700円)、シェフおまかせコース(7300円)の3種類。それにサービス料が10%加わる。

プリフィクスで、前菜とメインとデザートを選べる。

私はBコースにしてみた。写真上から、

1)店内の様子。
2)トマトの甘くないソルベ。
3)手長海老のラビオリ仕立て、エビのクリーミーなソースで。
4)白身魚のポワレ。(スズキ)
5)和牛テールのキャベツ包み赤ワイン煮。じゃがいものニョッキ添え。
6)↑のキャベツを開いた写真。牛テールがどっさり。
7)デザート。チーズケーキ、マンゴーのスフレ、キャラメルのアイスクリーム。

このほかに、バケット(おかわりOK)と食後の飲み物(コーヒー、紅茶、ハーブティ)が出ます。

手長海老のラビオリ仕立ては、海老の擂り身がラビオリの中に入っている。海老の風味がふわっと感じられて美味。クリーミーなソースはバケットにつけて食べても美味しかった。

白身魚のポワレは割とシンプルな味だった。味付きのクルトンが乗っかってる。コースの値段がお安いからメインは一種類かと思っていたら、お魚とお肉、両方出るとのことで嬉しい驚きでした♪

和牛テールのキャベツ包み赤ワイン煮は、予想外のボリューム。テールのほぐし身が、キャベツの中にたっぷり。柔らかくて食べやすい。牛テール独特の脂身と赤身のまじりあった風味を堪能できる。赤ワインソースは濃厚で、しっかり食べた!という手応えがある。この味はかなり好き。

デザートも全部手作りで、3種類も食べられて幸せ。マンゴーのスフレ、美味しかったあ。

4700円でこれだけ食べられれば、コストパフォーマンスいいですね! また行きたくなる味とお値段です。隣の席の人たちが食べていた、フォアグラのポワレ(+1100円)も美味しそうだった。

こんな良いお店がさりげなくある自由が丘って、やっぱり奥が深くていいですねえ。まだまだ行ってみたいお店がたくさんあります。続編に期待してください! どうか気長に(笑)

| | コメント (0)

2008.05.30

今戸神社の奥様ブログにワジョリンが!

Dsc0971901
今戸神社の奥様、市野恵子さんが、ご自身のブログで私の話題を書いてくださいました。

水曜日の記事と、木曜日の記事の2本です。

ぜひご覧くださいね。ついでに拍手ボタンもクリックしていただけると嬉しいです♪

水曜日の記事で、私の隣にいらっしゃるのが、神職イラストレーターの市野智絵さんです。美しい!

さっき気がついたんですけど、6月の第一土曜、日曜は今戸神社さんの例大祭なんですねー。もうすぐじゃないですか。お時間のある方はおいでになってはいかがでしょうか。

奥様も智絵さんも私の名前を覚えてくださっているようなので、ご参拝の際、お二人に会われたら「ワジョリーナのブログを見た」とお伝えくださいね。たぶん喜んでいただけるのではないかな〜と思います。

写真は今戸神社さんのテラスのお花。手入れが良く、きれいに咲いていました。

| | コメント (2)

2008.05.29

えんすびの神様、浅草今戸神社。

Dsc0971001
Dsc0971504
Dsc0971605
Dsc0971706
Dsc0973703
Dsc0973602
今日は暑かったですね。私は浅草の今戸神社に初めて参拝してきました。

以前ワジョルームにおいでになったお客さまが、「今戸神社にお参りして、とても良かった」というお話をしてくださった。そのお話を聞いた瞬間に「あ、私も行きたいな」と直感的に思った。

お客さまから、どこそこが良かったというお話は毎日たくさん伺っているのだけど、自分も行こうとまで思うことは珍しい。また、そう思ってもなかなか行けないことがほとんどだ。

今戸神社さんは妙に気になってしまい、ずっと前からスケジュール欄に「今戸神社」と書き込んでおいた。こうすれば大抵は行ける。

浅草に着いて、まずは観音様にお参り。続いてお隣の浅草神社へ。右奧の被官稲荷さんにもお参り。そこから裏手の言問通りのほうへ出て、隅田川方面へ歩く。

川に突き当たったら、隅田公園に入り川沿いに左手(桜橋方面)へと進む。台東リバーサイドスポーツセンターの前まで来たら、横断歩道を渡って本龍寺の前へ。右横並びに今戸神社がある。浅草神社を出て10分ぐらい。公園沿いだから、意外と楽に歩ける。あるいは浅草駅からバスでも行ける。

鳥居前に「招き猫発祥の地」「沖田総司終焉の地」という看板があった。そうなんだ。新撰組は私よくわからないけど、招き猫は好きだなあ。ねこ大好き。

境内は広々としている。東京とは思えない贅沢な敷地。これだけ土地があると何かと建物を建ててしまったり、コーナーを作ったりしがち。そうしないところがいいのかな。ただ、本当に本殿までの間に何もなくて、「入っていいのかな?」と一瞬思うかも。大丈夫、年中無休ですよ。

本殿に、1m弱ほどの大きな招き猫がペアで座っている(上から三番目の写真)。珍しい光景だわ。「今日はお参りさせていただきましてありがとうございます」とご挨拶した。そのときふと女性の声で「お待ちしていましたよ」と聞こえた感じがした。

この台詞、前にも一度別の神社で聞いたことがある。宮崎の江田神社だ。心なしか声も似ている。あとで調べてみたら、江田神社と今戸神社は御祭神が同じだった。うわーん、神様。ありがとうございます。

本殿の前には、ベンチと鉢植えのお花の並ぶテラスがある。なんだかのんびりしたくなる。授与所にこちらのお宮さんの著書が置いてあった。「ネコのえんむすび」。文章をお母様が書いて、イラストをお嬢さんが描いている。

表紙に手書きで「ベンチでお読みください」と書いてあった。なんて親切なんだ。お言葉に甘え、本をお借りしてベンチで読んだ。

なかなかこりゃズバッと痛快な内容で! 下町のおかみさんらしい文章だった。まだるっこしくないですなー。40代未婚の私には少々痛烈なメッセージも(笑) 現実として受け止めなくては。

読み終わって本をお返ししながら、授与所をじっくり見る。名物の招き猫、やっぱりかわいいなあ。(下から二番目の写真)

このあたりの土で作る今戸焼きという焼き物なのだそうだ。創業500年のお店で作られている。どえらい歴史だわ。一体ずつ表情が違うのも楽しい。

ついこの前、都内の地下鉄でこちらの招き猫の写真が中吊り広告に使われたんですって。絵になりますよねー。デザインが優れている。今戸焼きならではのサラっとした質感が上品な印象。

さほど大きくなくて3千円なので、普通に雑貨として考えたら高価かもしれない。けれども相応以上の価値があると思う。今や順番待ちで、いつも手に入るとは限らないそうだ。

スワロフスキー風のキラキラバージョンの招き猫もある(一番下の写真)。こちらもユニークだなあ。(結局両方ゲット!)

