« 伊勢旅行、2〜3日目。名古屋マリオットアソシアホテル泊。ノリタケの森で遊ぶ。 | トップページ | 奥歯が骨折。 »

2007.09.10

幡ヶ谷ディリットで、夏のSPECIALコース。

Dsc0731201
Dsc0731502
Dsc0731903
Dsc0732204
Dsc0732505
Dsc0732606
Dsc0733001
Dsc0733307

Dsc0734509
Dsc0734701
Dsc0733808
お友だちのさわこさんと、幡ヶ谷のイタリアンレストラン、ディリットに行ってきた。

ここはあの有名なアロマフレスカで働いていたシェフが、独立して作ったお店だとのこと。ネットでの評判も上々で期待いっぱい! さわこさんは超お気に入りで、もう何度も訪れているんだって♪

駅からは少し離れている。商店街をダラダラ歩いて10分強。途中、美味しそうなお店が何軒もある。もともと私は笹塚で手相を見ていたので、ありがたいことにその頃からのお客さまが今でも多く、幡ヶ谷・笹塚エリアの情報は数多く耳に入ってくる。なかなか名店が多いようです! 行きたいお店がイパーイ!

ディリットは大人気店で、予約は欠かせない。ただし夜12時までやっているので、遅い時間なら入れることもあるらしい。

案内された席に着くと、テーブルの上の小さな花瓶に「Ms ○○」と、さわこさんの名字の書かれた手書きのカードがはさんであった。かわゆい。ちょっとした気配りが嬉しい。

コースが2種類、5000円と6900円。私たちは「フォアグラ」「からすみ」「黒毛和牛」の文字に引き込まれて、6900円の「夏のSPECIALコース」を選んだ。キャー! メニューを見てるだけで既に美味しそう。

コースが出てきた順番に、写真です。

1)自家製パン
2)香川県産 縞鰺のカルパッチョ
3)蒸し水茄子 フォアグラのソテー添え
4)サルデニヤ産 からすみのスパゲッティー
5)キタッラ 仔羊と苦瓜のトマトソース煮込み
6)大分県産 太刀魚のムニエル
7)お口直しのシャーベット
8)特選 黒毛和牛の炭火焼き
9)デザートまたはチーズ(無花果のタルト ココナツジェラート添え)
10)コーヒー紅茶(ルビー・オレンジと夏色ハーブ)
11)お茶の葉の入った瓶。この中から好みのものを選ぶ。

素晴らしかったです! こっちのコースを選んで良かったぁー。特にからすみのスパゲッティーと、黒毛和牛の炭火焼き。絶品です!!

からすみの量が尋常ではない。このお皿が届いたとき、全体が薄切りの真っ黄色の物体で覆われており、まさかこんなに大量のからすみが使用されているとは思わず、タクワンの薄切りでも乗っかってんのかな?と思った。

それがさー、食べてみたら全部からすみで、実に良い感じで舌にネチっとくっついてくるんです。こんなに贅沢にからすみを食べたのは初めてだわあ。このスパゲッティ、あと3杯ぐらいおかわりしたかったなあ。

黒毛和牛の炭火焼き、スゴイ! まず、素材が半端なく美味しい。適度な脂身、柔らかい赤身、外は炭火でカリッと、中は柔らかジュースィ〜。しかも量が多め! 50グラムぐらいのが二切れ出てきたけどね、全体のボリュームを考えたら一切れだけでも通用すると思うよ。もちろん私は二切れあって良かったけど!!!!

あとはやっぱりフォアグラ。これも良かったなあ。久しぶりに本物のフォアグラを食べた気がした。なんだか最近、中途半端に安くて脂っぽいだけのフォアグラしか食べてなかったから。うむうむうむ、これがフォアグラの味だよなーっと再確認。サッとかかったフォンドボーソースがフォアグラにも水茄子にも合っている。

そして特徴的なのが自家製パンね。こちらのお店で作っているそうです。こういう純度の高い、できたてのパンはレストランならではですよね。きちんと温めてあって、甘すぎず粉の味がしっかり立っていて、本当に美味しい。

パンの種類は、写真手前から、バケット、フォッカッチャ、くるみのパンでした。ああ、思い出しただけでヨダレが・・・。フォッカッチャは塩加減がベストでキリリとした味わい。くるみのパンは、ほんのり甘く、香りが良かった。

太刀魚のムニエルも美味しかった。外はカリッと香ばしく、白身はちょうどいい加減の半レアで、ふわっふわ。ハーブと塩の味加減も絶妙! お魚もこうやって食べると美味しいねー。下に敷いてある付け合わせは舞茸のソテー。

デザートもビックリ。無花果のタルトっていうから、角切りになった無花果が2〜3個乗ってるのかなあと思ってたら、大きな無花果のコンポートが丸ごとゴロンと乗っていた。しかも中に無花果のクリームが詰まってるのよ。小技が効いてるわぁ。

甘すぎず、フルーツの味わいをグイッと感じられる良いお味でした。デリシャス!!

食後のコーヒー紅茶は、8種類のお茶と、エスプレッソ、カプチーノの中から好みのものを選べる。お茶の葉が入ったかわいい瓶のワゴンがテーブルに届き、その葉の香りを楽しみながら、じっくり選ばせてくれるのだ。

お茶の種類は、この8種類。旬摘みダージリン、柚子煎茶、ジャスミン、カモミール、ローズヒップ、夏色ハーブ、ルビー・オレンジ、花粉症ブレンド。

さわこさんはルビー・オレンジを。私は夏色ハーブを選んだ。ルビー・オレンジは少し甘い感じで、女の子らしい好みのお茶。夏色ハーブはレモングラスを中心とした爽やかな香り。

このお茶を透明なマグカップに注いでもらえる。カップに直接、茶こしを入れて引き上げるタイプの入れ方。引き上げられた茶こしはテーブルの上に置かれる。そこに置かれた茶葉が、とても力強い香りを運んでくれるからだ。これもお気遣いですね。

素晴らしい時間を過ごせました。こぢんまりとした雰囲気も良く、あったかい空気を感じながらお食事できた。人気店なのもうなずける。

季節によって、お料理もデザートもメニューがどんどん変わるらしい。また違う季節のコースも食べに行きたいわ〜。さわこさん、誘ってくれてどうもありがとう。

|

« 伊勢旅行、2〜3日目。名古屋マリオットアソシアホテル泊。ノリタケの森で遊ぶ。 | トップページ | 奥歯が骨折。 »

コメント

大分の太刀魚は身がたっぷりとあって美味しいのです!(大分出身なのもので・笑)
関東の太刀魚は栄養失調みたいに薄くて、忍びないです。。。

投稿: さおりん | 2007.09.10 15:24

さおりんさん
大分のご出身なんですね♪
大分産の太刀魚、かつてないボリュームと美味しさでした!

投稿: ワジョリーナ | 2007.09.13 02:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊勢旅行、2〜3日目。名古屋マリオットアソシアホテル泊。ノリタケの森で遊ぶ。 | トップページ | 奥歯が骨折。 »