« 美輪様の待ち受け画面にするといいことが起きるって本当? | トップページ | 新築お披露目パーティー。 »

2007.06.04

スピ講座。「子育て 動物と霊性進化」

Dsc0628701Dsc0628901
Dsc0629001
今年初めて出席の江原啓之スピリチュアル講座。

今回は一部(午前の部)のチケット。私にしては異常な早起きをして、11時前には会場の青山草月ホールに着いた。ちょうど知り合いの隣の席が空いていて、前から3列目に座れた♪

開演前。一部のお客さんたちはけっこう静かだなあ。二部(午後の部)のお客さんは、開演のブザーが鳴ってもギリギリまで友だちの席の近くでおしゃべりしたりしてにぎやか。こんなに静かな雰囲気なんてありえない(笑) けっこう違うものなんですね。

も〜〜〜、早起きして目まいがするほど眠い。でも江原先生の爆裂トークのおかげで目が覚めた。「いつも一部はカメラが回ってるから暴走しないのに、今日はハジケてしまった!」と仰っていた。本当にノリノリで面白かった。

もちろん、笑ってるだけじゃなくて、中身の濃いお話で勉強になります。今年からスピ講座は1回ずつテーマ別になっており、今回のテーマは「子育て 動物と霊性進化」だった。

動物にも霊性の進化があり、オーラの色もそれぞれあるというお話。ペットを飼うことは、神我のめざめへのボランティアなのだそうだ。人間に飼われることによって、動物はたましいを磨く経験を得て、進化する。洋服を着せたりするなど、溺愛しすぎて過干渉になるのは良くない。

子育てもまた、たましいのボランティアであって、子宝は褒美ではない。褒美という捉え方は物質的であって、授かれば幸せ・授からなければ不幸というものではなく、子はあってもなくても、それぞれに学びがある。

「どうしたら子宝を授かることを認めてもらえますか?」といった質問はマニュアル的発想で、インスタント脳。子を授からないなら養子を得ればいい。そうでなくても、地域の子どもたちと関わり合ったり、会社で部下を育てるのも子育てと同じようにたましいのボランティアになる。

子を得たら得たで、かわいい子には旅をさせよで放牧しなくてはならない。子は私有物ではなくて社会に出さなくてはならい存在。家族は学校。親は太陽であるべきで、子どもを物質的に見てはいけない。

たとえば、勉強していい学校に入ってエリートになることを押しつけるのは、親の物質的価値観によるものでしかなく、子どもが期待通りに育たないと感情をぶつけたり、虐待したりというのはあってはならないこと。

日本古来の子育てのしかたはスピリチュアルな観点から見ても非常に良い。おんぶひも復活運動をしたいほど、おんぶはお薦め。背中に背負うことで、お母さんは自由に動き回れるし、常にくっついていることでオーラマーキングができる。川の字に寝ることも、一緒にお風呂に入るのもオーラマーキング。

特に重要なのは、食事を一緒にすること。これが最大のオーラマーキングになる。食事を一緒にしないのは、心を拒絶している証拠。グルメ巡りよりも、家でのゴハンが最高のご馳走。お米をといだりキャベツを刻んだりするだけでもお母さんの愛のオーラマーキングができる。

掃除をするのもオーラマーキングとして非常に有効。家族の心がバラバラだなと感じたときは、家を整理整頓・掃除するといい。

以上、ラフにまとめてみました。実際の講座は、ここに書いたことの何十倍も面白くて学びになりますよ♪ 

次回は9月に出席する予定です。テーマは「恋愛と結婚」。うわー、楽しみです!

|

« 美輪様の待ち受け画面にするといいことが起きるって本当? | トップページ | 新築お披露目パーティー。 »

コメント

とっても参考になるお話だわ~。
いっぱいオーラマーキングするように心掛けます!

投稿: パトラ | 2007.06.04 13:41


「子育て」現在進行形の私には
ワジョさんのブログに心から感謝です!!
行けない分、とてもよく伝わりました!
ありがとうございます。
オーラマーキングはできてるぞ・・!
で~も・・。とまあ問題再認識でございます。
感謝・感謝。

投稿: ジュンジュン | 2007.06.04 23:28

パトラさん
参考にしてもらえて嬉しいわ〜。
かわいいベビーに、いっぱいオーラマーキングしてね!!

ジュンジュンさん
いや〜、ここだけでは実際の何十分の一ぐらいしか
お伝えできないのですけどね。
少しでもお伝えできていれば幸いです(^^)
子育て、がんばってくださいませ!!