今日はご祈祷をしていただくつもりで準備してきた。「ご祈祷お願いできますか?」と申し出たら、すぐに対応してくださった。用紙に願意や住所氏名などを書く。

こちらの神社、縁結びで有名なんですよ! せっかくなんで、縁結びの祈願をしていただくことにした。え〜と、誰と? まあその辺も含めてお願いしますってことで(笑)

本殿の中に招かれて、ソファでお待ちしていると、うら若い女性の神職さんが現れた。オー、素敵な方! 女性の神職さんにお会いしたのは、もしかしたら初めてかも。去年國學院で勉強してたとき、女性も祭事の研修しているのを見ていたから、女性の神職さんも増えているんだなあと思ってはいたのだけど。

導かれて祭壇前に進む。ご祈祷が始まった。はわわわわわ。さすがにご神気が強い。社殿全体に気の流れがうねりだした。私の霊体にもエネルギーが進入し、コイル状に回転している。なんかすごい。

祭壇には三柱の神様がいらっしゃるのを感じた。ご夫婦の神様と、その奧に子どもの姿をした神様。ご夫婦は伊弉諾尊と伊弉冉尊だとわかったのだけど(看板にも書いてあったし)、子どもってどなただろうかと思ったら、もう一柱の應神天皇は子育ての神様だったのだ。そういうことか〜。

ご祈祷を終えて、控えの間のソファに戻る。うら若き神職さんは、こちらのお宮さんの立派な宮司さん(神社の長)であることが判明。先ほどの本で、イラストを描いていらした市野智絵さんだ。お若いのに素晴らしい。私も軽く自己紹介をして、「自由が丘で手相を見ていまして、お客さまのご紹介でこちらに参りました」と申した。

そうしたら好意的に興味を持っていただけて、話が弾んだ。智絵さんのお母様の市野恵子さんも来てくださった。先ほどの本で、文章を書いてらした方だ。

神様の話や、こちらの神社さんの歴史、ご家族の皆さんのお話など。そして私の仕事の話も聞いてくださった。

智絵さんが、「今日は私、本当はこちらに来ない予定だったのですけど、どういうわけか来ていたんですよ。神様が会わせてくださったんですかねえ? ワジョリーナさんにお会いできてよかった!」と言ってくださった。超うれしい!

お二人の手相を少しだけ見て差し上げたら、とても喜んでいただけた。初対面でもこんなに話が弾むなんて、手相が見れて良かったなあ。

智絵さんは神職をしながらイラストレーターとしても活躍なさっていて、テレビにも何度か出たことがあるのだそうだ。両手描きでチャーミングな神様や招き猫のイラストを、ものすごいスピードで描くんですって!

今戸神社で婚礼を挙げるときには、ウエルカムボードや新郎新婦の似顔絵も描いていただけるそうですよ。いいなー。

お母様の恵子さんは、企画を考えるのが大好きで、鳥居の外での活動に精力的に取り組んでいらっしゃるのだそうだ。非常にエネルギッシュな方でした。

これからの時代の神職さんは、こうやって独自の才能を使って神社の広報大使として活躍する時代なんですね、きっと。恵子さんと智絵さんのご活躍をお祈りしています!

なんだかずっとお話していたいぐらいだったけど、他の参拝客の方たちもいらしたのでおいとました。

あー、行ってよかった。これからまた折に触れ参拝したい。そう思える神社さんができたことが嬉しい。

なんとなく思うのは、こちらの神社さんは人によって合う合わないが多少あるのかもしれないということ。

はっきり言って、甘ったれた考え方や、間違った思い込みを持っているとエネルギーが反発してしまうかもしれないと思った。なぜなら自分のそういう部分が反応しているのを感じたから。でもそこを改めようと気づくことができれば、迎え入れていただけると思う。

縁結びで有名ということは、恋愛や結婚に限らず、人との出会いにお力を授けてくださるということ。そのための準備として自分が変わる必要があれば、きっと気づかせてくださる。

行けばなんとかなるではなくて、本気でがんばりたい人にこそ参拝をお薦めします。そしてせっかく行くのでしたら、ぜひともご祈祷を受けてみてください。ここはそういう神社です。

********

2008.7.10追記

今戸神社情報の追伸なんですが、ご祈祷希望の方は電話予約をなさると確実です。トップページの一番下に電話番号が出てました。智絵さんがいらっしゃらない日はご祈祷を受けられないので、ぜひぜひ予約をなさってからお出かけください。

| | コメント (0)

2008.05.28

自由が丘ロール屋のロールケーキ。

Dsc0965502
Dsc0965104
Dsc0965703
Dsc0964801
今日はちょっと休み時間ができたので、近所の自由が丘 ロール屋へおやつの買い出し。

モンサンクレールの辻口さんが作ったロールケーキの専門店ですよねー。超有名店よん。

オープンから5〜6年経った今も、日曜日には向かい側の道路まで行列が続いている。すごい人気!

オープン当時からしばらくは、予約しないとお昼前に売り切れてしまう感じだったけれど、今日久しぶりに行ってみたら夕方でも奇跡的に5個ぐらい残っていた。ラッキー♪

私が買ったのは、木の実とはちみつのロール(ワンカット470円)と、ミックスベリーのロール(ワンカット420円)。

チョコレートっぽい色のほうが木の実で、カフェオレっぽい色のほうがベリーです。

写真でわかるでしょうか? 二つとも表面がビスキュイでできていてサクサクしてるんです。

ふんわりしつつ味密度の濃いスポンジと、さっぱり大人の甘さのクリームが合わさって、抜群のコンビネーション。やっぱり美味しいわぁ〜、ロール屋さん。

今まで食べた中では、抹茶ロールや自由が丘ロールなど特に美味しかった。売り切れ必至でなかなか買えないの。徒歩2〜3分の場所に毎日いても、入手困難なんですよー。

うずまきグルグルのパッケージもかわいいですね。ここでしか買えないというレア物感もあるし、手みやげにすると喜ばれそう。

皆さんも、ワジョルームの行き帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょう? うずまき模様のクッキー(これもかわいくて美味)なら遅い時間でも買えると思いますよ。

| | コメント (2)

2008.05.27

大森、焼肉OGAWA。

Dsc0963403
Dsc0963202
Dsc0963101
Dsc0963504
Dsc0963805
Dsc0964006
なおちゃんとパンを焼いた同じ日、一緒にカラオケとディナーにも行った。

カラオケ館で2時間30分、全力で歌っておなかを空かせる。スッキリしたところで、焼肉屋さんへゴー!

