« 心の扉、何枚も開いて大掃除。 | トップページ | ラウル・デュフィ展 — 美、生きる喜び —  »

2006.09.15

ハワイの神様のマナに包まれるスカルプマッサージ。

Dsc0409501
Dsc0419302
私のところによく来てくださるヒーラーさんが勤務していらっしゃる、渋谷東急東横店のカリス成城に行ってきた。

彼女はハワイの神様とダクトがつながっている完全にスピリチュアルな人なのだが、お店では普通にスカルプマッサージ担当のセラピストさんとしてお仕事なさっている。

半年ぐらい前、私が疲れてダメダメになっているのを見抜いてヒーリングしてくださったのは、この方だ。手が触れている部位以外にも、他の手が伸びているように感じた話、「偉大なるヒーリングにワジョリン涙」を、覚えていらっしゃる方もいるでしょうか。それがこの、岡島さんです。(ご本人の了承を得て掲載しています)

前々から、素晴らしいエネルギーの持ち主だなというのを感じていて、いつかちゃんと時間を取って施術してほしいと思っていたのだ。今回やっと、念願が叶った。

電話で当日予約をして、訪ねていったのは夕方頃。美味しそうな匂いのするレストラン街のはじっこにある小さな階段を上ると、西館10階カリス成城がある。デパートの中にありながら、ちょっと奥まっていて隠れ家的な雰囲気。

私が階段を上るとすぐに、岡島さんが元気な笑顔でブンブンと手を振ってくれた。うはは。うれしいな。

セラピールームは完全個室になっている。白い壁に囲まれた清潔な小部屋に通された。中はドレッサールームと施術室に分かれている。

最初にアンケート用紙に現在の健康状態などを記入して、ハーブティをいただきながらプチカウンセリングを受ける。その回答に応じて、マッチするエッセンシャルオイルや施術の手順を決めていってくれる。

2本の候補のうち、私はゼラニウムの香りの入ったオイルを選んだ。オイルセラピーを受けるとき、よく巡り会う香りだ。ゼラニウムのパワーが私には必要なのね。

オイルが決まったら、上半身だけ着替えてベッドに横たわる。今回お願いしたコースは、スカルプ&ショルダー40分(6300円)。頭皮から肩・胸元にかけてのマッサージだ。私はスカルプマッサージ初体験。ワクワクする!

施術に使うトリートメント用品は、ほとんどがWELEDAの製品だ。うふん。高級感。それも、「エッ、そんなにですか?」というぐらい、たっぷりの量を使う。胸元や首に、ピチョピチョ音がするぐらい与えてくれる。それでも品質がいいから全然ギトギトしてない。きれいさっぱり爽快なのだ。

岡島さんの手が、私の頭を包み込む。手順的には普通のマッサージをしているようなのだけど、やっぱり普通じゃなくて、頭全体を手のひらの光で包まれているような感じがした。「今ここを押してもらっている」という感覚よりも、頭部全体を包まれている印象のほうが強い。不思議だなぁ。

しかも、頭だけじゃなくて体全体が何かドーム状に守られている感覚がした。岡島さんにそのことを伝えると「うっ、ワジョさんはやっぱりスルドイですねえ。いらっしゃる前に、ワジョさんが癒しのエネルギーに包まれますようにと祈りを捧げて、守ってくれるドームをイメージしておいたんですよ。ハワイではマナと呼ぶエネルギーですね」と仰る。

そうなのかー。そういうことをお客にわざわざ言うでもなく、自然に準備できる気持ちって素晴らしい。

頭のどこを押されても気持ちよくて「ああ、そこそこ」という感じ。押してくれる力加減がちょうどよくて、疲れやコリがすうっと抜けるようだ。私の頭ってこんなに疲れていたのね。

頭から首、首から肩と胸元へと手が進む。うー、気持ちいい。痛みを解放して、力を抜いてくれるような施術だ。マッサージって、痛すぎると体に力が入ってしまって緩みにくくなるし、弱すぎると物足りないものですよね。岡島さんの力加減は、ちょうど痛くなる寸前ぐらいのところで止まるから、痛くもなく、物足りなくもない。それに、一回のストロークでの緩急の加減もちょうどいい。プロだなー。

最後にちょっと背中のほうにも手を差し込んで押してくれる。仰向けに寝て背中を押してもらったのは初めて。こういうのもいいですね。

実をいうと施術している間、やっぱり体全体に「別の手」が伸びていて、全身をマッサージしてくれていた。ミゾオチにあたたかいエネルギーをビュォォォっと注がれている感覚も、はっきりとあった。もう全く。ただのスカルプマッサージじゃないじゃないですか(笑)

至福の40分を過ごし、ムックリと起きあがる。おおっ、視力が上がったような感覚。世界が明るい。スカルプだけのはずなのに、つま先からてっぺんまで全身クリア! 気分爽快! あー、やっぱりこの人はタダモノではない。

ドレッサールームでゆっくりハーブティをいただきながら、お化粧直し。個室だから、こうしてゆっくり帰りの身支度ができるのもいいですね。

鏡に映る自分の顔が、心底明るい。顔色が良くなり、目元口元がヒュッと上がった。我ながらイイ顔してる。こんなに表情が変わるんだなあ。

足どり軽く、店を出る。マッサージをしてもらった気持ちよさと、ハワイの神様からエネルギーをいただいた充足感に満たされた。実際に視界が明るく見え、体重が軽くなったんじゃないかと思うぐらい全身が軽やか。したがって、もちろん心も晴れやか! 

40分間て短いようだけど、岡島さんの場合、見えない助っ人がいっぱい出てくるみたいだから、通常の40分の感覚ではない。しかも彼女の場合、先のブログにも書いたように施術の継続時間を「丸一日」とか設定できるのだ。今回も一日設定をしてくれた。だからその夜は、癒しのエネルギーに包まれてぐっすり眠ることができた。

岡島さんの、普通じゃないスカルプマッサージ。あなたもいかがですか(^^) 渋谷でお買い物のあとに、たっぷり癒されて帰ってください。「ワジョリーナの紹介」と言っていただけるとうれしいです。

**********
<追記>
岡島さんは、2007年4月末をもってカリス成城を退職なさることになりました。
更なる展開が楽しみですね(^^)


|

« 心の扉、何枚も開いて大掃除。 | トップページ | ラウル・デュフィ展 — 美、生きる喜び —  »

コメント

読んでいるだけで頭がボー−っとして来ましたよ。いいですねぇ〜。
是非体験してみたいです。

投稿: S | 2006.09.15 21:30

Sさん
私も自分で読み返してみて、頭がボーッとしてきました(^^;)
なんか文章にエネルギー入っちゃってるのかも!?

投稿: ワジョリーナ | 2006.09.16 05:59

少し前に岡島さんのマッサージに行ってきました。プルメリアの花のような可憐な方でした。

丁度、自分と向き合う作業をしていた私にとってはよい気分転換になり、その夜、夢の中でインスピレーションをいただきました。一皮むけて本当の自分の気持ちに気がついたという感じ。
岡島さんのマッサージがサポートしてくれたみたいです。

投稿: ケロリン | 2006.09.27 20:25

ケロリンさん
おっ、いらっしゃいましたか。
「プルメリアの花のように可憐」に私も一票入れます!
素晴らしいインスピレーションをいただいたようで
よかったですね(^^)

投稿: ワジョリーナ | 2006.09.28 03:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心の扉、何枚も開いて大掃除。 | トップページ | ラウル・デュフィ展 — 美、生きる喜び —  »