投稿: ワジョリーナ | 2007.06.05 03:22

あまりに今の私とシンクロしているのでびっくりしてしまいました!とても参考になりました。

ついこの間の日曜日、とうとうクロのラブを飼う事にきめたのです。
思えばやっと子どもも小学生になり、ちょっと一息ついたと思えば、夫婦の不和もあり、それをのりこえたら、クレニオのマッキー先生やナナコさんから「くるかもねーもう一人♪」という繰り返されるメッセージ。
うちにくる新しいいのちはクロラブを選択した私です。私の中では感覚的には子育ても犬を育てるのもおんなじ。ただ犬は犬として自覚させてあげなくてはならない!と強く思います。
昨今は「子ども替わり」にしてしまっているヒトが多いですから。それはいけませんね。
子は子、犬は犬の魂の領域があるんだと思います。

そうかー私もまだまだ魂のボランティア続きますねー。

決めるまでの数週間、いつもどちらかというと眠れない私が妙に昼間も夜も眠くて眠くて・・・あちらの世界で相談会議していたのかな・・・?

投稿: ちーまま | 2007.06.05 13:18

ちーままさん
必要なメッセージがジャストタイミングで
ちーままさんに届いたようでよかったです(^^)
クロラブちゃんをお迎えするんですねー。
いいなぁ。
眠い日々が続いたあとは、大きなことを決めることが
できたりしますよね!
新たなたましいのボランティアへのチャレンジ、
応援しております♪

投稿: ワジョリーナ | 2007.06.06 23:12

勉強になります!

投稿: ckira | 2007.06.08 10:01

ckiraさん
江原先生のお話はとてもいいですよね。
ckiraさんにもライブで見てほしいなー。

投稿: ワジョリーナ | 2007.06.15 04:32

はじめまして。みうと申します。江原さん講演会で検索していてこちらに来させて頂きました。
「子育て動物と霊性進化」というテーマにとても興味があって行きたかったのですが、知らなくて行けなかったので
レポートとても楽しく読ませて頂きました。私も猫を飼っているので参考になりました。ありがとうございます。
ひとつ質問が・・・江原さん、野生動物の霊性進化についてなにか述べられていませんでしたか?野生の、人間と触れ合わない動物ってなかなか進化しないのかな?野生動物の親子の愛情は飼われている動物とそんなに違うのかな?と疑問で・・。江原さんは人間の専門家なのであまり言われないのですが、ちょっと疑問に思ってました。
もし言われていたら、で結構ですので、よろしければ教えて下さいませ。突然の質問申し訳ありません。

投稿: みう | 2007.07.09 18:10

みうさん
はじめまして。
何しろ忘れっぽいものできちんとお答えする自信がないのですが、
人間に飼われている動物は野生動物や鉱物や植物に較べて
霊性が進化した状態だと仰っていたと思います。
野生動物の親子愛については、特にコメントはなかったと思います。
動物の行動で人間から見て愛に基づくものと見られる行動は
実は動物の自己防衛本能ゆえの行動で、
自分の生命を維持するために必要な人だから助けようとしたりするわけで、
動物に愛情という感情はないと仰っていたように記憶しています。
ご参考になれば幸いです。

投稿: ワジョリーナ | 2007.07.10 03:48

ワジョリーナ様、丁寧なコメント本当にありがとうございました。とても参考になりました。
野生動物の進化にはとくに触れられていなかったのですね。だぶん人のように少しずつ進化していっているのだと個人的に思ってます。「生きるための真理」で自己保存の本能について少しありました。動物は自己本能の反応があるが人との関わりの中で愛に目覚めていくそうです。ペットの霊性については著書のなかで何度か書かれていて、一番印象的だったのが「スピリチュアル・ジャッジ」の「動物は死んでからも飼い主の愛情を忘れることはないのです。死んでからも必ず再会できます。動物は飼い主の幸せをいつも祈っているのです。」との表現です。またオーラの泉では「動物は愛しただげ愛してくれる」「身代わりになったり恩返しをする」と言われていて、わたしの解釈では動物は自己保存のみの行動から人と関わることで霊性向上していき、愛を学ぶのかなと思っています。
野生動物はまたいつかお話してくれるかもしれませんね(^^)こっそりと待っています(笑)

突然の質問に答えていただき、ありがとうございました。
感謝します。

投稿: みう | 2007.07.10 09:35

再びこさせて頂きました。みうです。
9月に婦人公論で連載されていた動物についてのコラムが
中央公論社より単行本になるそうです。それを読んでみようと思います。
この連載の最終回では動物の愛についていろいろ語っていらっっしゃいました。他の本で全ての生き物は類魂であり「私」であるとも。野生動物同士も愛があるのかな、と思ったり・・・。
なぜかしつこくしつこく動物にこだわる私です(^_^;)
失礼しました。
質問に答えていただき重ねてありがとうございました。

投稿: みう | 2007.08.01 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美輪様の待ち受け画面にするといいことが起きるって本当? | トップページ | 新築お披露目パーティー。 »