目的地は、焼肉OGAWA

大森ベルポートよりも少々海側に進んだ辺り。もつ鍋 博多屋の脇の道を入っていって次の四つ角のビルの2階。

ここは大森で美味しい焼き肉屋さんの話題になると、よく聞くお店なので気になっていた。

先日オープンした蒲田駅ビルのグランデュオに小川の精肉店が入っており、そこで買ったお総菜やお肉が美味しかったのも心に残っていた。要するに大手の食肉卸屋さん 小川グループがやっているお店なのだ。

なおちゃんを誘ってみると、意表をつく答えが返ってきた。「私、日本で焼き肉を食べたことがないの」

なんですと!! 話を聞くと、なおちゃんは大学を出てすぐ海外に移住したため、日本のように焼肉屋さんが当たり前にある環境に長らく暮らしていなかったのだそうだ。

5年ほど前に帰国してからは、マクロビオティック的な食生活をしており、あえて肉を食べに行くという考えがなかったらしい。しかし今回は、私の誘いに乗りたいと言ってくれた。どうもありがとう!

店内は立派な石造りのテーブルと、ゆったりした椅子があり、席の間隔もやや広め。なるほど。高級店ぽい雰囲気。焼肉屋さんにしては珍しく、窓がぐるりと大きくあり、夕方の店内はまだ明るい。

火は炭火。オーダーした品物は、写真上から、上ハラミ(2000円)、コチュジャンサラダ(600円)、上タン塩(1800円)、並カルビ(1250円)、手巻き寿司 明太子(1本300円)、コムタンクッパ(1000円)。

あと飲み物を少々。私にしては注文数が少ない。なぜならお肉にサシがたっぷり入っていて、けっこうすぐにお腹いっぱいになってしまったからだ!

とにかく並カルビでも他店の上カルビ級のサシが入っている。しかもお肉がすべて、やや厚切り。ボリュームがあるんですよ〜。

味つけは少々控え目。写真を見てもわかると思いますが、ササッとタレにくぐらせている程度で、お肉にしみている感じではない。お肉本来の味を生かすためかな? 確かに、和牛ぅ!!というお味がしました。高級品です。

本当は、サッと片面を炙っただけで美味しいという上ロースだとか、限定品のOGAWAスペシャルというカルビの一枚肉なども頼んでみたかったんだけどね。もっと大人数で行かないとそこまでたどり着かないってことよね。

今回食べたお肉の中では、厚切りの上ハラミが特に美味しかった。表面がカリカリになるまで焼いても、中は半レアで食べられて良い。

あとは、手巻き寿司の明太子。これは明太子に胡麻油とタレと白ごまで味つけがしてあり、紫蘇の葉とキュウリの細切りが一緒に巻いてある。家で真似したい。簡単そうで、すごく美味しい。新発見だったわ。

それと締めのコムタンクッパも、濃厚で大変よろしかった。牛骨の出汁が存分に出ている。スープがトロットロです。真ん中の牛テールも美味しかったし、コムタン研究家としては見逃せない逸品ですね。

焼肉初体験のなおちゃんの感想は、「こんな高級な和牛を食べたのは初めてかも。美味しくて満足!」だそうです。

本日のお会計は、2名で7600円。焼肉にしては意外と安い? 

高級な和牛を適度に食べて満足したいときは、ここは良いでしょうね。赤身の多いお肉を量的にバンバン食べたいときは他の店のほうがいいのかも。

ちなみにビールの銘柄はアサヒスーパードライ。大森はアサヒのお膝元だったからね〜。アサヒの店が多いんですよ。

ランチも美味しくてリーズナブルだという評判。特に500円のカレーがお肉ゴロゴロで良いみたい。今度はそれを食べてみたいです。

| | コメント (0)

2008.05.26

ABCクッキングスタジオでくるみパンを作る。

Dsc0961505
Dsc0961106
Dsc0962001
近所に住む幼なじみのなおちゃんに誘われて、ABCクッキングスタジオの無料体験会に参加してきた。

私の家の最寄り駅JR大森の駅ビルに、ABCができたのは去年の夏ごろだった。先頭を切ってなおちゃんがブレッドコースの会員になり、続いて他の二人の幼なじみも会員になっていった。みんなハマってるらしい。

私もずっと誘ってもらっており、先週やっと行ける日が見つかった。スリッパとタオルとエプロン持参でスタジオを訪ねる。

大森駅ビル・アトレ2の成城石井の横のエレベーターで2階へ。扉が開くとすぐそこにキッチンカウンターが並んでいて、広いスペースで30人ぐらいの人が調理中だった。けっこうにぎわってるな。

今回のレッスンは、なおちゃんと私の二人が生徒。担当はサイトウ先生25歳。まるで音大生のような優雅で美しい女性だ。ときめく〜。

ロッカーに荷物を置き、エプロンに着替えてキッチンカウンターに集合! 最初にアンケートを書く。

問い「女性の社会進出にともない、キッチンに立つ時間の限られる現代。あなたは週に何回キッチンに立ちますか?」
答え「0回」

なんか面白い聞き方のアンケートだな。それにしても料理教室に来ようっていうのに、キッチンに立つ回数が0回ってオマエ!! と、軽く自分につっこみを入れておいた。

サイトウ先生に、「今は他に習い事とか、やられているんですか?」と聞かれた。「はいっ、ボイストレーニングに通っています!!」と、目を輝かせて答える私。なんか違うかも(笑) 

「お料理を習いたいと思ったことは今までにありますか?」「ええ、インド料理を一年ほど習っていました」「そうですか、インド料理がお好きなんですね」「はい、毎日インド料理でもいいぐらいで!!」

って、パンを習いに来たのにまた話が違う方向に行っているような気はした。まあいっか。

今日作るパンは、セーグル・ノア ブレッド(ライ麦とくるみのパン)。よく手を洗い、消毒液を手のひらにかけてもらう。先生が材料の粉と調味料を計って持ってきてくれた。

ボウルの中で全部まぜて、真っ白な調理台に出してこねる。なおちゃんは慣れているから、すごく簡単そうにできる。私に交代すると、同じ生地とは思えないぐらい、変な形になってしまう。先生が力加減を優しく教えてくれて、なんとなくうまくいくようになった。うれしい。

Dsc0962202
Dsc0962503
Dsc0962904
生地を丸めて、ここで一度、発酵マシーンに入れる。10分ぐらいして出してみたら、ポテッとふくらんでいた。おおお、生きている!

