« 今年も行きます。國學院大學。 | トップページ | 自分の好きなところ、嫌いなところ。 »

2007.03.27

ツェッペリンブーム到来。

Dsc0601601
私の中で唐突に、レッドツェッペリンブームが到来した。

何のきっかけもなく唐突に、頭の中でリピートしまくるようになったのだ。どうやらストップボタンはないらしい。

ボンゾの轟音ドラムが、ロバート・プラントの金切り声が、ジミー・ペイジのリフが、ジョン・ポール・ジョーンズのベースが、脳内で一日中鳴り響いている。

中高生の頃は、ロッキングオンを舐めるように隅々まで読み、毎週欠かさずサウンドストリートをエアチェック(死語)して繰り返し聴いた渋谷陽一信者の私であるが、彼のレッドツェッペリンに対する崇拝ぶりには、全く呆れていた。確かにかっこいいけど、そこまで持ち上げられると共感する前に爆笑してしまうといった感じ・・・。

しかし渋谷陽一信者である私の右脳の奥深くに、ツェッペリンの楽曲は確実に刻まれていた。この歳になってどこかの扉が開き、いま、猛烈にツェッペリンのサウンドを必要としている。

まず先週、最初に買ったのは「Coda」だった。このアルバムの各曲が、脳内でヘビロテだったから。

「Poor Tom」のドラムのフレーズと、「I Can't Quit You Baby」の独特なボーカリゼーション。キタわ。すごい。オーディオのボリュームがどんどん上がる。私が上げてるんだけど。あ〜〜〜、いいな。やっぱりハードロックは大音量だな。壁がビリビリ振動する。

「CODA」があまりにも良かったので、アマゾンのレビューを参考に、必要と思われるアルバムをレコファンで買い揃えた。「Led Zeppelin」「Led Zeppelin II」「Led Zeppelin III」「Led Zeppelin IV」「Presence」

いや〜〜〜、いいな! 実にいい。どうして今までちゃんと聴かなかったんだろう。素晴らしい。当分はコレで生きていける。今度ドラム教室でツェッペリンやろうかな。CD聴きながらドラムスティックでイスをバンバン叩いていたら、イスが破けた。ジーザス。

|

« 今年も行きます。國學院大學。 | トップページ | 自分の好きなところ、嫌いなところ。 »

コメント

実は私も隠れツセッペリン・ファンだったりするのです。今度CD貸してください!

投稿: 川口三栄子 | 2007.03.27 08:54

ワジョさんが渋谷陽一信者だった、ということに驚きです!

HP模様替えしたら軽やかな感じになりましたね

投稿: さおりん | 2007.03.27 13:20

なつかしぃ~!
本と今はもう・・の世界、私にとっては。
私はやっぱりクィーンとエクストリームと・・
キリがない。
首痛の私は最近気がつきました。
ヘビメタのヴォーカルの人たちは
歌ってる時、首筋肉が盛り上がり
太くなること。はってますよねぇ、
体を!!

投稿: ジュンジュン | 2007.03.27 22:15

川口先生
そうだったんですか!
一通り聞いたらCDお持ちしますね!

さおりんさん
お気に入りのデザインで気分も明るくなりました(^^)
渋谷陽一信者だったこと、意外ですか? ムフ。
大好きで大好きで、コネを頼って会わせてもらったこともあるんですよー。

ジュンジュンさん
おぉぉ、確かに、ヘビメタの人って首が太いですねー。
そういう理由があったとは!

投稿: ワジョリーナ | 2007.03.28 07:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年も行きます。國學院大學。 | トップページ | 自分の好きなところ、嫌いなところ。 »