« 北海道旅行、3日目の1。オーベルジュ・エルミタージュの朝食。 | トップページ | 北海道旅行、3日目の3〜4日目。おうちごはん。 »

2007.06.16

北海道旅行、3日目の2。あるうのぱいん。

Dsc0677912
Dsc0679507
Dsc0680718
午前11時、美瑛の美しい丘陵地帯にある天然酵母のパン屋さん、あるうのぱいんに到着した。

いくつかの棟に分かれていてペンションみたいな雰囲気。入り口の階段下に、よく見ると大人しい白い犬がいた。もっとよく見ると、犬の顔に眉毛が書いてあった。か、かわいい・・・。

ここのパン屋さんは、「江原啓之神紀行6」で読んで知った。

江原先生がテラス席で、パンのケースのチーズフォンデュを召し上がっている写真にビビビッと来た。絶対ここに行きたい! 今回の旅の最大の目的地は、実はここだったのかもしれない。何しろミーハーなもんで(笑)

開店の11時になると同時に、テラス席へ駆け込む。ワ〜、江原先生が座った席に私がっ!! るんるる〜ん♪ もちろん注文は、パンのケースのチーズフォンデュ(ドリンクつきで900円)。

パンの到着を待つ間、テラスの外の庭を見ていた。写真上から二番目がそのお庭。どこまでが庭なのかわからないぐらい広い。

マーガレットやたんぽぽが咲き乱れている。きれいだなあ。草原て、こういう場所のことを言うのかしら。

たかちゃんが、ひょいと庭に出て、何かを探しはじめた。「ワジョ〜、あったよー。四つ葉のクローバーが」。そう言いながら、たかちゃんの手には既に5本ほどの四つ葉のクローバーが握られていた。

「はい、これは七つ葉だよ。ワジョにあげるね」。七つ葉かい!? 超ラッキーセブンな感じ。うれしいな。

たかちゃんは四つ葉のクローバー探しの天才なのだ。昔から、「ここはあるな」と思った場所で探すと、必ず見つかるのだそうだ。世の中、色んな特殊能力があるもんだねえ。

お店の人に「七つ葉が見つかりましたよ」と、たかちゃんが言ったら、「七つ葉ですか! まだウチの子どもたちもそれは見つけたことがないですよ!」と言われていた。やっぱりたかちゃんは天才だ。
Dsc0681309
Dsc0680808
Dsc0681410

四つ葉のクローバーを見ていたら、チーズフォンデュが届いた。

思ったより大きめのパンに、チーズがたっぷりと入っている。ソーセージ、じゃがいも、アスパラ、にんじんも添えられて。

木製のかわいいフォークで野菜を取り、グルングルンとチーズにくぐらせる。チーズがトロットロ! ぐひゃああああ。おいちい!! 美瑛に来れてよかった〜〜〜〜。幸せ!!

見よ、このワジョリンの幸福そうな表情を。すべてを物語る顔ですね。美瑛最高。チーズフォンデュ最高。サンキューfor北海道。

実は朝食からまだ時間が経ってなくて、そんなに空腹じゃなかったんですが、非常に美味しく感じ、ペロリと平らげました。ごっちょちゃんです。

つづく。

|

« 北海道旅行、3日目の1。オーベルジュ・エルミタージュの朝食。 | トップページ | 北海道旅行、3日目の3〜4日目。おうちごはん。 »

コメント

ワジョさーん。
美瑛、ほんとうに綺麗でしたね。ありがとうございました。
それにしてもチーズフォンデュがうまそう!です。

北海道にいると、アスパラにしても、チーズにしても、
みんな生きてるんだなぁ、栄養もらってるんだなぁと
改めて感じます。驚きです。ごちそうさまなのです。

投稿: | 2007.06.16 08:39

千さん
こちらこそー、どうもありがとうございました!
よかったら美瑛の写真見せてくださいね〜(^^)

投稿: ワジョリーナ | 2007.06.18 05:49

ワジョさーま!!!

なんておいしそうなんでしょう☆
チーズホン・・・
私も北海道へ行きたくなってしまいました(笑))
おいしいお話ありがとうございます!

投稿: うんぴ | 2007.06.18 12:49

うんぴさん
うふっ。ぜひ北海道に行ってらっしゃいまし!
チーズホンデュ最高だべさ。

投稿: ワジョリーナ | 2007.06.27 04:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道旅行、3日目の1。オーベルジュ・エルミタージュの朝食。 | トップページ | 北海道旅行、3日目の3〜4日目。おうちごはん。 »