生地を4分割して、成形する。餃子みたいに折りたたんでから、軽く転がしてラグビーボール型にする。これもなおちゃんのと、なんだか違う。私のは妙にふくらんでしまう。

すると先生が、「手があたたかいと生地がふくらみやすいんですよ。パン作りに向いている手なんですね!」とフォローしてくれた。そんなふうに言われると「すごい! 私って向いてるのかも!」とか思っちゃうぜ。単純。

また発酵マシーンに入れて、少し待つ。その間に他のコーナーを覗き見してみた。動物の形のパンを作っている人。でっかいピザパンを作ってる人。具がたっぷりの中華丼を5人ぐらいで食べているテーブルの人たちなど。

みんなそれぞれ違うものを作って食べていて面白い。場所が広いから、狭苦しい感じもしないし、匂いがまざっていやな感じがするでもない。今度あれ作ってみたいなーなどと思う。手作りのものはやっぱり美味しそうだ。

最後にライ麦をふりかけて、ナイフで切れ目を入れてから、オーブンで焼く。

ふおぉぉぉ〜〜〜、いい匂い! 先生が「焼きたてのパンは一番美味しいですよ。さあ、すぐに召し上がってください」と言う。オーブンから出したばかりのパンを、金網の上から手で取り、ちぎって食べる。

熱い!! ホワホワ!! うわ〜〜〜、よくふくらんでる。柔らかくてモチモチ。粉の香りが生きてるなあ。中のクルミが香ばしい。お砂糖なんて、ほんの少ししか入れてないのに、自然な甘みがあってすごく美味しい。

思った以上に美味しかった。あー。時間があったら習いたいな。もちろん食べるの目的で。でも今はボイトレもあるし、定期的に通うのは難しい。

先生が最後に、入会する場合のコース案内を簡単にしてくれた。全然押しつけがましい雰囲気じゃなくて、あとは私次第みたいな感じだった。

ホームページで調べてみたら、1回完結で入会金不要の1dayレッスンていうのがあるみたい。機会があったら、こういう形でまた行ってみたいと思う。

誘ってくれたなおちゃん、どうもありがとう〜。またご一緒させてね。

| | コメント (2)

2008.05.25

ボイトレスクールのホームページに登場ぅぅ〜。

Dsc0838604_3
一年前から通っている、表参道のボイストレーニングスクール Breavo-paraのホームページに、私のインタビューを掲載していただきました。

「受講生の声」というページです。トップページ右下の「NEWS」の欄からクリックしてご覧いただけると嬉しいです。タイトルのBreavo-para右横の「Enter」から「受講生の声」に飛んでみることもできます。

ボイトレの効用と、それにともなう日々の変化について、実感的にお話させていただきました。いつも皆さんのお話をうかがう立場の私が、自分のことをお話する機会を与えられ、新鮮で楽しい経験になりました♪

今も私は、2年目のレッスンを受講中です。Breavo-2Aというクラス。担任の先生は、石山仁先生です。彼は王子様なんですよぉー。心も姿も声も美しい、素晴らしい方です。

5月になり、ケルト発声のレッスンが始まりました。先生の鍵盤に合わせて音階を取る時間も増えて、音楽っぽくなってきました。ますます楽しい気分!

心から大好きなこのスクールに、私はずっと通い続けたいなーと思っています。

よかったら皆さんも、体験レッスンに参加してみてくださいね。超!!おすすめしますhappy02

| | コメント (9)

2008.05.24

つながった!

Dsc0958801
あーん、今やっとインターネットにつながりました。

新しいモデムが届いても、また最初つながらなかったのでサポートに電話したんですよ。そしたら私の配線ミスでした!!(自爆)

3日前につながらなくなったときは、何もいじってなかったので、原因は本当にモデム故障だったんだと思うんですけどね。

ともあれ、ネットがつながるようになってよかったですぅ〜。もろもろの遅れていた対処、このあとがんばります。

| | コメント (0)

2008.05.22

モデム故障ちゅう。

フンギャ!! 私の家のパソコンがぁ〜〜〜ネットにつながらなくなりました。

プロバイダに問い合わせた結果、モデムの故障が原因と推測されました。

モデムを交換してもらいます。明日届く予定なんで、明日の夜にはつながるかと思います。

メールのお返事、ブログの更新&コメント更新など遅れてしまいますが、ご了承くださいませ。

どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2008.05.21

こはるさんのヒーリングで勇気をもらう。

Dsc0912602
また、透視カウンセラーのこはるさんにお世話になった。

通い慣れた、二子玉川近くのお部屋。今日はいつもより少し緊張しながら訪ねた。3ヶ月ぐらい前から、前に進むかどうしようかと迷っていることの決断をするため、こはるさんにアドバイスを聞くという用件があったからだ。

心の底では、レッツラゴーともう決めているに違いないのに、やっぱり信頼できる誰かに背中を押してほしかったのよね。

一年前には、「できない」という結論が、はた目にも自分の目にも明らかなことだった。これはもしかして永遠にできないのかしら? とも思ったが、ふと思い直して3ヶ月前に試してみたら、意外なほどうまくいった。天の神様のゴーサインが出たのかなあ。

ということを確かめに。ヒーリングのメニューは、いつも通り「オーラ・チャクラのフルヒーリング」をお願いした。(このメニュー、皆さんにもオススメ♪)

お部屋に入って挨拶をして、椅子に座るよりも前に、こはるさんの口から今日お話したかったことの話題がポンと飛び出した。アヒャ! 私の全身から、そのことをお話したいオーラが全開だったのかしら。

「いいんですかね?」と恐る恐るお聞きすると、「ぜひぜひ、すぐにでもなさるといいですよ!」と即答で返ってきた(笑) あー、なんだそうなんだ。よかった。

急激に気が楽になり、これからの希望的展望をベラベラ語ってしまった。私の話を通して、まだ恐れていることがどんなことであり、その原因の分析、恐れる必要のない理由まで丁寧にお話ただき、オーラから恐れを取り除く作業をしてくださった。本当にありがたいヒーラーさんです。

私がこはるさんにヒーリングをしていただいている時間はいつも、ずっとしゃべっているわけではなく、どちらかというと沈黙の時間のほうが長いぐらいかもしれない。それぐらいゆったりと、思いつくままにポツポツお話できる感じが、私は大好きだ。

ヒーリング中、こはるさんも私もビリビリと強いエネルギーを感じた。今までにないぐらい強い反応だ。そして右手のエネルギーを整えていただいていたときには、プールの中で手を動かしているかのような、心地よい揺らぎを感じた。気持ちいい。何かが変わる予感♪ 楽しみです。

私がそんなに慎重に何を準備しているのかは、もうすぐお知らせできると思います。一ヶ月以内にはブログでお話しますね。いえいえ、皆さんにしてみれば全然大したことじゃないんですけど。ナンダそんなことかっていうぐらい、すんごい普通の話です。ささいなことでも私には決意が要るんですよぅ。意外と小心者なところがあるんで。

それではどうぞお楽しみに♪

| | コメント (0)

2008.05.18

48階に宿泊@リッツカールトン東京。

Dsc0939903
Dsc0940609
Dsc0940304
Dsc0950801
Dsc0951612
東京に外資系ラグジュアリーホテルが林立する昨今、最も私の憧れをかきたててくれたのは六本木ミッドタウンにあるリッツカールトン東京だ。

