« 寒川神社参拝。おみやげは恵方まんじゅう。 | トップページ | セージのヤニを出さない焚き方。 »

2007.01.18

こはるさん→平田牧場→安田大サーカス

今日はまず、こはるさんのお部屋でヒーリング。最近のできごとなどポツポツお話しながら、オーラとチャクラを癒していただく。

こはるさんにお会いするのは月に一度のこと。普段なんとなく見過ごしている小さな出来事も、こはるさんにお話することで「今月はこんなこともあったんだなあ」と振り返ることができる。こういう時間を過ごすのは、ホッとするというか、心地よいことですね。

ここ一ヶ月は、特に大きなできごともなく、体のここがちょっと気になるだとか、最近こんな人によく会うとか、他愛ない話が続いた。まあ特に大きな問題がないっていうのは、いいことだ。

しかし気になるのが、深夜ものすごい食欲に襲われることだ。ここ一週間ぐらい、やばいのだ。私にとって鬼門なのが、スゴ録で録画したグルメ番組を見てしまうこと・・・。

私のスゴ録のおまかせ録画のキーワードは、「でぶや」「愛のエプロン」「メントレG」などなど。食いもんばっか。最近特に食欲を刺激されたのは、「Qさま!!」で、しずちゃんが大食いにチャレンジしている姿。あれはすごいな〜。しずちゃんよく食うんだよな〜。美味しそうに。

しずちゃんが、とんかつの大盛りを食べている姿に心を打たれた私。美味しいとんかつが食べたいなーと思っていたら、こはるさんが「タカシマヤの平田牧場は美味しいですよ」と、唐突に教えてくれた。おおお、そこは、グルメのお客さまもメールで教えてくれたお店だ。評判いいんだ。

Dsc0545001
Dsc0545202
ヒーリングを終えて、二子玉川へ直行。この前行った、柿安のバイキングの隣に平田牧場がある。

小綺麗で落ち着く雰囲気の店内。油っぽい匂いも感触もなく明るい。ジャズが流れていて、ちょっとおしゃれっぽい。お店の人もにこやかで感じがいい。

「三元豚 特厚切りロースかつ膳」(2500円)に強力に惹かれつつ、「やわらかげんこつ角煮」(600円)がどうしても食べたくなり、カツは軽めにすることにした。

そこで選んだのが「手ごねメンチとしゃぶかつ膳」(1300円)。紫蘇の巻かれた薄切り豚肉のトンカツと、メンチカツのセット。ライス、キャベツ、味噌汁おかわり自由。キャベツの浅漬けが小鉢にたっぷり。

角煮!! 脂身が〜トロトロよ〜〜〜。全然ベタベタしなくて、プルンプルンなの。お口に入れるとチュルっと溶けちゃうのよ。こりはうまい。普通の豚じゃないな。

メンチとカツは、衣のサクサク感が素晴らしかった。生パン粉の風味がふんわりしてて品がある。ガリっと硬く揚げたんじゃなくて、繊細な温度でフワッ、サクッとちょうどよく揚がってる。いいね〜〜〜。白ごまの入った小さなすり鉢が出されて、このごまを適度にすり、その上にソースをかけ、カツをくっつけて食べる方式。

お肉がふんわり柔らかくて、特に脂身の良さが全体に上品さを与えている。やー、美味しいなあ。キャベツ用のゴマドレッシングと玉ねぎドレッシングもすごく美味しい。今回は薄切りのカツだったけど、次回はガッツリ特厚切りのロースかつ食べるぞ!!!! と、心に誓ったのであった。

満腹を抱えて渋谷へ。安田大サーカスのトークライブ。今日はゲストなしで、安田の3人をじっくり堪能。クロちゃんの今年の目標は、運転免許取得、ボディビル大会日本4位入賞、CDデビュー・紅白出場だそうだ。

クロちゃんは今ボディビルのトレーナーについてて、逆三角形になりつつあるらしい。ちょっと脱いで見せてくれた。わお。クロちゃんのヌード見ちゃった! キャハーーー!! うれしい・・・。かわいいお顔にたくましい体。もうカンペキ。結婚してください!!

あ〜〜、私もボディビルやったほうがいいかな? そしたら逆三角形になるかな?

|

« 寒川神社参拝。おみやげは恵方まんじゅう。 | トップページ | セージのヤニを出さない焚き方。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寒川神社参拝。おみやげは恵方まんじゅう。 | トップページ | セージのヤニを出さない焚き方。 »