以前、大阪のリッツカールトンに泊まったとき、格別な幸せ感を味わい、一番好きなホテルだと思うようになった。

一年前、東京での開業時、宿泊料金が最安でも7万円と聞き、頭がボーッとしてしまった。7万円かあ。ちょっとした小旅行に行ける金額だよ。まあそんなふうに比較するのは野暮なのかもしれない。

しかし「いつか泊まってやっからな」という情熱はとどまるところを知らず、夜な夜なインターネットでリッツ情報をチェックすることを怠らなかった。連休を過ぎ、「レートがやっと下がってきた」との情報がちらほら目に入るようになった。

そしてついにチャンス到来。一休限定プランで、【5月トライアルキャンペーン】デラックスツイン52平米が40,425円に! まだまだ高いけど、3万円も下がったよ。この辺で清水の舞台から飛び降りてみることにした。

一休で予約したら翌日リッツのお姉さんから電話がかかってきた。ツインよりダブルがいいと希望したら変えてくれた。ダブルはキングサイズベッドですってー。

木曜日、ボイトレのレッスンを終えて、六本木に向かった。エントランスでドアガールのお姉さんに名前を告げると、建物に入ったとたん全員のスタッフの方に「いらっしゃいませ○○様!」と名前を呼ばれて照れた。ちょっと嬉しい。美しい和装の女性が出迎えてくれた。

45階のフロントに到着すると、そちらにももう名前が伝わっていた。すごいなー。こういうの初めてだ。

今日のお部屋は48階の19号室。ベルガールのお姉さんが案内してくれた。部屋広い! 窓から景色を見て、思った以上に高さを感じた。

六本木ヒルズ森タワーが目の前に建つ。視界を遮るような建物はなく、広々と都心の景色を見渡せる。眼下には青山霊園の緑地。空がとても大きい。

部屋の内装はゴージャス感がありつつ派手すぎず落ち着いている。飾ってある絵やランプのデザインなど、いちいちセンスがいいわ〜。素敵。

引きだしやクローゼットが大容量なのも特徴的。これだけあると何でも入れておけるわ。しかも普通はクローゼットは廊下のほうにあるものだけど、部屋の中にあるから出し入れしやすい。

バスルームも広々! 洗面台が2台ある。シャワーブースにはレインシャワーが(天井から雨みたいにシャワーが出るやつ)。シャンプー、リンス、ボディシャンプーはブルガリのオーテブラン。お金持ちの匂いがしました(笑)

バスルームにも20インチの液晶テレビがある。部屋のほうは40インチ。でかいです。DVD/CDプレイヤーつきで、音楽が聴ける。最近はCDが聴けるホテルが増えて助かりますわ。自分でスピーカー持って行くの大変なんだもの。

とりあえずお部屋のチェックを終えて、外へ行く。本当は「モディリアーニ展」を見に行くつもりだったのだけど、とにかくお腹が空いてもうだめ。ミッドタウンで何か食べることにした。

レストラン情報を調べてくるのを忘れてた。そんで、バーッと直進してイタリアンレストランに入った。(一番近かったから)まあここは普通に美味しかった。せっかくならリッツのレストランで食べれば良かったなと、食べ終わったあと落ち着いて考えたらそう思った。

今回、ミッドタウンに来たのは初めて。お店屋さんを見物してみた。IDEE SHOP、カレンブロッソ、TIME&STYLEなど、自由が丘のお店がけっこうある。3階がインテリアと雑貨のフロアで面白い。

Idea Digital Codeというデザイン家電のお店で、目覚まし時計を買った。こういうの。(これの黒)電波時計で、こんなおしゃれなのがあるんですね。

あとニコライ・バーグマンでプリザードフラワー見たり、あっちこっちのお店でアロマキャンドルの匂いをかいで回ったりしてたら外が真っ暗になってきた。

ああ、もうモディリアーニ展は行けないな。boulangepicierでパンを買い、雷神光でおにぎりを買って部屋に帰った。(両方おいしかった)

Dsc0939002
Dsc0939301
Dsc0940405Dsc0950208
外の景色は、すっかり夜景に変わっていた。きれいですね〜。

すぐにお風呂に入り、湯船でテレビを見る。こういうのもいいな。湯船は私でもゆったり入れるビッグサイズ。蛇口が手元の位置にある。大体蛇口というのは足元にあるから、足で開いたり閉じたりしてすごいめんどくさいといつも思っていたのだ。(ものぐさしないで手でやれって?)

手元にあると便利だなー。長湯すると、お湯を何度も足すからね。

入浴剤は、ブルガリのバスティーが用意されている。ティーバッグのようなパックの中に、白い入浴剤の粉が入っている。お湯につけるとトロトロ溶けていく。いい香り〜。

極上のバスタイムを終えて、ベッドにドサッと横たわる。さすがにキングサイズベッドは広いぜ〜。それにこの寝心地。すごくない!? どういうわけか、疲れている部分がキューッとマットに吸い込まれていくような感覚がある。全身の力が平均化して楽になるというんでしょうか。かといって柔らかすぎてフニフニでもない。どちらかというと硬めなぐらい。まさに理想のベッドマット!

このベッドマット、ご希望ならお買い求めいただけます。(部屋のデスクにリッツカールトンのオリジナル商品のカタログが入っていた。)お値段ズバリ、140万円!!(笑) お問い合わせはリッツカールトン東京まで・・・。

このホテル、とても静かだわ。ロビー階はすごい人出で、ざわざわしているのだけど、客室に入ると物音一つ感じない。廊下の音も、隣の部屋の音もしない。

枕元に、リッツカールトンのマークが入ったオリジナルのミネラルウォーターが置いてあった。山梨のお水だ。あとはチョコレートと、明日のお天気予報が手書きで書かれたカード。気配りが嬉しい。

いつも通り明け方まで起きていて、外が薄明るくなってから寝た。チェックアウトは12時だからラク。朝食はいらない。

スイッチの切れた人形みたいにガコッと睡眠モードに入り、目覚まし時計の音で目が覚めるまで、全く意識が覚めなかった。一瞬にして夜が過ぎた。私には珍しいこと。よっぽど寝心地が良かったんだなあ。

目が覚めてシャワーを浴びて、11時半頃チェックアウト。混んでなくてすぐに済んだ。フロントのお兄さんが優しく声をかけてくれた。お決まりの台詞でなく、ちゃんと心の通った話し方をしてくれる。こういうところが好きだわ。

今回は時間がなくて行けなかったので、今度はプールとスパにも入りたい。それとやっぱり、クラブラウンジの様子を見たいから、クラブフロアに泊まってみたいなー。そんな次の目的を見つけたくなる、素晴らしいホテルでした。絶対また行きたい!

| | コメント (5)

2008.05.15

牛乳を使って甘めに練り上げたマッシュポテト。

Dsc0917803
Dsc0917601
Dsc0917004
私は一つの料理や店にハマると、短期間に通い詰めることがある。何日も続けて通って、店の人に不思議に思われることも・・・。

最近また、そういう店ができてしまった。今は忙しくて毎日は無理だから、週に一度ぐらいがんばって行っている。

その店の名は、ステーキハウスBM。大田区、品川区あたりに住んでいる方なら、聞いたことがあると思う。週末は行列ができるほどの人気店だ。

比較的家からも近いのに、今まで行ったことがなかった。なんとなくあの行列に敬遠してしまっていたし、前に行ったことのある弟が、「席が狭くてお姉さんは入れませんよ」と言っていたからだ。

しかし行ってみたら全然平気ではないか! 入れる! むしろ余裕〜。あの弟の発言は、私がこれ以上太る原因から遠ざけるためのデマだったのではないか。そう思う。お肉を食べなくても他の物を食べるから結局太ることに変わりはないのになあ。

私がBMに通い詰める理由。それは、マッシュポテト!!!! こっれが美味しい。もちろんお肉も美味しいんだけど、BMに向かう道筋で脳裏に浮かぶのはマッシュポテトの優しい甘みだ。たまらにゃい。

このマッシュポテト、塩コショウ味ではなくてミルキーで甘い。店員のお姉さんが「牛乳を使って甘めに練り上げたマッシュポテトです」と説明してくれるのだが、牛乳のような、バターのような、コンデンスミルクも入ってるような、ほどよい甘みを感じる。

最初に食べたとき、一口目はその甘さに違和感を感じたのだけど、食べ進むうちに夢中になっていた。原材料のじゃがいも自体も甘みが強くて良質なのだ。北海道の契約農家から届くキタアカリを使っているのだそうだ。ねばりの強いねっちり感がある。

それにこのマッシュポテト、練り上げたあとにオーブンで表面を焼いてある。その焦げ目がまた食欲をそそるのよ〜。

BMのマッシュポテトは、ステーキとセットでオーダーするサーバーサービスという、つけあわせとして登場する。

なんと、おかわり自由♪ いつも一度はおかわりしてしまいますねー。先日は二度目のおかわりまでも・・・。

私はまだ池上店と蒲田グランデュオ店しか行ったことがありませんが、店によって味が微妙に違うのもお楽しみ。優劣つけがたく、どちらもそれぞれに美味しいです。

と、完全にマッシュポテト狙いでBM通いをしている私ですが、BMのお肉も大好きです! 写真のお肉はリブステーキ。240g/2400円。サーバサービス、サラダ、ライス、ドリンク、デザートのセットが1200円。この日の合計は3600円。朝から何も食べてなくて、夕方5時にやっとありついた食事。奮発しちゃった。

一番人気はガーリックバターステーキ(200g/1600円)みたいですね。実際、頼んでる人が一番多いです。私も先日いただきました。厚切りでガーリックバターが超ゴッソリ乗っていて空腹にガツンと効きます。

カジュアルセットなら、お肉、ハンバーグ、ライス、サラダ、シャーベット、サーバーサービスつきで全部で1980円ですよ。やっすいですね。

よかったら皆さんも召し上がってみてください。おすすめは、グランデュオ蒲田店かな?

まだニューオープンしたばかりでピカピカです。駅ビルだから、11時から22時まで通しで営業しています。18時頃過ぎるとやはり混みますが、夕方ぐらいなら空いていて入りやすいです。(そんな時間に行ければですけど・・・)

ウチから近い池上店は、深夜2時まで営業しているのが嬉しいところ。自由が丘で仕事が終わったあと、一人でよく行っています。

それでは皆さん、BMでマッシュポテトをおかわりしまくっている私を見かけても、どうか他人のふりをしてくださいね(笑)

| | コメント (0)

2008.05.12

母の日。反省と喜び。

Dsc0911602
昨日は母の日でしたね。皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか。(写真はカーネーションじゃなくてナデシコのような気がする)

我が家では歌王(うたおう=うちの母)が4〜5日前に自転車を盗まれまして、「母の日に自転車を買ってくれ」と毎日ワーワー言われておりました。

母の日を前に盗まれるなんて、タイミング良すぎる。ひょっとして新しい自転車がほしいあまりに、無意識に自分でどこかに置いてきたんじゃないか!?という疑惑さえ生まれて、近所のスーパーを全員で探し回るという騒ぎにまでなりました。

結局見つからなかったので、買いました。歌王はブリジストン一筋なので、ブリジストンの結構なお品です。確か3年ぐらい前の誕生日にも、みんなでブリジストンの自転車をプレゼントしたよな〜と思いつつ・・・。

歌王の自転車、自宅で盗まれたんですよ。家の敷地内に置いていたため、家の中という油断があって、自転車にカギをかけていなかったんですよね。

実は私も10年前に、同じ状況で自転車を盗まれたんです。恥ずかすい。私の自転車は結局、ケーサツから連絡があって戻ってきたんですけどね。

そんなドジを踏むのはうちの家族ぐらいかもしれませんが、一応皆さんもお気をつけくださいね。庭やガレージに置いてある物も、カギをかけて守りましょう。

考えてみると歌王は、今回のことの前に、神様から警告を受けていたんですよ。一か月ぐらい前、自転車の荷台に買い物した品物をくくりつけて置いたまま、カラオケ歌いに行っちゃったんです(笑) 戻ってきたら、買い物した物が盗まれていたって。

「後ろの荷台にゴムひもでグルングルンに結わえ付けていたのに!」と言ってましたけど、どんなに結わえ付けてても、カギかけてあったわけじゃないからねえ。

そこで油断大敵と思って気を引き締め直していれば、自転車は盗まれなかったかもしれないかもしれない? きっと神様が警告してくれてたんだなあって思いました。

私も何ヶ月か前に、無記名のSuicaを落とすという失態がありました。9千円分ぐらいチャージが残っていたのに(涙)。「これは絶対、財布を落とすなよという警告だ」と思ったので、それ以来ずっと財布を落とさないように気をつけています。

私のような怠け者には、油断大敵とか戸締まり用心火の用心だとかって、普通の人なら当たり前のようなことも、すごく大変なことだったりするんですけど、面倒くさがらずに色んなことに注意を払わないとなって、改めて思いました。

なんだかまるで小学生の反省文みたいになっちゃいました。しんみり。

でもいいこともありましたよ! 

Dsc0914101
近所のダイシン百貨店の母の日セールで、宮崎完熟マンゴー「太陽のタマゴ」が2Lサイズ2個、なんと2800円!! めちゃ安〜〜〜。

これって普通は市価8000円以上ですよね。一生ないようなチャンスだと思って買ってしまいました。

家族で食べて、大感激。「本物のマンゴーの味を初めて知った!!」と歌王が叫んでおりました。「エッセル スーパーカップのマンゴー味と全然違う」だとか。(意味不明)

私は前に宮崎旅行をしたとき、現地で買って食べてから宮崎マンゴーに夢中になってしまったの。あの味をもう一度!と思っていたけど、高すぎて手が届かなかったのよねー。

本当に美味しかった。あと1個あるの♪ 明日のお楽しみ。

| | コメント (4)

2008.05.09

6月分の日時打診メールを、すべて送信しました。

Dsc0911401_2
ただいま6月分の定員にお入りいただいた方の全員に、
「手相カウンセリングのご案内」という表題の日時打診メールを送信し終わりました。

5月1日に「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」
という表題のメールを受け取っている方の中で、まだ日時打診メールの届いていない方は、
お手数ですがご氏名を添えてメールにてご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

土曜日の枠は、7月19日分までご予約をお入れしてしまいましたcoldsweats01
6月2日のご予約申し込みですと、土曜日の枠はほとんどないかもしれません。
どうもすみません!! 8月分からは、20枠ほど確保します!
がんばりまっす!

| | コメント (0)

2008.05.08

吉方位の見方。

Dsc0868905
七赤金星仲間のあおきさんからメールをいただいて、6月が吉方位目白押しであることを思い出した。

気学をもとに吉方位旅行を始めて、もう8年ぐらい経つ。8年前の私はもうボロボロのボロ雑巾で、ほぼ再起不能状態だった。あおきさんは、その頃知り合った同い年の友だち。お互いものすごく励まし合った仲間だ。

おかげさまで私もずいぶん元気になった。彼も昔よりもずっと健康で明るく変身したと思う。たまに会うと、二人とも初対面の頃の印象とどんなに大きく変わったかという話を必ずしてしまう。それが楽しい。

われわれ七赤金星の人間は、今年は6月に東が大吉方位になる日がある。というのを知りつつ、私は中吉方位の西を取ることにしてしまった。(だって出雲に行きたかったんだも〜ん♪)あおきさんはバッチリ東を取るらしい。さすが。

吉方位を見るには、本当は専門家の方に正確に見てもらうに越したことはないのだけれど、ネットで簡易的に見ることもできる。

私が以前から使わせていただいているのは、Miss Mさん九星吉方位のページ。

お誕生日を入れて、年、月、日ともに吉方位にあたる方位に旅行、引っ越し、お砂とり、お水とりをすると運気が良いほうに変わると言われている。

引っ越しは、年、月、日ともに吉方位(緑色)にあたる方位が最高。

旅行、お砂とり、お水とりも、年、月、日ともに吉方位(緑色)にあたる方位が最高であることに違いはないが、年は吉方位でなくても、月と日が両方とも吉方位にあたる方位に行くのもいい。

そして先日、方位を見るのにものすごく便利な地図ツールをお客さまに教えていただいた。

「あちこち方位」

最初に自分の家を地図の中心にセットするだけ! 東西南北を気学の流儀に従って30度とすることもできるし、風水の流儀で45度とすることもできる。私は気学の方式で見ています。

この二つのページがあれば、とりあえず誰でも自分の吉方位を見つけて方位取りができる。便利ですねー♪

6月は、他の星の人も吉方位が見つかりやすい月だと思います。皆さんもぜひ吉方位旅行をしてみませんか? 開運が期待できるのみならず、吉方位への旅行は楽しい旅行になると言われているんですよ。実際、私もその通りになっています。

「あちこち方位」を教えてくださったお客さまは、3年以上前から何度も私のところへ来てくださっているリピーターさん。今年になって、あまり方位の良くない部屋から大吉方位に引っ越しをなさったそうだ。

引っ越し後、明らかに人として存在感が以前と違っていました。オーラが明るくなっていましたよ〜。いえいえ、オーラが見えない人でも絶対わかるぐらい、良いほうに変わっていらっしゃいました。方位はやっぱり効きますね。

私も以前から気学をきちんと学びたいと思っているんですが、本を何冊買っても頭に入らず、ベテランの先生にマンツーマンで教えてもらっても挫折・・・みたいな有り様。でもまだ諦めていません(笑) そのうちきちんと見られるようになったら、皆さんの方位も見て差し上げられることでしょう!

私の母方の祖父が、生前は占い師だったことは何度かブログでもお話したことがあると思う。ご近所のおじさんおばさんから、遠方からのご贔屓さん、東京近郊の名士諸氏、皇族筋の方まで、幅広い客層を持つ人気の占い師だった。

おじいちゃんは、手相も筮竹も姓名判断もお手の物で、一番得意なのが気学だった。研究熱心で、いつも占術や哲学の本を読んでいた。少しは見習わないとね・・・。

今までに5人ぐらいの能力者の方たちに、「あなたには母方のおじいちゃんがついていて、一生懸命応援してくれている」と言われたことがある。その人たちに、祖父が占い師だったことを話したわけじゃないのにですよ。嬉しい驚きです。

そんな諸々の理由もあり、私は気学を信頼している。皆さんにもお薦めします!

| | コメント (9)

2008.05.07

予約の取りにくい曜日and時間帯のランキング。

Dsc0854611
ただいま6月のご予約調整の真っ最中です。まだ「手相カウンセリングのご案内」のメールを、すべての方には送信し終わっていません。もうしばらくお待ちくださいね〜。

今回、私の想定ミスで予約をお受けする人数の設定を多くしすぎてしまいました。ううう、すみません。7月の枠に食い込みつつあります。

特に土曜日はもう6月分はほとんど残っていません。今から日時を決定していただく方は、ごめんなさい。土曜日だと7月になります。

3月にスタートした、この新しい予約システムは、おかげさまでたいへん好評をいただいております。相談したいことがあるときに、何か月も待たずにお会いできるということで、喜んでくださっている方が多いようです。ありがとうございます!

私自身も、何か月、何百人もの方をお待たせしてしまっているというプレッシャーから解放されて、かなり気が楽になりました。フォームからデータをお送りいただけると、エクセルで一覧できるので、実務的にもずっと楽です。

なんとか3か月ほどこのシステムでやってきて、「携帯でのお申し込みに対応できていない」ということ以外は、おおよそ順調でした。(携帯の方、すみません! もうしばらくお時間ください)

先月あたりから、ちょっと再考しなくてはと思ったのが、土曜日の枠をご希望の方が多く、翌々月の土曜日に入ってしまうということ。この感じで土曜日のご予約を先送りしてお入れしていると、以前と同じように数か月待ちになってしまうかもしれません。

それでは新しい予約システムの良い点を活かせなくなってしまう。という理由で、思い切って決断しました。次回より、土曜日の枠は翌月分が埋まり次第、終了とさせていただきます。(6月2日の受け付けで、7月分の土曜日のご予約をお受けするという意味)

なので予約フォームからのお申し込みが完了して、「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールを私から受信なさっても、ご希望が土曜日に限られている場合、お取りできないという可能性もあります。本当に申し訳ないのですが、上記のような理由ゆえ、ご了承いただければと存じます。

平日に関しては比較的調整がしやすいので、土曜日以外の日程をご指定いただければ、フォームからのお申し込みが完了したすべての方にご予約いただけます。

ご参考までに、予約の取りにくい曜日and時間帯のランキングをサクッとご紹介しておきますね。

1位 土曜日の14:30〜、土曜日の15:50〜
2位 土曜日の17:10〜、土曜日の18:30〜
3位 土曜日の19:50〜
4位 平日の14:30〜
5位 平日の19:50〜
6位 平日の18:30〜
7位 平日の15:50〜
8位 平日の17:10〜

要するに、平日の17:10が一番取りやすいです。最後までポッカリ空いていることがあるので、ときどきこの時間帯を休み時間にしてしまうときもあります。

以前は平日だと、19:50〜が一番人気集中だったのですけれども、なぜか最近は14:30〜のほうがご希望の方が増えていますね。

「14:30よりも前の時間はないのですか?」と、ときどき聞かれるのですが、すいません、ないんですよぉ。14:25ギリギリまで準備しているので、それより前のお時間にはドアを開くことができません。お化粧も終わってないし(笑) 14:23でもお入りになれないと思います。ほんとにギリギリですいません。

もろもろ事情によりすべてのご希望には沿えず、恐縮の至りです。心から済まないと思ってるんですよ・・・本当に。

しかし私は今までに何度も体調管理を怠ったために、過労や病気で数か月間ぶっ倒れるという経験を繰り返しました結果、決して無理をしないことを誓いました。

体調管理をよくして、よりよい状態でお客さまと対面し、末永く手相を拝見していこうと思っております。どうぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

それでは、今後ともどうぞよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2008.05.04

いわば、倭姫さんのファンクラブ。

Dsc0363801
倭姫宮御杖代奉賛会(やまとひめのみやみつえしろほうさんかい)から、初めてのダイレクトメールが届きました。

改めてご紹介しますと、倭姫宮とは、私の崇敬する倭姫さんの神社。三重県の伊勢神宮の近くにあります。私は毎年こちらに参拝して、倭姫さんのご神徳に心から感謝を捧げております。

倭姫宮御杖代奉賛会というのは、倭姫命(やまとひめのみこと)を崇敬し、倭姫宮の維持・運営に助力を捧げんとする方たちの集まりです。私は昨年11月5日の秋の大祭でこちらの会の存在を知り、入会しました。

DMによると、「本年度事業計画にあります会員の増強につきまして、会員の高齢化もありまして年々減少しており5年前は600人を数えておりましたが、本年は467人となっておりますので、今回は会員各位のご協力をいただいて、増強を図りたいと存じます。何卒皆様のお知り合いの方々をご紹介いただきたいと存じお願い申し上げる次第です。よろしくお願い申し上げます」とのことです。

皆さん!! そういうことですので、もしよかったら倭姫さんの奉賛会にお入りになりませんか。「普通会員」は年会費3千円、「特別会員」は年会費1万円です。(その違いは「気持ちの問題」と聞いております(笑))

私自身は、今のところ普通会員です。次回参拝したときに、特別会員になろうかなーと思っています。

会費を払って倭姫さんを応援しようっていうこと以外は特に縛りはないはずです。ただ、礼儀として一度入会したらある程度は継続してご賛助していったほうが良いのではないかと思われます。もちろん退会なさるのも自由です。

私の手元に、入会申し込み書があります。もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、ご氏名を添えてメールで私にご連絡いただけませんか? 折り返し、メールで入会申し込み書のPDFファイルをお送りします。

ファイルをプリントアウトして住所・氏名をお書きの上、捺印して倭姫宮さんに郵送してください。倭姫宮さんの住所も、もちろんお伝えします。(捺印の欄があるので私からとりまとめて郵送することができません。ご了承ください)

その先のことはわからないのですが、おそらく奉賛会さんから入会の承認と、会費のお納めのお願いの手紙が届くのではないかと思われます。そうしたら案内通りに振り込みか、書留などでお送りください。

このようなことをブログに書いて、姫から見たらおせっかい焼きなのかもしれませんが、いつもお世話になっているお姫様のために少しでもお役に立てればと思い、皆さまにお願いする次第です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2008.05.03

本日より開催。Jiyugaoka Sweets!

Dsc0694301
さっき、知り合いの下井美奈子さんのAll Aboutの記事で知ったのですけど、今日5月3日から6日まで、 Jiyugaoka Sweets!というイベントが、駅前で開催されるんですね。

5月3日15:00~は、駅前特設ステージにてパティシエ辻口博啓氏と野菜ソムリエの王理恵さんのトークショー。

5日には、渡辺美里さんのLIVE♪

自由が丘駅前会場には高さ2mの本物のお菓子の家が登場!

盛況が予想されますね! 自由が丘に近い皆さまは、お出かけになってみてはいかがでしょうか。

写真は銀座キャンドル自由が丘のアップルパイアラモードです。

| | コメント (0)

2008.05.01

6月分のご予約、ありがとうございました。

Dsc0845118
皆さま、手相カウンセリングの予約お申し込みをどうもありがとうございました!!

ただいま定員に達しましたので6月分を締め切らせていただきました。
今回は20分で満員でした。まことに心からありがとうございます。

皆さまのおかげです。お友だちをご紹介くださった方、ブログに書いてくださった方、クチコミで伝えてくださった方などなど、本当にどうもありがとうございます。

次回の予約申し込み開始日は、6月2日(月) 正午12時です。お昼です。次回は1日ではなくて2日ですので、ご注意ください。

フォームからのお申し込みが正式に受信された方には、のちほど「ご予約のお申し込み、ありがとうございました!」という表題のメールをお送りします。

予約を申し込んだのに上記のメールが届かないという方は、お手数ですがメールでご氏名を添えてご連絡くださいませ。

実は23時になる前に、何らかの手段でフォームにアクセスして申し込まれた方が何人かいらっしゃったのですが、23時にリセットするので時間前のお申し込み分はデータが消えてしまいます。

まことに恐縮ですが、どうぞ開始時間をお守りくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

なんだか今回は、フォームが開いているあいだ予約窓口のページの画像が表示されなくて、変なんなっちゃいましたが、失礼いたしました。不慣れなもので、ファイルをきちんと送信できなくて・・・。勉強しておきます!

それでは、皆さまにお会いできる日を楽しみにしております♪

| | コメント (3)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »